茶々 さん プロフィール

  •  
茶々さん: 私絶対普通の生活に戻るもん
ハンドル名茶々 さん
ブログタイトル私絶対普通の生活に戻るもん
ブログURLhttp://shirotonakama.hatenablog.com/
サイト紹介文アフィリエイトで借金返済完済を目指しわが家を普通の生活に戻すオバサンの奮闘記です。
自由文悪徳な実の叔父にお金を騙し取られ我家は崖っぷち。受験生のふたりの娘を抱えてこのまま負けるわけにはいかない。私55歳、相方とふたりして絶対娘を守るんだとアフィリエイトにかけた日々。ぜったい結果を出したい、そんな思いを持ちながら日々頑張るおばさんのつぶやきです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2015/11/04 22:08

茶々 さんのブログ記事

  • 人でなしが改心するには、、、夢のお告げ
  • 人でなしを懲らしめたい。人でなしは生まれつきひとでなしだから、マトモな人間になることなんてムリなんだ。人ではなくヒトだ。人でなしに数百万を返してもらえず、またひとつ年月を重ねた。そして、未だギリギリのところで生活できている。これも、神様やご先祖さまのおかげと感謝している。でも、くやしい、なんで自分が苦労して稼いだ金なのに、私のものなのに…。昨日夢にひいおばあちゃんが初めて現れた。 [続きを読む]
  • ブログをはじめて三年目におもう
  • このブログは、我が家が窮地に陥った一年後の2015年10月3日から始まった。あの時は、とにかくどうにかしなければと思いと、倒産寸前の会社を一億稼げる会社まで立ち直した自信でなんとかできると思っていた。けど、現実はそんなに甘くはなかった。そう50代後半のオバさんなど雇ってくれる会社などなかった。若い頃は、いとも簡単に転職できた。しかし、いまや私は書類選考で落とされる。明らかに、若い頃に比べる [続きを読む]
  • お月見団子
  • 10月といえばお月見。??子供の頃、お月見だんこがどうしても食べたくて母にねだった。母は、「あんな味気ないものこおて食べるんか?」って納得いかない様子だった。母の言ったセリフはすぐに納得できた。白い丸い団子は味もなくボソボソしていた。え!甘くて柔らかくて美味しいと思ってた…。本来の月見団子は美味しくないんだて認識した。時は経ち、会社の近所に地元の大衆和菓子屋さんがあった。10月になる [続きを読む]
  • 悩んでいる暇があったら、手を動かせ
  • アフィリエイトを訳もわからずはじめて、結果がでなくて止めてしまったのが2005年6月。正確には、楽天とアマゾンをはじめたんだけど合わせて100円も稼げず懐にはいることはなかった。外勤を始めて身銭が入ってきたから、そのまま放置していた。2014年10月に人でなしの叔父に全額未払いを払うように請求したところ、会社を追い出された。(未だに三百万近く支払わらずくもがくれした。風の便りで倒産したらしいから、回収は [続きを読む]
  • わたしがおれるかな、、、そうしろと父に言われた気がした。
  • 結局1週間口をきかなかった娘は、一人暮らしの契約をしていないと判明。[ ]昔、父が私が一人暮らしするのに、人知れず休日一人で内定した会社まで行ったのを思い出した。どこへ行くにも車で、どこへ行くのも母と一緒だった父。休日にネクタイしめて、新宿の高層ビルまで視察に行ったなんて信じられなかった。どんなキモチで父は電車に乗ってひとり都会にいったんだろう。いや、父が私のためにわざわざそんなことをする [続きを読む]
  • うん、娘と家族やめよう。
  • なんだかすごく不快だなって思ったら、その感じ方は正しくて、とても大事なサイン。それは相手が自分を大切にしていないサイン。逆に、すごく落ち込んでいる時、自分を見つけ出し、何も言わず寄り添ってくれる人、自分を大切に思ってくれているなぁって思う。相手のことが好きだとこのサインを見逃してしまう、で、ズタズタに傷つけられてしまう。ほら、おかしいって何度もサインあったじゃん。なんだか、嫌だなぁと思 [続きを読む]
  • 人を信じないことさ
  • 信じていたのに裏切られる。人生もうすぐ60年経とうとしているから、何度も経験している。「人を信じないことさ」最近観た映画のセリフ。私は、家族にも裏切られた、、、両親、夫、弟、叔父、従兄弟、、、そして娘。裏切られということは、相手からすれば私は裏切ってもかまわない相手であるということ。こうしてみると、「誰も信じる人なんていない」裏を返せば私自身が「誰も信じていない」からかもしれない。 [続きを読む]
  • 自分の直感を研ぎすまそう
  • 人間の直感って、とても大切だと思います。そう、なんかビンビン嫌な感じがする。これって気のせいでもなんでもないんです。大抵、何か自分に向かって災いがもたらす。感じた時点で近づいてはいけない。触らぬ神に祟りなしです。で、最近、なんかおかしいなって思っても人間流されてしまうことってありますよね。そんな危ないことから、うまく逃げられることが多いことに気づく。本来なら自分の直感でうまく動けた [続きを読む]
  • むしろ汚点と思う恋〜今だから分かること
  • 先日、失恋したときの解消法の記事があった。まっ、還暦近いおばあちゃんには必要ないけど、娘のアドバイスのために読んでおこうと思った。失恋すると、何もやる気が起こらず、食欲がなくなり、胸が痛くなる、、、たしかに、昔、そんな苦しい時間が、、、いや、最近もおんなじ感覚が。そう、いきなりカード会社から利用枠変更になりました通知が来たときだ。全くおんなじ感覚だわ。つまり、人間自分が思っていた平穏を他 [続きを読む]
  • 知らんかった〜。
  • 育った環境が違うと感じ方が違うんだなぁって最近感じた出来事。夫は、単身赴任中、毎週くらい帰ってくるくらい寂しがり屋。休みの日も、娘と出かけようとするとほぼついてくる。その夫が、娘の友達が寂しがり屋だという話題の後、二人きりになったとき「その友達のキモチ分かる。自分もみんなが出かけてひとりだと寂しいから…」とポツリと言った。初めて、言葉にして聞いたような気がする。どちらかといえば、私自身 [続きを読む]
  • 月日のたつのは早い…がんばればいつか運がやってくる
  • また4月が来て、ひとつ歳をとる。派遣に就て五月でまる三年。月日のたつのは早いなぁって思った。三年五ヶ月も本腰を入れているアフィリエイトが上向きになるどころか、下降気味。確かに最近インストラクター復帰勉強に時間を割いているからかもしれない。それにしても、ひどいの一言。そもそも、ツイッターにしたってフォロワー600が最低らいんだとか。ブログだって、PVがアップしない。そこで、新しいブログを作って一ヶ月SEO対 [続きを読む]
  • 仕事場での育ちの悪さがでる瞬間
  • 今、派遣で働いてる。正社員で働いているときは、技術者だったからいわゆる総合職だった。今、働いて日頃思うことは、派遣だと卑下して働かなくちゃいけないの?仕事の指示はちゃんとうけますよ、仕事だってちゃんとこなす。派遣だからと失礼な言動に我慢しなくちゃいけないことはない。なんかね、同じ部署の派遣の男性が、正社員の生意気なガキにやたらヘコヘコしてるの。さらにいやなのが、自分の嫌いな先輩の悪口い [続きを読む]
  • どうにかなるさ どうにかするさ
  • 先週末は、都会にセミナーを受けに行った。もうすぐ還暦の身としては、今から正社員の道を目指すなんて無理って思ってる自分とやるっきゃないでしょって自分がいる。もう、走り出しちゃったから、やるっきゃないんだけどね。昔は、自分が死んじゃうかもなんて考えてなかった。最近は、同年代の有名人が亡くなるのを聞くたびに自分を重ねている。そう思いながら、家族のためにも頑張るしかないなってお尻を叩いて、毎日 [続きを読む]
  • 噂の真相
  • 私の給与未払いの会社が倒産したと、ネットでユーザーが怒りの投稿をしていた。本当なのか、今まで近寄りたくもなかった工場に行ってみた。たしかに、貸出されていた。バチってホントに当たるんやぁって思った。でも、バチが当たったからと言って私の未払い金はかえってこない。虚しさだけが漂っている。返してもらえない分仕事が上手くいきますようにって神頼みして数年、なんの恩恵もうけられない。でも、ここで立 [続きを読む]
  • もっていきようがないキモチ
  • 人間に生まれて、生きていく上で避けられないこと、どんな人だって嫌だな、不快だなって思うこと必ず一度以上はあると思う。最近だと、派遣の契約更新が近づいたから、お昼時はその話で持ちきりだ。今回も更新はしたいが、ダメなら別を探すしかないな…くらいしか考えていなかった。しかし、周囲に耳を傾けると、嫌な感じしかしない話しか入ってこない。なんでも派遣が暇そうにしてるから、人員を減らせといっているらしい [続きを読む]
  • 悪意の芽生え
  • 世の中は悪意に満ち溢れてる。自分とは関わりのないと思っている人間にいつのまにか私に対する悪意の芽がでている。どんなに周りに気をつけていようが雑草のようにどこからか飛んできて気がついたらしっかり根がはっていたりする。これは、私だけに起こることではなく誰しも経験していることだろう。なぜ、人は、悪意が芽生えるのだろうか。かくゆう私も悪意は芽生える。しかし、やぶ蛇ならまだしも、知らない、接触 [続きを読む]
  • たまには飲みたくなるのよね
  • 無性に熱燗が飲みたくなった。独身の時は、飲みたい時には飲み行った。でも、今は晩御飯の準備しなくちゃいけないし、飲み友だちもいない。結婚すると、なんでこんなに窮屈になるんだろうと思った。リストラされたダンナに変わって稼ぎがあったときさえ、ダンナは家事を代わってはくれなかった。帰宅して、晩御飯ができていないことに、苛立ちを見せた。アンタがリストラされたから、私が家計を支えてんの、分かって [続きを読む]
  • 人生50年ってやっぱすごいは!
  • 昨日久々に上野に行った。動物園の広場に着くと、昔両親に連れて来てもらった映像と一瞬被って嬉しかった。若い頃は、いくら歩いても大丈夫だったけど、60歳近い身体は悲鳴をあげていた。歩いているだけなのに…。脚は重いし、身体全体に息苦しさを感じる。きっと目的がなければこんな遠出は、しなかっただろう。歩くことは健康に良いとはわかっている。だから、散歩をもっと楽しむべきなんだろう。加齢により [続きを読む]
  • 主を恐れて悪から離れるように
  • 人間はこの世に生まれ落ちるとイヤな事に必ず遭遇する。その度合いによってストレスになるんだけど。昨日、人に金を返さなくても平然としている叔父をやっつけた夢を見た。スカッとしたんだけど、本当はギャフンと言わせる事じゃなくお金を全額かえしてもらえればよいのである。とても、簡単な事なのに簡単にはいかない。これが、人の世の出来事なのだ。だから、私のストレスは永遠に消えることはない。理不尽だけど、相手 [続きを読む]
  • 運気がぐんぐん上昇中。
  • あっという間に年が明けて、あっという間にお休みがおわってしまった。いつもの日常が戻ってきた。12月はアフィリエイトが全然発生してくれなくて、1月もおんなじ嫌な感じ。このままじゃ行けないと、手は入れるんだけど、効果なし。アフィリエイトは常に新規ユーザーを獲得し続けなくてはいけない。それば、実に大変な事で、要するに私はそれができていない。いや、このままじゃマズイよ。やっと稼げるようになって [続きを読む]
  • 何かきっとあるはず!
  • 現実逃避していても幸せがあちらからきてくれない。[ 7SPOTトップページへ自動的に移動します。 移動しない場合は、こちらを してください。 ]なにかを始めて、根性だして頑張ったら成功がやって来たなんてよそ様の話。どん底に落ち込み、そこからぬけだそうと必死こいているのにいつまで経っても成功しない。50年数年振り返ってみても、何でかなぁって思うことばかり。私の人生は一度しかなく。やり直しは [続きを読む]
  • 人生のゴミのような奴…
  • 12月もあとわずかで終わる。この一年、お金を稼がなくちゃいけないこと以外は楽しく過ごせたかな。しかし、本質的な普通の生活、お金のなくて心配な状況から抜け出せない。でも、来年はインストラクターにも復帰するし、少しは上向きかな。そう思わなくちゃ不安に押しつぶされる。不安なんかに負けてたまるか。絶対に普通に笑っていられる生活を自分の手で取り戻す。結局三年経っても未払金は全く支払いはない。 [続きを読む]
  • やっぱすごいよ!
  • うだうだとしてる自分が嫌い。なんだか、どこに向かっているかわからないけど動き始めた感はある。大好きに囲まれて、余生は生きて生きたい。できれば余裕を持ってね。昨日はそんなパワーをもらった感じ。最近、元SMAPの3人や森君、飯島さん見ている元気もらえる。同世代の女性として逆境に負けない飯島さんにとても勇気をもらった。最近は、陸王やドクターXを観てもやっぱりあきらめちゃいけないとがんばる力をも [続きを読む]
  • おかあちゃん、お誕生日おめでとう!
  • 三年前の12月、悪徳叔父に夫婦ふたりで会社を追われ、失業し、娘が公立を落ち私立に進学、アフィリエイトでなら我が家は再起できるなんて思いアフィリエイトを本気で再開した。2年目、アフィリエイトでは全く成果が上がらず、借金は増えるし、娘のさらに先の進学が決まり、途方に暮れた。なんとか支援してくださる方に出会い、娘は進学できたが、次々とお金が必要になった。もうダメだ、何度も追い詰められた。なんで私に [続きを読む]
  • とっても、悔しいし…。
  • 昨日、乗換の駅でいまだに金を返さない叔父を見かけた。三年ぶりかな。とっ捕まえて、「金返しやがれ!」ってやることはできたが、どうせ返してもらえず、嫌な時間となるだけだからやめた。こういうのを泣き寝入りと言うのかな。返してもらうのが当たり前で、でも、当たり前のことがままならない。人間社会だからいたしかたないのかなぁ。私は、お金だけど、世の中には、もっと大切なものを奪われ、返してもらえず苦し [続きを読む]