麻斗 結椛 さん プロフィール

  •  
麻斗 結椛さん: 醒めない夢
ハンドル名麻斗 結椛 さん
ブログタイトル醒めない夢
ブログURLhttp://momiji320.blog.fc2.com/
サイト紹介文オリジナルBL小説。シリーズもの多め。物語の傾向は切な系ですが目指しているのは激甘系です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2015/10/28 09:36

麻斗 結椛 さんのブログ記事

  • 近況報告
  • 未更新期間が二ヶ月目に突入してしまいました。相変わらず書けてないのですが、広告消し記事がいつもお詫びばかりでは芸がないなあと思いまして、twitterでもちらっと触れ [続きを読む]
  • お詫び
  • いつもブログに訪問してくださって、ありがとうございます。前回更新から一月経過してしまい、とうとう広告が強制表示されてしまいました。連載が途切れ途切れで本当に申し [続きを読む]
  • Dear my devil 第2話(09)
  •  何よりも、今までのようにいくつもの仕事を掛け持ちするよりもずっと働く時間が少なくてたくさんの給料をもらえるのは、本当にありがたくて。  (それに……) 朝比奈が [続きを読む]
  • Dear my devil 第2話(08)
  • 「わあ、バスじゃないくるまだ。おじちゃんとまおちゃんとももしか乗ってないね。ひとりじめだね」 百日が普段利用するのはバスばかりだから、自家用車が珍しいのは無理も [続きを読む]
  • Dear my devil 第2話(07)
  • 「あ、あの……」「もう、いいのか」「は、はい……遅くなってすみません」「別にかまわない」 やはり待っていてくれたらしい。 それならば礼を言わなくてはならないのだが、 [続きを読む]
  • Dear my devil 第2話(06)
  • 「さっさと行ってこい」「はい!」 有無を言わさない命令口調に押される形で、真桜は反射的に助手席から飛び出した。 車外に出た途端、お迎え中の父兄らの訝しげな視線が [続きを読む]
  • Dear my devil 第2話(05)
  •  ※ ※ ※ 時は一週間前に遡る。 真桜はその境遇では決して乗車が叶わない高級車の助手席にあって、隣の運転席でハンドルを握る男は、甘さの一切ない、近づくなオーラを [続きを読む]
  • Dear my devil 第2話(04)
  • 「行ってきまーす」「おー、気をつけて行けよー」 午前七時半過ぎ。優月と和芭が登校すると、家には真桜と三才の百日だけになる。(泰青はまだ寝ているのでノーカウントだ [続きを読む]
  • Dear my devil 第2話(03)
  •  時刻は既に午前六時を過ぎて、のんびりしている時間はなかった。 ぐっすり眠っている和芭と百日を起こすのは忍びない。何度か身体を優しくゆすると、和芭は「まだ眠たい [続きを読む]
  • Dear my devil 第2話(02)
  •  起床後は、のんびりしている暇はない。 真桜は洗濯機を回すと、すぐに朝食作りに取り掛かる。 ご飯、卵焼き、味噌汁、納豆、しゃけ。 定番かつシンプルなメニューは毎 [続きを読む]
  • Dear my devil 第2話(01)
  • 第2話の更新まで一ヶ月以上空いてしまいました。すみません_(_^_)_BLっぽくない出だしですが、読んでいただけるとうれしいです(*^^*) [続きを読む]
  • Dear my devil 第1話(08)
  • 「あの……」 真桜は勇気を振り絞って話しかけてみた。 だが呼びかけに男は反応しない。「俺……やっぱ、売られるんですか……?」 やはり返事はなくて、ただひたすら真桜の顔 [続きを読む]
  • Dear my devil 第1話(07)
  • 「え、ちょっと、まさか……」 石倉は慌てふためき、部屋を飛び出していった。 訳が分からず残された真桜は、抜け殻のように呆然とベッドに横たわっていた。(宅配便かな…… [続きを読む]
  • Dear my devil 第1話(06)
  •  十七年間、真桜はキスはもちろん、誰かと付き合った経験すらない。 日々の生活をこなすのに精一杯で誰かを好きになる余裕もなく、中性的な容姿ゆえに女子の恋愛対象には [続きを読む]
  • Dear my devil 第1話(05)
  • 「わお。タロウくん、豪快な脱ぎっぷり。でも思った通り、かなり華奢だねえ」 他人に裸を晒すことになんら抵抗はない。 ただいくら食べても太れない細身の体型は、真桜の [続きを読む]
  • Dear my devil 第1話(04)
  • 「まおちゃん」「は、はい!」「準備できたから、こっち、来てくれる?」 馴れ馴れしい声かけに、真桜は物思いからはっと我に返ると、隣の部屋から男が真桜を呼ぶ姿が見え [続きを読む]
  • Dear my devil 第1話(03)
  •  昼前のオフィス街。 ビル清掃の仕事が終わった真桜は、疲れた身体で家路につこうとバス停に向かって歩いている。(今日はコンビニのシフト入ってなかったんだっけ……夕方 [続きを読む]
  • Dear my devil 第1話(02)
  •  今年の春、真桜が勤務していた自動車修理工場が倒産した。 社長は頑固で厳しい人だったが、中学を卒業したばかりで、全く使い物にならない真桜に手取り足取りで職人技を [続きを読む]
  • Dear my devil 第1話(01)
  • 苦労人受けくんの初恋物語。書きながらの連載なので、更新は週1,2ペースくらいになるかと。かなりのんびりですが、どうぞお付き合いくださいませ(*^^*) [続きを読む]
  • 近況報告
  • 今年二回目の近況報告。最後の更新から一月以上経過して広告表示のせいで大変見づらかったと思います。失礼しました。広告を非表示にするための記事作成は心苦しいのですが [続きを読む]
  • 俺のつれないヴァンパイア 03
  • 「また、吸うのかよ。吸血鬼は一週間に一回吸えば言ってたくせに」 一昨日、吸われたばかりだというのに、本当に腹をすかせているのか、ルーカスが舌舐めずりしながら、顔 [続きを読む]