ものてっく さん プロフィール

  •  
ものてっくさん: ブングトーク
ハンドル名ものてっく さん
ブログタイトルブングトーク
ブログURLhttp://bungu-talk.jp/
サイト紹介文身近な事務用文具から、マニアックな古いシャープペンシルまで色々な文房具について書いてます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2015/11/05 16:12

ものてっく さんのブログ記事

  • 筆箱紹介2 パイロット PCS84-110
  • 世間では「筆箱紹介」が流行っているようですね。どうやらそれは筆箱の紹介と言うよりは、"中身"(もしくはそのこだわり)や"使い込み具合"の話がメインらしいですが…。当ブログは流行に疎い…もとい天邪鬼なので、いつも通り、製品自体の紹介をしていこうと思います。…それでは。〔PILOT ソフト筆入れ PCS84-110〕パイロットが販売している"ソフト筆入れシリーズ"の"PCS84-110"。赤と黒の2色展開で、価格は1100円(税抜)です。■外 [続きを読む]
  • サイトURL(ドメイン)変更のお知らせ
  • お知らせ記事ばかりが重なってしまい恐縮です。年度替わりの節目を良い機会だと思い、本日・4月1日にブログリニューアルの一環としてURLの切替を行いました。今までの「http://blog.livedoor.jp/monotech1000-drafix1000」から、「http://bungu-talk.jp」へ。かなりスッキリしたんじゃないでしょうか。以前のURLからのアクセスは全て自動で転送される(ハズ)ので、ブログの閲覧には基本、支障ないかと思います。万が一アクセスでき [続きを読む]
  • 筆記具紹介33 ファーバーカステル TK-FINE バリオL
  • えー、約2ヶ月ぶりの「文具紹介」記事になります今回、33回目は、ドイツの文具メーカー、「ファーバーカステル」よりバリオLです。…それでは見ていきましょう。〔TK-FINE VARIO L〕ファーバーカステル伝統のグリーン (厳密に言えば何度か色味が変わってますが) に、製図用シャープに似つかわしくない、メッキ処理が施されたグリップ。そして筆圧クッションのオン/オフ切り替え機能や繰り出し式の消しゴムが付いて2500円(税抜)…日 [続きを読む]
  • 筆記具紹介33 ファーバーカステル TK-FINE バリオL
  • えー、約2ヶ月ぶりの「文具紹介」記事になります今回、33回目は、ドイツの文具メーカー、「ファーバーカステル」よりバリオLです。…それでは見ていきましょう。〔TK-FINE VARIO L〕ファーバーカステル伝統のグリーン (厳密に言えば何度か色味が変わってますが) に、製図用シャープに似つかわしくない、メッキ処理が施されたグリップ。そして筆圧クッションのオン/オフ切り替え機能や繰り出し式の消しゴムが付いて2500円(税抜)…日 [続きを読む]
  • 2017年冬・サイト更新のお知らせ
  •  本当は昨年のように「あけましておめでとうございます」のタイトルと共に初日の出の写真を載せるつもりだったのですが、色々と忙しく、気がつけばあけまして…と言うには遅すぎる時期になってしまいました。…ということで新年のご挨拶を兼ねてサクッと更新事項だけお知らせしますm(_ _)m続きを読む [続きを読む]
  • 筆記具紹介32 オート プロメカ 1000M
  • 2016年12月31日。今年も残す所わずかとなりました。…年内ぎりぎりの滑り込み更新です。 2016年、今年も色々な文房具が発売されましたよね。(去年も同じのようなこと書いた気がしますが)シャープペンのジャンルでは、2016年初め頃のデルガード タイプLX・オレンズ メタルグリップを始め、コンセプション・オレーヌ+…等々、2015年に引き続き「折れない」ことに主眼を置いた製品が次々と発売されたことが強く印象に残りました。最 [続きを読む]
  • 軸とリフィルの選択肢 カスタマイズペン編
  • はじめに……当記事は、管理人が箇条書きのメモを手直しして公開したものです。一部表記に怪しい所がありますが、多めに見て頂けると嬉しいです。…さて、言い訳がましい"はじめに"からとなりました当記事、ザックリした内容ですが、よろしければご覧下さい。それでは…。 2005年、ハイテック-Cコレトから始まった、軸とリフィルを組み合わせてオリジナルのボールペンを作れる「カスタマイズペン」は、スタイルフィットやその他後 [続きを読む]
  • 筆記具紹介31 オート マルチ B-2+1
  • 〔OHTO Multi B-2+1〕 ちょっと黒潰れしてしまっていますが…。今回はOHTOの多機能ペンより"Multi B-2+1"です。それでは〜。  2015年にOHTOから突如登場した、このマルチB。オートならではのフルメタルボディと細い軸、そして久々のローレットつきマルチペンとあって、噂を聞いたときから楽しみにしていたのですが、中々手に入る機会が無く(後述)…今年の夏にようやく手にした次第です。続きを読む [続きを読む]