ホームベーカリーシェフ さん プロフィール

  •  
ホームベーカリーシェフさん: ホームベーカリーシェフ
ハンドル名ホームベーカリーシェフ さん
ブログタイトルホームベーカリーシェフ
ブログURLhttp://homebakery-chef.com
サイト紹介文ホームベーカリーを使ってオリジナルパンを作るシェフ(主婦)のホームページです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2015/10/25 23:28

ホームベーカリーシェフ さんのブログ記事

  • パンの歴史について
  • パンとは、小麦粉、ライ麦粉などパン用の穀物の粉をイースト、水、食塩を中心とした材料を使ってよく混ぜて練って発酵させた生地を焼いた食品をパンといいます。生地を伸ばして焼くようなパンや、ベーキングパウダーや重曹を添加して焼くようなパン、パンの中には酵母を添加せずに作られるパンも多くあります。これらのパンは現在では、多くの国で主食となって食べられるようになっているのです。そんなパンについてもっと詳しく説 [続きを読む]
  • 朝食にパンを食べるようにするとメリットになる4点
  • 朝食を食べる時にご飯にするかパンにするか悩んでしまう人も多いでしょう。日本ではご飯を食べるのが習慣になっていますが、最近では洋食の文化も取り入れていてパンを食べる人が増えてきています。パンはご飯に比べて脂質や糖質が高いので太ってしまうリスクが高いのが不安な部分ではあります。それで朝食にパンを食べるのを控える人もいますが、メリットになる点もあります。そこで朝食にパンを食べるようにするとどのようなメリ [続きを読む]
  • 初めてのアンパン作りはどうなった?
  • 正直、私は、お菓子やパン作りというのが、元々興味がなかったことから、得意ではありません。一番簡単なお菓子作りとされるクッキーだって、いまだに微妙な感じですし、上達しようとは思っていません。しかし、パン作りに関しては異なります。なぜなら、パンは、普通にご飯としても食べられるので、あったら便利ですし、出来立てのほか他のパンというのは、やはり既製品のパンもおいしいですが、それとはまた違った美味しさがある [続きを読む]
  • ホームベーカリーで作るパンの魅力と底力!
  • フランスでホームベーカリー生活!フランス在住の30代後半女性です。今から10年ほど前、フランスにホームベーカリーの大ブームが起こり、ムリネックスなどの大手メーカーがこぞって新製品を導入しました。「自分で自在にパンが作れる!」「たいへんな節約になる!」といった観点から大いに売れたのですが、ハマる人がいる一方で「やっぱり使えなーい」と手放す場合も多く、フリーマーケットなどがあると必ず出品が目立っていたもの [続きを読む]
  • アメリカで大人気の「台湾パン」
  • アメリカの中でも、特に、アジア人(系)が多い州というのは、ハワイ州、ニューヨーク州、そして、カリフォルニア州です。その中でも、特に大きなアジア系のコミュニティがたくさんそろっているのが、アメリカ西部にあるカリフォルニア州ですが、ここでは、韓国系、中国系やベトナム、それに日本人も多く住んでいるのですが、特にロサンゼルスで勢力を伸ばしているのが台湾系の人々です。そして、この台湾系の人々によってもたらされ [続きを読む]
  • スペイン人が愛するパンの食べ方
  • スペイン人の主食はパン、そしてじゃがいもですが、パンは、必ずレストランに行って何かを注文した際に出てくるほど、絶対的な存在であり、食べる際には欠かせないアイテムだといえるでしょう。そんなスペイン人が愛するパンの食べ方を紹介したいと思います。ボカディージョが定番彼らは、朝ごはんにはトースト(トスターダ)にしたパンの上に何かを載せて食べることがバルなどでも主流となっていますが、昼ご飯やブランチの時によく [続きを読む]
  • パン作りをちょっとナチュラルに
  • パンは確かにおいしいので、いくらでも食べたいと思いますが、やはり、牛乳やらバター、それに甘くないパンであっても砂糖が使われているので、たった1切れのパンであっても、意外とカロリーがすごいなんてことがよくありますよね。ですが、そんなパンをちょっとでも罪悪感なく、そして、体に良いパン作りの方法をご紹介したいと思います。砂糖の代わりになるものまずは、1番気になる砂糖ですが、砂糖を使わなければよいのです。砂 [続きを読む]
  • 食べ方いろいろ!イングリッシュマフィンの攻略法
  • ハンバーガーのバンズのような丸くてモチモチとした食感のイングリッシュマフィンは海外の朝食を思わせるようなパンです。イギリスやアメリカで古くから親しまれていたパンですが、日本では他のパンに比べてなじみが薄く、どのように食せばいいのか持て余してしまうこともあります。そこで味や食感からも日本人好みと言われているイングリッシュマフィンの食べ方について紹介していきます。チーズと一緒に焼いてピザ系のアプローチ [続きを読む]
  • 初心者がおいしいパンを作るには先ずパン作りに慣れる事から始めましょう
  • 初心者がおいしいパンをご家庭でも作るにはどの様にしたら良いのでしょう。おいしいパン作りの方法やそのコツについて調べて見ましょう。初心者でもおいしいパンを作るには慣れる事初心者の方がおいしいパンを作る場合には、最初はパン作りに慣れる為に小さめのパン作りからトライして見ると良いです。大切な事はパン生地の扱いに慣れる事と、パン生地の発酵の仕方を覚える事です。その為に小さめのしかも形にこだわらないパン作り [続きを読む]
  • 便利!作りやすい!パン作り初心者に必要な道具とは?
  • パンを作るためにはそろえておくと便利な道具があります。パン作り初心者の方のために、基本的な道具や代用できるものがあるのかをご紹介します。正確に材料を計ることができるデジタルスケールパンの材料は1g未満の計量が必要になることもあります。ほんの少しの違いでパンのできあがりは変化してしまうため、0.1g単位で計量できるスケールがおすすめです。材料を混ぜるボウル材料を計量していれるボウルが必要です。ステンレスで [続きを読む]
  • 粉によって変わってくるパンの不思議さ
  • パンにも色々な種類があります。食パン、菓子パン、総菜パン、バケット、ベーグルなどなど。パンの種類によって使う粉も変えることがあります。それはそのパンに適した粉ということでもあるのですが、オールマイティに使うことができる強力粉を使ってもいいのかもしれません。ただ、粉を変えてみたりブレンドをすると同じレシピで作っても変わってくるのです。材料の種類をちょっと変更するだけで大きく変わるというのは不思議だと [続きを読む]
  • どれくらい知ってる?フランスで食べられているパンの種類
  • フランス料理は今では日本でも当たり前に食べられています。世界中で愛されているフランスの料理ですが、フランスのパンにはどのようなものがあるのか詳しく知らない人も多いです。そこでフランスで食べられているパンの種類について見ていく事にしましょう。パン・トラディショネルまずは、パン・トラディショネルです。これは粉、水、塩、イーストだけで作る事ができるシンプルなパンになります。長さや重さによりパリジャン、バ [続きを読む]
  • 自分なりにやっているパンの色々な美味しい食べ方
  • パンを食べる時は自分なりに色々なことをしています。どれも美味しいと感じやすい食べ方なので、読んで何かの参考にして欲しいです。佃煮の海苔をパンに塗るお葬式の際に頂いた引き出物に海苔の佃煮があったのですが、味がとても甘いのでご飯にかけて食べるのがきつかったです。ご飯が駄目ならパンならどうだろう、そう思いながらトースターで焼いたパンの上に乗せ食べてみると、とても美味しかったので驚きました。もう1度口に入 [続きを読む]
  • 日本では馴染みが薄い中近東のパン
  • 今ではパンを食べる事は当たり前になりましたが、世界中にはたくさんの種類のパンがあります。フランスや日本、アメリカなどのパンは比較的馴染みがある人も多いでしょう。しかし、あまり普段口にする事が無い国のパンもあります。ここでは中近東やインドのパンについてまとめました。ピタこのパンは中近東の都市部でよく食べられているパンになります。歴史は古くて数千年前から今まで食べ継がれています。オーブンで上下から高温 [続きを読む]
  • 世界の主食はパン!
  • 世界で最もパンを食べているのは?パンは欧米、オセアニア、アジア、中東、アフリカと、それぞれの国や地域によってパンの種類や形は様々ですが、世界中で食べられています。その中でも特によくパンを食べているのはドイツです。ドイツでのパンの年間消費量はなんと一人当たり85~95キロにもなります。日本では一人当たり15キロほどの年間消費量なので、それを見てみるといかにドイツでパンが主食として食べられているかが分かりま [続きを読む]
  • 目指せ!グーチョキパン店のようなパン屋さん
  • パン好きにとってパン屋さんに行くとテンションが上がって沢山のパンをかっちゃったなんて事よくありますよね。焼きたてのパンの香りとコーヒーなんてたまらない贅沢とほっこり癒される感です。そんなパンが趣味という方なら大好きなパン屋さんの大好きなパンの種類お有りでしょう。グーチョキパン店私にとって理想のパン屋さんは魔女の宅急便のパン屋さんです。キキとジジ付きのパンのリースを真似して作ってしまう程大好きです。 [続きを読む]
  • クリスマスシュトーレンはパン?それともお菓子?
  • 11月になると、パン屋さんやお菓子屋さんで発売が開始されるクリスマスシュトーレン。そもそもシュトーレンはパンなのでしょうか?それともお菓子なのでしょうか?ドイツ発祥のシュトーレン実はシュトーレンはドイツ発祥の発酵菓子パンなのです。発酵させるのだから、パンと言ってもいいし、作り方によってはお菓子っぽい商品もあります。シュトーレンの意味はドイツ語で「坑道」という意味だそうです。その形と真っ白な色から、白 [続きを読む]
  • フランスのパンへのこだわり
  • パンと言えば、フランスをイメージされる方も少なくないですよね。本当に、フランス人というのはパンにこだわりを持っていて、パンは街中にたくさんありますが、ずっと生き残っているパン屋さんというのはすごいことなのです。そんなフランス人のパンへのこだわりについてご紹介したいと思います。主食がパンの文化まず、フランス人にとってパンは主食です(じゃがいもも主食の1つですが)。そもそもフランスの人というのは、まとめ [続きを読む]
  • 離乳食におすすめのパン
  • 子育てをされたことがある方は経験しているかと思いますが、赤ちゃんの離乳食作りというのは、色々気を遣いますし、何よりも面倒だと感じますよね。最近では、既製品の離乳食を使う方も多くなっていますが、「私は絶対に手作りをあげたい」と思うお母さんもいます。そこで、パンを使った離乳食をいくつか挙げるので、ぜひ参考にしてください。パンのコンソメスープすごく簡単なメニューで、時間のない時にもぴったりです。パンの白 [続きを読む]
  • パンがベースのおつまみ3選
  • ホームパーティーなどをよく自宅で開く方は、メニューを考えるのが大変かと思います。もちろん、それも楽しいの1つですが、そんなホームパーティーの料理を助けるような見映えもするパンを使ったおつまみを3つご紹介します。イタリア生まれのブルスケッタこれを出せば、飲むのも進みますよね。バゲットを用意し、後は、トマトとバジル、それにモッツァレラチーズです。バゲットは好きな切り方でよいのですが、斜めにカットすると、 [続きを読む]
  • パンの選び方や食べ方を知ると太らずパンを食べることができる
  • パンは、ご飯と同じ糖質ですが、太りやすいと言われています。甘いものや辛いもの、種類もたくさんあり、焼きたてのパンの臭いはたまらなく食欲をそそりますよね。パンが好きな人はとても多いのではないでしょうか。パン好きな人は、ダイエットもしたいけど、パンもやめられない人は多いと思います。ダイエット中でもパンを食べることができる食べ方を紹介したいと思います。パンの選び方で太ることなくパンを食べることができる食 [続きを読む]
  • 日本人に広く愛されるパンの魅力について
  • パンは、日本人に広く愛されている食べ物です。どこへ行ってもパン屋さんはありますし、各地にご当地パンがあったりなど日本人の食に欠かせないです。パンの好みや人によってそれぞれ違いますが、日本人の場合は生地の比較的柔らかいパンが好きだとされています。フワフワしていて噛んだときの食感が良い柔らかいパンは、顎の力が弱いとされる日本人に受け入れられやすいです。そんな柔らかいパンを作るためには、材料や焼き方や手 [続きを読む]
  • 冷凍したパンの美味しい食べ方
  • パンを冷凍するなら安くてつい買いすぎてしまった食パンなど、急いで食べたって梅雨時期や夏なんてすぐにカビが生えてしまった・・なんてことはありませんか?そんな市販のパン、冷凍して保存できることはみなさんご存知のはず。しかし、冷凍臭くならないとか上手に焼けなかったとか、結局うまく食べれなかったという方も多いようです。冷凍庫に入れる時、買ってきた袋のまま入れたりしてませんか?パンは乾燥してしまうと途端に味 [続きを読む]
  • 各国のパンの違い
  • 「パン」という1つのものがあったとしても、国によって、形、そして、用途は異なります。もちろん、大まかな用途は、「食べる」ということなのですが、食べ方は、国によって異なります。ヨーロッパのパン例えば、ヨーロッパ、陸続きになってはいても、実は、各国それぞれの歴史、政治思想がありますから、全く同じとはいいがたいです。しかも、あれだけ密集した地域に住んでいながら、あれだけ個々の文化、個々の言語を活かしてい [続きを読む]
  • スペインでハマったパンの食べ方
  • ヨーロッパの国々での主食は、何といってもパンですが、スペインでもパンは欠かせない食べ物となっています。トスターダコントマテそんなスペインのパンを使った、定番の料理があるのですが、これは私もスペイン留学時代にハマって、色々なバルに食べに行っては舌鼓をうっていました。その料理の名前は、スペインに暮らしたことがある方なら絶対に知っている、トスターダコントマテ、直訳すると、トマトトーストなのですが、使う材 [続きを読む]