ふわふわ太郎 さん プロフィール

  •  
ふわふわ太郎さん: ふわふわ太郎の大冒険〜拝啓、ボツワナでSEします〜
ハンドル名ふわふわ太郎 さん
ブログタイトルふわふわ太郎の大冒険〜拝啓、ボツワナでSEします〜
ブログURLhttp://fuwa-tabi.com/
サイト紹介文青年海外協力隊コンピュータ技術でボツワナに派遣。ボツワナってどこ?どんな国?謎の国、ボツワナ日記
自由文青年海外協力隊の活動を当して感じたことをできるだけそのままお伝えします。
また麻婆豆腐勉強家としての食べ歩き日記、地獄麻婆豆腐編も合わせてお楽しみください。ボツワナ、マラウィ、ザンビア、ジンバブエ、南アフリカの麻婆豆腐事情をお届け予定!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2015/10/26 03:10

ふわふわ太郎 さんのブログ記事

  • オディ応用美術短期大学視察の巻
  • 昨年11月、同じくコンピュータ隊員が活動する「オディ応用美術短期大学」にお邪魔しました。次期プロジェクトのための視察ということで、密命を帯びた公用でございます(密命じゃねぇか)。大学の規模やシステム構成がうちの大学と似ているのです。I went to OCAAT where another volunteer have worked last November to survey something for the next project. The visit was a business trip.(地図上は違う大学名ですが、最近2 [続きを読む]
  • 再会 ? ジンバブエ旅行記④
  • (ムタレの職業訓練校。日本文化紹介が掲示されています。隊員の方が作ったそうです)ジンバブエ、最後の訪問地は第4の都市、ムタレ。ムタレ在住のDaichiさんからハラレからのバスは「右側」に乗るべし、ということだったので、乗ってみたら景色が凄く綺麗だった。緑豊かな道中、急に景色が開けたなと思ったら、眼下に広がるムタレの街並み。これはテンション上がりました。首都ハラレから4時間の道のり。途中Rusape(ルサペ)とい [続きを読む]
  • 静かなボツワナの暮らし
  • (去年12月に行われた、スタッフ・教員向けの忘年会的イベント。踊りたければ自由に踊るべし)学内に住まわせてもらっているので、大体金曜日になると夕方から学生たちが寮で宴を始めます。車から大音量の音楽を流し、飲んだり、踊ったり。楽しそうで、結構結構。 ある金曜日。この日は全然音楽が聞こえてこないので、そういう週もあるかぁと思って、11時ころに布団に入ったものの、こういう日は眠れないというね。そうこうし [続きを読む]
  • 【File No.115】Great Wall(Harare Zimbabwe)
  • この日、ご自宅にご厄介になるTokumuraさんと障がい者学級で活動されているOokaさんが一緒に夕食に付き合ってくださいました。はっきり言います。ここの麻婆、僕好みで美味しかったです。その他のメニューも美味しかった。隊員がよく使うというのも納得。ジンバブエ隊員だったら、毎回使ってるだろうな。ボツ隊のみんな、ジンバブエに行ったらここの中華に行ったらいいわい。本当に楽しく、いろんなお話ができてよかったです。ブラ [続きを読む]
  • 嗚呼、憧れのブラワヨ ? ジンバブエ旅行記②
  • 青年海外協力隊員は派遣された国により、任期中に旅行で行ける国が決まっています。ボツワナ隊はマラウィ、ザンビア、ジンバブエ、ケープタウン(南ア)。ジンバブエとケープタウンは空路での入国のみ許可されております。 我が任地、フランシスタウンとお隣ジンバブエのブラワヨへはバスが運行しており、国境手続き込で3時間ほどで行けてしまうのです(バス10〜15ドル)。がしかし、君よ陸路使うことなかれ、空路で参らん。 [続きを読む]
  • グレートジンバブエ ? ジンバブエ旅行記
  • ※諸経費一覧はページ一番下にあります。ムタレ在住のDaichiさんがわざわざ同じホテルを予約してくれて、翌朝の出発も見送ってくれました。(第一夜目はこちら)Daichiさん、本当にありがとうございました。この日は、かの有名な世界遺産グレートジンバブエを観光します。旅程は首都ハラレから5時間ほどバスで行った、グレートジンバブエ観光の拠点となる街マシンゴまで行き、そこからコンビでグレジンまで移動します。マシンゴ行 [続きを読む]
  • おもてなしと文化
  • (Dinner研修の様子。すごくセットにもこだわっています)うちの学校にはHospitality & Tourism学科があり、ボツワナの観光業を支える人材を育成しております。学期中には模擬的にLunchやDinnerを提供して、日々研鑽をつんでいます。我々スタッフ・教員はそのLunchやDinnerに呼んでもらえるのです。あな有り難し。(Welcomeドリンク)入学したての子たちはフォークとスプーンを使って、取り分けるのに手が震えていたりします。「が [続きを読む]
  • 罠暗いの脅威とボツワナ料理
  • 5月15日(月)に全世界が警戒したウィルス、”罠暗い”。ここボツワナもなかなかな騒ぎになりまして、この2週間ほど配属先での対応に追われておりました。先日学内400台近いPCにセキュリティパッチを適用する作業が一応が終わったので、技術的なワークショップを再開したい今日この頃です。さて、そんな最中、学内でボツワナの伝統料理を調理して、販売するイベントがあったので少し手伝いました。(左から、”料理名忘れたw”、 [続きを読む]
  • 週末のStranger ? 稲垣潤一NEWリリース
  • 日本時間5月17日(ボツワナでは5月16日先行配信!って違うか。単純な時差やね)、急遽新曲が配信リリースされることになりました。 稲垣潤一の新曲が問い合わせ多数で配信リリース決定こちらにいると、そもそも「ぶらり途中下車の旅」のエンディングテーマに採用されていたことも知らなかったわけです。前回紹介した「夕焼けは、君のキャンバス」しかり、AKB48とコラボした「過ち」しかり、話題に上ってくれることはファンとしてと [続きを読む]
  • 【File No.114】Shangri-La Restaurant(Harare Zimbabwe)
  • お久しぶりの更新です。もうすぐ帰国が迫ってまいりまいた。ボツワナ国外、最後の旅行はジンバブエ。見どころ沢山でした!今年からハボロネーハラレ間の直行便が廃止され、ヨハネスブルグ経由にてハラレに到着。到着が夜になるのでかなり不安だったのですが、ハラレ在住の隊員さんと同期のDaichiさん(首都まで4時間もかけて!)がわざわざお出迎えください、夕飯をご一緒していただきました(涙)。宿泊の手違いなどでごたごたし [続きを読む]
  • 勃発、アリ戦争!
  • ※English follows Japanese※(おやおや?)先日、学校の図書館のネットワークがダウンしたということで、呼ばれました。同僚が「アリよ」と言っていて、(聞き間違いかな?他の意味があるのかいな)と思っていたら、本当にアリの仕業でした。These days ago, the network in the Library was down. The cause was “ants”. First, I couldn’t believe that. “Ants? Why was the network down?” I thought.(アリの巣)電源回 [続きを読む]
  • 帰国したら行きたい東京の麻婆豆腐リスト
  • 私が麻婆豆腐にハマったきっかけのお店であり、未だに不動の1位だった岩本町の「巴蜀」というお店が閉店していたことが判明。あーうー。なぜだ!帰国したら行こう!と楽しみにしていたので、ショックです。がおー。(在りし日の巴蜀の麻婆)というわけで、これまで行ったお店の中から、帰国したら行きたい中華料理屋さんをリストアップ。どっかには行きたい。川国志(春日駅)本格的な四川料理が味わえるお店。ここは美味かった! [続きを読む]
  • Botswana Chicken
  • ※Sorry, English only※Recently, I talk with colleagues well. One lady whose sister was working at the Botswana embassy in Japan has been to Japan. She is interested in Japanese culture. I am interested in Botswana culture. We often talk about each countries culture. She teaches me Botswana culture, language, tribes and so on. One day, she suggested to me that I took a fresh chicken. She was going [続きを読む]
  • 【File No.113】Gangnan Style(South Africa Cape Town)
  • ケープタウン旅行中に訪れた日本料理屋さんで働いていた中国人の方に伺った、「ケープタウンで一番美味しい中華料理屋」、Gangnan Style。(確か)同じ名前の食料品店が通りに面しており、肝心のレストランはその隣の建物に。ちょっと奥まったところにあるので、分かりづらかったでやんす。中国の方がお勧めしてくださるだけあって、お客さんは中国の方ばかり。箸がどんどん進む麻婆豆腐でした。その他の料理も美味しかった。1品 [続きを読む]
  • ツワナ語講座⑤-新年の挨拶編
  • ※English follows Japanese※(テーブルマウンテンからケープタウンを見下ろす)久しぶりのツワナ語レッスンだぜ。今日は、ツワナ語(ボツワナの国語)とカランガ(私のいる北東部地域でよく使われる言葉)で「Happy New Year!」と言ってみましょう。Long time! The Quick Setswana lesson come back to you!Today, we will learn “Happy New Year!” in Setswana (Setswana is a national language in Botswana) and Kalanga (K [続きを読む]
  • Mopane Worm / 芋虫 ? ボツワナ・ソウルフード
  • ※日本語訳は英語の下に※Happy New Year! May this year be happy.明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。(黒パニ、黄パニ、緑パニがあるらしい。黒が上質とのこと)I bought “Pani” (Mopane Worm. Botswana, especially Kalanga staple food) from my colleague. She grows them at her home. This contains much protein and calcium. I have eaten it as dried one. But Kalanga people usually [続きを読む]
  • 仕事納め
  • ※Sorry, Japanese only※(みんなでそばとうどんをすする。ふふん、忘年会的な贅沢)12月23日が仕事納めでした。24日土曜日からクリスマスモード突入ということで、23日午後は気づいたらほとんど同僚は帰宅しておりました。(キレイに誰も見当たらず。何人かはいたんでしょうけど)この日は、ジンバブエに派遣されている同期Daichiさんがハボロネでの任務を終えて、戻る途中に泊まっていってくれました(あと近隣の隊員も)。しか [続きを読む]
  • 1年のまとめ
  • ずっと温めて、というかどう報告しようかなと迷いに迷った、1年目のまとめ(迷ってこれか!)。(うどん)今年の7月に首都ハボロネで中間報告をやってきました。ちょうどボツワナ到着から1年経っての節目での報告でした。これからコンピュータ技術という職種で青年海外協力隊を応募しようかなぁという方が、活動をイメージする一助になれば幸いです。というわけで一部仕事内容のまとめと所感をば。エンドユーザー問い合わせ対応(P [続きを読む]
  • 【動画あり】Bugs season / 大量発生の季節
  • ※日本語訳は英語の下に※In rainy season, sometimes a ton of bugs appears suddenly.I don’t have a clue why they appears.They invade my home from a gapof the door. It’s so trouble.この時期になると、突如虫が大量発生する。いったい全体どう示し合わせて、現れるのか全く分からん!ドアの下から入ってくるから困ったものです。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • ふわふわ太郎の大冒険、ボツワナ横断の巻
  • ※Sorry, Japanese only※先輩隊員に誘われて、ボツワナ西部のハンチ(Ghanzi)で行われる結婚式に参加させていただきました。地図を観ていただけばわかる通り、ボツワナ横断の旅。私の任地フランシスタウンからは総距離780キロ。先輩の任地、セレビ・ピクェからは920キロ。。午前9時半頃にピクエからの車が私の配属先に到着。受付のおばちゃんに「ハンチに行ってくるよ」と伝えると「お祈りするわ」と言って、私のためにお祈りを [続きを読む]
  • 【タウン情報】Tati River Mall! NEW OPEN!!!
  • ※English follows Japanese※私の任期中にはオープンしないだろうと高をくくっておりましたが、何と何とオープンしちゃいました。新モールが!(全店オープンではなく、一部店舗の先行オープン。よくやった!)Though I thought that this mall would be open after my contract, it has been open last Friday. (Not all shops, only some shops. But good job!!)というわけで、新モールを視察に行ってまいりました。So, I resea [続きを読む]
  • おきがえ
  • ※Sorry, Japanese only※(Tsabong(つぁぼん)にあるラクダパークでラクダに乗る)今年ボツワナは独立50周年ということで、独立記念日がある9月は独立記念イベントがいろんな場所で開催されました。私の配属先もしかり。うちの配属先では、ゴミ拾い、エアロビクス、スポーツ大会、ベストカップルコンテストが開催されました。私もひょうんなことからべストカップルコンテストに参加することになりました。お相手は受付のおばちゃ [続きを読む]