gostep さん プロフィール

  •  
gostepさん: 朝活英会話。ゴー&ステップ
ハンドル名gostep さん
ブログタイトル朝活英会話。ゴー&ステップ
ブログURLhttp://gostep.hatenablog.com/
サイト紹介文毎朝6時から朝活としてDMM英会話(スカイプ英会話)をしています。授業や教材の感想を発信します!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2015/10/27 22:39

gostep さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 朝の憂鬱な気分をやり過ごす方法
  • 朝から午前中にかけて、意味もなく憂鬱になったり、不安になったりすることが多いです。思うに子供のころからだったのでそういう体質なのかと思います。たぶん似た人、それなりにいるんじゃないでしょうか。ひどくなれば病院というのが常道なのでしょうが、それ以外で自分なりに試している対策がいくつかあるのでまとめてみます。(1)よく眠る一番効きます。朝目が覚めた時に憂鬱な気分だったとしても、十分睡眠をとっていれば [続きを読む]
  • 焼き肉と食べ方とキャッシュレス化
  • 先日、焼き肉屋に行ってきました。その店は、食べ放題メニューもあっていつもはそちらを注文するのですが、そこまで食欲もなくそれは断念。アラカルトで食べたい肉だけ注文することにしたのですが、思いの外、それがよかったです。食べ放題にするといつももったいなさが先だって肉ばかり注文してしまうのですが、そうでなければ白米などサイドメニューを気がねなく注文できます。やはり焼き肉は白米共に一緒に食べるのがいいです [続きを読む]
  • DESIGNATION = job role職務
  • 今日は久しぶりにビズメイツ(ビジネス向けのスカイプ英会話)を朝受けました。中断しても再開するのが大切ですね。ビズメイツは、チャット欄に講師がいろいろ英語のコメントを書いてくれるのが他のオンライン英会話よりも顕著に多いです。今日もいろいろ英語の説明や、適当な英語表現を書いてもらったのですが、印象に残ったのは表題にもしたDESIGNATION = job roleというコメント。DESIGNATION は辞書で調べると、指定と [続きを読む]
  • 手番(てばん、てづかい)は将棋界と産業界で意味が違う
  • 私の好きな将棋の世界と、私が働いている製造業には共に手番というあまり一般的ではない言葉が使われます。ただし、それぞれで意味合いが違います。(1)将棋界では、手番は、広義には、文字通り、手を指す順番(ターン)を意味します(用例:今は自分の手番である)。また狭義では、指す順番の際に主導権を握れることを意味します。例えば、「相手に手番を渡してしまう」というと、単に相手が指す順番になったという意味だけで [続きを読む]
  • スーパーのイートインは結構使える
  • スーパーに行ってビールをかったのですが、レジ後にイートインスペースがあるのを見つけて、ついそのままそこで飲んでしまいました。最近はコンビニでもスーパーでもイートインスペース(購入した食品をそのまま食べることができる休憩所)が多いですね。あまり使ったことなかったのですが、気軽に使えることがわかってなかなか良かったです。最近のスーパーやコンビニは美味しいものがいろいろ置いてあるので、安く外食した気分 [続きを読む]
  • 四間飛車。居飛車穴熊相手に54銀型が流行り
  • 今日は将棋の叡王戦の中継が二局。珍しいことに同じ戦型となっています。先手居飛車穴熊にたいして後手ノーマル四間飛車54銀型。今、角道を止めるノーマル四間飛車に復権の兆しがあるようですが、穴熊にたいしては54銀で対策するのが流行っているのでしょうか?昔は比較的44銀型で迎え撃つ形が多かった気もしますが、54銀型が優秀なら四間飛車側にとっては頼もしいですね。四間飛車 序盤の指し方完全ガイド (マイナビ将棋BOOKS [続きを読む]
  • 棋士御用達の将棋飯やをめぐるイントウキョウ
  • 将棋のプロ棋士である藤井七段(当時四段)が29連勝をした頃、藤井七段が対局の休憩中に食べていた食事が将棋メシとか将棋メシとかと言われて注目されていました。日頃の将棋中継でもプロ棋士の食事が話題になることが多いので、気になっていました。今回、東京の千駄ヶ谷の周囲にある棋士御用達の食堂、カフェを見て回って来ました。参考にしたのは将棋連盟のコラム二本です。https://www.shogi.or.jp/column/2016/10/p [続きを読む]
  • multinationalは名詞だと多国籍企業
  • 忙しさにかまけて休会中だったスカイプ英会話(ビズメイツ)を再開しました。ビズメイツはレッスンの履歴を保存してくれていて、休会明けでもレッスンの続きから再開することができました。今日のレッスンで出てきたフレーズがこちらmultinational 多国籍企業be at a loss 途方に暮れるseem at a loss about について途方に暮れているようだdetailed 詳細にわたるmore detailed explanation より詳細な説明get down to に [続きを読む]
  • Netflixで覚える英単語 straight shooter
  • 前回も買いましたが、ネットフリックスという動画配信サイトでアメリカの連続ドラマを見ています。台詞を英語で理解するのは無理ですが、一部のフレーズや単語が勉強に応じてだんだん聞き取れるようになるのが楽しいです。そんな中、今回気になったのはstraight shooterというフレーズ。Suits というドラマとSurvivor というドラマに出てきたので気になって調べてみました。straight shooterで、真っ正直な人間、という意味に [続きを読む]
  • ネットフリックスで英単語帳の用例を学ぶ
  • 私はネットフリックス(Netflix)という動画配信サイトに契約しています。一月あたり千円で動画が見放題になるので非常にお得です。アメリカのサービスなのでアメリカのドラマがたくさん見られて英語の学習にもなってよいですね。ちなみに似たような動画配信サイトにHuluというものがあって以前はこちらに加入していました。どちらも似たようなものなのですが英語学習にはHuluよりもネットフリックスの方がやや使いやすいと感じ [続きを読む]
  • If history's any judge,
  • 今日読んだ英文記事に、特許にかかわるアメリカのITC訴訟により、ニンテンドースイッチがアメリカの輸入を差止められるかもしれない、というものがありました。US will consider blocking imports of Nintendo Switch記事の中身自体は流し読みしたのですが気になった表現がありました。それがこちらIf history's any judge, it's not very likely.前半部が見慣れない表現でした。調べてもよくわからなかったので予想なので [続きを読む]
  • S set O doing
  • 工業英検二級の問題集を見ていたところThis set him thinking...という文があって戸惑ったのですがS set O doingで、SがOにdoさせる、という意味になるんですね。Weblioには以下の解説がありました。b〔+目的語+doing〕〈人・ものが〉〈…を〉〈…〉させる,始めさせる.用例He set the engine going. 彼はエンジンをかけた.とすると文頭の文は、これによって彼は…を考えたという感じになりそうです。英辞郎 第十版 辞書 [続きを読む]
  • 決断の先伸ばしが業務の遅延を招く
  • ずいぶん前から手掛けているのに、締め切り直接まで終えられない業務がしばしばあります。そのような業務の遅延原因を考えてみると、複数の選択肢がある場合にどれにするかをギリギリまで決められない傾向が自分にはあることに気づきました。選択肢Aと選択肢Bがあるときには、大概どちらにも長所と短所があります。当然、それらを比較検討するのですが、いつも思考が堂々巡りでスパッと決められない訳です。長所と短所がある [続きを読む]
  • 打ち合わせ回数が多い式場だと、心配症&無計画でも結婚式を挙げられる
  • 今年、自分に起こったことで最も大きな出来事は結婚したことです。今日はその経験を生かして結婚式の準備について書きます。結婚式を挙げるには式場を選ばないといけません。予算や場所、望む式のスタイル、式場担当者との相性などからある程度会場を絞ることはできます。ただ、もし選ぶ決め手に欠けると思ったときには式を挙げるまえに式場とどれくらい打ち合わせを行えるか、どのような打ち合わせをするかを確認して、それを式 [続きを読む]
  • 将棋JT杯。角換わり後手8一飛、6二金型からの開戦
  • この前の週末に行われたJT杯の決勝戦、佐藤名人と豊島七段戦を見ていきます。戦型は角換わり。後手が8一飛、6二金の形から開戦する形となりました。後手玉の位置が危なっかしい気がするのですが、この攻めは最近はやっているそうです。後手が主導権を握るのかと思いきや、△6五歩、▲同歩、△同桂の後に▲同銀ととって先手が手番を握りにいきます。△同銀ととられて、先手は銀桂交換の駒損ですが、どうなんでしょうか?数 [続きを読む]
  • 過去の記事 …