genki-genki さん プロフィール

  •  
genki-genkiさん: 発達障害と進学と就労
ハンドル名genki-genki さん
ブログタイトル発達障害と進学と就労
ブログURLhttp://mentalgenki.seesaa.net/
サイト紹介文息子が発達障害と診断されたのは5年生の時。以来10年、七転び八起きで歩んでいます。
自由文息子が発達障害と診断されたのは小学校5年生の時。以来10年、親子と1匹で七転び八起で歩んでいます。うまくいった!と思ったらまた転んだり、今も就労に向けて?やきもきの毎日。そんな今を昔の話と交えながら綴っていきます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2015/10/29 18:12

genki-genki さんのブログ記事

  • 人のやさしさに触れた猛暑のできごと  発達障害を持つ息子の家族
  • 豪雨であったり 、熱波であったり以前であれば想定できないような異常気象…災害が起こっており怖くもあり…災害の画像を目にすると胸がいっぱいになったり…災害にあわれた方に お見舞い申し上げます…土曜日、仕事は午前であったため、車通勤である私は普段よりも早く帰りの車に乗り込みました。エンジンをかけ、パネルに表示された気温を見て びっくり!43℃〜〜〜あり得ないっ  しばし窓を全開 ドアも前回して41℃になっ [続きを読む]
  • お腹 元気です息子くん    〜発達障害とその家族〜
  • 昨日の 腐ったマーボ豆腐を食べてから一日経った息子お腹 下痢になることなく元気に過ごしています「そんなにさ 騒ぐことなかったってことじゃない?」と涼しい顔の息子ポーカーフェイスを装い 心に引っかかっていた荷物がひとつ下ろせた感覚の私なんで まぁ こんなにちょっとしたことが気にかかってしまうのか余裕のないことって 本当によくないなぁと感じています私の方が お腹がゴロゴロしているのも 何で?っていう感 [続きを読む]
  • よく分からないことをする  発達障害の息子の行動が分からない
  • やっぱり 理解できない行動をすることがある…息子先ほど 何やら納豆が発酵?したようなにおいがすると思ったら息子がご飯を食べている納豆ご飯?と尋ねたらマーボ豆腐がやばいことになっている と言いながら糸を引いているようなマーボご飯を食べているヤバいって思ったけど 食べるものないから食べてる言う時すでに遅し かとも思ったが 3分の1ほど残っているものはもう食べないで…と 私が下げた朝 多分 4時前くらいに [続きを読む]
  • 発達障害は奥が深い… まだまだサポートするには勉強が必要です
  • あっという間の梅雨明け空の青さに心洗われながらも この暑さに 体が対応しきれていませんとはいうものの息子の反乱から時間が経ち 気持ちは落ち着いて過ごしています先日の息子の切れたことをきっかけに サポートしている私の気持ちの中に 陰性感情や型にはめようとするところがあったのではないかと改めて自分を振り返る日々です例えば息子が機嫌よく話しているのをいいことに私自身が調子にのって 息子の気持ちを削ぐよう [続きを読む]
  • 日常を取り戻しました  〜発達障害とその家族との日常〜
  • 2日程前から、普段の生活に戻りました。私が心に何かを抱えていると、すぐに息子に伝わってしまうので、先日のわだかまりが私自身の中で消えるまで、必要以上の関わりは持たないようにしていました。不思議ですよね、空気を読むのは苦手なはずなのに、人の抱えている?陰性感情には敏感、、わかりやすいと言えば、そうでもあり、、でも、必要以上の心遣いが不可欠で、、その対応を私の普段とするには、負担は大きい、、身近な人に [続きを読む]
  • 嵐が過ぎたのか? 家庭内別居状態 〜発達障害の息子の対応に疲弊中〜
  • 暴言と 少しの暴力で 疲弊しましたが結局 息子は家で過ごしています少し外を歩いてきて 解熱したのかな私は無防備だったこともあって ダメージ大きく まだ普段のような感覚?には戻れていません突然 前触れもなくきれたので いえ もしかしたら前触れがあったのに私が察知出来ていなかっただけかもですが対応もできず 傷が深くなってしまったのかも お互いに嵐が過ぎれば 以前?あった時と同じ  一人立ちできる?いい [続きを読む]
  • 番外編? 発達障害の息子の生い立ちの記 Part?幼稚園時代
  • 久しぶりに 生い立ちの記Part?です(Part①はこちら Part②はこちらを してください)幼稚園のころの話…まず どうやって幼稚園を選んだか?ですが…家の通える範囲での幼稚園は3か所でした三つとも 体験と言うか見学に行きました一つは大学の付属の幼稚園もう一つは 敷地が小さめで どちらかというと大人しいイメージそしてもう一つは 敷地が広く元気な子が多いイメージでした結局大学の付属は 息子が体験中 興 [続きを読む]
  • バイトへの小さなアクション(働きかけ)  〜発達障害の対応〜
  • 息子が仕事をしなくなって どのくらい経ったのかな数えてしまうと   私… 親の方が焦ってしまうので忘れてしまおう…と心がけていたのですが そろそろ ちょっとバイトへのアクションを…。なにか ちょっとしたことをするにも 本当にタイミングがむずかしい大したことはしなかったけど(できなかった?(;・∀・))最近、息子が でれでれとした日を過ごしているのは 明らかでも雰囲気や話し方からもそろそろ この状況に [続きを読む]
  • 発達障害の息子との関わりは自分のために
  • 今日は私自身の最近のことを書きたいと思います先日も書いたのですが… この春から新しい職場で働いています今は総合病院の内科外来勤務です精神科が嫌になった訳ではありません病院経営が危うかったこと(これは母子家庭で自転車操業的生活をしてる我が家には死活問題です)そこで病院がやっていたことは退院できる患者の退院延期私はそういのが許せないタイプに人間ですまたそういう収益で自分の給料が支給されていることにも抵 [続きを読む]
  • 発達障害の息子のサポートに疲弊してしまったのは… なぜか? 
  • 今日も 働いたなぁ〜と 思い帰宅ポストを見ると奨学金機構と携帯電話会社から息子宛のハガキがあったありゃ やっぱりきたのね仕方?ない 今日は息子に声かけしよう息子は部屋でパソコンでゲーム中奨学金機構に電話したかと尋ねるとパソコンからひょっこり顔をあげる表情はぼーっとしているが ちょっと作った感じそして目は すわっているなに? と息子(こりゃ とってもよくないな きっと変なことをいいだすぞ・・・)と思 [続きを読む]