kotetumama さん プロフィール

  •  
kotetumamaさん: 教育は宝 子は宝 目指すは御三家
ハンドル名kotetumama さん
ブログタイトル教育は宝 子は宝 目指すは御三家
ブログURLhttps://ameblo.jp/yarukigaitiban/
サイト紹介文プロ家庭教師としてサピックス生、四谷大塚生を中心に担当して早10年以上。上位コースに入るノウハウ有り
自由文中学受験のコツを随時更新。サピックス、四谷大塚、日能研のトップコースに入り込むノウハウを持っております。
また、御三家含めた難関校校合格コンプリート。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供112回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2015/11/07 16:48

kotetumama さんのブログ記事

  • 5年11月マンスリー対策雑感
  • 予習型グループ指導振り返り① 仕事算② 倍数算③ 相当算④ 和と差に関する問題詰め合わせどれも、特殊算や、線分図の書き方をマスターしたい回続きです。これ終わるとしばらくは平面図形が続くため組分け対策としてもマスターしておけば冬休みの組分け対策がすこーし楽になります①は、全体を1とおく定番のやつですが、①を分数で割る式になったり…分数を分数で…といった式が多く出ますから、頭が混乱しないように気をつけ [続きを読む]
  • スパイラル方式はどうすすむのか
  • 〜算数でちょくちょく驚く?こと。〜おはようございます。今日は朝から授業準備に追われておりますちょっと一息。スパイラル方式で進むサピテキスト。どのくらいスパイラルかを四年生、五年生、六年生のテキストでよく見比べます。算数は、六年生にあがると、五年生で習っていることが固待ってること前提に作られている節があります。特にCDEあたりが六年生テキストを解くのにあたって必要な問題のオンパレードになってるなと、六 [続きを読む]
  • 五年10月マンスリー算数第七問
  • 第6問は応用小問集合でBテキストでいうとD,Eあたりからの出題が目立ちました毎年サピ生見ていて思うことがミドルクラスあたりから先生によっては、この辺の問題扱ってもらえないんですよね…クラス運営上、時間の制限上、厳しいことも教える側としてはよくわかるので、糾弾できないのですが…DE習えない時点で、第5問までを完答しても最大100点くらいしかとれないことになってしまいますから、自力でこの辺をなんとかしないとミド [続きを読む]
  • 現四年生11月マンスリーにむけて雑感
  • ①満点は手放しで褒めたたえちゃう 今日は、算数満点をとった教え子とテスト返却後初の授業。満点拝ませていただき誠にありがとうございます〜という変な人丸出しな挨拶で指導開始しました(笑)そして、満点を取った人にはおめでとうプレゼントをしており、プレゼント贈呈の儀を執り行ってきました写メを撮り母上様に送る浮かれっぷり。こんなんで、なんだか申し訳ありませんいつも優しく接してくださるお母様に感謝です今回は280 [続きを読む]
  • 5年10月マンスリー
  • 結果が出てすぐに保護者の方からのご連絡がチラホラ入り始め…長いこと一緒にやってきたご家庭で自己最高得点430超えとのこと。おおっ。ありがたやありがたや…テストで頑張ったのはまず生徒さんですが…やはり、結果出てくれると本当に嬉しいです。1年以上前から頑張ってきて、ここ半年は成績がだいぶ安定しているなぁと感じられるほどにまで育ってくれて嬉しく思っております経験を通して得たノウハウを、また他の生徒さんたちに [続きを読む]
  • 徒然なるままに。
  • 徒然なるままに雑感①私の元仕事先の先輩のお子様を互いの時間の合う時というゆるい感じでネット授業しています(笑)α1の6年生のお父さんなのですが、成績維持の秘訣または、やってきたことを教えてくださいときいたことがあり…・日々の勉強をつつがなく回す・間違えた問題の徹底解き直し→全体的に小問集合対策になってると感じる・応用演習(五年生は、入試問題に挑戦、思考力養成、思考力アップ、四谷大塚週テストSコース過 [続きを読む]
  • 算数から見るマンスリー総合得点
  • 新5年向け【一週間先取り型グループ指導】への沢山のお問い合わせありがとうございました!中学受験ライフを少しでも快適に優位に送ってもらえるようやってまいります(おかげさまで定員間近ですが若干名まだ募集しております。お問い合わせはhahajukuseminar@gmail.comまで)①五年生10月マンスリーさて、五年生のマンスリーが終わり、大体の点数が出揃いました。終わった日に自己採点連絡をくださったご家庭、お忙しいはずなのに [続きを読む]
  • マンスリーまでの普段のタイムスケジュール
  • 不思議とサピ生の依頼の多い仕事環境でやってきたからか、サピ生との付き合いも長くなっているのですが、今年は自分にとっても飛躍の年でした。某先取り塾の存在を知り、それを現サピ生のフォローにうまく導入できないかと考え続け、夏頃からようやく形になってきました最近はありがたいことに、来年度の土曜日午後に開催予定の新5年生対象のグループ指導の問い合わせもちょくちょくあり、サピ生の苦悩を感じ入っておりますなんと [続きを読む]
  • 四谷大塚とサピックスの旅人算 〜5年生〜
  • 頻度としては少ないですが、サピ生の指導に当たっている中で四谷大塚の週テスト過去問を扱うことがあります。特定分野を強化したい時や、ご家庭によっては、やってみましたー!とお母様が質問リクエストを出してくださった時などですそこで感じたことをつらつらと…①四谷とサピの旅人算小噺旅人算をやっていて感じる事として、サピテキストでは線分図推しで、四谷大塚では頻出のダイヤグラム推しになっています小問集合に強いのは [続きを読む]
  • 五年生マンスリー直前の祝日
  • マンスリー直前で祝日ですが、事務所にて指導があり本日は休日出勤です。普段予習ベースで進めており、サピの授業でわからないものはほぼ無く、帰宅後の学習は応用問題中心でその週の間に全てコンプリートしてしまうくらい優秀なα1のお子様のご指導なのですが、先週扱った過去問も135点。ケアレスミスは一つあったものの、今回の範囲はよく仕上がっていてあとは本番で落ち着いて取り組んでもらえたら大丈夫かな?とおもっていたと [続きを読む]
  • 新四年生に向けてやると良いこと
  • 三年生のお子様をお持ちの保護者の方に聞かれまして、頭の中を整理しがてら…四年生の算数は、まだ五年に比べると受験勉強本格化しませんので、五年生に比べたら(あくまでも比べたら…)時間に余裕がありますので丁寧な学習を通して学力はもちろんのこと処理能力や思考のスピードUPを図ることが大切と思います①まずは計算力の向上・分数・小数・桁数の大きな計算この辺は公文でも良いと思うのですが、四年生が始まったらAテキス [続きを読む]
  • テキスト整理におわれるday
  • 今日はプリントの整理と添削と解説作成に朝から勤しんでいます。データ管理だとファイル名で番号を振って管理していますが、万が一データが飛んだ時のためと、紙媒体の方が扱いやすいのもあり紙での管理もしているため毎週プリントの整理に追われております。しっかし、3学年分…やれどもやれども終わりません今週の土曜日のサピックス生向けグループ指導では、・27回解説と演習・マンスリー過去問解説・26回質問受け・基礎力定着 [続きを読む]
  • マンスリー算数満点ー!とお電話ヾ(*´∀`*)ノ
  • 最近家族の寝静まっている早朝に仕事をすることがブームになっております…いそいそとコンサル向けの解説作成に励んでおりますおはようございます。昨夜は五年生がマンスリーまで1週間となり、仕事が長引き…うちの母が近くまできていたのもあり近所のご飯屋さんに突撃していましたら…一足先にマンスリーを終えた四年生の教え子からお電話が!元気な声で、先生ー!!算数満点!!満点〜〜!!ひゃっほーい!と電話口からも踊って [続きを読む]
  • 電流回のその後
  • 最近体力が低下しており、21時には使い物にならないダメ母なのですが…こんな時間に目覚めてしまい、嬉しかったことを一つ。自分で言っちゃいけない話かもしれませんが…言っちゃいます電流回は楽々解法(30分もあればマスターできる!といえるくらい。)があり、それを前期の5月頃にコンサルタントや直接指導で扱わせていただいたのですが、それから約5ヶ月経とうとする今、当時扱わせていただいたご家庭の皆様から、今回の電流あ [続きを読む]
  • 少し気が早いですが…1月組み分けにむけての話
  • 10月に入って、四年生、五年生向けに気にかけることがあります。組み分けテスト対策!7月の組み分けから、穏やかな日々が続いているなぁ。なんだか平穏〜〜と私も過ごしておりますが、涼しくなるにつれて、嗚呼…と私はこの時期よくなっております。1月組み分けが近づいてきた…六年生は入試が近づいてきたということで、四年生、五年生はそろそろ組み分けにむけて問題選定にとりかかりはじめようと各学年のテキストファイルを引っ [続きを読む]
  • 先取り型学習のススメ
  • 忙しくなればなるほど筆不精になってしまう悪い癖発動し…気づいたらこんなに書いておらずおまけにログインパスワードを全消ししてしまい…様々なログインパスワードがわからなくなり…見る専門になったりと踏んだり蹴ったりでした。特に夏あたりから一部仕事用メールアドレスが未だ使えないものがあり困っております最近は、都内で先取り学習塾が大盛況と聞き…別の先取り塾&帰国子女入試を個人で手がけていらっしゃる先輩のお手 [続きを読む]
  • 小5 4月度マンスリー(少しだけ追記有)
  • 書こう書こうと思いながら、日々の諸々に追われていたらあっというまにこんなに月日が流れていました最近の出来事としては、嬉しかったことが3つ。(追記)①総合偏差値70越え継続9ヶ月。新年度より週2、各2.5時間。(算国メイン、理科は他の先生がついているのでたまに質問受け)二人三脚でやってきたお子様。総合偏差値70こえましたとのこと。将来が本当に楽しみです。継続半年以上かつ、出された課題をこなしつつ、きっちり進め [続きを読む]
  • 530-09 電流の計算
  • 明日はついにマンスリーということで、土日あたりから今日にかけてはどこのご家庭も追い込みラッシュだなぁとヒシヒシと感じます。私自身も追い込みに追い込まれております。とにかくなんでこんなに時間が足りないのかな…の一言です。体が三つくらい欲しいです…特に豆電球の裏技に関するコンサルタントの依頼をたくさんいただいておりまして、全体的に、こんなに簡単に出来るようになるとは思っていなかったのでびっくりしました [続きを読む]
  • 出張備忘録&本日もマンスリー対策授業
  • 出張セミナーは緊張しつつも皆さんのあたたかい雰囲気の中楽しく和気あいあいとお話をさせていただくことができました。同行させてもらっていた身内の勤めている学校は、縁故のある人が強いのではないかとよく言われておりまして…身内にその辺り聴きたーい!とお願いしていた出張でした受験裏話楽しかったです少し先の未来に受験生となるわが子の子育てのうえでも聴きたかった話が多かったため一部ぼかしながらも後半に備忘録を書 [続きを読む]
  • サピ5年4月度マンスリー対策
  • あっ!と言う間に時間が過ぎ去り…もう4月になりましたあまりの忙しさに、更新すらできず。4月頭は、一歳半の我が子が風邪から間髪入れずにインフルエンザになってしまい、小児科の託児所にお世話になりながらも、それでも約一週間弱に渡り多くのご家庭に時間変更や短縮授業、おやすみ等でご迷惑おかけする事態に>_さらに週末以降は今度は私自身が体調不良の嵐に。そんな中でも、お母さんの替えはいないですよ!と快くお休みをくだ [続きを読む]
  • 3月度組分けテストも終わって
  • もうすぐ春休みですね…気がついたら前回の投稿からこんなにも時間が経っていて衝撃でした塾の新年度が始まってから…毎日授業と、コンサルタントにと、沢山の生徒さんに携わらせていただいておりますやりがいや、充実感のもと日々お仕事に取り組めて幸せ者だなと感じ入ります。この三月度組分けテストが終わってからのご相談は1月度組分けテストの頃に比べて相当増えているとかんじております。今回は新五年生について徒然なるま [続きを読む]
  • 四谷大塚週テスト問題集と、四谷大塚のコンサルタント
  • 四谷大塚新五年生の指導にあたって、最後の仕上げに使う週テスト問題集。実は私、これかなり好きでして(変態的発言ですね…笑)算数理科にいたっては購入して手元に常においてしまうくらい好きです。予習シリーズと演習問題集は、サピックスの教材があまりに濃すぎて物足りなさと、解説がとてもとてもとても…不親切!!(これ、家庭学習しようとすると、中学受験経験したことのないご家庭にとってはかなりしんどいのではなかろう [続きを読む]
  • 受験までの持ち時間
  • 常に意識していることは、持ち時間です。たとえば、長いスパンで見ると・受験までの持ち時間・一年間の持ち時間もっと、短いスパンならば、・テストまでの持ち時間・一週間単位での持ち時間です。例えば新四年生、新五年生ですと、受験までまだまだ三年、もしくは二年ありますから時間が沢山あるように感じるものですが、時間は有限なものですから、その時間を効率よく過ごしたものが後々強くなっていく。と常々考えております。な [続きを読む]
  • 最低限どれをやるかforサピックス
  • サピックスの新年度の2週間を終え、日に日にコンサルタントのお問い合わせが増えております。それだけ、お困りのご家庭がたくさんあるんだ!と日々感じ入るばかりです。特に、何をやらせたらいいのか、もう課題が多すぎて勉強が回らなくて困っていて、最低限やるべきことを細かく知りたい…が、志望校のことを考えるとどこまで削るべきか、その削った結果によっては6年に困らないか。といったご相談が多いです。コースや、目指す志 [続きを読む]
  • 魔の3.14
  • サピは、2週連続平面図形で、2週目は3.14が関わる計算シリーズ…これが、とんでもなく鬼門なのですよねαコースに在籍の教え子たち、そして、実力的には十分αコースにいるはずの教え子…そして、コンサルタントでみているご家庭から送られてきている資料全て見ていて感じるのが…ケアレスミスの多さ〜!もったいない!と思うのと同時に、その先になんでこんなにまちがえるのー!という親子げんかのビジョンが見え隠れします少し待 [続きを読む]