大五郎 さん プロフィール

  •  
大五郎さん: 外国人実習生受け入れを赤裸々にっ!
ハンドル名大五郎 さん
ブログタイトル外国人実習生受け入れを赤裸々にっ!
ブログURLhttp://gaikokujinginoujishu.com/
サイト紹介文まっとうな外国人技能実習生受入れをしたいなら必見!
自由文外国人技能実習生の受入れで起こったトラブル、選抜方法、失踪、どんな監理をすればよいのか…すべて書きますっ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供181回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2015/11/04 05:56

大五郎 さんのブログ記事

  • 実習実施者(受入企業)に在籍している海外駐在経験者を味方にしよう!
  • 受入企業の待遇、実習生の資質が良かったとしても、受入企業の担当者がきちんと管理できなければ、徐々に実習の質が下がってきます。一期生の場合、日本人と日本語で直接やりとする機会が多いため、日本語はそれなりに上達していきます。勤務態度も良好で公私共に問題なく3年間をやり遂げることが多いです。二期生に関しては一期性のように日本語は上達しませんが、一期生の背中を見ながら仕事をしているので、悪さをするような輩 [続きを読む]
  • 介護技能実習生の第1号はまさかの中国から!
  • 外国人介護実習生の第1号はChinaからですよ。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180513-00000008-asahi-sociてっきり介護技能実習生の第1号は、ミャンマーやベトナムなどの東南アジアから来るかと思ったら、Chinaからですよ。よりによってChinaです。介護、コンビニなどの対人サービス、ビルメンテナンス、旅館・ホテルでの雑用は技能実習とは明らかに違います。モノ作りが原則であることを何度も書いてきました。Chinaから [続きを読む]
  • 外国人技能実習制度も運用次第では良いものである
  • この制度にまつわる話になると、人権侵害、奴隷労働、技術移転なんて建前という批判的な記事しか書かれていません。左からも右からも批判の嵐です。私も批判しておりますが、知ったかぶりの赤化人権弁士や人権ジャーナリストなどが、「大半の受入企業が実習生に対して人権侵害や違法行為を行っている」というものです。受入企業の半分以上はまともですよ。本当に大半の企業が不正行為ばかりやっていたら、こんな制度とっくに潰れて [続きを読む]
  • 外国人技能実習制度を批判するのは良いけど…
  • 外国人技能実習生に関するニュースをググっていたら、外国人技能実習制度を批判する力強い見出しの記事がありました。キャッチフレーズが目立つので してしまいます。新たな切り口から制度を斬って捨ててくれたかな?と、期待して見たのですが…https://hbol.jp/164704指宿なる赤化した人権弁護士が吠えているだけでした。先日、私が取り上げた特定技能の制度に関して批判しております。特定技能?技能実習5年間プラス5年 [続きを読む]
  • 宮崎県えびの市の私立高校の生徒9割が中国人!
  • げええええー!?と思っちゃいましたよ。このニュース。NHKでも放送されたんですね。反日NHKでも、取り敢えず事実だけは放送してくれましたか…。https://www.nhk.or.jp/ohayou/digest/2018/04/0425.html記事は、先日NHKのニュース番組の中で「人びとを震撼させる内容」が放送されたとし、宮崎県えびの市にある私立高校を紹介。生徒の9割が中国人で、校内で中国の国歌である「義勇軍進行曲」を歌い、学校からお小遣いまで支給 [続きを読む]
  • 5月3日は済南事件の日
  • 私が初めて済南事件を聞いたのは20歳の頃でした。China人の知人に済南事件は日本軍が済南の住民を虐殺したという内容でした。この頃は信じていましたからね。自虐史観を。実際は違います。China国民革命軍(蒋介石)が済南で、日本人居留民を虐殺しまくったのです。当時、中国は張作霖、蒋介石、少勢力ながら共産党、その他軍閥が血で血を洗う戦いを繰り広げておりました。北伐軍を率いた南軍の総司令官の蒋介石、参謀総長の何応 [続きを読む]
  • 受入れてはいけない国を把握しよう
  • 外国人技能実習制度が設立してから現在まで、法改正を重ね厳格化されたかのような印象を受けます。実態としては厳格化というより、手続きや管理が煩雑化しただけだと思います。管理が厳しくなるのと同時に煩雑化する分には一切構わないのですが、役人たちがチェックする書類が増えただけです。書類が増えたことで、役人たちはまるで自分たちが「仕事をした」という錯覚に陥っているだけだと思います。新制度がスタートして6ヶ月以 [続きを読む]
  • 特区による農業支援外国人の受け入れが動き始めた
  • 特区を設けて農業支援外国人の受け入れを活発化させようと早稲田大学の名誉教授がお話しております。https://www.agrinews.co.jp/p43890.html記事をご覧になればわかるように、「派遣という形態で農繁期だけ雇用できる」「特定の仕事だけ行う」といった日本側のメリットばかり強調せずに、農業分野で働く外国人に配慮、安定した雇用を提供できる環境づくり、相手国や外国人への配慮を欠かさないようにとのこと。外国人への配慮、配 [続きを読む]
  • 接待だけが仕事だと勘違いしている派遣機関が徐々に追い詰められている
  • 一昔前であれば、実習生を選抜にやってくる組合職員、企業担当者を適当に接待していれば「良い派遣機関」と言われていました。日本企業の社長も接待だけを楽しみに中国、ベトナムへ出張していた人もかなりおりました。そのため、接待をする派遣機関の側も「適当に飯を食わせて、酒飲ませて、女を抱かせれば良い」のだと考えています。中国などは特にお客を接待するだけが仕事と考えています。お客を接待することは良いことであるし [続きを読む]
  • 中国国有派遣機関の日本支店が所得隠し
  • 外国人技能実習生の紹介業務をしている中国の国有企業「中国中軽国際控股公司(中軽公司)」の日本支店(岐阜市)が、名古屋国税局の税務調査で二〇一〇年から一五年までの六年間で、約二億二千万円の所得隠しを指摘されていたことが分かった。技能実習生を紹介した日本企業などから受け取った「管理費」名目の収入を問題視され、重加算税を含めて約八千五百万円を追徴課税されたとみられる。http://www.chunichi.co.jp/article/fr [続きを読む]
  • アイムジャパン  公益財団法人国際人材育成機構の構成員がセクハラで逮捕!
  • 外国人技能実習生の受け入れなどを行う、団体の職員の男が女性に裸の写真を送るよう強要したなどとして、16日逮捕されました。警察によりますと、国際人材育成機構の職員、坂井圭一郎容疑者は今月4日から5日にかけ会社員の女性(29)に「顔つきの裸の写メくらい送れよ」などといった内容をSNSで送った疑いがもたれています。女性とは仕事で知り合い、交際関係はなかったということです。警察の調べに対し「間違いない」と容疑を認 [続きを読む]
  • 外国人技能実習機構が本気でブローカーを取り締まるために必要な4つのこと
  • 監理団体の職員でありながら、派遣機関から実習生受入人数に応じてキックバックをもらっている輩が、この業界にはウヨウヨいます。監理団体もどきのブローカー外国人技能実習機構は「キックバックを受け取るのはやめましょう」などという生ぬるい注意喚起をしているだけで、積極的な取締行動は全く起こしていません。これだけ外国人技能実習生の失踪事件が世間を騒がせておいて、失踪の原因が実習生が派遣機関に支払う高額な出国費 [続きを読む]
  • 本当の意味で技能実習生と日本人の賃金が同等になる時…制度が崩壊?
  • 『参考様式1-16 技能実習生の報酬に関する説明書』この文書を作るために頭を抱えられている方も多いと思います。技能実習生と日本人の賃金に開きがあるものの、ここ2,3年どんどんその差が縮まっていますね。毎年、最低賃金が各都道府県20円以上上がっていますね。東京、神奈川、埼玉、千葉のアルバイトの賃金は3,4年前までは最低賃金よりも50,60円高かったものですが、今ではほとんど差がありません。日本人社員、アルバイト [続きを読む]
  • 技能実習生の離婚が増えてきた
  • 最近、中国人技能実習生を監理していて感じるのは、離婚が増えてきたことです。旦那なり女房を中国に残している技能実習生達。離婚のパターンとして、長く会っていないために気持ちが離れていって離婚するケース。どちらかが浮気をして離婚する場合は、大抵中国に残っているパートナーが浮気をします。気持ちが離れてしまった程度では、中国人たちは離婚しません。メンツや経済面、子供の養育など現実的な面を重視するからです。「 [続きを読む]
  • 特定技能?技能実習5年間プラス5年の合計10年間日本に滞在
  • ちょっと待ってくださいよ!最長で5年間の技能実習を終えてから、更に5年滞在できるって?新設する資格は「特定技能(仮称)」。17 ?10 月末で25 万人いる技能実習生に、さらに最長5?間、就労の道を開く。技能実習は農業や介護などが対象。新設する資格とあわせれば、通算で最長10 ?間、国内で働き続けることができる。技能実習制?とその本来の目的は維持するため、新資格は一定期間、母国に帰って再来日した後に与える。外 [続きを読む]
  • 臨機応変なwブローカーとの巡回思い出ばなし
  • ブローカーと一緒に巡回をしていました。この仕事に就いて間もない頃のお話です。今思うととんでもなくて、思い出すだけで笑ってしまいます。今でこそ1号、2号と技能実習制度が確立しておりますが、当時は1年目は研修生、2年目になってやっと技能実習生になれました。滞在資格も特定活動でしたしね。懐かしいです。研修生の頃は残業、夜勤をさせてはならないのに、こっそりとやらせている企業は腐るほどありました。監理団体に [続きを読む]
  • 技能実習生の専門級強制受検で溶接協会は大盛況!
  • 人数枠をとにかく2倍にしたい。技能実習3号として技能実習生を呼び寄せたい。まだ新制度の2号で義務付けられた随時3級試験を受けている技能実習生はいないでしょう。しかし、すぐに受け入れ枠を拡大するためにも優良企業になりたい企業は、旧制度の2号実習生たちにこぞって専門級を受験させております。今年度は3億円以上の増収が見込まれている溶接協会。溶接協会実技試験 52,000円〜学科試験 3,000円平成28 [続きを読む]
  • 麻生太郎大臣のミャンマー協会が実習制度を利用して大儲け?
  • 麻生太郎財務省が最高顧問を勤めているミャンマー協会に関して、ビジネスジャーナルが批判記事を書いております。監理団体は、実習生の受け入れ先から1人につき毎月3〜5万円前後を「監理費」として徴収する。「監理」とは名ばかりのピンハネである。零細な企業や農家などが大半を占める受け入れ先には重い負担となる。結果、実習生の賃金が抑えられる。監理団体の介在だけでもなくせば、実習生の失踪はかなり減るはずだ。しかし、 [続きを読む]
  • ブローカーと一緒に技能実習生採用面接w
  • 現在の組合に入社して間もない頃、中国で面接をしてこいと言われて行ってきました。もちろん一人ではなく、ブローカー先生とご一緒。「Hさんにいろいろ学べよ!」今でこそお笑い草ですが、当時は真面目に返事していましたからねえ…。中国で面接を行いましたが、これと言ってメチャクチャなことは何もせず、簡単な算数問題と手先の器用さを図る作業、個人面接でした。当時、一度に20名くらい採用しましたけど、50人以上集まり [続きを読む]
  • 組合がブローカーに毒されていた時代の話
  • もうずいぶん前の話になります。私が現在の組合に入社した頃は上から下までブローカーに毒されておりました。私自身入社したてで外国人技能実習制度のいろはなど全くわからず、ただ先輩や上司の言うとおりに働いておりました。仮名H氏という方がうちの組合のブローカーであり、大量の受入れがこの人を経由して行われておりました。「今度Z社から20人のオファーがあってさ」「来週10人採用の面接があるんだけど」今考えると非常に景 [続きを読む]
  • 監理団体もどきのブローカー
  • 専業ブローカー、アマチュアブローカーとなりこの制度を悪用して飯のタネにしている輩を排除し、付き合いをするべきではありませんが、監理団体職員の皮をかぶったブローカーもどきの輩は最も唾棄すべき存在です。技能実習事業に関わるブローカーってどんな連中なの?専業ブローカーアマチュアブローカー一番多いのが監理団体もどきのブローカー!?受入れ企業、派遣機関と接する頻度が一番高いのが監理団体です。専業、アマチュア [続きを読む]