ミチ さん プロフィール

  •  
ミチさん: ヤマカゼモード
ハンドル名ミチ さん
ブログタイトルヤマカゼモード
ブログURLhttps://ameblo.jp/tenugui-chusen/
サイト紹介文頭ひとつぶん松本さんですが5人でワッサーとじゃれ合ってるのがモアベターと言い続けて12年目
自由文ときに毒吐き、ときに溺愛。
それもこれも『モチツモタレツ相思相愛』の言葉の下に。
マイペースにゆるりと熱く語っております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供74回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2015/11/02 22:23

ミチ さんのブログ記事

  • 口パクについて考えてみた
  • 生歌だろうと口パクだろうと嵐に対する評価は何一つ変わらないミチですどうもこんばんはー。 今ちまたで話題になっている口パク論争。いや、今話題になってるわけじゃなくてずっと前から、そう、ジャニーズ事務所という王国が築かれてから尽きることの無いこの手の話題。 かつて私が観てきたアイドルはみんな口パクでした。ローラースケートを履いてバック転をキメながら(口パクで)歌ってました。外周を笑顔全開で疾走しな [続きを読む]
  • 消す派の松本潤
  • 夜な夜なツアーMCレポを読みふけり頬筋を鍛えている不参加組のミチですどうもこんばんはー。そんなMCでちょっと衝撃だったのが、『録画番組は観たら消す派』の、松本潤。 ちょ、なにそれ!!めっちゃツボなんですけど!! なにがツボってアナタ、理由ですよ。その理由。 『思い出が体に蓄積されていくから』って聞きました?奥さん。まさにMJHDD(笑)いや、松本さんって映像とか音源とかたくさん所持してるから、さぞかし録った [続きを読む]
  • 裏ヤマカゼモード⑤ (2006/9〜12)
  • 14年前から細々と続けていた、写真ブログパーツの『つなビィ』アメブロへの設置ができなくなったので、ここで、『ヤマカゼモード』の裏日記として続けることに。 他人の日記なんて全く興味が無い人には、どーーーーーでもいい、ただのジャニヲタ日記。 その名も、裏ヤマカゼモード。 とりあえず、過去の記事から貼ってまーす( ´∀`)   前回の記事はコチラ↓  裏ヤマカゼモード① (2004/11〜12)   裏ヤマカゼ [続きを読む]
  • 不参加ですが楽しみですよ「untitled」ツアー
  • 今回のツアーグッズのデザイン、いいね。何年か周期でやってくるモノクロなロゴ路線。モノクロといえば、グラフィックデザイナーの河原氏を尊敬してる私としては、もういちど嵐のツアーグッズを彼に手掛けて頂きたいんだけど、なかなか夢叶わず。そんな河原氏がデザインしたOneコンのグッズ、実は未だに使ってて。このまえもクロマニヨンズのライブにOneのリストバンドを着けて拳突き上げてきたYO普段でも使えて、尚且つ気分が [続きを読む]
  • しやがれのツボは伝わらないと思うけど書くわ
  • 『先に生まれただけの僕』の蒼井優ちゃんが可愛くて、今日は茶色のニットベストにワイドパンツという真柴先生コーデで出勤したミチですどうもこんばんはー。 それはさておき。今週も『しやがれ』の松本さんのおふざけ、美味しく堪能いたしました (合掌) 特にここね。もう途中で笑ろとるがないやはや、このくだりの何がいいってカメラマンさんの絶妙なズームさばきよ。松本さんの「これが800円?」に反応する素早さは、まさ [続きを読む]
  • 裏ヤマカゼモード④ (2006/1〜8)
  • 14年前から細々と続けていた、写真ブログパーツの『つなビィ』アメブロへの設置ができなくなったので、ここで、『ヤマカゼモード』の裏日記として続けることに。 他人の日記なんて全く興味が無い人には、どーーーーーでもいい、ただのジャニヲタ日記。 その名も、裏ヤマカゼモード。 とりあえず、過去の記事から貼ってまーす( ´∀`)   前回の記事はコチラ↓  裏ヤマカゼモード① (2004/11〜12)   裏ヤマカゼ [続きを読む]
  • 松本潤の取扱説明書
  • ジムのお弁当。そうそう、松本さんといえばジムのお弁当・・・ ってオーーーーーーイ!! まだ食べてたのかYO栄養管理されたジムのお弁当!!タッパーに入った5番!!(笑) まじかー!いったい何年続けてるのよ・・・!!すげーなぁ! まさに・・・「継続は力なり」 私なんて病気で倒れた今年のはじめ、退院するとき栄養士さんにバランスのいいメニューを教えてもらったけど、ちゃんと考えて作ったのは3ヶ月ぐらいで、 [続きを読む]
  • 裏ヤマカゼモード③ (2005/9〜12)
  • 14年前から細々と続けていた、写真ブログパーツの『つなビィ』アメブロへの設置ができなくなったので、ここで、『ヤマカゼモード』の裏日記として続けることに。 他人の日記なんて全く興味が無い人には、どーーーーーでもいい、ただのジャニヲタ日記。 その名も、裏ヤマカゼモード。 とりあえず、過去の記事から貼っていまーす( ´∀`)   前回の記事はコチラ↓  裏ヤマカゼモード① (2004/11〜12)   裏ヤマカ [続きを読む]
  • 「松本潤の自伝」の温度差
  • 「俺が松本潤の自伝を撮るんだったら?(主演は)ロバート・ダウニー・Jr」 と、ニノに言われ、 爆笑する松本さん (かわいい) と、 それが誰なのか知らない大野智 (更にかわいい・笑) いまいちピンときてない顔だよね、これ(笑) ちなみに・・・ キプロスは これ(笑) 櫻 : 「国だよ国!(笑)」 ファーーーーーー  [続きを読む]
  • 相葉松本の双子コーデ
  • 「双子コーデだねー」「双子コーデだねー」 なんて言いながら同じスタジャンを買うとか!!! 待ち合わせをしたわけじゃなくても仕事の合間に行ったとしても別々の車で行ったとしても 最終的に、現場で「双子コーデ」になり得ることを把握しながら全く同じスタジャンを買ってることが、もう・・・!!! 相松ーーーーーーーー!!! しかも松本さんは既に現場に着てきているという・・・ 相葉ちゃん、松本さんは待って [続きを読む]
  • 裏ヤマカゼモード②
  • 14年前から細々と続けていた、写真ブログパーツの『つなビィ』アメブロへの設置ができなくなったので、ここで、『ヤマカゼモード』の裏日記として続けることに。 他人の日記なんて全く興味が無い人には、どーーーーーでもいい、ただのジャニヲタ日記。 その名も、裏ヤマカゼモード。 とりあえず、過去の記事から貼っていきまーす( ´∀`)   前回の記事はコチラ↓  裏ヤマカゼモード① (2004/11〜12) 大ちゃん [続きを読む]
  • 「ナラタージュ」受け取り方の相違
  • 女は明確な答えを求めたがる。曖昧が嫌いで、全てを明らかにしておきたい生き物だ。 ジャニウェブの『ナラタージュ』レビューコーナーで、 「葉山の台詞は本心とは違うかも、という見方をすれば見え方が変わってくる」 という松本さんの舞台挨拶内容に対して、「前もって言っておいてほしかった」というメッセージが届いてましたけど・・・ まぁ、分からなくはないかなぁ・・・・ 松本さんが演じる葉山先生の気持ちを、出来 [続きを読む]
  • 裏ヤマカゼモード①
  • スマホでブログをご覧になってる方はご存知ないと思いますがPC表示だとサイドメニューにプラグインを設置できるんですね。で、実は私も色んなブログパーツを置いてまして。 なかでも、14年前、某livedoorでこのブログをスタートした当初から設置していた、『つなビィ』というブログパーツがありまして。今でいう、インスタのような。写真ブログの先駆けのようなミニブログパーツなんですけど、置いてたんですよ。『裏ヤマカゼモ [続きを読む]
  • 「H」読みました
  • ロキノン編集長だった古河氏。私がかつて好きだったバンドのインタビューも古河氏が手掛けていて、的を得た質問と言葉の豊かさに、毎回感心させられてました。 ま、物書きがお仕事だから当たり前なんだけど。的からズレた質問する人、結構多いから。あと、自我が出ちゃってる人とかね。 今回の嵐のインタビューでも古河氏の記事は良かった。 「もっとちょうだい(聞かせて)」「うれしい」 そう嵐に言わせた、インタビュアーとし [続きを読む]
  • 嵐が歌う、一人称複数「Song for you」
  • 僕ららしく。 嵐が歌う「僕ら」が好きだ。「僕」ではなく、「僕ら」「僕たち」「俺たち」が好きだ。 「僕ららしく」と歌われた「song for you」旋律ごとに「僕ら」の軌跡が刻まれ、壮大で煌びやかで、でも、どこか儚げな11分29秒。きっとステージでは、未だ見たことの無い世界へ誘ってくれるに違いない。「untitled」、車や家で毎日聴いてるけど、実はまだぜんぶ咀嚼しきれてないんだよね。噛み切れない食材ばかりで。までも、 [続きを読む]
  • BET de 嵐の松本さんと、ラジオの松本さん
  • BET de 嵐。いいよーいいよー松本さんがいろいろとおっちょこちょいでいいよー そう!そのクシャクシャに丸めただけの飛ばずに落ちた画用紙こそ J よ! という記事を書きながら今、松本さんのラジオを聴いております。 『ナラタージュ回想録』3週にわたって放送されたこの番組も今夜が最後。やっぱりラジオから聴こえてくる松本さんの声は良いな。ラジオから聴こえてくる葉山先生の声も、良い。しっとり、湿気があって好 [続きを読む]
  • ベイストで「光」を聴いてしみじみ思うこと
  • 昨日のベイストで流れた「光」すごく良かった。 楽しみにしている曲を初めて聴くときって体中の細胞に浸透していく感覚になるんだけど、この曲もイントロからそんな感覚になって。 インパクトのあるハイハットと大人のギターカッティングと前向きなコード進行。そしてゴスペル調のコーラス。これだけでも成長した嵐を見せられたようでハッとするのに、そこへ大ちゃんの歌声が乗って。さらに、にのに続いて・・・ 沁みるーーー [続きを読む]
  • まつぅ〜もとぉ〜じゅーーーーん!のツボまとめ
  • 松本潤の私服ディスりからはじまり松本潤を『アナゴさん』と命名し松本潤の真似でグリップを1つ要求し松本潤の真似で真骨頂を語る櫻井さん。あのー私ちょっと、ちょっとだけ思ったんですけど櫻井さんテンション高くないですか今回いや、櫻井さんに限らずですよ。テンション高めがもうひとり・・・グリップ要求モノマネをする櫻井さんを見ながら「いいよ〜似てるよ〜」とニヤニヤしたりコアな人しか知り得ない「ちょっとこの部屋寒 [続きを読む]
  • イッテQに松本潤降臨!(まだ見てない人は読んじゃいけないやーつ)
  • 松本潤という男をどのように料理すれば美味しくなるかを熟知している、馴染の番組Pが、 「映画の告知という名目で、松本潤に体を張るロケをさせたらおもしろそうだから、泥んこにしてイジり倒したろうやないかーい。ウッシッシー」 と、言ったかどうかは知りませんが制作サイドの思惑どおりの、いや、それ以上になったであろう、今回のイッテQ。誰があそこまで活躍すると予想しました?(゚д゚ )少なくとも私は全く予想してません [続きを読む]
  • ナラタージュ感想
  • 朝、ちょっと早めに家を出ると空は少し曇ってて薄暗くて。ナラタージュブルーの世界でした。 午前と午後。鑑賞してみて、いろいろ思うところがあったのですが、たくさんありすぎて何から話せばいいのか・・・ 昨日まで葉山のことを散々「卑怯な男だ」と言ってきたけど今日、少しだけ理解できた気がします。 ズルくて、卑怯で、まったく共感できないけど、思っていたほど悪い男じゃなかった、葉山先生。松本さんと監督とで作り [続きを読む]