柾 十季 さん プロフィール

  •  
柾 十季さん: 扉・鎧戸・宵の口
ハンドル名柾 十季 さん
ブログタイトル扉・鎧戸・宵の口
ブログURLhttps://ameblo.jp/4nyannme/
サイト紹介文扉の向こうを、覗き見る・・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/10/31 22:50

柾 十季 さんのブログ記事

  • サラ・ポーリー様・10枚
  •   「バロン」から「死ぬまでにしたい10のこと」、そして・・・ 今日の本編「時は止まる君は美しい」は、ポーリー様の御監督作品。因んで、こちらでも、ポーリー様を。  「バロン」で、始めて拝見したのが、10歳頃。その時、ヴィーナスを演じられた、ウマ・サーマン様と、血縁関係?と思った記憶が。ご成長された今も、あく抜き済のサーマン様のような風貌に見えるのは、気の迷いかな?    [続きを読む]
  • ジュリー・デルピー様・10枚
  •  齧歯目・猛禽類???(そんなんおらんが?) 兎のようにふわっとした透明感の中に潜む、兎の後ろ足キックのような感じ?  獰猛なものをちらりと感じさせる魅力。     うさぎさんは、自然なまま、とっても魅力的なマダムになっておられました♪どうせ削除されるんだろうな...でも、断然、切らない方が美しいので、オリジナル載せます。ご覧頂けた方は、ラッキー。  にほ [続きを読む]
  • 清水ミチコ様・10枚
  •  遂に「女優」? 仲良し三谷幸喜監督に引っ張り出されて、某有料放送で、いきなりのご好演を放たれたとの清水ミチコ様☆ あの時代、権力者の身内は「道具」だったとはいえ、円満な夫婦が無理やり離婚させられ、すぐに再婚・・・いくら常識という政策だったとはいえ、切なすぎます。    それをいきなり「顔芸」で演じてしまう?さもあろう、というお方であります。   毎年、お正月に [続きを読む]
  • ドミニク・サンダ様・10枚
  • タンゴ+ベルトルッチ監督続きということで・・・ 「暗殺の森」の美しき女性二人のタンゴ。     男性二人なら「バレンチノ」のヌレエフ様・・・↓ ドミニク様、お若き日の端正さ。    「1900年」の冗長さを救ったサンダ様の美と、ドナルド・サザーランド様の狂気。   タンゴ、忘れちゃ駄目 ↓ この方・・・「ジャスト・ア・ジゴロ」のキム・ノヴァク様とのタ [続きを読む]
  • マリア・シュナイダー様10枚
  •  両性具有的魅力? 作品が好きかどうか・・・あまりに切なくて、哀しい映画だった気が。  「ラストタンゴ・イン・パリ」(1972年)。  「あの変態、と、マリア様に言われた、ベルトルッチ監督と。マーロン・ブランド様、限られた空間の中では、たまらなくセクシー。    やはりあの映画でしょぅ・・・主題曲の調べが頭に蘇る。    そういえば、レズビアン説 [続きを読む]
  • ドリス・ヴァン・ノッテン懐かしい響き
  •  ♪あんな時代もあったねと♪言いながら・・・  ドリス・ヴァン・ノッテン。美しい布地たちの乱舞。浪漫の香り立ち込めるディテール。夢に誘う衣擦れの音。  今も好きだけどね、「着たい」とは違うかな?人生、ステージに合わせた洋服着たいですから。(でも気持ちのよい素材で、アーティスティックなお洋服にうっとり。手持ちで古びてしまったものも、捨てることは出来ない美しさ。)  懐かしい、 [続きを読む]
  • 人生における「バカ買い」最終シーン
  •  自分に贅沢・・・も、そろそろ最終場面? ゆく川の流れは絶えずして・・・ってことで、想い残しのないようにの、贅沢なような、身の程のような、の、ストレス買物も、予定としては、今月で、本気、おしまい。  また、赤貧洗うが如しの日々に戻る、「浦島太郎」状態。ってことで、ここに来てのラストスパートを少しアップ。あ、ちゃんと、「家族」にも、プレゼント。一番人気はこのエビちゃん。  「 [続きを読む]
  • 続く地震
  •  深夜に揺れる街 広島でも、うちの七段式の書棚がぐうらぐうら・・・昨日の今日。熊本の地震が気になります。熊本に限らず、被災された皆様に、お見舞い申し上げます。  「おいらは机の下にちゃんと行ったにゃ」byムーン「お尻隠して頭隠さずだったのは誰???」by母  にほんブログ村参加しています☆ [続きを読む]
  • Newカメラ〜☆
  •  無駄遣いし過ぎで叱られつつ確かに、少し、いや、エンゲル係数的にかなりやっちゃってる  今、「好きなこと」をするのはいい事、と、励ましてくれる友もあり、バランス良い。 初撮りは、勿論、にゃんず。ちょっと剽軽顔のお空。  青蔵の、鼻と口の間の「ぷっくり」が好き、性能に驚く、老化した目が厳しい婆であります。  「母ちゃんの性能は下がるばかりだなあ」by月 にほんブログ [続きを読む]
  • 霧が晴れる一瞬
  •  時折の・・・ いつも、霧の中にいるような頭の中が、一瞬、晴れることがある。  つかの間の幸せ。  友の声は音楽。  「本当に、この人が正気なのはつかの間だわ」by空 にほんブログ村参加してます☆ [続きを読む]
  • 「愛」と「愛想」
  •  人はややこしく、言葉は面白い 「愛想が尽きる」って「愛」があるからなんだな、と想うことあり。愛が深くないと、別にこれでいいじゃないって言葉にも同じ「愛」が。「愛想笑い」って、「愛」がないから。  「人」って、ややこしい。そんな「人」を現わす言葉は、ややこしくも面白い。   君たちは、その視線だけで、全てを語ることが出来るね。  「愛」に「嘘」が混じらない。&nbs [続きを読む]
  • 咲きて華・散りて婀娜
  •  母と面会_片道二時間を「楽しむ」・・・雨・・・ 春雨に 肩を濡らされ 軒下に 小学校六年生の授業で詠み、先生に「季節が違います」と言われた・・・その後、成長なし。というより後退?傘あれど、濡れつつ撮る写真。(カメラのものと、携帯撮影のものあり)     こちらは晴れていた日に同じ場所に居たにゃんこさん  雨でかすむ地に花弁  朝からクッキー一枚だっ [続きを読む]
  • 今上天皇ご夫妻・10枚
  •  究極に「癒し」が欲しい時 冷たく、ぎすぎすした気持ちの時、ふわっと包んで癒して下さるような方って?と思った時、心に浮かんだご夫妻です。   ご年齢を考えると、ご公務のお身体への御負担、計り知れないと存じます。    その中で、どんな一瞬でも、幸を与えようというご姿勢。移動の最中でさえ、周囲の人々に少しでも接して下さると伺いました。「平成」という時代を生きること [続きを読む]
  • 岸本加代子様・10枚
  • あれ、わんこさん!? 岸本加代子様というと、にゃんこ・・・というイメージがありました。  ↑こちらは映画のプロモーションですね。今回調べたら、わんこさんとお暮らしのようで、あれ?記憶違い?   ま、どちらにしても、お幸せそうで、素敵。変わんないな〜と思ってたら、昔のお写真は、当然だけど少女でらした。     昔も可愛くてらしたけど、今の、可愛いけど妙な迫 [続きを読む]
  • 「美しい人」10枚
  •  二月第二週、本編、忘れ物 いやあレア・セドゥ様主演ですんで、「学園モノ」って感じではないのに・・・ごめん、セドゥ様。(「学園・青春モノ」ってちょい苦手・・・)↓ 二月第二週拝見映画、本編はこちら。http://ameblo.jp/irusutyuu/entry-12128439237.html   拝見したことをすっかり忘れてました。ってか、1週間内の事なのに、内容もほとんど覚えてない。2008年、クリストフ・オノレ監督作品「l [続きを読む]