HSTZ さん プロフィール

  •  
HSTZさん: To TAKARAZUKA once a month at leastー観劇・備忘録
ハンドル名HSTZ さん
ブログタイトルTo TAKARAZUKA once a month at leastー観劇・備忘録
ブログURLhttps://ameblo.jp/hirs921/
サイト紹介文有楽町を中心に観劇。宝塚市栄町にも時々遠征しています。 実際の観劇日数は、月に2〜6日位でしょうか。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供306回 / 365日(平均5.9回/週) - 参加 2015/11/04 16:44

HSTZ さんのブログ記事

  • 最後?
  • もうすぐ、千秋楽ショーのことを考えると、ひっとんちゃんだけでは、大変かな...ところで、のぞみちゃんは、あくまでも、当人比ですけど、よく頑張っていたと思います。また、真ん中でみれる日がくるかな... [続きを読む]
  • 幕間
  • 主要キャストのお芝居は、全体的に向上してたかな。とくに、ひっとんちゃんが、すごーく頑張ったし、れいちゃんも、れいちゃんらしく?、より濃い芝居になっていました。でも、全体に「まだ若すぎるわ!」感も否めないかな...?? [続きを読む]
  • 不幸中の幸い?
  • 小 (?) ネタがありました(笑)。いや、結構「大ネタ」かも...。■ 宝塚大劇場 2019年新春鏡開きについて  2018/12/142019年1月1日、宝塚大劇場では元旦恒例の鏡開きを開催し、華やかに新年を祝います。   日時2019年1月1日(火・祝)午前11時30分より※鏡開き後はふるまい酒もございます。(場所は当日ご案内いたします)   場所宝塚大劇場改札内 正面T階段付近   出席者(花組)柚香 光、(月組)美弥 るりか [続きを読む]
  • 2018年・振り返り ポスター編
  • 『Delight Holiday』前楽・千秋楽の2回見ただけで、4つも「長々 (ダラダラ? (笑)) とした感想」を書いてきましたが、...さすがに、書くことなくなりました。...でも、「ランキング」のためには (?)、毎日更新しないと......もうちょっと、各記事を短めにして、6分割すればよかった...。...はともかく(笑)、まだ、「観劇の予定」は残っていますが、「年内公演のポスター」は出揃っているので、まず、 [続きを読む]
  • Delight Holiday ③ ‘18年・花組・舞浜 「不思議な力...」
  • スペシャルステージ『Delight Holiday』作・演出/稲葉 太地作曲・編曲/太田健,高橋恵  振付/御織ゆみ乃,若央りさ,平澤智,AYAKO  装置/國包洋子  衣装/河底美由紀  照明/氷谷信雄  音響/山本浩一  サウンドプログラマー/上田秀夫  映像/西川智彦  小道具/今岡美也子  歌唱指導/KIKO  演出助手/町田菜花,指田珠子  舞台進行/香取克英 平成30年12月9日 舞浜アンフィシアター 午前11時公演 [続きを読む]
  • Delight Holiday ② ‘18年・花組・舞浜 「"S"?」
  • スペシャルステージ『Delight Holiday』作・演出/稲葉 太地平成30年12月9日 舞浜アンフィシアター 午後15時公演・千秋楽 20列下手側もう少しは書けるかな...。でも、とりあえず、他の方のブログなどを拝見して、楽曲が何だったかチェックしないと無理かな...(笑)○懐かしい...久しぶりのTDRでした。今「35周年」なんですね。子供が小さかったころは、よく来ていたのですが、最近はとんとご無沙汰でした。午前の公演 [続きを読む]
  • Delight Holiday ① ‘18年・花組・舞浜 「8割?」
  • スペシャルステージ『Delight Holiday』作・演出/稲葉 太地平成30年12月9日 舞浜アンフィシアター 午前11時公演 22列センター○久しぶりのドラマ朝ドラを含め、ここ数年に渡って、テレビドラマって見たことがない (スカステばかり見ている?) 「世間と隔絶した生活 (?)」を送っておりましたが...(笑)「今日から俺は!!...って、ホントにあれ?」確か、遠征中のホテルで、新聞のテレビ面か何かで見かけて、ほ [続きを読む]
  • 千秋楽
  • もうすぐ、開演終わりました。最後は、一人ずつの挨拶があって、ちなつとゆきちゃんには、抱きつかれて、迷惑そうでした(笑)最後の最後は「さよならー、皆様...」って、ゆきちゃんと歌う音声が流れて...、やっぱり「いい加減、帰ってよ」だったと思います(笑) [続きを読む]
  • こんなに...
  • これから、食事4組待ちだそうです。それにしても、こんなに良いとは...デュエダンはともかく、ディズニーソングでも、めっちゃ...??もっとみたかった...って、あと1回か...??先週は、ファントムだったし...って、連続で、素晴らしい歌唱を堪能できて...素晴らしい9日間になりました(^^) [続きを読む]
  • 12月9日
  • 久しぶりのTDR...今日って、千秋楽だったんですね(笑)今、べーちゃんとか、あかちゃんとかが、会場にはいってきました! [続きを読む]
  • ファントム ③ ‘18年・雪組・宝塚 「最○と○点」
  • 三井住友VISAカード ミュージカル『ファントム』脚本/アーサー・コピット 作詞・作曲/モーリー・イェストン潤色・演出/中村 一徳 翻訳/青鹿 宏二平成30年宝塚大劇場 12月1日 15時公演 1階28列・最上手側A席宝塚大劇場 / 12月2日 15時公演 2階6列下手側S席理論的には (?)「みんなお前のせい!」っていう感じなはずなんですけど、見ている間は、何かそういう風な実感がわかない「不思議なストーリー」...ってい [続きを読む]
  • 「れいちゃん」のその時
  • 前「トップ・オブ・トップ」は、言うまでもなく「ちえさん」でした。そして、そのあとの星組は、「二番手スター」ではなくて、専科から「みっちゃん」が、「落下傘トップ」となり、さらに、(ワンクッションおいて (?))、正二番手スターの 「さゆみさん」が (満を持して?)、現トップスターとなっています。さて、現「トップ・オブ・トップ」は、もちろん「みりりん」なわけですが、その「後任という重責」を、みっちゃんのよ [続きを読む]
  • ファントム ② ‘18年・雪組・宝塚 「空前絶後?」
  • 三井住友VISAカード ミュージカル『ファントム』脚本/アーサー・コピット 作詞・作曲/モーリー・イェストン潤色・演出/中村 一徳 翻訳/青鹿 宏二平成30年12月2日 宝塚大劇場 15時公演 2階6列下手側S席「桂離宮9時」からの参観を終えて〜京都駅そばのいつも「ラーメン屋さん」で遅めの朝食をとって〜「京都高島屋」でちょっと買い物をして〜「ホテル」戻って、預けた荷物を受け取って〜「大劇場」へ向かいました。ですから [続きを読む]
  • ファントム ① ‘18年・雪組・宝塚 「一番...」
  • 三井住友VISAカード ミュージカル『ファントム』PHANTOMBook by Arthur Kopit, Music and Lyrics by Maury YestonBased on the novel by Gaston Leroux脚本/アーサー・コピット 作詞・作曲/モーリー・イェストン潤色・演出/中村 一徳 翻訳/青鹿 宏二平成30年12月1日 宝塚大劇場 15時公演 1階28列・最上手側A席前の記事に書いた通り、全くの初見でした。でも、探せば宙組『ファントム』DVDはあるはずなんですけど...。 [続きを読む]
  • 予想外
  • 今は、桂離宮に向かって、阪急に乗っています。映像も含めて、全く未見でした。観て、最初に思ったのは、「これ、らんらんで、ホンマにやったんか...」でした(笑)。「要するに(?)、ここまで、歌が多いとは...」ってことかもしんない。でも、◯はともかく、「しょう君って、カッコいい」ですね。詳しい感想は、もう一度観て、帰宅してから、書くつもりです。 [続きを読む]
  • 異人たちのルネサンス ② ‘18年・宙組・東京 「言葉の力」
  • ミュージカル・プレイ『異人たちのルネサンス』―ダ・ヴィンチが描いた記憶―作・演出/田渕 大輔平成30年11月25日 東京宝塚劇場 午後15時30分公演 2階11列センターA席やっぱり、忘れないうちに、感想を書いておこうと思います。すでに、大劇場で3回観劇しており、これが4回目の観劇でした。前に少し書いた通り、「和物ショー」の方は、見るたびに、さらにその良さを実感出来ている感じですが、芝居の方は、ムラでの印象とあま [続きを読む]
  • 『霧深きエルベのほとり』 新人公演一部の配役決定
  • 星組 宝塚大劇場/東京宝塚劇場公演『霧深きエルベのほとり』新人公演一部の配役決定2018.11.30主な配役新人公演カール・シュナイダー  紅 ゆずる  極美 慎(100期・22番 「しん」「かりん」)」マルギット・シュラック 綺咲 愛里  水乃 ゆり(102期・29番 「みずのちゃん」)フロリアン・ザイデル  礼 真琴   天華 えま(98期・3番 「ぴーすけ」「えりか」「ペン」)「しん君」が二回目の新人公演主演...。ま [続きを読む]