ひでぽん さん プロフィール

  •  
ひでぽんさん: 理系パパの2019年中学受験奮戦記(5年)
ハンドル名ひでぽん さん
ブログタイトル理系パパの2019年中学受験奮戦記(5年)
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/shun112244/
サイト紹介文塾(SAPIX)に通う小学校5年生の息子とその父親の中学受験奮闘記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供321回 / 365日(平均6.2回/週) - 参加 2015/10/26 18:31

ひでぽん さんのブログ記事

  • テキスト整理(新4年新5年)
  • 2月20日のテキストの整理に追われるの記事にご質問を頂き、コメントしたのですが、改めてこちらに書きます。新5年生まず社会ですが、夏休みまでは見ましたが、後半になって歴史が始まると見ませんでした。5年前期はまだ地理をやっているので、その頃は見ました。 後半のオープンテストの前にも地理を見たりしますが、見るのは5年のテキストや参考書、白地図トレーニング帳などで、4年のテキストは見なくなりました。社会が得意な子 [続きを読む]
  • 算数プリント
  • SAPIX6年生の算数プリントの件でパパさんママさんが首を傾げています。それもそのはず、校舎によって算数の「入試問題演習」「最難関中攻略」「最高峰特訓」のプリントを平常授業でやったり土特でやったり、はたまたやっていない校舎さえもあるからです。 小規模校舎だからやらないと言うわけではありません。大規模でもやっていないプリントがあったりします。「分野別」は全ての校舎でやっています。また校舎によっては「入試問 [続きを読む]
  • SAPIX 3,4年生で重要な事
  • 新3年生、新4年生でSAPIXにお子様が入塾した保護者の方向けに書きます。まず初めに言いたいことは「入塾時の成績が悪くても気にすることはない。」と言う事。それを「ウリ」にブログを書いている方がいるくらいで、入塾時偏差値が40台は良くあることです。そこから70になっても不思議ではありません。ただ限度はありますので、さすがに30台から65以上はきついかも知れません。入塾して数か月経たないと立ち位置はわかりませんし、 [続きを読む]
  • 保護者会に関して
  • 保護者会に出ない方って結構いるんですね。凄く不思議なんですが、子どもを進学塾に入れておいて保護者会に出ないってあり得ないですよね。どうしても出られない場合は仕方ないとして。SAPIXでは今後の勉強の予定や、家庭学習・テキスト・プリントのpriorityなどかなり重要な話を保護者会でします。しかもその事に関して後日書面で配布したりはしません。お母様同士のネットワークを作るのが上手な方なら、自分が出られない時でも [続きを読む]
  • テキストの整理に追われる
  • この週末は私が忙しく更新が滞っています。新6年になると今までに無かったプリントや土特のテキストが入ってきて、正直何をどう整理するかが決まりません。 とりあえずプリントはそれぞれ別々にファイルし、土特のテキストは学科ごとに留めてまとめて箱に放り込んでいます。 1か月くらいたてばどう整理するのが効率的か見えてくるのでしょうか。またずっと眠っていた4年のテキストを一気に片付けました。息子は相変わらず本はた [続きを読む]
  • 入れ替え戦始まる
  • いよいよ本格的に6年生の授業が始まりました。今週の授業内テストの結果で来週からブロック内での昇降が始まります。落ちても1週間後にはカムバックのチャンスが来るわけですからそれほど落ち込む必要はなさそうですし、上がったら上がったでまたモチベーションが上がるので良いと思います。土特も今週から一部の上位コースでは授業前の演習があります。1時20分から始まるので19時までの長丁場になります。土特のプリントに関して [続きを読む]
  • 2018年中学入試分析会(1回目)
  • 先週末、早くも入試分析会一発目に行って来ました。森上教育研究所主催の分析会ですが、有料のためか少人数でこじんまりした分析会でした。算数得点するには以下の2通りある① 「どこかで見たような問題」を確実に正解できるか② 「初見の難問」をどこまで解けるか難関校では、受験生を振り分けるため難易度の高い問題を出題してきたが、難易度が上がり過ぎた結果もはや「難問」は「合否を分ける問題」ではなくなった。したがっ [続きを読む]
  • 日曜午後はのんびり
  • 日曜は午前中習い事でしたが、午後はお祝い事で四谷のフレンチに家族で行きました。みなさんがきっちりと土特の復習とかやってるのにまずいなこのレストランで使われているシャトーラギオール*のナイフです。シンボルマークのミツバチが付いています。ポチッとして頂くと嬉しいです。シャトーラギオールのシンボルマーク「ミツバチ」 よく「セミ」や「ハエ」に間違えられる事もありますが シャトーラギオールのシ [続きを読む]
  • 土特のテキストとプリント
  • 昨日は夜はゆっくりしたのでプリントなどあまり見ませんでしたが、今日改めて見たら、、、やたら量が多くないですか? とても1日で終わる量じゃないし。 全てやる必要はないのですが、、。しかも何だかいろいろな種類があって慣れるまで整理が大変。ポチッとして頂くと嬉しいです。 [続きを読む]
  • 土曜特訓始まる
  • SAPIX新6年の土曜特訓(通称土特)が始まりました。それにしてもテスト中心の5時間は結構疲れるらしく「5時間だよ5時間」と妙に力入れて偉そうに言ってました。相変わらず「楽しかった」と言っているので安心しました。土特では平常時のコースより上にいるので、知り合いが多いらしくより楽しいようです。テストの結果はさておき夜は比較的ゆっくりさせました。とは言え、家庭学習がちゃんと回っていくのか不安です。その家庭学習 [続きを読む]
  • 先輩方から学んだ事
  • 先輩方大変お疲れさまでした。まだ繰り上げ合格が残っていますので入学試験は終了したものの、全てが終わったわけではありませんが。先輩方(と言ってもお子さんが先輩で人生においてはほとんどの方が私より後輩ですが)のブログを数年に亘って読んで身にしみた事。それは「奇跡はない」と言う事。「受験は水物、受けて見ないとわからない」などと良く言います。しかし「逆転ホームラン」「奇跡の合格」なんて基本ありません。そう [続きを読む]
  • 新6年始まる
  • SAPIX新6年の授業が始まりました。息子は昨年後半の落ち込みからようやく脱し、少し上向いたところからスタート出来ました。先輩方の軌跡から多くの事を学んだり確認できました。そこから判断すると昨年夏の位置に戻るのはかなり難しいだろうと思っていますがもう少し上がって欲しいです。6年は頻繁にテストがあり、頻繁にコースを上下するので、瞬間的には戻る可能性もあるでしょう。ただ今年はそういった事より、組分けや後半のS [続きを読む]
  • SAPIX特別講座「情報分析」
  • 特別講座に参加しました。息子の話では参加者は40‐50人いたそうです。午前午後各1回でした。実際のデータを元に、表からグラフを書いたり、グラフから何が読み取れるかなどを学んだようです。私が「難しいかもね」と言っていたのですが、思ったより易しかったようです。息子はいつもながら「楽しかった」との事でしたので、何よりです。 何かのプラスになれば良いかなと思います。ポチッとして頂くと嬉しいです。 [続きを読む]
  • 1月度復習テスト(結果)
  • 1月の復習テストの結果が出ました。平均点       今回  12月M 4科合計 279.0 295.2点算数 84,4 84.7 国語 84.3 89.8 理科 56.0 62.8 社会 54.2 58.0 結局出口調査の結果通りでしたので、要は手を抜いた人が多かったと言う事になります。さらに予想通り受験者数は約200人減でした。この200人と言う数字はいつも変わらずで、複数テストや [続きを読む]
  • 6年生は「合・否」を2月5日まで言わない件
  • さて本日より2月受験の合格発表が連日続くわけですが、合格しても5日までは「受かりました」と言わないのがマナーとなっているようなのです。もちろん理由は「まだ合格を頂けていないお子様や保護者に気を使って」の事です。しかし、まだ合格がもらえていない友達に直接言うのはどうかと思うのですが、ネットやブログで言うのは、見たい人が見ているので構わないと思うのですがどうでしょう?私は来年、合格したら「合格しました」 [続きを読む]
  • 本番での事前見学の可否
  • ちょうど家族で主題の件について話していたところに、succerjapanさんの記事が出ましたので、過去の記事をググって見たところ面白い事がわかりました。それはかつて日能研が全盛を極めていたころの話です。日能研は2005年までは開成中学の合格者数でトップを走っていました。ちょうどその頃の2003年と2004年は2月1日がそれぞれ土曜日、日曜日でした。そこで日能研の講師の方が5年生に「お前ら学校も塾も休みなんだから、どうせなら [続きを読む]
  • 2月1日
  • いよいよまたこの特別な日が来ました。昨年は桜道造さんはじめキャラの濃い方がたくさんいて凄かったなあと思います。それに比べると今年はとても静かです。明日まで何とか天気持ちそうですが、2日がマズイかもですね。2日は午後受験をする男子も多いのでダイヤが乱れると厄介です。午後受験する場合は移動ルートを複数考えておいた方が良さそうです。幸運を祈ります。ポチッとして頂くと嬉しいです。 [続きを読む]
  • SAPIX5年終了
  • 3年の春に入塾、4年、5年と経てついに来月からは最終の6年です。入塾時には人数も少なく現在の1/3か1/4でした。事情を良く知らず、先生に成績の事や将来の事などを相談しましたが、大した返事がもらえず少しがっかりした事を覚えています。今考えれば当然ですね。3年になったばかりではなんの意味もないですからね。さて、6年生はいよいよ本番です。本番で力が発揮できるよう祈っています。今年はインフルエンザが異常に拡散してい [続きを読む]
  • 1月度復習テスト(平均点)(更新)
  • 1月の復習テストですが、私の感触と出口調査の結果に乖離があります。その理由を考えてみました。私の感触では平均点は12月マンスリーより高いか悪くても同じくらいです。この感触が正しいとすると、なぜ出口調査の平均点が低く出たのか。まず考えられるのは、成績が比較的良かった層が投票を回避した。つまり「今回のテストで点を伸ばした層の投票が少なかった。」しかしです。実際の投票者の点数や分布が分かっているブロガーさ [続きを読む]
  • 1月度復習テスト(自己採点)
  • 5年生最後のテストが終了しました。やはり予想通りかなり易しかったのでは無いでしょうか?算数男子でも何でもない息子が「算数簡単だった」と言っているくらいです。出口調査では平均点は281点辺りと出ていますが、個人的にはもっと高いと予想しています。12月Mでさえ295点だったのにそれより14点も低いとは思えません。明日皆さんの投票が進むにつれて上昇すると予想します。295点以上ではないでしょうか。これがもし281点辺りで [続きを読む]
  • 1月度復習テスト
  • 昨年の復習テストを振り返ると、とにかく欠席がものすごく多かった。12月Mに比べて400人も少なかった。「テストを受けないなんて勿体ない」なんて声をよそに、まあ欠席の多い事。理由はいくつか考えられます。1つ目は「コース上下しない上に学年最後のテスト」なので受けなくても問題ない。 2つ目は「インフルエンザに罹患」、そして3つ目は「組分けの後で気合が入らずあまり勉強していない」など。さて6年にもなろうかというこの [続きを読む]
  • 新3年生、新4年生の塾選び
  • 新3年生、新4年生塾は決まりましたか?このブログを読まれている方はSAPIXに入塾が決まった方が多いのかも知れませんが、最近の塾事情を少し書きます。毎年2月後半に注目されるのが有名中学への各塾の合格者数です。人数的にはSAPIXの独り勝ち状態が続いていますが、それはあくまで絶対数の話です。もちろん御三家レベルで見れば合格者数/生徒数においてもSAPIXが強いのですが、ここまでSAPIXの生徒数が膨らんでくるとちょっと様 [続きを読む]
  • やっと出ました。
  • 突然土特のコース分けが発表されました。コース数は例年通りでしたが、コース名がかなり変わりました。皆さんが提出した志望校を参考にコース名を付けるとの事でしたので、志望校に変化が見られたと言う事でしょう。息子は最上位の冠のコース(複数あり)に入りましたが偏差値で全く及ばないので名前負けしています。 例えば大規模校舎では筑駒志望だけで1クラス出来てしまうと思いますが小規模〜中規模校舎ではそれほどの人数はい [続きを読む]
  • 保護者会真っ盛り
  • SAPIXでは新6年の保護者会真っ盛りです今回私1人で行ってきました。最初に全体の話があり、その後例のごとく各教科の先生からお話がありました。一言で言うと、『6年はすぐ終わります。今までと違って厳しく指導します。』以上、って感じです。今回初めてのブロック、コースでの参加でした。正直に感じたままを言います。気を悪くなさる方もいるかも知れませんがご容赦ください。1.服装が普段着的な人がいる。キメているお母さんが [続きを読む]
  • 今年のインフルエンザ状況
  • 例年インフルエンザはA型が12月〜1月に流行り、2月〜3月にB型が流行ります。ですので昨年の今頃はA型が9割でした。ところが今シーズンはB型が流行しており、現在8割以上がB型のようです。ですので、私の周りで罹った方は全員B型です。例年A型→B型の順で流行するので、B型が流行っている時にはすでにA型は沈静しているため、B型→A型の順には罹らないと思ってしまいがちですが、そんな事はありません。ですので、B形に罹ったからも [続きを読む]