学びと夢をつなぐコーチ 小松 範之 さん プロフィール

  •  
学びと夢をつなぐコーチ 小松 範之さん: 不登校の子供の夢と、学校をつなげるブログ
ハンドル名学びと夢をつなぐコーチ 小松 範之 さん
ブログタイトル不登校の子供の夢と、学校をつなげるブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/rasacoaching/
サイト紹介文ひきこもりやメンタルが弱い子は、感受性が高くて賢い証拠。 夢を引き出せば学校に行けます。
自由文不登校でも、やりたいことが決まれば、自発的に学校に行き始めます。
なぜなら、学校に行くことで、やりたいことが達成できるからです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供441回 / 365日(平均8.5回/週) - 参加 2015/11/02 00:31

学びと夢をつなぐコーチ 小松 範之 さんのブログ記事

  • メタルコナンは頑張れ音頭を踊った!こばら屋 まなポート
  • 小松範之です。まなポートで、こばら屋の歩き看板を作りました。サンドイッチマンをするためです。作業は、やりたい人だけがやります。その方が効率的ですし、楽しいですから。で、踊りたい人は踊ると。やりたいことをやるのには必ず責任が伴いますが、踊ることの責任ぐらいなら小学生でも取れますからね。やりたいことをやる、その責任は自分が取る。このルールを、まなポートは徹底して学んでいきます。 ★40歳以上のひき [続きを読む]
  • 常識を疑う ビブリオバトル ゆめタウン徳山
  • 小松範之です。 大荒れの天候の中、まなポートは、ビブリオバトルに参加してきました! この日は、衆議院選挙の投票日だったのですが18歳で初投票をしてきたメンバーもいたり。 読書をして、世の中のことを知り、理想の社会を作るために一票を投じる。 これが、健全な市民の姿ですよね。 投票に情報収集は欠かせない。そのためには読書、また読書。 そういった意味で、投票日と重なった今回のビブリオバトルは記念すべき会と [続きを読む]
  • フリースクールとはなにか 読んだ本紹介 周南市 まなポート
  • 小松範之です。 フリースクールって、実は定義が曖昧です。 あなたは、フリースクールにどんなイメージを持ちますか? フリースクールとは・・・1.学校教育とは別の教育理論に従って教育するところ2.不登校の子どもたちの居場所3.無料(free)の学校(school) どれもありそうな感じですよね。 だから、不登校になってもフリースクールに通うことに世間的な抵抗があるんです。 なんだか正体がよくわからない怪しげなところ、 [続きを読む]
  • 超時間脳で人生を10倍にする 好きな本紹介 まなポート
  • 小松範之です。 まなポートは、貪るように読書してます。知識を収集するためです。やりたいことが見つかったとき、そこで気づくのは「俺ってなにも知らないじゃん!」ということ。でも、やりたいことは達成したいし。そのギャップを埋めるための作業が読書なのです。やりたいことに向かって進んでいる生徒Aくんが、その一例です。こうして動画で本を紹介することで、さらに読書への情熱が湧きますね。さすが生徒Aくん!では。 [続きを読む]
  • 「ほ〜い!」の音程を上げ下げする DTM まなポート
  • 小松範之です。 すでにご存じのとおり、まなポートでは、生徒A君がDTM(Desk Top Music)をやっています。そこで、生徒Aくんが即興で作曲していく動画コーナー「たくONスタジオ」を始めました! 絶対音感を持つ生徒Bくんも参加しています。作曲に興味がある、とか音楽好きだけど楽器演奏ができないという方は、ご覧ください。 すでに生徒Aくんは、先日の川フェスでDTMミュージシャンとしてライブデビューをしています [続きを読む]
  • ぶちうま食房こばら屋 新聞作りました まなポート
  • 小松範之です。 40歳以上のひきこもりの方が就労体験できる飲食店「ぶちうま食房 こばら屋」。まなポートで、こばら屋新聞を作りました!こばら屋の理念である「誰でも再チャレンジできるまち」への第一歩ですから、まなポートが協力するのは当然です。まなポートは、不登校になった生徒たちの再チャレンジの場ですからね。学歴を積んで、都会に出てちょっとでも大手の会社に入って社内結婚して、郊外に家を建てる。定年まで勤め [続きを読む]
  • だから数字にダマされる 書評 まなポート 周南市
  • 小松範之です。 マスコミで煽るように報道していることには、結構な割合で、嘘が含まれています。世の中の人が、ちょっと調べれば分かるような嘘です。どんな嘘かは動画で紹介している本書に任せます。では、なぜ新聞やTVが嘘をつくのか?それは、世論を誘導するためです。誰のために世論を誘導するのか?政権政党か、はたまた官僚でしょうか。実は、その裏側には国際経済や金融資本主義も絡んでいます。読書をすればするほどそ [続きを読む]
  • イラスト展に出展しそびれた作品 まなポート
  • 小松範之です。 大盛況に終わった川フェス。実は、一つの大きなアクシデントがありました。それは・・・・私のイラストを展示し忘れたっ!ということで、せめて動画でお届けします。作品のテーマは「白目」です。 白目だけどパワフルだぜ!という世界観を伝えたかったのですが。いかがでしょうか。 ★ひきこもりの就労支援をする手焼きせんべいのお店「こばら屋」11/1オープン。スタッフ募集!お問い合わせは、まなポートHPへ [続きを読む]
  • まなポート発のアーティスト誕生! 生徒Aライブ 川フェス
  • 小松範之です。 まなポート初のアーティストとして生徒Aくんが初ライブを行いました!舞台となったのは、川フェス。山口県周南市、道の駅ソレーネ周南で開催されました。当日は雨天だったため屋根の下でライブを披露。 お客さんから手拍子をもらいながらやり切りました。ゴールから見ると小さな試練ですが、現状の外側へ一歩を踏み出した生徒Aくん。素晴らしいぜ! ★ひきこもりの就労支援をする手焼きせんべいのお店「こば [続きを読む]
  • 海鮮せんべえ ちりめんじゃこ 試作2回目 こばら屋 まなポート
  • 小松範之です。 ちりめんじゃこをプレスしておせんべいを作る。単純作業ではあるのですが、慣れるまではなかなか難しいものです。 だけどそれは、消費者ではなく作り手側に回った証拠。消費者から生産者への階段は大きいです。しかし、そこを飛び越えた先に新しいステージが広がっています。 ★10月15日(日)川フェス道の駅ソレーネ周南 ★ひきこもりの就労支援をする手焼きせんべいのお店「こばら屋」まもなくオープン。ス [続きを読む]
  • ちりめんお煎餅プレスします こばら屋 周南市
  • 小松範之です。 10月15日(日)川フェス開催と同日にプレオープンする「ぶちうま食房 こばら屋」。今回、まなポートの生徒一同で同店の目玉商品である「ちりめん焼きせんべい(仮)」を試作しました。 プレス機に油を塗り、ちりめんじゃこをお玉一杯分載せる。そしてプレス!焼いたら、もちろん食べる!せんべいの作りかただけじゃなく、飲食店の立ち上げから関わることのできるフリースクール。学校では味わえない体験ですね [続きを読む]
  • チダイ釣りでレベルアップ 周南市 まなポート 釣りっ子クラブ
  • 小松範之です。 「お昼ご飯に、アジの刺身を食べようか!」ということで意気揚々と出かけた釣り。平日にもかかわらず、なぜかどこの堤防も、釣り人がたくさんいました。今日は釣れる日なのかも。・・・と思いきや、チダイとベラの稚魚しか釣れませんでした!なぜなんだろう?原因は、調べてみようと思います。 ★10月15日(日)川フェス道の駅ソレーネ周南 ★ひきこもりの就労支援をする手焼きせんべいのお店「こばら屋」ま [続きを読む]
  • 展示用イラストの下書き 川フェス まなポート
  • 小松範之です。 川フェスでの挑戦。私、人生初めてのイラスト展を開催します。会場には、山口県産の木材を使った立派な掲示板があるのですが、そこに私の作品を展示します。 割と大きなサイズの作品になる予定です。 新しい挑戦!どんどんやっていきましょう。 ★10月15日(日)川フェス道の駅ソレーネ周南 ★ひきこもりの就労支援をする手焼きせんべいのお店「こばら屋」まもなくオープン。スタッフ募集!お問い合わせは、 [続きを読む]
  • 動画2000本を目指したら、こんないいことが。まなポートラジオミニ
  • 小松範之です。誕生日にふと思いついたチャレンジ2000。「10月31日までにまなポートの動画総アップロード数を2,000本にしよう!」という試みです。現在アップしている動画本数から割り出すと1日30本のペースでアップロードしていくことになります。 実行する中で、今までになかったいいことも生まれました。 ★10月15日(日)川フェス道の駅ソレーネ周南 ★ひきこもりの就労支援をする手焼きせんべいのお [続きを読む]
  • 川フェス!告知第3弾 羽根井エイミー ひらお町民サム
  • 小松範之です。 川フェス出演アーティストから最新動画が届きました。その二人組とは、羽根井エイミーさん、ひらお町民サムさんです!お二人ともフリースクールまなポートの主旨に共感し活動を支援してくれています。 そんな素晴らしいアーティストが出演する川フェス。 「音楽×川」という非日常を楽しんでいただけたらと思います。私もイラスト展のための作品作りをすすめています。10月15日(日)川フェス道の駅ソレーネ周 [続きを読む]
  • 川フェス開催!ビートボックスで告知 ももちネイル まなポート
  • 小松範之です。 10月15日(日)、山口県周南市にて「川フェス!」が道の駅ソレーネ周南にて開催されます。この日、山口県を代表するプロミュージシャンが川のせせらぎを舞台にパフォーマンスをします。なんと、まなポートの生徒AくんもDTMミュージシャンとして出演します。それだけではなく、、水鉄砲の射的コーナーや小松範之イラスト展もあります! 実は、この川フェス、みんなの小腹を満たして幸せにするお店「こばら [続きを読む]
  • デッサン教室やってます 周南市 まなポート フリースクール
  • 小松範之です。 まなポートでは、デッサン教室を開催しています。講師は、美術博士の山口先生です。野外活動だけじゃなく、アートも体験する。やったことのないことだからこそやってみる。そうすることでスコトマ(心理的盲点)が外れてやりたいこと発見につながります。 ★ひきこもりの就労支援をする手焼きせんべいのお店「こばら屋」まもなくオープン。スタッフ募集!お問い合わせは、まなポートHPへ。★まなポートに通いな [続きを読む]
  • 明日必ず学校に行きたくなる 書評 まなポート
  • 小松範之です。 動画で紹介しているのは、オンライン学習の効用について記されている本です。なぜ、オンライン学習が必要なのか?それは、子どもたちを取り巻く社会環境の変化にあります。AIの台頭、ゆとり教育、そして、過去最高水準に達した不登校率。学校の授業みたいに一方的に教わるだけなら動画でいいじゃん、というのは当然の意見ですよね。どんな学習法が現代の子どもに向いているか、大人が本気で考える時期が既に来 [続きを読む]
  • スーっとする動画 周南市 フリースクール まなポート
  • 小松範之です。 秋の日差しが暑かったこの日、公園でアスレチックをして遊びました。昼間に日を浴びて体を動かすって、結構大事なことです。夜になるとセロトニンが分泌されてぐっすり眠れますから。キチンと眠ることで脳が成長していきます。寝ることの大事さについては、また折に触れて別の機会でもお話ししようと思います。 ★ひきこもりの就労支援をする手焼きせんべいのお店「こばら屋」まもなくオープン。スタッフ募集! [続きを読む]
  • やってみたい球技は?周南市 フリースクール まなポート
  • 小松範之です。 まなポートでは、質問がよく飛び交います。 「どんなことがしてみたい?」「どうなりたい?」以下の動画は、そんな質問の一例です。質問が子どもの自主性を養います。なぜなら、質問に答えることで自分のwanto to(〜したい)をイメージすることになるからです。自主性は全てwant to から生まれるんです! ★ひきこもりの就労支援をする手焼きせんべいのお店「こばらや」まもなくオープン。スタッフ募集!お問 [続きを読む]
  • 実践レポート 子どもが勉強にハマる脳の作り方 まなポート
  • 小松範之です。今回は、読書の実践レポートです。本を読んだら、その通りにやってみる。著者は、本を1冊書くとき、最低でも本100冊分の知識や経験をインプットしています。その知識・経験を活かせたら読者にとっても嬉しいし、著者も喜んでくれることでしょう。というわけで、私がこの本を実践した結果をお話しています。結果は成功。 ウチの子は勉強に取り組むようになりました。勉強の効率が2倍になりました。何でも、やっ [続きを読む]
  • 週2日コースに通ってみての感想 まなポート フリースクール
  • 小松範之です。週2日コースに通っている生徒にまなポートの感想を聴いてみました。 「楽しい」って言ってますね。いいことです。まなポートの活動は、「楽しくて、人の役に立つこと」を見つけるためにあります。思い切り楽しんで、たくさんの人や物事と出会ってほしいと思います。君ならできる! ★ひきこもりの就労支援をする手焼きせんべいのお店「こばらや」まもなくオープン。スタッフ募集!お問い合わせは、まなポートHP [続きを読む]
  • 学力は家庭で伸びる 書評 まなポート 周南市
  • 小松範之です。まなポートでは、本の書評を始めました。私は、不登校生徒の保護者さんこそ家庭で勉強すべきだと思っています。それは、親が勉強していたら子どもも勉強するようになるからです。保護者が子どもに働きかけて「勉強好き」に変えようとするより保護者自身が変わることで子供さんを変える方がラクなのです。動画で紹介した「学力は家庭で伸びる」陰山英男・著にも、同様のことが書かれています。参考にしてみてくださ [続きを読む]
  • ちっちゃいハヤ、釣れたよ!まなポート フリースクール
  • 小松範之です。日差しの強い秋晴れだったこの日、川釣りをしました。川釣りを初めて体験するメンバーもいました。その分、ハヤが釣れた時には嬉しかったです。こうした小さな成功体験を踏んでいくことが生徒たちのエフィカシー(ゴール達成能力の自己評価)を上げるきっかけになります。 ★ひきこもりの就労支援をする手焼きせんべいのお店「こばらや」まもなくオープン。スタッフ募集!お問い合わせは、まなポートHPへ。★まな [続きを読む]