玉木円四郎 さん プロフィール

  •  
玉木円四郎さん: 原理講論を読む
ハンドル名玉木円四郎 さん
ブログタイトル原理講論を読む
ブログURLhttp://divineprinciple.hatenablog.com/
サイト紹介文日常生活の中で 考える糸口を求めて
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供474回 / 365日(平均9.1回/週) - 参加 2015/10/31 15:42

玉木円四郎 さんのブログ記事

  • カルロカレット 「砂漠からの手紙」より
  • 先日霞が関であるご婦人に、もうブログは書かないのですか・と尋ねられああ信仰のことだなと思った。その方が背中を押してくださったので、この頃は重い腰をあげている。以下に紹介する文章はかなり時代がかっている表現や表記法また助詞の選び方などで幾分読みにくいが、カトリックの修道者がどのような精神の試練を受ける中で、神やキリストと出会い、天の御座に引き寄せられて行ったのか、実に味わい深いものがある。少し前に [続きを読む]
  • 外国語が苦手でも大丈夫かも
  •  www.youtube.com言葉の壁はなくなった。自動音声翻訳機「ili (イリー)」で世界旅行! | BUSINESS INSIDER JAPAN より引用===自動音声翻訳機「ili(イリー)」は、英語と中国語、日本語の3ケ国語に対応する。今後はスペイン語、韓国語、タイ語の導入が見込まれている。完全オフラインでネット環境が無い場所でも利用可能。海外旅行に役立つデバイスだ。開発した日本企業のLogbar Inc. が2017年1月にこの製品を発表。春から [続きを読む]
  • 湯浅卓弁護士によるトランプ大統領の情勢判断 
  • 捜査文書公開はトランプ再選への光明になる | 湯浅卓「トランプ政権の真実」 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準 より引用===捜査文書公開はトランプ再選への光明になる「反トランプのバイアス」が白日の下に?湯浅卓:米国弁護士初めての一般教書演説に臨んだトランプ氏がご機嫌だった理由とは?(写真:ロイター/アフロ)ドナルド・トランプ大統領は、1月30日、恒例の最終火曜日に大統領就任後初の一般教書演説を行 [続きを読む]
  • 移民のことはホワイトハウスに聞こう
  • たまにはホワイトハウスにアクセスするのもいいかも。https://www.whitehouse.gov/自動翻訳によるものですが、後に原文を載せますので誤値は御自分で訂正してくだされ。ホワイトハウス発表のものです。Responsible Immigration Reform Will Secure Our Borders責任ある移民改革が国境を守る何十年にもわたって、国境が開放されているため、薬物やギャングが最も脆弱な地域社会に流入してきました。彼らは、何百万人もの [続きを読む]
  • 20180131 トランプ記事
  • トランプ大統領はどこへ? 今後1年の施政方針示す演説を読み解く | 国際報道2018 [特集] | NHK BS1 より引用===増井「アメリカのトランプ大統領が、今後1年の内政・外交の施政方針を示す一般教書演説を行いました。」花澤「融和的な姿勢を示す一方、今年(2018年)11月に行われる中間選挙に向け、支持者へのアピールが際立ちました。」米 トランプ大統領 政権2年目の戦略はアメリカ トランプ大統領「我々は再び [続きを読む]
  • トランプ政権の成果を振り返る報道から
  • トランプ政権1年(1) 中間選挙 審判の行方は | 国際報道2018 [特集] | NHK BS1より引用===この1年、ツイッターで2,500回以上もつぶやいたトランプ大統領。17日、発表したのは「フェイクニュース大賞」。自身がうそだったとみなした報道を挙げ、メディアを批判しました。アメリカ トランプ大統領「アメリカを再び偉大にする!」この1年繰り広げられた“トランプ劇場”。その発言は、アメリカ社会や世界に大きな波紋 [続きを読む]