ROBIN さん プロフィール

  •  
ROBINさん: ハケンだってニンゲンです
ハンドル名ROBIN さん
ブログタイトルハケンだってニンゲンです
ブログURLhttps://ameblo.jp/robin-amitiel2/
サイト紹介文派遣OL歴ウン十年。派遣先でのグチや思い出話。時々映画。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2015/11/08 20:49

ROBIN さんのブログ記事

  • 新しい派遣先
  • 3月で退職した会社は、もともとは派遣として採用された職場でした。派遣契約を経て、紹介派遣からの直接雇用を頂いたのです。そんなことがあり、長年勤めていた職場なのでなかなか気持ちも切り替えが難しかったですね。 先日、幸い派遣会社からの依頼で無事に仕事が決まりました。無職生活もようやくピリオドを打ちました。 先週ハローワークへ行って再就職のための手続きをしてきました。(失業金まだもらっていたもので・・・) [続きを読む]
  • 友達の肩書き
  • 昔勤めていた派遣先の大手薬品メーカーでのお話。いつものことですが、お花畑さんの思い出話です。 派遣 = 貧乏 と思いこんでいたお花畑さん。ことあるごとに私を小ばかにします。 当時私は家で金魚を飼っていました。その金魚が10年以上生きているという話をした時のことです。 「ウチで飼っている金魚は飼い主に似て色白なんですよ〜(笑)」実際我が家の金魚は赤色から白い色へ変化したのです。 「赤色から白色に変わるな [続きを読む]
  • 勝手にプレゼントを交換された話
  • 前々回にアップした専業主婦のヒマ子ちゃんの記事は限定にしました。このブログは限定記事はしないつもりでしたが、万が一ヒマ子ちゃんにこのブログが見つかったら・・・と思ったら不安になったもので。ほとぼりが覚めたら(?)限定は解除します。      昔勤めていた派遣先の大手薬品メーカーでのお話。お花畑さん のお話まだ続きます。 私の同僚で派遣の女性が結婚退職をすることになりました。最終日、彼女は同じ課の私と [続きを読む]
  • あゝ無理
  • 昔の派遣先薬品メーカーでのお話。 仕事もしない・電話も出ない・やたら派遣を小ばかにする お花畑さん に辟易していた頃です。 所内に旅行のパンフレットが回覧で回ってきました。(社内旅行ではなく、このツアーは社員割引がききますよ・・・的なパンフレットでした)旅行先はカナダでした。興味が無いわけではありませんが、社員は社員割引がありかなりお安く行けるツアーなので派遣の私には何の関係もありません。たとえ行け [続きを読む]
  • ある意味モテ期というのかな
  • 夏の間だけアルバイトをしていました。私にしては大変珍しいことですが、体力仕事です。 友人達には「そんなヒョロヒョロの体で役に経ったの?」「箸より重いもの持ったこと無いクセによくやったよね。」 とまあ、普段の私らしからぬ行動に色々と言われましたよ 案の定、慣れない力仕事のせいで腰を痛くしたのと指の関節も悪くしました。延長もお願いされたのですが、契約通りの終了となりました。 そして数週間前のこと。その体力 [続きを読む]
  • ああ屈辱的(またかい!)
  • 無職だということで屈辱的な出来事ことが何度かありました。 ちょっと屈辱的な出来事更に屈辱的な出来事 あっ、今日は派遣のお話は関係ないただのグチです 私の友人はみんな働いています。独身もいれば子供が数人いたり、シングルマザーだったりですが働いています。唯一専業主婦(子供なし)の友人が一人だけいます。名前はヒマ子ちゃんといいます。 彼女は免許と車がないので、旦那さんが居ない時や買い物へ行く時など私が車に乗 [続きを読む]
  • 台風のおもひで
  • 去年だったかな。(年寄なので記憶があいまい) 私が勤めていた職場地域に台風が近づいていました。夕方でもないのに空が真っ暗になりかなり危うい感じ。 すると、本社から私の上司宛に電話がありました。内容は 「(台風で)危ないからロビンさんは今すぐに帰らせなさい。」とのこと。 というのも他の社員は職場から比較的家が近いけど、私だけが市外から時間をかけて通っていました。定時の頃はちょうど台風で危ないので私だけで [続きを読む]
  • 自称「私はできる人」⑤〜思い出した
  • 昔の思い出話の続きです。 派遣会社の営業へデキル子さんがどうしているか様子を聞いてみました。すると、申し訳なさそうに言いました、 「あ〜・・・デキル子さん実は飲料製品のメーカーは辞めたんですよ。ロビンさんにはせっかく引継ぎをして頂いたのに、申し訳ありませんでした。」 え?あんなに張り切っていたクセに?なぜ辞めたの? 「う〜ん・・・『ここは私が想像していたような職場じゃない』と言って辞めていったんですよ [続きを読む]
  • 自称「私はできる人」④〜すっきり
  • 昔の思い出話の続きです。 デキル子さんから私宛の悪口メールが届きました。そのことで数日間落ち込んでいた時のことです。 派遣仲間のサトウさんに誘われて飲みに行きました。サトウさんの職場の派遣社員さん達と集まるのでとても楽しみにしていました。集まった皆さんは全員派遣なので気兼ねなく職場の悪口(笑)なども言い合い楽しい時間を過ごしました。 私は早速サトウさんや他の派遣社員の皆さんにデキル子さんの事を聞いて [続きを読む]
  • 自称「私はできる人」③〜悪口メール
  • 昔の派遣先での思い出話です。勤めていた飲料製品の某メーカーでの仕事をデキル子さんに引継後、退職してから数日が経ちました。 その間にデキル子さんから何度も電話がありました。 アレはどこにあるのですかコレはどうやるのですかソレはどうしたらいいのですか だからさ〜、それら全部教えようとしたら「ロビンさんがやっておいてください。」「それ教えてもらわなくても大丈夫です。」っていつも言っていたのあなたでしょう? [続きを読む]
  • 自称「私はできる人」②
  • 昔の思い出話です。派遣で勤めていた飲料製品の某メーカーを辞めることになった私。 自称仕事ができると言うデキル子さんが引継ぎとして採用されました。 彼女にパソコンでのメールの仕方を教えていた時のことです。 「私携帯持っていないし、家にパソコンも無いので友達との連絡は実家の固定電話だけなんですよ。これからは職場から友達にメールができるので嬉しいです。」いまどき携帯持っていないっていうのもめずらしいし、友 [続きを読む]
  • 自称「私はできる人」①
  • 随分前ですが、派遣で勤めていた飲料製品の某大手メーカーの会社での話。 本社がヨーロッパの某国。日本の本社にも外国人がたくさんいました。メール、FAX、通達すべて英語しか使用していはいけません。 こんなにグローバルな会社なのに私の仕事は田舎での事務所にひとりぼっちという完全な「一人事務」でした。電話もあまり鳴らなければ、お客さんも来ません。朝はパスワードで事務所へ入り、一日独りで過ごし、帰りはパスワー [続きを読む]
  • 原因のひとつ
  • 去年、帯状疱疹になった時のお話です。 ある日突然頭痛と首の痛みが発生。ストレスからくるちょっとした疲れだろうと甘くみていました。 数日後、歩けないほどの頭痛と首の痛みに耐えきれずようやく病院へ。帯状疱疹ってブツブツが背中や腰にできるそうですが、私の場合はなぜか後頭部にできていました。シャンプー合わなくなったかな・・・ぐらいに思っていましたよ頭痛も首の痛みも後頭部のブツブツも帯状疱疹のせいだと医者に言 [続きを読む]
  • 更に屈辱的な出来事(笑)
  • 失業認定日でハローワークへ行って来ました。 家に着くとラインがピロピロなりました。見ると 「仕事決まったの?さっき○○ビル前で見かけたよ。」 ・・・と相手は 3月に退職した職場の上司・・・ 営業で私の家の町内まで来ていたらしい。 「いえ・・・ハローワークへ絶賛通い中です。」と、返事しておきました。 あ〜〜〜〜〜もう!いまだに私が無職だということを元職場の人達にまで知らしめたようです。なぜ私今日に限っ [続きを読む]
  • ちょっと屈辱的な出来事
  • 先月、実家の母親が熱中症で急遽入院しました。 入院手続きをしていた時のことです。保証人の箇所には同居人以外の名前を書かなくてはいけないので、私の名前を書きました。勤めていないので「勤務先」の欄は空白にしました。 すると事務員が私に勤務先を書いてほしいとのこと。私は隣にいた兄に「そういえば私仕事辞めた・・・」と言いかけた時に事務員が言いました。 「勤めていないんですか?じゃあ『無職』と書いてください。 [続きを読む]
  • Excelで作る団子は美味しかろう
  • 以前派遣で勤めていた薬品メーカーのシャンプーを使ったら頭皮がかぶれてしまった今日この頃皆様いかがお過ごしでしょう。 そんなわけで、以前勤めていた派遣先の某大手薬品メーカーの正社員お花畑さんのお話。この辺   お花畑さんシリーズ お花畑さんはコネ入社のせいか会社に来てからも全く仕事をしませんでした。電話が鳴っても受付に人が来てもメール便が届いても知らんぷりです。全部私や他の派遣に任せっきりでした。たま [続きを読む]
  • 「人生損してるね」って言葉嫌い
  • ○○を食べたこと無いなんて人生の半分損してるよね。 ××に行ったこと無いなんて人生損しているよね。 っていう言葉がメッチャ嫌いです!!!! おまえにあたしの人生の何がわかるっていうのよ〜キーーーーーッ ・・・失礼しました。でも上記のセリフ結構聞きますよね。      とある派遣先でのお話。(あっ、いつもの年寄りの昔話です) 私は上司である部長が苦手でした。部長は上記のことをしきりに言うからです。 「ロビン [続きを読む]
  • ストレスかけてごめんね
  • 100円ショップで売っていた小さな植物を職場に置いていました。 生きているものの、なかなか大きくならなかったのでこんなものかなと思っていました。(私は過去植物を世話をすると必ず枯らしていた)退職する際この100円植物を家に持ち帰りました。でも環境が変わればもしかして枯れるかも・・・と心配していたのです。 すると あれだけ育つのを躊躇しているかのように思われた植物が家に連れてきた途端、みるみる大きくな [続きを読む]
  • 電話取れよ
  • 先日少しお話した、以前働いていた派遣先での思い出話です。超大手の支店なのに社員の皆さんは電話が鳴っても一切取らない・・・の続き。 事務所内は社員が20人ほどで派遣スタッフは私含めて3人いました。私が席を離れてコピーを取っている時に電話が鳴りました。他の派遣スタッフは他の電話応対していたのか不在だったのか・・・とにかくベルが鳴りっぱなしでしたが社員は誰も電話を取りません。 「私は席から離れているからさ [続きを読む]
  • 下っ端がやることは派遣の仕事
  • 以前派遣で働いていた頃の思い出話。超大手メーカーで営業アシスタントをしていた時です。この辺  挨拶をしない会社 挨拶もしなければ仕事もしない社員ばっかりでした!産休のため退職する派遣社員の引継ぎということで私が採用されたのですが・・・。 忘れもしない仕事初日のこと。電話が鳴っても社員は全く取ろうとしません。派遣の女の子達が自分の仕事の手を休めて一生懸命電話を取っているのです。 「なぜここは派遣だけが [続きを読む]
  • どういう基準?
  • お久しぶりです。いまだに無職ですちなみに私はアンケートとかの職業欄には「専業主婦」ではなく「無職」に○を付けます。 ところで、10年ほど前に登録した派遣会社●●があります。 この10年間一度も仕事の依頼がありませんでした。私自身登録したのを忘れてしまっていたほど。 ところがこの派遣会社●●、先月から仕事紹介の電話が何度もきます。私は訳あって先月まで仕事ができませんでした。今すぐには働けないと断ってい [続きを読む]
  • オバチャン達を睨んだ日
  • 先日、それはそれは重いお尻腰を上げてハローワークへ行って来ました。 失業認定の初回講習会の時のお話です。 早めに講習会場へ入ると後ろの机で、4人で固まって騒いでいるオバチャン(人のことは言えませんが今回は置いておいて)達がいました。オバチャン達は同じ職場を集団で退職したように見受けられます。講習開始時間になってものんきにしゃべりまくっています。案の定講習会が始まっても騒ぎが治まりませんでした。 「こ [続きを読む]
  • 退職した後のケアはどこまですれば?
  • すみません、引継ぎ中に泣いた G美さん ネタまだ続きます 連休明けはどこの会社も地獄の忙しさだろうなぁと思いつつ私はお部屋で優雅にコーヒーを飲んでいたところ退職した職場の関連部署から連絡がありました。G美さんが使えない(要領が悪い)とのグチを聞かされました彼女の機転の利かない対応もあるのでしょうが、私の引継ぎの仕方も悪かったということにも捉えられたのかもしれません。 う〜んでも、もう私は辞めた人間なの [続きを読む]
  • 自分でなんとかしないG美さん
  • 退職してはや一か月が経ちました。あっ求職はしていますよ。でも年が年なもので再就職はなかなか難しいです ところで、引継ぎ中に泣いた G美さん のその後です。 一か月も過ぎたのに、いまだにG美さんからの質問メールがきます。仕事に関しては十分教えられなかったので(泣かれたしな!)質問に対しては答えようと思ってはいるのですが。でも「それ私に聞くことではないのでは?」というものばかり。 そんな昨日の朝早くからの質 [続きを読む]