ひでぽん さん プロフィール

  •  
ひでぽんさん: 理系パパの2019年中学受験奮戦記(6年)
ハンドル名ひでぽん さん
ブログタイトル理系パパの2019年中学受験奮戦記(6年)
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/shun112244/
サイト紹介文SAPIXに通う小学校6年生の息子と父親の中学受験奮闘記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供201回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2015/10/26 18:31

ひでぽん さんのブログ記事

  • 後伸びする子、失速する子
  • 「6年後半でグンと伸びる子がいる」「6年後半で失速する子がいる」共に塾が良く言う事です。しかし現実を聞けば「早くからキチンと勉強していた子で6年後半にグンと伸びる子は殆どいない」そうです。後半グンと伸びるのは「今まであまり真面目に勉強して来なかった真ん中から下のお子様」が殆どだそうです。偏差値40位から50台に乗せるのは良くある話だそうです。一方4、5年から頑張っている上位層の子にはそう言った伸びをする子 [続きを読む]
  • 「受験番号を事前に塾に連絡するかどうか」
  • 首題の件に関連してn-polanyiさんがサピックスからの「入試結果に関するご連絡のお願い」というタイトルでブログを書いています。(下記リンク*から見られます)そのコメント欄が非常に興味深いです。どうも塾から受験番号を記入して提出するように紙が配られるようですし、合格発表が全て終わった後、塾から電話がかかって来るようです。また進学先も聞かれるそうです。そこで「結果がわかった上で確認のために電話をしているの [続きを読む]
  • 過去問と授業
  • この時期は子供も親も超多忙です。子供は平常授業、土特、SS、過去問、テスト親は過去問の採点・記録・直しと場合によっては解説、さらにテストの予約、説明会、さらに大量のプリントの整理です。また、6年の場合、学校説明会とは別に入試説明会や問題傾向説明会などがあり、これらは予約が必要な事も少なくなく結構大変です。SOの会場選択ももたもたしていると満席になります。正直、ここに来てSAPIXの特徴である親の負担はさらに [続きを読む]
  • 懐かしい「オッペルと象」
  • 今回の国語Bの題材は宮沢賢治の短編「オッペルと象」だった。この物語が麻布で出題された事を知っている人は少ないと思うがどうだろう。私は大好きだったが、息子はなぜか少し読みにくいそうだ。私は「やまなし」「雪渡り」が好きである。幼稚園か小学校低学年の時に父に買ってもらった宮沢賢治のレコード。レコードで聞く朗読である、歌も入っていた。一緒に雪渡りも入っていて何度も何度も聞きました。「堅雪かんこ、凍み雪しん [続きを読む]
  • サピックスオープンまとめ2(合格力判定SO、学校別SO)
  • 6年後半で行われる2つのサピックスオープンについてです。1. 合格力判定サピックスオープン通常の実力テストですが明らかに開成を意識した問題になっています。第1回〜第4回までありその平均偏差値が「持ち偏差値」となります。巷では合格力判定サピックスオープンの方が学校別サピックスオープンに比べて結果との相関があると言われています。その理由として「学校別は2回なのに対して合判は4回やるから」という意見もありますが [続きを読む]
  • サピックスオープンまとめ1(6年前期まで)
  • サピックスオープンと名の付くテストがいくつかあります。まず基本的な事ですが、サピックスオープンと入室・組分けテストには範囲指定がありません。その他の内部生向けテスト、マンスリーテストや復習テストには範囲があります。1.実力診断サピックスオープン3、4年生対象のテストです。普通のテストです。2.志望校診断サピックスオープン5年生対象のテストで、秋に2回行われます。テストを申し込んだ後、志望校を10校まで [続きを読む]
  • 「中学受験は親が9割」は本当か??
  • 「中学受験は親が9割」というタイトルの本があります。中学受験は親が9割 [学年・科目別]必勝対策 [単行本(ソフトカバー)]西村則康青春出版社2015-01-31一度聞いいたら二度と忘れないキャッチーな言葉です。そして多くの親が「私が頑張らなければ受からない」と忙しい中、日々奮闘します。親のメインの仕事は勉強時間と紙(テキスト・プリント)と生活の管理で、言って見ればマネージャー業です。これが行き過ぎるといわゆる [続きを読む]
  • 第1回合格力判定サピックスオープン
  • 今回のテストは完全なAタイプでしたね。その事を書いている人があまりいないのには違和感があります。おそらく全体としてはAタイプのお子様が多いので「結果良ければ全て良し」なのでしょう。それとも意外に気が付いていなかったりして。理科・社会では1問2点で記述がゼロですし、国語なんて短めの記述が2題だけですし、算数も易しい。全体として超Aタイプ問題と言えます。そんな事もあり平均点の高い事高い事。理科も社会いつもよ [続きを読む]
  • 第1回学校別サピックス・オープン
  • 学校別サピックス・オープン息子は他校舎でのダブルヘッダーでした。開成⇒筑駒併願のお子様は本日は午前の開成のみの人が多くいました。4-5年生の時には午前&午後受験は体力・気力共に持たないだろうと思っていて、午後受験には懐疑的でした。しかし6年生になった今実際にやってみると、意外にも平気そうです。まだ体力が残っているのか、家に帰って来てから家庭学習をやっていました。しかしさすがに10時頃からペースがばったり [続きを読む]
  • 後期保護者会
  • SAPIXの後期保護者会に行って来ました。内容は・ 後期授業内容およびSSに関して・ 今後の勉強(家庭学習)の優先順位の話・ サピックスオープンの話・ 過去問の進め方などが主でした。テストは全ての場面で昇降ありになります。土特は成績順から志望校別に切り替わりました。神奈川なので都内とは少し違うコース構成です。ここに来てやっと一昨年の桜道造さんはじめ諸先輩の記事の内容が具体的にわかりました。始まったばかりのSS [続きを読む]
  • 文化祭などのイベント
  • 6年になって慌ててお子様を文化祭に行かせている方がおられます。成績が大きく変わったとか、5年の時に行きそびれたなどの理由でしょう。でも正直6年の秋、土日は土特とSSで超忙しいです。無理して土曜の午前中に行くしかないようです。4・5年生の皆さん、特に5年生は最後の機会だと思って積極的に行きましょう。また保護者の行く学校説明会は、偏差値で考える場合下は10までの学校は見ておくことをお勧めします。実は私も先輩から [続きを読む]
  • 後期授業スタート
  • SAPIXの後期授業がスタートです。「すべての授業で昇降あり」です。平常授業、土特、SS、全てです。ここに来てやっと一昨年の「桜道」はじめ諸先輩の記事の内容が手に取るようにわかって来ました。始まったばかりのSSですが息子のモチベーションが全く違うようです。校舎長からは励ましとも発破ともとれる言葉があったそうで、「今年は昨年と違って〇人しか受からないと思う」と言う脅しがあったようです。(笑)そうなると先輩諸氏 [続きを読む]
  • 有名中(まとめ)
  • そもそも「有名中」とは何かです。私もそうでしたが、初めて聞いたときは何のことだかわかりませんでした。これが本来の「有名中」国立私立 有名中学入試問題集 男子校・共学校編 2019年度用 [単行本]声の教育社2018-08-085800円国立私立 有名中学入試問題集 女子校・共学校編 2019年度用 [単行本]声の教育社2018-08-085800円つまり最新(今年2月)の受験問題から代表的な学校のものを集めたものです。過去問は1校の受験問題を複数年 [続きを読む]
  • 夏期講習マンスリー実力テスト(結果)
  • あっという間に結果がアップされました。平均点は下記の通り 総合   M    F4教科 263.3 269.2 254.7算数  81.1 84.8 75.6  国語  93.5 91.4 96.6理科  44.0 46.1 40.8社会  44.9 47.2 41.5息子の成績は、、、偏差値理科>70>>>国語>社会>>50>算数超ワイドレンジの結果に。でも結局全然ダメです。そもそも受験は4科揃わないとダメですから。この結果を見 [続きを読む]
  • 案の定
  • 本日の午後には結果が出ますが算数から自己採点初めて社会で中断。予想通りドボン。完全に自滅です。間に合うのか?受験校や併願校を見直すべきか悩みます。「見直す時期ではない」とサピの先生は仰いますがどこまで信用して良いものなのか。赤本はどうする?過去問はどうする?取り敢えず算数の直しは終了しました。このどちらかをポチッとするとブログのランキングリストに飛びますので、そこから他のブログを見る事が出来ます。 [続きを読む]
  • 夏期講習マンスリー実力テスト
  • これからは全て昇降制限なし・範囲なしの実力テストです。明後日には結果が出るので自己採点どうしようか考えてます。息子は「結構出来たし、周りの子もそう言ってた。」との事ですが、「平均点下がるよね。」と言っていたお友達もいたそうです。どっちが正しいやら、、、。皆さんの自己採点を見る限り後者の感触が正しいようです。と言う事は、問題の難しさに気付いていないと言う事。うーん、結果が心配ですね。このどちらかをポ [続きを読む]
  • 夏休み終了
  • 神奈川県では本日より学校再開です。東京では来週からなんて話を聞きましたが、随分違いますね。1週間は無茶苦茶大きい差です。その分宿題も多いんでしょうか、「自由研究」に時間を取られているお子様もいるようですね。息子の学校は中学受験に対して先生の理解があり、6年生は宿題が超少ないので感謝感謝です。さて明日は制限なしの「夏期講習マンスリー実力テスト」です。ハナから言い訳になりますが「6年後期はコースは気にし [続きを読む]
  • サピックスオープン申し込み(更新)
  • 本日18時より6年生の・ 合格力判定サピックスオープン・ 学校別(志望校別)サピックスオープンの申し込みがスタートしました。「実際の中学校でテストを受ける」という設定があるので、人気の会場(学校)はすぐにいっぱいになる事が予想されるため、皆さんパソコンやスマホの前で待機していたようで、18時の時報がなると同時にサイトはバカ込みになり、20分以上はつながりにくい状況が続きました。何とか希望通りの予約を取れま [続きを読む]
  • いよいよ最後の期です。
  • 夏期志も残り1日となり、来週は夏期講習マンスリーのみとなりました。そこで、9月からの6年後期のスケジュールを貼りました。そこには来年の1月27日までの授業日とテキストナンバー、テストの日程が書かれています。これが最後のスケジュール表(冬期講習分を除いて)かと思うと、いよいよ来るとこまで来たなという気持ちです。あと5か月、最後まで諦めず頑張りましょう。このどちらかをポチッとするとブログのランキングリストに [続きを読む]
  • 夏期志始まる
  • 夏期志が始まりました。まだ2日しか経ってませんが一言で言うと「GSに比べるとかなり良い」です。GSはやらなくて良かったと思いましたが、こちらはやらないよりやった方が良いという感想です。学校のタイプに近い問題をやっていますし、解説もそれに沿った解説をしてくれているようです。このどちらかをポチッとするとブログのランキングリストに飛びますので、そこから他のブログを見る事が出来ます。 [続きを読む]
  • あっと言う間に終わったお盆休み
  • お盆休みがあっという間に過ぎ去りました。1日だけ家族でかき氷を食べに行きました。超人気店で、開店前に売り切れになります。しかし並ぶだけあってこれが絶品でした。量が多そうに見えてふわっふわっで、すぐに食べ切ります。かき氷なのに「是非また来たい」と思う店は少ないです。このどちらかをポチッとするとブログのランキングリストに飛びますので、そこから他のブログを見る事が出来ます。 [続きを読む]
  • 行ってきました。
  • 行ってきました、きょうこ先生の本の発売記念講演会。佐藤ママの本ももちろん読みましたが、超優秀なお子様だから結果がああなっただけで、普通のお子様は同じことをやっても結果は出ません。読んで「参考になる部分」はあるのですが、結果が同じにはならないので「あくまで参考程度」です。その点きょうこ先生の話は響く響く。今回の講演も短時間でしたがとにかく話が本音で面白いです。今回夏休み中の勉強に関してまさに我々が直 [続きを読む]
  • なんで校舎に聞かないの?
  • 掲示板で聞く人相変わらず多いですね。まず、SAPIXは授業の進め方や家庭学習、有名中の取り組み方などが校舎毎で異なっています。さらに掲示板では皆さん微妙に話を盛ったり、本当に大切な事は書かなかったりしています。ですので掲示板で質問しても意味がないどころか下手をすると嘘の情報を掴まされます。終了組の方に聞くのが一番良いのですが、まだしも個人的に信頼できるブロガーさんにメールで聞く方がマシです。ただしその [続きを読む]