anzu_ame さん プロフィール

  •  
anzu_ameさん: anzu_ameのエンタメ日記
ハンドル名anzu_ame さん
ブログタイトルanzu_ameのエンタメ日記
ブログURLhttp://book78.blog.fc2.com/
サイト紹介文私の好きな本・映画・音楽などを紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/11/03 14:38

anzu_ame さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 『九十歳。何がめでたい』佐藤愛子の毒舌が心地よい
  • ★★★ 九十歳。何がめでたい [ 佐藤 愛子 ]価格:1296円(税込、送料無料)楽天ショップで買う  新聞雑誌でこの本の評判を見聞きしていたので読んでみたくなって本屋さんに足を運んだ。これだけ評判なので本屋さんの正面に平積みされているのかと想像していたのだけど、そうじゃなくて本棚に2冊並んでいました。文字が大きくて高齢者にも読みやすく元気なおばあちゃんの毒舌日記という感じのエッセー集です。納得したり、唸 [続きを読む]
  • 野生のイルカにストレスを癒してもらい、ありのままの自分を取り戻す
  • ★★★ 【中古】 イルカと泳いだみたいに気分がすっきりする本 /野崎友璃香(著者) 楽天ショップで買う  『イルカと泳いだみたいに気分がすっきりする本』を持ち塩をひとつまみ入れて浴槽に浸るイルカになった気分で、のんびり ゆったりしていると塩水で心の洗濯をしているようでスッキリする。ストレスによって心と身体のバランスを崩した著者が野生のイルカと美しい海に様々な事を教えられる中で自分を癒し、ありのまま [続きを読む]
  • 赤ずきんちゃんの結論を知っていますか?
  • ★★★ 赤ずきんちゃん [ 寺村輝夫 ]1080円楽天ショップで買う  昨日のブログでオオカミとヤギの友情を描いた『あらしのよるに』のDVDを紹介した時に『おおかみと7匹のこやぎ』と『赤ずきんちゃん』の絵本について話題にしたので改めて考えてみたんだけど赤ずきんちゃんのオオカミって結局どうなったんだっけ?曖昧な記憶を辿ったけど思い出せない。猟師に鉄砲で撃たれて死んだんじゃなかったっけ?と、本は何度も読ん [続きを読む]
  • 森山良子の【ある日の午後】腕をからませて歩くよりずっとステキ
  • ★★★ 森山良子/ある日の午後 【CD】楽天ショップで買う  男はメロディーで曲を選び、女は歌詞で曲を選ぶ って誰かに聞いたんですが、私にも大好きなフレーズがある。森山良子の【ある日の午後】の『あなたのそばを つかず離れず 歩いた道でした』という歌詞なんだけど強烈に印象に残るというよりもその情景が浮かんで優しい気持ちになれるんですよね。腕をからませて歩くよりもずっとステキだしシアワセってこういう [続きを読む]
  • 『ネガポ辞典』でネガティブ思考を改善しよう
  • 文字色 ★★★ ネガポ辞典【電子書籍】[ ネガポ辞典制作委員会 ]価格:432円 (2016/8/11時点)楽天ショップで買う  数年前に話題になった『ネガポ辞典』は気分が落ち込んだ時にページをめくると ちょっとした気分転換ができる。ネガティブ思考を改善したいと考えている人は言葉の力を借りて、物事をポジティブに捉える練習をすることができると思います。■■■■■■■■■■■オッチョコチョイ→場を和ませる■■■■■■ [続きを読む]
  • 納棺師の所作や衣擦れの音などが美しい『おくりびと』
  • ★★★ おくりびと [ 本木雅弘 ]価格:3488円(税込、送料無料)楽天ショップで買う  DVDで『おくりびと』を見た。『死』がテーマなのでもっと重いのかと想像していたのだがオープニングのコミカルな場面で、フッと力が抜けて見始めることができた。なんといっても納棺師の所作や衣擦れの音などが美しく印象的で神々しいほどの美しさと愛に圧倒された。本木雅弘さんて端正な顔立ちしてますね。惚れ惚れしながら彼の顔を [続きを読む]
  • 『新美南吉 狐』我が子を救うために自分の命を投げ出す母親
  • ★★★ 狐 [ 新美南吉 ]価格:1728円(税込、送料無料)楽天ショップで買う  新美南吉の童話で一番有名なのは『ごんぎつね』でしょう。4年生の国語の教科書に載っている定番の作品なので誰でも一度は読んだことがあると思います。新美南吉の童話にはきつねが主人公のお話が多いのですが死の3カ月前に書いた『狐』という作品は我が子の為には命をも投げ出そうとする母の強さと愛情が溢れていて、大好きなお話です。このお [続きを読む]
  • 過去の記事 …