kotori さん プロフィール

  •  
kotori さん: kotori のパン 子育て ポエム日記
ハンドル名kotori さん
ブログタイトルkotori のパン 子育て ポエム日記
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/t0311yuka/
サイト紹介文手作りパンやお菓子 ママが伝えたい言葉を詩に ポエム写真など 夕加
自由文たんぽぽ日和*普段着のポエム
さくら日和*ママが伝えたい言葉を子育てポエムとして
綴っています。
手作りパンや手作りおやつ
子育て日記なども載せています。
よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2015/11/05 23:37

kotori さんのブログ記事

  • 「憶測」寒い夜は恋の詩を*192頁
  • 一緒にいても…「憶測」優しい気持ちとは裏腹に鋭さに気づいたの思い切り絡んだ後には倦怠感だけ残り寂しさポタポタと募りはじめる後味わるくてあなたが知ってる味はわたしも一緒なのに見つめるあなたはタバコの煙りに包まれ遠くかんじるの夕加作こんばんは。恋詩に渇いた気持ちを重ねました。らしくないのかなとも感じながら…良かったら、感想をお聞かせくださいいつも、訪れてくださりありがとうございます [続きを読む]
  • 今は分からないけれど…
  • 風が冷たい日はあなたに会いたくなるの…そう綴った詩は、娘や私の想い渡りたいのに、遠回りする橋はこれ以上、ささくれ を増やしたくないそんな想い優しい顔した お地蔵さまが待ってる道を進みながら時に心を休める場所が必要だと感じる母に、娘が来たら「よう、来たね」と声を掛けてほしいと頼んでいました。認知症の母はちゃんと覚えてくれていて30分程したらねじゃぁ帰るから…と帰っていくのよと話してくれました。そして、 [続きを読む]
  • 「冬恋」あなたが恋しい*恋詩*191頁
  • 寒い日はあなたに会いたくなるの… 「冬恋」風が冷たい日はあなたに逢いたくなるの温もりを感じたくてパーカーポケット手を入れて繋いでみる何やってるの…そんな苦笑じみた声が聞こえそうだけど繋いだ左右はあまりにも冷たくて溢れた雫溢れそうで思わず上を向いたの 夕加作風が冷たい日はあなたに会いたくなるのそう一行だけ綴った詩は未完成ででも消せなかった言葉でした。想いはまた、後程写真と一緒に…綴ります。今日も佳 [続きを読む]
  • 「チャイルド」*心の詩を*190頁
  • あなたは誰に甘えたいですか… 「チャイルド」お腹いっぱい満たして心も満たすわ沢山の愛を口にした筈なのに欲深い私はまたお腹がすくの小さな子供みたいな目をしたとしてもあなたは私の前に湯気立つスープを置くのごめんね…もう少し甘えたいの 夕加作心が小さくなった時、誰に甘えたいですかそんな、想いを重ねながら紡ぎました。自分を責めないで、自分を許すそう、出来るように…温かなsoupを飲むのスープを置く相手が両親 [続きを読む]
  • 夫婦と夫婦 その形
  • してもらって嬉しかったことって何?みんなの回答を見るキャンペーン詳細結婚した頃は一人で過ごした時間が長いからか私は、家族で過ごすことが当たり前主人は自分の時間が充実してこそ働き甲斐があるそんな価値観の違いがありました。まぁ、今もそれは変わってないのかもしれませんがお互いがお互いに気を使い始めた…そんな時間が好きです。嬉しいかった事は、時間の共有かな畑仕事を早く終わらせて両親を連れて庭園に行って [続きを読む]
  • ウィークエンドシトロン* 焼き菓子
  • おはようございます。久しぶりに朝の更新です先日、道の駅で国産のレモンがあったのでミカン3袋とレモンを買いました。1000円ちょっとでお財布にも嬉しいずっと焼きたかったウィークエンドシトロンレモン果汁を存分に混ぜ混んでグラサージュ(粉砂糖を水で溶かしたもの)をかけました今日より、数日ねかせるとシットリして好きです今日は、両親を連れて お花を見に行って来ます。最近、モヤモヤあったので息抜き&刺激になればいい [続きを読む]
  • 「オキザリス」*189*母の想い
  • あなたは、、どうしたいの「オキザリス」あなたの裏切りより自身の裏切り後悔したの強くなりたいそう願いながら爪痕つくまで握りしめた苛立ち隠せずにゴミ箱蹴ってみたけれど舞う紙切れは呪文の様で握りしめた手は赤く通い出し拾いあげながら唱えてみるそんなつもりじゃなかったのまだ間に合うかしら今なら間に合うかしら縺れそうな足であなたの影を追いかけ走りだす 夕加作品 オキザリスは花の名前です。責められたようで、思わ [続きを読む]
  • 親子の思いが交差する日 *「業」 詩を添えて
  • アメ限にしようかと迷ったのですが長くなりますので、お時間をいただければと思います。「どうして、縛るんだ!」そう、父が話してると母から聞きました。昨年から、父の病状は重くなり手術をしました。足腰も弱くなり歩けないかと思っていましたがディサービスに通い、皆さまのお陰で浮腫みも軽くなり、本人も楽になったようでした。でも、数年前とはやはり違います。そんな想いから…なるべく、身体に負担になる作業は避けてほし [続きを読む]
  • 「心鏡」*187頁*心の詩
  • 黒い雫が落ちたとき…「心鏡」割れた鏡に映る私は笑うこと出来ずに手にした破片でルージュを引くの歪んだ鏡に大切な物映らなくてチークをのせれず目のあたり赤くなる落としたパズル どこにあるの…見つかるまではとハンカチで包み見つからない様に そっと仕舞う 夕加自身を見失い、黒い雫が落ちるそんな背景を重ねました。これも私…今日は日差しは温かいのですが風が冷たくて、、身体が冷えました。雨が降る毎に寒くなって ゆく [続きを読む]
  • 我が家のおでん&リンゴパン
  • こんばんは。久しぶりね、パンを焼きました。暫くは、パンを焼く気力が無くてそんな時は無理をしないのが一番なのかと…納得させながら、待っていました。やっと焼いてみようと思えた今日はリンゴを買ってみると、あまり甘くなくて煮ていた リンゴを使ってリンゴパン久しぶりの、朝活12個焼いた ??パンは子供達のおやつに明日の朝ごはんも 楽しみです 夕飯は おでん おでんの好きな具はなにですか?私は…だいこん ! です明日は [続きを読む]
  • 声をかける勇気をください*186頁*恋詩
  • あなたを想う…… radioから流れてきたメロディあなたと言葉と重なって涙溢れそうになる信号が滲む前にアクセル踏み込みボリューム上げたこのまま、気持ちに任せてあなたに会えたらどれほど楽かしらプライドがブレーキかける前にあなたの声と重ねるの夕加2018.10.23車内から流れる音楽に気持ちが重なり、ふと涙してしまうそんな事てありませんかあなたに会いたい会えたから、また会いたくなるそんな想いを紡ぎました今回はタイト [続きを読む]
  • 「ハルノエ」185頁*あなたから…
  • どうか…「ハルノエ」水先にハラリと花弁別れていくの冷たい川で無いことを願うばかりなのです夕加こんばんは。夜分遅くの投稿になりました「ハルノエ」は、子供を想い4月に綴った詩なのですが今の私に状況や想いと重なり 投稿しましたどうか……歩いている道がどこかで繋がっていたらと想いを紡ぎました今日は寒かったですね我が家はファンヒーターを出しました風邪など引かれませんよう暖かくしておやすみください??いつもあ [続きを読む]
  • 亀と犬って! ?
  • 残り100日の運勢は・・・残り100日運勢みくじをひく2018年ラストスパート!あと100日でしたいことは?欲張らず、素直に、、こんにちは。今朝、不思議な夢を見ました仕事から帰るとトイプーに似たミックス犬が二匹居るんです家族の誰かが連れて帰ってきたのかなと思いながらリビング机に眼をやるとたらいに海ガメが四頭居ました母ガメと小さなカメが3頭二匹の犬に餌を食べさせながら亀はどうやって飼うのかしら…と考えてる夢(笑) [続きを読む]
  • 「夢路」*私の癖184頁
  • 心地好い時…「夢路」眼をこすりながら眠たくないと分かりやすい嘘この一瞬忘れたくなくて耳たぶ触りながらあなたと眼を合わせると優しい気持ち沸いてくるくちびる吸いながら夢でまた逢えたらと眼を閉じるの夕加作*こんばんは。ご無沙汰しております。「夢路」は、眠りにつく前の幸せな一時を切り取りました。耳たぶを触るのは、私の癖です子供がまだ小さい時に唇を吸いながら眠りについていました。見たわけではないのに、私の癖 [続きを読む]
  • 「愛の葉」183頁*心の詩
  • あなたと話たいの…あなたを想う気持ちはいつも届かなくて話しかけると空回りあなたの話す言葉は二言で物足りなくてせめて…ありがとうくらいとワガママになる無償の愛があるのでしょう無情な雨で無くしてしまう破れかけた感情を抱き締めてあなたとわたし繋ぎ止めるの 「愛の葉」 ケンカしたい訳じゃないただ、話したいの そんな想いを綴りました言の葉ではなく、愛の葉愛する程難しくなるのかなて好きな人を重ねてください伝わ [続きを読む]
  • 「ブルーシーツ」181頁*今の気持ち
  • あなたの中にいるみたい…「ブルーシーツ」フィルターをとおして見る風景は眩しさ和らいでそんな日があると良いねどこか懐かしく ほのか温かいわマリンブルーのシーツに身を沈め手を拡げたら睫毛のブラインド閉じるユラリ包まれてフワリ浮かんでく子守唄、聴きながらあなたの中で寝息をたてるの夕加作ブルーシーツは母の温もりを感じたくて紡いだ詩ですおはようございます。朝の風が気持ちよくなってきました布団の中で、ガーゼの [続きを読む]
  • 夏休みの宿題…
  • おはようございます。毎年ながら夏休みも、あと10日あまり子供たちの宿題、まだ終わっていません。今日、工作と家庭科の宿題を済ませようと話をしました。仕事が休みじゃないと、なかなかね(>_家庭科の宿題で朝ごはんを工夫して作るとありました。1日目は○味噌汁 ○玉子焼き ○おにぎり○トマトピクルス味噌汁はいりこを頭と腹を取ってⅠ時間程浸けました。2日目はブルーベリーのパンと目玉焼きトマトの冷製スープ凍らせたト [続きを読む]
  • 「その先に」*応援詩*180頁
  • 「その先に」自分を追い込み辛い苦しいとその先乗り越えて明日があると信じたい脚をかけて準備したなら爆発しそうな鼓動を原動力に変えてくの先にゴール見えたなら迷わず自身を押し出して胸を突き出し未来を掴むの13日の空がとても綺麗でした。畑仕事でヘトヘトになり車で横になりながら撮った一枚ですその先へ…毎日、8時間練習で追い込む息子への応援歌です。大丈夫だから…と想いを紡ぎました最後まで読んで下さりありがとうご [続きを読む]
  • ブルースター*179頁*恋の詩
  • ブルースターちいさな私を見つけたなら迷ってないで囁いてあなたの小さな声が私をほんのり瞬かせるのあなたの眼に吸い込まれたら心根宿りずっと側に夕加 作臆病な私を見つけてね恋詩として紡ぎましたが寄り添う気持ちも重ねて…毎日暑い日が続きます休憩にラムネ菓子を時たま食べながら仕事をしています水分塩分補給を忘れずにご自愛くださいいつもありがとう?? [続きを読む]
  • 子守唄が思い出せない…
  • 昨夜、寝床についたときにふと…父が唄ってくれていた子守唄が浮かびました歌詞もメロディもおぼろ気で気になって眠れないGoogle検索しても、分からず今日、実家に用事を頼まれてたので仕事帰りに寄り、父に聞きました♪「ねんねんやーねんねんやー……餅ついて、冷まして、食べよかなー」♪頼みの父は、覚えてなくて結局、モヤモヤどなたか、ご存知ないですか?子守唄じゃなくて、童謡なのかなぁ私は子供を寝かしつけるのに赤鼻の [続きを読む]
  • お墓参り
  • 今年はお墓参りした?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしようそうなんですね。昨日から、祖父母のお墓が気になり今日は早起きして、お礼を言いに行って参りました。道は予想していた以上に、削れていましたが通行止めは解除されていたのでゆっくり進みました。川の側で心配していましたが被害も少なく安堵…守ってくれてありがとうこれからも、導いてください心が少し楽になりました子どもたちも、私もおばあちゃ [続きを読む]
  • 願う…心の詩*178頁
  • 願いを…早く早くと脚が空回り一歩進む事出来ずに土が粘付く手を見つめるの声をあげることも出来ず涙で流すことも出来ず目の前の景色小さくなるねぇ…天の川に橋はいつかかるのねぇ…あなたにはいつ逢えるの紺いろ空の中瞬く星を見つけては逢いたいと願うの 願いを … 夕加 作あなたに寄り添う事ができればと想いを重ねました。いつも寄り添って下さりありがとうございます。 [続きを読む]
  • 今を想う…
  • こんばんは。長雨が続いて不安でしたが昨日からは暑さで悩まされます。被災地で、救助されている方ボランティアの方を想うと頭が下がります昨日まで職場の掃除や隣保の土砂を片付けに行っていましたが水を含んだ土は重く目の当たりにすると心が傷んでなりませんそんな中、我が家も大変なのに心配をしてくださり連絡を下さる友達や道路が川と化してる中を少しでも力になれればと歩いて渡る(間違っているかもしれませんが)仲間を [続きを読む]
  • 「水たまり」心の詩*177頁*
  • ねぇ、何が欲しいの…「水たまり」充たされない心が私の欲をかきたてるの掻き出す手は止まらなくて頭ん中で木霊するばかり独りひたり雫は器から溢れだし足踏みふたり器は雫を求めるの夕加作「私なんか…」いつも、凛としてて自分の意見が言える友達がそう口にしました。聞いた時ね私も心の中で「私なんか…私さえ…」そう呟いてる、ハッとしたんです「水たまり」はいつの間にか、ポッカリ空いた心の中どう充たせばよいのかそん [続きを読む]