pixcy さん プロフィール

  •  
pixcyさん: 経済っておもしろい
ハンドル名pixcy さん
ブログタイトル経済っておもしろい
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/poizn4936
サイト紹介文日経225Miniで食べていこうと考える人が意見交換をできるようなサイトを目指します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2015/10/29 19:20

pixcy さんのブログ記事

  • 最も強気のチャート
  •  どうも本日の買いは一部の人間にとっては当たり前だったようだ。これはラジオで鬼の首を取ったように自分の先行き予想が当たった株式評論家のことを指している。いつも自己顕示欲の強い株式評論家は後を絶たない。私から見ればこの類の人はテレビで見る野球評論家となんら変わらない。投資は一過性の当たりはずれを競うものではない。今日当たっても明日は外れるかもしれない。だから常に謙虚でなくてはならない。トータルで勝ち [続きを読む]
  • トランプ氏の中間選挙までしっかりするのだろうか!
  •  23000を超えてきた。なぜ上がるのか不思議に思うのが普通であろう。トランプ氏が就任してから、悪いニュースはことごとく跳ね返され上昇するのが当たり前になっている。トランプ氏のツイッターでの雄叫びをいちいち気にしていては相場に向かい合えないぐらいトランプ氏は奔放である。そして相場は上がり続けている。中間選挙では株価が上昇していることがイコール景気がいいこととして評価の対象になるだろうか?多くの否定 [続きを読む]
  • 23000は終値で超えるのか!
  •  23000で何度も跳ね返されている。短期的なチャートを見るととても買えそうに思えないが、NY、SP500、ナスダックはとても強いためここ数日で上げてしまえば追随するような気もする。まあ機関投資家が結局どう考えるかだけである。相場は資金力のある者の匙加減である。年金がステルステーパリングするとかしないとか。後になってみないと想像の域を出ないのである。エリオットのチャートも最初から分かっているわけでもない。さ [続きを読む]
  • 小口投資家のろうばい売りで終わるか!
  •  トルコ通貨ショックとかショッキングなニュースでマスコミが騒ぐたびに小口投資家は投資判断に迷わされます。どうなるかは来週以降にはっきりしているでしょうが9割の方が利益を出せない世界ではすべてが確信犯に思えてくるものです。 しかし今回のトルコショックは思っていた水準より深く下げる要因になったのは確かでした。お盆で商いが薄い中下げ要因が際立って目立ちましたが、新安値銘柄数や騰落レシオ、信用評価損率、空 [続きを読む]
  • 本日は広島に原爆が落ちた日です!
  •  本日は原爆記念日だそうです。誰が記念日などと命名したのか不思議でしょうがないですが、きっと進駐軍の命令なのでしょう。戦争を終結させた原爆投下日をアメリカでは記念式典にしているのでしょう。当時人口35万の広島で10万から16万という命が失われています。山から流れてくる川で町は砂州になっている広島に多くの人は住めません。そのど真ん中に原爆は落とされました。罪のない人々が一瞬でなくなりました。狭い広島で山を [続きを読む]
  • シナリオ破綻 為替悪い円安になるか!
  •  本日の高値更新でシナリオは破綻になりました!ダウントレンドがまだ続いているとみる向きにはまだ2018年1月の高値と本日の高値とを結んだ抵抗線のパラレルトレンドが一応有効かもしれません。しかしながら一気にここから新しい推進波が誕生すると見る人は少ないのではないでしょうか?だらだら値を下げる動きになりそうには思いますが、為替は少し上に抜けているので新しいトライアングルを形成し直すか既にブレイクしたとみる [続きを読む]
  • 中国貿易摩擦がどの程度の影響になるかですかね!
  •  為替が円安になるたびに日経平均が上昇する展開がずっと続いています。実体経済は為替に大きく左右されないほどにリスクヘッジされてると思うのですが本当のところはどうなのでしょうか?風説や噂というもので動く株価もまた実態だと理解して株価を受け入れれば何も問題はないですが、予測と違うと株価を否定したくなるのが人の性ですのでしょうがないです。 チャートは煮詰まってきたようにも見えます。ここから2000円近く下が [続きを読む]
  • メキシコ大統領選がきっかけの大幅な下落!
  •  世界経済にとってメキシコがどの程度影響があるのかはギリシャの時を思い出せば答えは出てくるでしょう。不安心理をあおるのに十分なニュースと市場で売りが出れば売りを誘う十分なインパクトがあるということです。市場はテクニカルできわどいポイントに位置すればこのようなニュースであたふたして面白いほど下がるものです。 また日経平均はNYが下がればそれ以上に下げ率を高める傾向にあるためタイミングをとらえるのは重 [続きを読む]
  • 6月には方向がはっきりするかと思います!
  •  米朝の会議がどうなるか注目されていますが、89年の高値からの下落をカウントするとまだいくつかのシナリオは考えられそうです。その中でも今一番の強気相場のシナリオは下記のような感じではないでしょうか! ポイントは2008/10にバブル以降の安値をつけていること それは一番大きいスーパーサイクル(IV)ではないかということ 安倍総理になってからプライマリー波{3}波に入っていること 現在{4}波に入っているのでは [続きを読む]
  • 仕掛けるのは人間 AIはついていくだけ!
  •  ようやく動き出しました!表題の通りだと思っていますがどうなるでしょうか?ここまでの相場をチャートで振り返ってみます。最初は小泉政権からの週足のチャートです。小泉政権で大幅に上昇した日経平均は2007年8月からリーマンショックで元の木阿弥という状態に売られてしまい、相当な打撃を受けた投資家も多かったと思います。投資をやめざるをえない人も多かったでしょう。そこにこそ投資の本質があります。大底の安いところ [続きを読む]
  • 地政学的リスクてんこ盛り!
  •  トランプ大統領がまさにトランプ流の政治手腕を発揮し始めました。国家の約束など大統領が変われば変わるのは当たり前というそのやり方は日本人にはやや受け入れがたいのではないでしょうか。一方日本の野党は相変わらず加計学園問題に莫大な税金を使い論議しています。お金をこれほど無駄遣いして野党は何をしたいのかと思う国民は多いはずです。レベルの低い政党争いしかできない野党も与党も多くの国民をうんざりさせています [続きを読む]
  • 連休明けに何が起こっているのでしょうか?
  •  連休を控え何かと材料が目白押しです。ECBの理事会やFOMCが金利や為替にどう影響するか見通しが難しいですが相場が煮詰まっているかどうかも結果を見ればチャートが教えてくれるでしょう。小動きの後には大きく動くのが相場の常ですので見ていればよいでしょう。アメリカ10年債が3%になったので為替がどうのこうの解説していますが、過去のチャートを見るとここ1カ月は連動していますがその前はどう説明するのだろうと思います [続きを読む]
  • 転換点になるか!
  •  ツンデレ外交の北朝鮮の金正恩と化学兵器使用疑惑でシリアの兵器工場を爆撃したアメリカのトランプは共に一筋縄ではいかない強者です。相場もそれぞれの発言に一喜一憂しています。為替に至っては全く理解できない動きです。もちろんその他の要因で動いていると考えればよいのでしょうが、軍事行動という地政学的リスクはとにかく相場に携わる者にとって脅威の材料になるので気にするなという方が無茶なのです。日経平均はこれ以 [続きを読む]
  • 日米首脳会談で何が変わるのか!
  •  材料出尽くし感がするが日米首脳会談はいかなる材料となるのだろうか!北朝鮮の外交手腕の評価がこのところ高い。強権政治であって実のところそうではなかったかのように手のひらを返した対応はツンデレ外交の極めつけである。本当に朝鮮半島から核廃絶を実現させるかもしれない。これは日本の相場にとって最高の買い材料になるのだろうか?日本は戦争特需で発展した国である。その点はこの先変わるのであろうか?朝鮮半島の発展 [続きを読む]
  • NY,225,日米為替が連動してます!
  •  NY、225、日米為替が連動しています。久しぶりの現象は何を意味しているのでしょうか?トランプ大統領がシリアへの攻撃も視野に入れた発言をしています。実際にシリアを攻撃すると何が起こるのでしょうか?ニュースを見聞きして相場を張らないこだわを持っている私としてはこのニュースで人はどう判断するのであろうかということとその結果チャートはどう変貌するかを予測はしますが、最終的にはチャートからしかポジションは持 [続きを読む]
  • 目標達成でしょうかね!
  •  為替の乱高下により4月限のオプションが乱高下しましたが、おかげで利食いができました。とりあえずオプションに関しては買いからの投資はしばらく難しいでしょう。5月限のオプションは売りから入らないとPUTでさえ利益を出すのは厳しいかもしれません。何せ5月の連休に向けボラティリティの上昇分は時間をかけてゆっくりと溶かされていくからです。ここで日経がもたつくようだと際限のないオプションの投げ売りが始まるとみてい [続きを読む]
  • とりあえず安値はつけたかな!
  •  相場はいまやAIによる自動売買に支配されているのでしょうか?実にテクニカルな動きになっていると感じるのは私だけでしょうか?仮にそうだとしてもそうでなくても実は何も変わりません。AIの判断基準である売買記録は人の行った売買です。AIはそこから多くを学びカスタマイズしていくだけですので、AIの売買と人の売買は相変わらず人のパフォーマンスが良いと思います。将棋は人の行動パターンが46歩などと明確にコンピュータ [続きを読む]
  • 利益を確実にする考え方3
  •  利益を出した人にしか見えない景色がある。また利益を出した人にしか起こらないおごった慢心の気持ちがある。利益を出した瞬間にならないと自分がどちらになるかはわからない。すべては経験のない人には見えない景色であり、わからない気持である。人は一瞬の利益や損失が人をどのように変えるか全くわかっていないし理解しようとしていない。すべてはその瞬間が来ないとわからないのである。感情が支配する恍惚感や喪失感、絶望 [続きを読む]
  • 利益を確実にする考え方2
  •  知識があっても知恵を使わなければ意味がない。トレードは自分との対話である。自分の知っている知識・情報をもとにそこにオリジナルな判断材料でアレンジして独自の決断を毎日行うのが仕事である。 良く様子見というセリフを投資関係のブログで見るがあれが意味することは「判断できません」という事である。トレードは判断できなくても決断を迫られることが多々ある。その際に判断できないので様子見をするというのはエントリ [続きを読む]
  • 利益を確実にする考え方1
  •  投資する人が100人いれば利益の上げ方は100通りある。正解に至るには柔軟な考え方が必要だ。スポーツに例えるなら強いチームが戦いに勝つのではなく戦いに勝ったチームが強いのである。しかし勝つための過程や考え方は重要である。トーナメントに勝つよりも総当たりのリーグ戦に勝つ方が本当の強さを測るには適切であろう。それでも運や偶然に左右されることがある。人は絶対的な強さにあこがれるにもかかわらず、勝敗の行方が分 [続きを読む]
  • 最後の踊り場かな!
  •  下げそうで下げない相場とみるか、かろうじて下げていない相場とみるか、日本語は表現が多様であるため感情が入りやすい表現になってしまう。現実は一つだけである。高値を切り上げているのか安値を切り下げているのか、高値を切り上げ安値も切り下げているのか! 要はトレンド形成の要件 高値切り上げ型(高値ー安値―高値)              安値切り下げ型(安値ー高値ー安値)             高値切 [続きを読む]
  • 安倍首相はトランプと円安を密約したのか!
  •  本日の225は為替による失望売りなのでしょうか?NYはトランプさんの発言で相変わらず不安定です。国家の安定を維持させるのがトップの大統領の役目なのですが、どうもあの方には常識はないようです。かげで手を引く人は相場の乱高下を歓迎している事でしょう。何せ最終目標は間違いなく心地よいインフレの継続ですから。日本は為替が円高になれば今のところ間違いなく下がるわかりやすい相場です。チャートからは104円台に間違 [続きを読む]
  • 売り方の買戻しが一番すごい時!
  •  11/9の高値を付けた時その後の株価の動きを誰が予想できたであろうか?株価は時とともにその動きを変化させるアメーバーのようである。企業業績は決まっているものではないがある程度の予測を多くのアナリストが行いコンセンサスが形成されていく。しかしながら実際の株価は予想とは大きく乖離した動きになり投資家は常に翻弄される。その意味ではどのような予想も正しくどのような予想も間違っている。株価は売買する人が決める [続きを読む]
  • 教育が国家をミスリードする!
  •  失われたうん十年とかいう言葉が世に出回り、野党だった政党が政権につき、箱もの行政が中止になった。そんな折に起こった東日本地震!教育の現場で何が教えられているのか知らないが、読売新聞の正力松太郎オーナーが原子力行政を後押しして日本に原子力発電所が多く作られた。こともあろうにアメリカでお役御免になったGEの古いタイプの原子力発電所が日本に多く作られた。いわゆる型落ちである。これはオスプレイのような航 [続きを読む]
  • AIについて多くの人がわかっていないこと
  •  AIという言葉が広く行き渡っている。しかしもしAIの利用について十分に理解ができているなら、今の相場がなぜこうなるかは十分納得いくはずである。 例えばマスコミは広く視聴率を得るための市場調査を常にやっているであろう。その際に当然主婦層や高齢者に支持を受けるように放送内容を考えている。若者がTV離れをするのは当然である。なぜ主婦や高齢者なのか?昼間テレビを見ている人が多いからである。若者はアニメを [続きを読む]