河童 さん プロフィール

  •  
河童さん: 行き当たりばったりの百姓見習い
ハンドル名河童 さん
ブログタイトル行き当たりばったりの百姓見習い
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kakinoki3585/
サイト紹介文今日は草引き、明日は植付け、その日の気分で土いじり…。明日は晴れるといいな!気まぐれに心の俳句も一句
自由文菜園といえば聞こえはいいが、猫の額ほどの我が畑。食卓に上がる野菜より、種や苗、肥料や資材を買う費用の方が高くついているのでは…と家族に思われている?今日この頃。なんでも、土いじりは精神の安定に良いとか、我が意を得たりと、今日も畑に通っています。
苗に向かって、話をしているカールおじさん風のさえない中年、見かけても、そっとしといてね…。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供369回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2015/10/29 13:49

河童 さんのブログ記事

  • 冬ざれの夜明け冷たき米を研ぎ
  • 西高東低の冬型の気圧配置…この冬、天気予報で幾度となく耳にするのだろうここ愛媛県の南予地方は冬、大陸からの季節風が北西から吹くとき、ちょうど関門海峡が寒気の通り道になっているそれが鬼ヶ城連山にぶつかり、宇和島に雪をもたらす南国四国といえど…ひと冬に何度も積雪があることも珍しくないのだ目の前の山…紅葉には程遠く放棄地のススキこんな寒くても百日草スナップエンドウ少し防寒しないといけないのか…金時草…室 [続きを読む]
  • ランタナの雫の彼方山眠る
  • 夜の間、雨が降っていた…当然、畝間には水が溜まって…パセリやセロリなどの苗、根付いたか?こちらはスナップエンドウとソラマメ花びらや葉先、今にでも落ちそうな、でも意外と落ちずにいる滴まるで命が宿っているかのよう…回転しながら、少しでもそこに留まっていたい…そんな意思を感じる…皇帝ダリア…見事さ綺麗さでは、とてもとてもまあちゃんにはかなわないが…さて、自分にとって波乱に満ちたこの一年の集大成ともいうべ [続きを読む]
  • 早逝くや賢治に魅せる冬銀河
  • 寒かった…今季一番の冷え込みだったそうだ七連勤もようやく四日目が終わり、もうひと頑張りだ朝、夜明け前の海補正をしてこのくらい、もっと暗かった白々と明けてきた…今日は一日曇り荷物が届くルーターを更新今のルーター、時々ネットが切れるようになってきたので新しいのでスピードテストしたらば…----- BNRスピードテスト (ダウンロード速度) ------測定サイト: 測定日時: 2017/11/17 18:58:44回線/ISP/地域: ---------- [続きを読む]
  • 陽の落ちて身じろぎもせず冬紅葉
  • 庭石の上の紅葉…晩秋の趣…白状すれば演出、わざと葉っぱをちぎって置いたのを撮影玉ねぎに異変もしや…小さいのがいやがった…抹殺C畑の東の隅っこ去年収穫の里芋の種イモを埋めていた…掘り出し漏れのイモがあったらしい掘ってみるべぇ親芋っぽいのが採れたパプリカミックスまだ頑張ってるミックス?緑ばっかり今日は寒い、ニュースでは雪の便りも…昨日からブログ村の俳句カテにも登録してみた( ̄ー ̄)諸先輩方、よろしくお願 [続きを読む]
  • 若冲や深紅の焔実南天
  • 昨日の晩御飯…サツマイモご飯炊けたも一つ雑煮…冷蔵庫に冷凍の餅があったできた!炭水化物のダブルじゃあ、野菜も入れたぞぉ、鶏肉も入れたしぃでも作り過ぎたのでで、今日の晩御飯も昨日と違うでしょ!ご近所に、収穫したでっかいサツマイモをおすそ分けしたら、ハマチの刺身をもらった!!エビで鯛ならぬ、芋でハマチ!いっただっきまーすっでも、あーしんど、早く寝よっ庭の南天真っ赤だなー? [続きを読む]
  • 日は昇る否が応でも冬は来る
  • 七連勤の初日がようやく終わった…今日は何も作業もせず…喉の違和感もそれほどでなく昨日の午後に遡ってみよう七種類の苗を買った、植えるのは今しかないまずは…パセリ…移植には向いてなくて、根鉢はできるだけ崩さないように…って後で知ったわ!次は…わさび菜…成長が早いそうなので、一番最初に収穫できるか?そいから…芽キャベツ…菜園を始めたばかりの頃、育てた記憶があるが、結局は失敗してしまった…理由は定かではな [続きを読む]
  • 良き噂有れと闇夜の嚔かな
  • 明け方、喉の違和感に目が覚めた…ヤバい、風邪は困る室温は8℃熱は…無い、体温計はどこにあるのだろう買っといたほうがいいかもしれない仕事は休みなので病院…いや、このくらいで行くことはない頭も痛くないし、喉が多少いがらっぽいだけ、そのうち治る!ホットミルクを飲んでのんびりしていたが、昼になった近くのスーパーで食料を調達しようと出かけたが…ついついここまで来てしまった西予市宇和町どんぶり館何となく気まぐ [続きを読む]
  • 芥川食いし芋粥秋惜しむ
  • これはいったい何でせう・・・花びら?もう、ずいぶんとお見限りだったねぇそれは・・・さう、甘藷といふものだよ・・・今の言葉でいふとサツマイモ鍬を何度かおろしたら、これだけ採れたのだけれど独りでは食べきれるはずもなしさう、ここさ、まだ残っているしかし凄いものだ、だって、君もそう思わないかい・・・自慢じゃないが5月に苗を植えたっきりで、放っておいたのに逞しいもんだと、感心するやらしないやらいやいや感服の [続きを読む]
  • おでんなど買うものレジに並びけり
  • 朝、曇り…その気になれば草の1本も引くことができるのに…出勤寸前まで愚図愚図していた…まぁ、毎度のことだけどブログネタのための写真も、すでにバリエーション不足…コスモスでも写して…スギナ越しのイチョウも撮って…石垣から生えている根性のある草?も…そうだ、大根でも間引きせなあかんここは1つだけ…楽天スーパーセール…ついついポチってしまう…ホントに必要か?しゃーないなアルミ缶の上にあるミカン…ヤマダ君、 [続きを読む]
  • 招かざる雨もやむなし白秋忌
  • 夜からの雨は止むことなく朝になっても降っていた冬型の気圧配置だとかで、北の方では雪が降っているらしい季節は確実に冬に向かっている開花前の皇帝ダリア冷たそうな雨粒が今にも落ちそうだ紅葉がほんの少しだけ色づき短かくて今にも去ってしまいそうな秋栴檀の樹に取りつく物体…何じゃこれ? [続きを読む]
  • 立冬や鍬しまいつつ汗ぬぐう
  • 鳥…名前知らない(+_+)やっとこさ更新できる家の目の前のA畑手前のマルチはアップルゴーヤの跡中央は大根、その奥が玉ねぎその間を管理機で耕すスギナの根っこを掘るのに疲れた…玉ねぎの西隣キャベツ3ポットでは寂しいのでプランターの小ネギ「小春」大地植えこんなやつがバイバイキーン今日は立冬だそうな… [続きを読む]
  • 母の背に苦労を忍ぶ芋の秋
  • たった今、帰宅して、東の空に浮かぶ月綺麗だ、神々しい…ずっと見ていたいけれど、寒い忙しいわけでもないけど、更新が今に…植えた記憶のない馬鈴薯?蒔いた記憶のないトマト?掘り出し忘れの里芋メインの里芋緑ナス撤収 [続きを読む]
  • ひと仕事終えてまだ舞う秋の蝶
  • 玉ねぎ苗の植付け完了買った200穴の苗トレイには170本保証ってあったここにはおよそ150本、残りは隣の畝に予備として仮植えしたたっぷりと潅水して完了大根虫食いピーマン頑張るあたたかい、いまだモンシロチョウが飛んでいる白いのは病気?野鳥…冬に備えて腹ごしらえしてる?忙しくもなく、体調も万全、何の支障もないのだがいただいたコメントへの返事が滞っているどうか今しばらくお待ちくださいませ… [続きを読む]
  • 秋なれどシンシケンキョと鷽(ウソ)の啼く
  • スズメの近縁種にウソという鳥がいる漢字で書けば鷽、こんな難字、まぁ一生のうちに一度でも書くことがあるだろうか?ヒューヒューと口笛のような鳴き声で、口笛の古語がウソということからこのあまりありがたくない名前が付いた…とウィキペディアにある俳句では春の季語…なので季違いなのだけど最近の政(マツリゴト)を生業(ナリワイ)としている人達の手前勝手なやり方に憤りを禁じ得ない真摯に、謙虚に、耳を傾ける?…どの [続きを読む]
  • 秋の空けして届かぬ恋のよう
  • チロリアンランプ…覚えたぞ!マーガレット???浜ニューの花皇帝ダリア蟷螂の睨むは吽形像の様 とうろうのにらむはうんぎょうぞうのさま芋の露滑り弾けて虹と消え  いものつゆすべりはじけてにじときえ夕食は…クッキングシートオンザ甘塩紅鮭味噌とマヨネーズと先日の一人鍋セットの出汁を混ぜ混ぜそれをかけて焼いた牛ご飯の残りとタタキとキムチ美味〜〜ぁい、こりゃぁ痩せないわけだ今日は三句作った! [続きを読む]
  • 山路来て椎の実爆ぜし金剛杖
  • ナメクジは触れないが、カタツムリは大丈夫…それは殻の有無に他ならない生物学的には両者とも同じ軟体生物なのだが、ナメクジはカタツムリの殻が退化したものらしいちなみにカタツムリの殻は身体の一部で、ヤドカリのように取り替えはできず、無理にはがせば死んでしまう比較物がないが、これはデカいナメクジとカタツムリ、両方食べた人がいるそうなナメクジは不味い!カタツムリは食える!…だそうだでも、良い子はマネしないで [続きを読む]
  • 秋出水ムンクの如く波寄する
  • 朝、今から出勤…世間は日曜日、おまけに台風ときたもんだしがない雇われの身、行かねばなるめぇ大粒の雨…予土線、一両列車今日は野菜ネタ無し7時に帰宅、真っ暗…台風は去った夕食は…米を研いで混ぜて…スィッチオン!肉のまばらなことお土産をいただく糖分過多じゃね?もちろん一気に全部は食わねえけどね久しぶりに体重計に乗った以前と変化なく、まあ、適正体重だった [続きを読む]
  • 秋暮れてサザンのバラード鍋独り
  • 折角の休みなのに雨…何もヤル気がおきないのは、雨のせいにしておこう二週続けての台風、もうテンションはダダ下がり柿を一個だけ買った…65円だっけか刀根柿って品種種なしなんだ…美味い!ジューシーだし、もう一つくらい買えばよかった種取りを…手前がズッキーニ、右がダビデ、左奥はオクラルビー大根もどうにか発芽皇帝ダリアに蕾が! [続きを読む]
  • 夜と朝影と光や竹の春
  • まるで水墨画のよう・・・ススキにも朝日が・・・今日も好天のようだ裏の竹藪ちなみに「竹の春」とは秋の季語だそうなダビデの星振るとカラカラ・・・手前からルビー、エメラルド右隅はジャンボだっけか・・・ニラにも種名前を知らない・・・紅葉 [続きを読む]