瀝瀝(れきれき)散歩道 さん プロフィール

  •  
瀝瀝(れきれき)散歩道さん: 瀝瀝(れきれき)散歩道
ハンドル名瀝瀝(れきれき)散歩道 さん
ブログタイトル瀝瀝(れきれき)散歩道
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/huizihuizi_huizi
サイト紹介文50代からの再就職/キャリア開発を応援するブログです。資格情報もアップします
自由文瀝瀝散歩道の「瀝瀝」は「風の吹くまま/あるがまま」という意味です。50代からの再就職を応援するブログです。私自身も50代後半、キャリアコンサルタントとして働いていますが、自分自身のこととして就職活動を捉えています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2015/11/09 18:41

瀝瀝(れきれき)散歩道 さんのブログ記事

  • 世界はこんな感じで変わっていく〜衰退していくかもしれない仕事
  • この年齢になると、世の中の流れの速さについていけないなあ、と思うことがあります。例えば、新しく編纂んされた国語辞書にこんな言葉が取り上げられました。「沼」湿地の一種。池や湖との区別は明確ではないが、一般に水深 5 m 以内の水域であり、イネ科やシダ、ヨシ、ガマ、スゲなどの草に占められ、 透明度が低く、規模があまり大きくないものを指す。そしてもう一つの「沼」はアニメや自分の好きなジャンルに「はまってしまい [続きを読む]
  • 見た目が違うと、、、研修様変わり
  • 朝霞の椿が綺麗に咲き始めました。椿の花は長〜い時間、、、たぶん来年の2月ぐらいまで、目を楽しませてくれそうです。さて、私は現在、退職10年前の教育の真っ最中で、10月末から3期、16時間の授業をおよそ350名ほどの学生さんを対象に行っています。今期からは「これまでにはあまりないちょっと変わった」取り組みが始まりました。7月期に10年前の教育をした時には、参加者は全員が制服を着ていました。しかし、今期からは体 [続きを読む]
  • 就職する時に知ってほしいこと〜民間との違い
  • いかがお過ごしでしょうか?カンボジアから帰国し、また元の生活に戻りました。さて、私は今、日本を代表する大手通信会社でアンコンシャス・バイアス(無意識の偏見)の研修を担当しています。横文字でちょっとわかりにくい「アンコンシャスバイアス(無意識の偏見)」ですが、これから再就職する人には知っていてほしい言葉です。他の言葉で言い換えると、「悪気のない思い込み・決めつけ」「無意識のうちに物の見方や捉え方がゆ [続きを読む]
  • カンボジアの中の中国人の町
  • カンボジアに来ています。20年前、昨年9月に続き3回目です。今回は私の元学生のホーンさんとホーンさんのご主人、二人の子どもたちにプノンペンで会いました。ホーンさんは私の8年前の学生さんです。ホテルに訪ねてきてくれたホーンさんから、とても興味深い事実を聞かされました。実は、カンボジアは現在大発展中。外国資本もたくさん入ってきています。最も多いのは中国人のビジネスマンたち。中国人は商売が上手です。その影響 [続きを読む]
  • 好きな言葉とその理由を教えてください〜面接にて
  • 秋めいてきましたね。いかがお過ごしでしょうか?今日で10月のクラスの「職業能力基礎講座」が終わりました。今期も熱心な学生さんに囲まれて、毎回とても楽しい授業でした。今日は朝霞からその足で、仙台に出張でやってきました。仙台は4ヶ月ぶりです。夕食には仙台名物の「牛タン」定食を食べました!やはり仙台に来たら牛タンですよね。さて、10月のクラスの皆さんには「模擬面接」の授業の時に「好きな言葉はなんですか、なぜ [続きを読む]
  • 私は今日まで生きてみました
  • 私は今日まで生きてみました時には誰かの力を借りて時には誰かにしがみついて私は今日まで生きてみました時には誰かを嘲笑って時には誰かに脅かされてそして今、私は思っています明日からもこうして生きていくだろうと私は今日まで生きてみました時には誰かに裏切られて時には誰かと手を取り合って私には私の生き方があるそれはおそらく自分というものを知るところから始まるものでしょうけれどそれにしたってどこでどう変わってし [続きを読む]
  • 少年のこころ〜笑顔を思い出して
  • 少年工科学校第26期の入校38周年の記念行事に招いていただきました。15歳の時、自衛官になった少年もすでに50代半ば、退職し再就職した方々も3分の1ほどいらっしゃるそうです。15歳の時に全寮制の学校に入るって、ちょっと想像ができません。それも自衛隊の学校です。高校時代、私は体育会系のハンドボール部に入っていました。東京都の強豪チームでしたから、練習は厳しく先輩後輩の間の人間関係もちょっと面倒くさかったです。で [続きを読む]
  • 意見を一致させるって難しい
  • 三連休のなか日ですが、いかがお過ごしでしょうか?昨日は主人の誕生日でした。主人は工房で靴を作っているのですが、一部店舗になっているので、貧乏暇なしの365日勤務です。土日はなるべく夜、一緒に食事を取るようにしていますが、なかなか日程が合いません。昨日は午後7時半、近くの魚を美味しく料理してくれるお店でささやかなお祝いをしました。ところで、このお店を決めるとき、結構もめました。主人は仕事が終わってから [続きを読む]
  • 先輩たちの苦戦〜阿吽の呼吸が通用しない社会
  • 「そこのそれ、上に上げといて」「わかった」「え〜と、あの話、どうなったっけ」「あ、あれね。うまくケリがついた」長い時間、同じ環境で、同じルールのもと、大きな一つの目的(使命)に向かって進む人たち、つまり「同じ釜の飯を食った」人たちは言葉がなくても「目で語り」「阿吽の呼吸」で仕事を進めていくことができます。ところが、そこに全く違う環境やルールのもとで働いてきた人たちが入ってくるとどうなるでしょうか。 [続きを読む]
  • エールを送ろう!
  • 9月の授業が終わりました。およそ120名の学生さんが1ヶ月の授業を終えて卒業です。学生さんの再就職の成功、心より願っています。さて、授業の一番最後は担当した3名の講師が挨拶をしますが、弊社の名物講師、松本先生のエールは最高!です。頑張れよ〜、負けるなよ〜最後まで諦めるんじゃないぞ〜ありがとうございました!人を励ますのは、実は自分をも励ますことですよね。笑顔で相手が元気になる言葉を言える、そんな人になり [続きを読む]
  • 憲法改正について学ぶことになった
  • ひょんなことから、「憲法改正」について学ぶことになりました。実は「憲法」について勉強したことがありませんでした。もしかしたら、高校か大学の時に授業で話を聞いたかもしれません。だけど、忘れてしまいました。先日、人を介して目黒区の女性議員さんと話す機会がありました。(議員と名の付く人に会って、10分以上話したのはこの方が初めてです)精力的に大人の「発達障害」に取り組んでいる議員さんです。共感するところが [続きを読む]
  • 新潟〜出張だけでは終わらない旅!
  • 2泊3日の新潟への旅を決行しました。お仕事に関わるヒアリングを兼ねた旅行、100年前の明治期の建物も訪ねました。まずは東京から長岡へ。友人と会い、お昼を一緒に食べました。同じ年の友人との女子会ですからね、おしゃべりだけで3時間です。ただし、おしゃべりにはいろいろな効果があります。例えば、近況報告のほか、ストレス発散だったり、情報交換だったり、、、楽しかったです。その後、ワンコイン五百円で新潟のお酒80 [続きを読む]
  • 軽井沢の休日
  • 軽井沢に行きました。ここのところ忙しかったので、ちょっとした息抜きです。夜は暖炉に火が入ります。一緒に行ったのは大学2年生(青森出身)外資系ホテルのスタッフ(香港で育った日本人の20歳)自衛官京都大学の研究員(宇宙の研究)スモークの達人調理師さんとその家族私20歳から63歳までの出身も仕事も違う8人。バーベキュー、ハイキング、自分の得意分野のプレゼンもして、楽しく刺激のある2泊3日でした。軽井沢か [続きを読む]
  • たかが資格、されど資格
  • 台風が連続して発生している夏の終わりですね。いかがお過ごしでしょうか?ところで、最近、業務管理教育の卒業生の退官パーティーに時々招かれます。ありがたいことです。長いお仕事の締めくくり、そして新たな生活へのスタート、「これからですよ〜!頑張って!」とエールを送りたいです!さて、世の中にはたくさんの資格があり、実は毎月1つか2つ、新しい資格が生まれている、と言われています。資格は確かに、スキルの最低限 [続きを読む]
  • 少しだけ英語ができれば、、、カンボジアの小学校
  • 暑いですね。電力のことはちょっとだけ頭にありますが、エアコンをつけっぱなしの毎日です。私の住む品川にはたくさんのホテルが駅前にあります。夏休みは多くの外国人観光客が泊まっているうえ、日本人観光客もいっぱいです。いろいろな国の言葉であふれているのですが、、、そこで役に立つのが、英語と中国語とジェスチャーです。観光客がたくさん来てくださることで、品川も随分、活性化されているのではないでしょうか。話は変 [続きを読む]
  • ちょっと給料が安くても生き生きと働いている人たち
  • 40代の自衛官の研修が始まりました。50代とはちょっとだけ違うのは見ているテレビ番組です。50代はゲッターロボ40代はキャプテン翼話題も40代に合わせてちょっと変えないと、、、。インターネットで40代の人たちに合う話題を検索、、、。検索しないとわからない年代なんですね〜、私は!この春、九州を訪ねました。2年ぶりに再会、九州の地本にお勤めだったTさん。1週間前に定年退職、再就職したばかりでした。再就 [続きを読む]
  • こども食堂と自衛官
  • 我が家のそばに「くろもんカフェ」というちょっと変わったカフェがあります。古民家カフェに分類されるのかもしれませんが、アパートっぽい2階建ての家、端っこの階段を靴を脱いで登っていくと、冷房なしの畳敷きの部屋に色々な家具があって、そこがカフェ、ということになります。昼はカフェ(ランチが美味しい)夜はフランス家庭料理を出すのですが、、、https://tabelog.com/tokyo/A1314/A131405/13104961/ここが月に数回「北 [続きを読む]
  • 山梨県へ 清泉寮にて
  • 暑いですね〜!危険レベルの暑さということで、お昼頃から午後4時頃まではなるべく屋内にいるように、、とのテレビニュースです。こんな時に、被災地で救援活動している方々のことを思うと、とっても心配になります。さて、仕事の関係で山梨県に行きました。高原ですが、やっぱり今年はとっても暑いそうです。朝夕はちょっと涼しいですが、標高1400メートルなのに30度ありました。2日目は清里の清泉寮(キープ協会)に寄り [続きを読む]
  • わっはっはと、笑いながら前向きに生きて、、、
  • 大学時代からの友人が月曜日に天に召されました。新潟の大学の先生です。  6月に友人の住む新潟にお見舞いに行きましたが、それが友人との最後の時間になりました。  彼は大学生の時から、フランス語がペラペラで、私の大学時代にはそんな人が周りにいなかったので、すごくカッコ良かったし、目立ちました。私が結婚してからは、よく車で遊びに来てくれて、主人と3人で夜遅くまでおしゃべりしました 。昨年、8月、25年ぶりに再 [続きを読む]
  • ひとりクラブ活動〜ふらっと旅に出る2
  • 6月末、ふらっと「ひとりクラブ活動」にでました。今回はJR東日本の「大人の休日倶楽部」4日間新幹線、特急乗り放題のチケット(15000円)を使って盛岡〜秋田小坂町〜大館〜秋田市〜仙台〜山形の旅です。1日目、陸上自衛隊、大学での講義を終え、東京から午後6時20分のはやぶさに乗って、まずは盛岡に向かいました。ちょっと遅めの夕飯は盛岡冷麺です。次の日の朝9時、盛岡駅から高速バス「あすなろ号」で秋田県小坂町へ出発。 [続きを読む]
  • 半農半Xという新しいライフスタイル
  • 今年度3回目のクラスが始まりました。新しい学生さんとの出会いは、どの時期でも緊張するものですね。最初の授業では教室の中に笑顔も少なく「なんだ、このやたらとテンション高いおばさんは、、!」みたいな、視線も感じますが、お構いなしに前に進んでいます。まぁ、いつも通りかな(笑)ところで、所属する大学で「半農半X」という言葉を聞きました。新しい働き方のひとつです。授業でもお話ししましたが、私の主人は靴職人です。 [続きを読む]
  • 先輩からのメッセージ
  • さて、先日、業務管理教育の卒業生から、こんなメールをいただきました。>>お久しぶりです。自衛隊を退職して林業の職について、数ヶ月が過ぎました。毎日、仕事が楽しくて充実しています。今の仕事は確かに朝も早く肉体労働で危険の多い仕事ですが、毎日、楽しくて充実感を感じます。なにより肉体的にきつさを感じますが、ストレスゼロです。さて、講師にお願いがあります。業務管理教育で自分の後輩達がお世話になると思いますが [続きを読む]
  • 晴れの日
  • 学生が結婚しました。ノーベル賞が取れるくらいの研究者、、と指導教官が紹介してくれた将来有望な新郎実はとってもとっても優しい人です。そして、お茶目で可愛い理系博士課程の新婦。実は新婦とは全く同じ誕生日(そしてとっても珍しいのですが、二人とも誕生年月日が8桁の素数です)年齢は違ってもなんだかんだてつながりのある私たちです。あ〜、この男性なら、彼女を大切にしてくれるだろうなあ、って初めて紹介された時に思 [続きを読む]
  • ふらっと旅に出る
  • 仕事に煮詰まった時の解決法です。もともと、乗り鉄ですから、電車での旅は大好きです。それも一人旅が好きです。熊本へ行きました。初九州新幹線!でも、1両に2名しか乗車していないのは、ちょっと寂しいです。福岡。実は初福岡です。太宰府天満宮。空が青く、緑が綺麗でした。梅ヶ枝餅をいただきました。和風カフェが落ち着きます。それから、新潟。重要文化財の歴史的建造物がしっかりと保存されています。県政記念館明治43 [続きを読む]