ダイエット中のレッド さん プロフィール

  •  
ダイエット中のレッドさん: フレンチブルドッグと一緒に有酸素運動ダイエット
ハンドル名ダイエット中のレッド さん
ブログタイトルフレンチブルドッグと一緒に有酸素運動ダイエット
ブログURLhttps://ameblo.jp/kenko-sapuri-tairyoku-up/
サイト紹介文フレンチブルドッグ愛好家に送る運動やダイエット方法、食生活からサプリメントまで綴るブログです。
自由文フレンチブルドッグと飼い主の健康力アップと理想的なダイエットを達成するためのブログです。

ダイエットはまず健康でなければいくら痩せても美しくなれません。犬も同じです。特にフレンチブルドッグは太りすぎると腰や関節の負担が増して、故障のもとです。

いつまでも人と犬が健康であり続けることを願ったブログです。よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/11/04 16:47

ダイエット中のレッド さんのブログ記事

  • なるほどそうだったのか。わかったぞ、自分に合った体作り。
  • 人間もフレンチブルドッグも健康は遺伝か の続き数々のトレーニングを試しては挫折の繰り返しの人生でした。 数々の「体にいいもの」を食べては長続きしない人生でした。 何をやっても単発で終わり、やったことが繋がらない、かみ合わない、イヤになって止める人生でした。 それが今回、ついに、ついに繋がったのです。 長い間目の前にあったモヤモヤが、スーッと消えて行った感じとでも申しましょうか、開眼したのです。 もっ [続きを読む]
  • 人間もフレンチブルドッグも健康は遺伝か
  • この時期だからこそ思う犬飼い用のファッション の続き 今までダイエットに関して今までたくさんのビデオや本を買いました。 その結果、今の自分があります。 どんな自分かって? ご想像にお任せします。 もうすぐ夏です。 毎年この時期になると焦ります。 人一倍「他人からどう見られているか」を気にする性格の私としては、薄着の季節がプレッシャーとなって迫ってきます。 最近はこの類の本を買うこともめっきり減ったんで [続きを読む]
  • この時期だからこそ思う犬飼い用のファッション
  • ペットの老々介護問題を考える②。今のうちにやっておくこと。 の続き お久しぶりです。 春になり、絶好の散歩日和が続いていますね。 月日の経つのは早いものです。 ほんのちょっと前まで我が家のブヒどもに服を着せて出てたのに、今では散歩の途中で水を欲しがり、帰ると冷えた床を探して、べたーと腹を冷やしています。 気が付いたら、フレブルにとって「魔の季節」と呼ばれる、湿度が高くて暑くな [続きを読む]
  • フレンチブルドッグを飼う宿命か。新年早々に・・・
  • 年末年始に思うこと。フレンチブルドッグを飼って本当に良かった の続き 新しい年になりました。 占いもおみくじも今年は吉と出て、「今年はいいぞ!いつもの年と何かが違う。みなぎる力が湧いてきている。なにか人生最高の結果が出る1年になりそうだ」と思っていた矢先のことでした。 いつものように6頭で散歩に出ました。 いつもと何も変わらず普段のペースで歩いています。 散歩を終えて我が家の階 [続きを読む]
  • フレンチブルドッグの多頭飼いは綱渡り人生①
  • 天高くフレンチブルドッグ肥ゆる秋、体重管理ができる人の共通点 から フレンチブルドッグを多頭飼いするということは 「多頭飼い」 その魅力的な言葉の奥にある、〇〇な生活を今回はお話ししたいと思います。 1度でも経験した人はその素晴らしさと楽しさ、1UPしたフレンチブルドッグの魔力に魅了されたことでしょう。 2頭に増やした時、1頭では見えなかったフレンチブルドッグの第2幕、セカン [続きを読む]
  • 現代人のライフスタイルとフレンチブルドッグ
  • 暑い季節は薄着の季節。ブヒと一緒にシェイプアップ! の続き  なにやらアメリカの方ではペットを飼う人が今でも増加中とか。 なかでも近年、若年層での犬飼いが増えているようです。 いいですね。  犬を飼う若い人が増えるということは、環境の整備が必要になってきます。 なぜなら、若者は活動範囲が中高年よりも広く、どこにでも犬を連れて行きたがります。 海でも山でもいつも一緒 [続きを読む]
  • 深刻なペットの老老介護問題
  • 筋肉にあこがれを持つ  の続き   今まで考えてもみませんでした。 ペットの老老介護問題など。 耳にしたことはありましたが、全く自分には関係ないことと思っていました。 自分にはずっと先のことだし、そうなったらそうで、うまくやれるだろうと楽観してました。 でも実際にニュース記事で目の当たりにすると、誰にでも起こりうることの距離感に震えました。 記事を読んで再確認でき [続きを読む]
  • 筋肉にあこがれを持つ
  • 時代はよくなってきている。  の続き   私はもともと筋肉量が少ないほうでした。 骨格も華奢なほうで、子供のころから筋骨隆々に憧れていました。 やせ形の人が太っていく時、まず脂肪がつくのは腹です。 腹から横腹に広がり顔から肩のあたりに付きます。 ズボンのウエストとシャツの首回りがきつくなって太ったことを自覚しました。 慌ててダイエットをしてそこそこの体型まで戻して [続きを読む]
  • 時代はよくなってきている。
  • 人間にも犬にも筋肉が必要。 の続き    テレビのニュースで見ました。 ANAがペット同伴OKのチャーター便を飛ばしました。 海外ではすでにあるようですが、日本では初めてということです。 ついに来ました!この時代が。      日本中のペット愛好家がずっと待ち望んでいました。 今までどれほどの人が泊りがけで外に出たいのに、ペットがいるからと [続きを読む]
  • 人間にも犬にも筋肉が必要
  • 芸能人は歯が命。犬もダイエットも歯が命。  の続き   先日ひょんなことから、あるお年寄りと話をする機会がありました。 そのおじいさんは一言でいうと、 「骨カワスジ衛門」(昔、痩せた人に対してよく言われた言葉です)そのものでした。 話を聞いていると、若いころはいい体格をしていたとのことです。 それが40代後半から筋肉が削げていくのが自覚できたそうです。 若いころと [続きを読む]
  • 芸能人は歯が命。犬もダイエットも歯が命。
  • ダイエットのツボは運動より食事? の続き   今更ながらあらためて歯の大切さを実感しました。 ダイエットは運動3割、食事7割と言われています。 人によっては食事9割という人もいます。 そのぐらいダイエットには「食べる」ということが大切で、その食べるためには健康で丈夫な「歯」 があってのことです。  先日の朝のことでした。 いつも通り朝食にグラノーラを食べて [続きを読む]
  • ダイエットのツボは運動より食事?
  • やはり子供が欲しい!切実な思い② の続き    桜も散り、これからは新緑の季節ですね。 行楽にドライブに、気持ちは外へ外へと向かっていきます。 着るものも少しずつ軽くなり、活動的な季節になりました。 着るものが軽くなるということは、体のラインがわかるということです。 冬の間、クマの冬眠さながらの生活をしてきた人は、ツケが回ってきます。 まあいいか、と思っていた [続きを読む]
  • やはり子供が欲しい!切実な思い②
  • やはり子供が欲しい!切実な思い  の続き   その後です。 我が家のブヒが、なんとかドッキングが成功して、しばらくたったころ、 シーツに妙なオリモノが。 気になったので獣医さんに直行。 結果は、 「蓄膿症です。」 ガーン。またか。ただちに抗生剤を投与。 「もし子供ができていたら・・・・・」 「今は母体の命が第一でしょう」の一言。 あきらめました。&nb [続きを読む]
  • やはり子供が欲しい!切実な思い。
  • 日本人ほど痩せた民族はいない?  の続き最近あらためて子供が欲しくなりました。といっても子供ができない夫婦のことではありません。もちろん、それはそれで切実な問題だと思いますが。ハイ! ブヒの子供です。(^∇^)平均寿命が10歳前後と言われるブヒ。もっともっと一緒にいたい、の思いもむなしく遠くに行ってしまう愛犬。フレブルを飼っていてつらいのは、この「不完全燃焼的別れ」あるよ、です。どうせ他の犬より別れ [続きを読む]
  • 日本人ほど痩せた民族はいない?
  • 写真はうそをつかない。健康状態は写真でわかる。 の続き何かの雑誌かサイトで見ました。外国人が、「日本人ほどスリムな人は世界にいない」ようなことを言ってました。外国人と言ってもたぶん西洋人だと思います。彼らから見ればそうなんでしょう。日本人が一度でも西洋圏に行けばすべての人がそう思うでしょう。私も以前ハワイに行った時に経験しました。ビーチで泳いでる時も、目に入るのは逞しいひとばかり。逞しいを越えて [続きを読む]
  • 写真は嘘をつかない。健康状態は写真でわかる
  • ブログ作成のために写真を取ることが多くなりました。「数は力なり」とはよく言ったものです。「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」式に毎日のように写真を取っていたら、いろんなことが解ってきました。もちろん今でも下手くそですが。それと同じ数だけ「写真を見る」機会が増えました。自分が撮った写真はもちろん、他人が撮ったのも、プロが撮ったのも見ました。自分がやり始めてこそプロの凄さは解るもんですね。日を追って写真を [続きを読む]
  • 飼い主用ファッションを求む!
  • 愛犬家の共通の悩みに飼い主のファッションがあります。室内で飼うと当然のことですが、部屋も服も毛だらけになります。別に嫌いではありません。ただ、どうしても毛が目立たない服を着がちです。色は愛犬の色と反対の色は避けます。我が家の場合、黒の無地を着ると夜には雪男に変身してますね。(笑)素材も気をつけます。軟らかくてキズがつきやすい生地はマズイですね。すぐ穴が開きます。毛が付かないポリエステル系の上下を [続きを読む]
  • 人も犬も肉を食べてダイエット
  • たまには夢を語ろう!ダイエットに成功してフレブルと何をしたいの?  の続き今ドッグフードの流行りは先祖帰りです。昔の犬の食生活に倣えというコンセプトです。もともと犬の先祖は「肉食」でした。主食は肉で、生食でした。生なのでビタミンやミネラル、酵素まで取り入れました。ライオンがシマウマを食べるのもまず腹からです。消化途中の草も一緒に食べてバランスの取れた食事をします。昔の犬もそうでした。そのまた祖先 [続きを読む]