しょもな さん プロフィール

  •  
しょもなさん: 情熱ギャラリー
ハンドル名しょもな さん
ブログタイトル情熱ギャラリー
ブログURLhttp://ironnakoto2015.blog.fc2.com/
サイト紹介文日々のこと、海のこと、山のこと、キャンプのこと
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供356回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2015/11/03 02:51

しょもな さんのブログ記事

  • 真夏のような天気
  • 梅雨のあい間の晴れた日。いつもの河川敷に行くと、土手の草が刈られていました。太陽はジリジリとあつく、夏の空気と草の混ざったような匂い。そして汗がたらり・・・もう真夏のようでした。この日はPowerShotでいつも応援ありがとうございます。 [続きを読む]
  • 愛の花
  • 夏に咲く花、アガパンサス。あちらこちらで咲いてるのを見かけるようになりました。愛の花と言われているらしく花言葉は「恋の訪れ」「ラブレター」「知的な装い」だそうです。こちらは紫色の方です。いつでも、愛は大事だと思います(笑この日はNikon + NIKKORでいつも応援ありがとうございます。 [続きを読む]
  • 願う
  • いつも通りの元気な街に、早く戻って欲しいです。 [続きを読む]
  • 夏のキャンドルナイト
  • 夏と冬の年2回行われているイベント、キャンドルナイト。今年で26回目になるとのことです。(6月7日に行われたイベントです。)たくさんの火が揺れていました。ちなみに後ろは高速道路です。これはメッセージキャンドル。とても賑わっていました。毎回、いろんな方の作品が出展されています。次は冬の開催、寒い季節のゆらゆらも楽しみです。おしまいいつも応援ありがとうございます。 [続きを読む]
  • 月曜日の朝
  • 地震発生時刻は家にいましたが、けっこうな揺れ。わが家の地域は震度5でした。2時間経って少し落ち着いてから、歩いて会社へ。電車がとまっていたので、普段より歩いている人が多かったですね。しばらくは余震が心配です。いつも応援ありがとうございます。 [続きを読む]
  • 父さん
  • いつも巣近くの鉄橋の脚に隠れて観察しているのですがその場所から遠く離れた建物の上に、父さんチョウゲンボウが見えました。そして降りてきました。この時点では、かなり距離はありましたが・・・・・チョウゲンボウの方から僕の方へ近づいてきて獲物をゲット。かと思ったら元々持っていた獲物を、足で抑えて何かしていました。どういう行動なんでしょう。そして、子が待つ巣へ。がんばって働く、かっこいい父の背中でした(笑お [続きを読む]
  • 大きくなれ
  • こっそり観察をつづけていたチョウゲンボウ。初めて雛の姿が見えました。チョウゲンボウの雛も初めて見ましたがそもそも雛を見る機会は今まで少なかったので、新鮮で感動ものです。2羽確認できました。いつも応援ありがとうございます。 [続きを読む]
  • 囲まれて
  • 右にも左にも、いろんな種類の紫陽花。たくさんの人が思い思いに撮影を楽しまれていました。花にも人にも囲まれるような、晴れの休日でした。いつも応援ありがとうございます。 [続きを読む]
  • あいさつ
  • 最近は目新しい鳥がいなく寂しいのですがとりあえず、いつもの河川敷へ・・・今回は対岸ではありません。顔ぶれは同じなので、あいさつがてらの散歩です(笑まずこちら『ムクドリ』100%いつでも会えます。つづいて『モズ』。最近よく見ます。次は『チュウシャクシギ』と『イソシギ』。こちらもよく見かけます。こちらの『チョウゲンボウ』は、一時期はかなりの確率で見ていましたが最近は忙しいみたいです。そして、この日は久し [続きを読む]
  • 対岸で
  • 昨日のつづきになります。この辺りには『ハッカチョウ』が、たくさんいてました。前に見たときも群れで見ましたので団体行動するみたいですね。これは、つがいかもしれません。上を気にしているのは、巣があるからです。巣はこんな穴。鉄橋にはよくこんな穴や隙間があります。鳥には、いい大きさなんでしょうね。ちらりと見えたのは、ヒナ鳥だと思います。とぼけたような顔していますが子育てはしっかりやっているようでした(笑お [続きを読む]
  • 対岸へ
  • この日はいつもより遠出をして鳥探しをしました。遠出と言っても、いつもの河川敷の対岸ですけどね。(自転車で40分)そこで出会った鳥は・・・この羽の模様。このシルエットは・・・・・久しぶりに『ハッカチョウ』に会うことができました。このトサカ?リーゼント?が特徴ですかね。そしてこのとぼけたような顔も独特です。大きく口を開けて大きな声で鳴いていました。いつも応援ありがとうございます。 [続きを読む]
  • そういう気分
  • 川沿いを歩いていると、急に夜景が撮りたくなりました。満月前夜のこの日は、なぜかそんな気分でした。でも手持ちでは苦しいので、このときは橋の欄干において撮りました。たまには夜景を撮る練習もしないとね。いつも応援ありがとうございます。 [続きを読む]
  • どこまで
  • 最近、家の近くでも背の高いビルやタワー型マンションが多くなってきました。この先、どこまで高いところに住むようになるんでしょう・・・そんなことを思いました。いつも応援ありがとうございます。 [続きを読む]
  • 煙の木
  • スモークツリーがありました。モクモクと煙のように見えなくもないですが、フワフワわたがしのようにも見えたり。花言葉は・・・そのまんまの『煙に巻く』や、『はかない青春』というのがあるらしいです。すぐに消える煙を、短い青春に例えてるようです。モクモク、フワフワ揺れていました。いつも応援ありがとうございます。 [続きを読む]
  • 睡蓮と蓮
  • 市内にある都市公園の池に睡蓮が咲いていました。下の写真は蓮?ですよね、これから花が咲くのかな?梅雨に入りましたが、いろいろ撮りたい花が増えてきました。それに有名な絵画の影響か・・・睡蓮を見ると、画は描けないけど描きたくなります(笑いつも応援ありがとうございます。 [続きを読む]
  • アメ?
  • 近畿地方も梅雨入りし、今日(水曜日)は雨でした。でもこの写真は雨ではなく、川面のアメンボ。(ちなみにこの時は快晴でした。)かなりの数のアメンボたちが、スイスイ泳いでいました。アメンボって『雨坊』と思ってましたが、『飴坊』らしいですね。いつも応援ありがとうございます。 [続きを読む]
  • どこへ・・・
  • 少し山の手の公園。緑がすごくキレイでした。鳥がいることを期待しましたが、撮れたのはカモだけ(笑その他、トカゲ・亀・鯉などはいましたが、鳥の姿はあまり見ませんでした。鳥たちは、どこへ行ったのでしょう。いつも応援ありがとうございます。 [続きを読む]
  • 信じる?
  • 普段は、お守り類やおみくじ類はほとんど買わないのですがこの日は『身代札』というのを買いました。その場で、札の半分に自分の悪いところを黒く塗って半分を奉納するということになっていました。僕は特に悪いところはなかったのですが今後のことを考えて、多めに黒く塗りました。そして、その後の健康診断の結果は・・・・・ここ数年は経過観察(B判定)というのでどこかが引っかかっていましたが、今回はオールA。たまたまです [続きを読む]
  • 花の形
  • いろんな形がある花。どうしてこういう形になるのか・・・やはり綺麗に見られるためなんでしょうかね。この日はNikon+SIGMAでいつも応援ありがとうございます。 [続きを読む]
  • 思い浮かぶのは
  • こういう紫のような色のバラが好きでよく撮ります。名前は『スィートムーン』。なぜだか・・・夜の街が思い浮かびます。これは、色も良いんですが『しのぶれど』という名前が気に入って撮ったバラです。この言葉は百人一首にも使われていますね。恋をしても、それをなかなか口に出せない心境・・・そんな恋心が思い浮かびます。そしてこちらは『マチルダ』どうもこの名前を見ると、ガンダムに登場していたマチルダ・アジャン(少年 [続きを読む]
  • ゆれるほたる
  • バラ園の脇に咲いていた黄色い小さな花。主役が咲いているので、あまり気づいてもらえてない様子でしたが可愛らしく風にゆれていました。『コツラ・バルバータ』という花で『花ほたる』という名前でも呼ばれているらしいです。湿気や暑さに弱く、夏を乗り切ることができないのだとか・・・梅雨前までが見頃だそうです。この日はNikon+NIKKORでいつも応援ありがとうございます。 [続きを読む]
  • 忙しく
  • 昨日も書きました散歩の話。この日も鉄橋近くをプラプラしていると、遠くに鳥が飛んでいるのが見えました。このシルエットは『チョウゲンボウ』やはり鉄橋の方に向かっていました。見えるところまでいくと・・・捕獲したネズミ?を運んでいるみたいでした。これは鳥かな。雌のもとへ、頑張って運んでいるようでした。ヒナもいるのかもしれませんね。とても忙しそうでした。この日はNikon+TAMRONでおしまいいつも応援ありがとうござ [続きを読む]
  • 鉄橋と
  • 鉄橋と空。少し剥がれた水色の塗装が、空の色とあっていました。鉄橋と花。鉄橋周りの鳥や花を見ながら、よく散歩をします。鉄橋と鳥。この写真にも鳥が写っていますが(真ん中の柱の上です)鳥が巣を作ることが多いみたいです。鉄橋と夕日。六甲山系の山々に沈む夕日を、鉄橋の下から。今回は鉄橋がらみの写真を集めてみました。すべてNikon+TAMRONでおしまいいつも応援ありがとうございます。 [続きを読む]
  • 青空の下で
  • 雨にしっとりの紫陽花も素敵ですが、青空の下で見るのもなかなか良いものです。3枚目では日陰になっていましたが、ここでは小さな花のかたまりに空からの光がピンスポットのように差していました。この日はNikon+NIKKORでいつも応援ありがとうございます。 [続きを読む]