瀝瀝(れきれき)散歩道 さん プロフィール

  •  
瀝瀝(れきれき)散歩道さん: 瀝瀝(れきれき)散歩道
ハンドル名瀝瀝(れきれき)散歩道 さん
ブログタイトル瀝瀝(れきれき)散歩道
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/huizihuizi_huizi
サイト紹介文50代からの再就職/キャリア開発を応援するブログです。資格情報もアップします
自由文瀝瀝散歩道の「瀝瀝」は「風の吹くまま/あるがまま」という意味です。50代からの再就職を応援するブログです。私自身も50代後半、キャリアコンサルタントとして働いていますが、自分自身のこととして就職活動を捉えています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2015/11/09 18:41

瀝瀝(れきれき)散歩道 さんのブログ記事

  • ひとりクラブ活動〜ふらっと旅に出る2
  • 6月末、ふらっと「ひとりクラブ活動」にでました。今回はJR東日本の「大人の休日倶楽部」4日間新幹線、特急乗り放題のチケット(15000円)を使って盛岡〜秋田小坂町〜大館〜秋田市〜仙台〜山形の旅です。1日目、陸上自衛隊、大学での講義を終え、東京から午後6時20分のはやぶさに乗って、まずは盛岡に向かいました。ちょっと遅めの夕飯は盛岡冷麺です。次の日の朝9時、盛岡駅から高速バス「あすなろ号」で秋田県小坂町へ出発。 [続きを読む]
  • 半農半Xという新しいライフスタイル
  • 今年度3回目のクラスが始まりました。新しい学生さんとの出会いは、どの時期でも緊張するものですね。最初の授業では教室の中に笑顔も少なく「なんだ、このやたらとテンション高いおばさんは、、!」みたいな、視線も感じますが、お構いなしに前に進んでいます。まぁ、いつも通りかな(笑)ところで、所属する大学で「半農半X」という言葉を聞きました。新しい働き方のひとつです。授業でもお話ししましたが、私の主人は靴職人です。 [続きを読む]
  • 先輩からのメッセージ
  • さて、先日、業務管理教育の卒業生から、こんなメールをいただきました。>>お久しぶりです。自衛隊を退職して林業の職について、数ヶ月が過ぎました。毎日、仕事が楽しくて充実しています。今の仕事は確かに朝も早く肉体労働で危険の多い仕事ですが、毎日、楽しくて充実感を感じます。なにより肉体的にきつさを感じますが、ストレスゼロです。さて、講師にお願いがあります。業務管理教育で自分の後輩達がお世話になると思いますが [続きを読む]
  • 晴れの日
  • 学生が結婚しました。ノーベル賞が取れるくらいの研究者、、と指導教官が紹介してくれた将来有望な新郎実はとってもとっても優しい人です。そして、お茶目で可愛い理系博士課程の新婦。実は新婦とは全く同じ誕生日(そしてとっても珍しいのですが、二人とも誕生年月日が8桁の素数です)年齢は違ってもなんだかんだてつながりのある私たちです。あ〜、この男性なら、彼女を大切にしてくれるだろうなあ、って初めて紹介された時に思 [続きを読む]
  • ふらっと旅に出る
  • 仕事に煮詰まった時の解決法です。もともと、乗り鉄ですから、電車での旅は大好きです。それも一人旅が好きです。熊本へ行きました。初九州新幹線!でも、1両に2名しか乗車していないのは、ちょっと寂しいです。福岡。実は初福岡です。太宰府天満宮。空が青く、緑が綺麗でした。梅ヶ枝餅をいただきました。和風カフェが落ち着きます。それから、新潟。重要文化財の歴史的建造物がしっかりと保存されています。県政記念館明治43 [続きを読む]
  • アグレッシブ(積極的)に生きる
  • 28年前の私の元学生が再来日。「水素エネルギー」関連の会社の社長さんです。先日、様々な友人の協力でネットワークを使い、TK大学の大学院の教授をお訪ねすることができました。「水素エネルギー」研究では日本のトップを走るお二人の先生と面会、「水素エネルギー」の未来について語り合いました。↑エネルギー研究を主に行う研究棟水素エネルギーに興味のある方は↓http://www.ghe.iir.titech.ac.jp/index-j.html普通ではちょっ [続きを読む]
  • いい人になってください
  • 業務管理教育の卒業生がひとり、あ、もうひとり定年退職の日を迎えました。私が数年前にある教授からいただいた「贈る言葉」をふたりにつなぎたいと思います。「いい人になってください」教授は私にそう言いました。さてさて、いい人って、どんな人でしょうか。だって、ひとりひとり、「いい人」の定義が異なりますよね。つまるところは、ひとりひとりの考える「いい人」でいいのでしょう、、あなたが考える一番いい人、そんな人に [続きを読む]
  • そよ風の軽井沢〜人の輪を広げる
  • ゴールデンウィークの後半、軽井沢に出かけました。初日は雨のち曇り。2日目以降はほぼ晴天が続きました。軽井沢の別荘にはいろいろな人が集まってきました。大学の教授、宇宙の研究者企業にお勤めの人キャリアコンサルタント空家活性化の不動産屋さん看護師さん気象予報士靴職人自衛官一見、怪しい集団ですが、多分野の専門家が集まり、意見を出し合い、新しい仕事、働き方を考え、その実現の方法を練りました。その間、身体に良 [続きを読む]
  • 一見、怖そうだけれど優しい
  • ゴールデンウィーク突入ですね。どんな連休になるでしょうか?先日、皇居の周りを散策しましたが、、東京にもこんな素敵なところがあるんだ、と思うような公園がありました。さて、先週、4月のクラスが終わりました。今回はちょっとだけ、緊張しました。最初の授業の時、見かけがこわそうな人が数名いたからです。私のクラスは学生さんたちが全て50代という一般では想像しにくいクラスです。授業はおよそ1ヶ月で終わりますが、 [続きを読む]
  • 微妙な関係
  • 意味深なタイトルですね。でも確かに意味の深いお話です。大学での1回目の授業での講義の一部です。最近、頻繁に日本とお隣の国々の微妙な関係が話題になりますが、北ヨーロッパの国、スウェーデンとフィンランドの関係もかなり微妙です。そう言われてみると他にも結構微妙な関係の国があります。例えば、私が行ったことのあるカンボジアとタイ。アンコールワットの遺跡の中にもタイに占領されるカンボジアの絵が描かれています。 [続きを読む]
  • 専門家のセカンドキャリア
  • 新年度と同時に、桜が??散ってしまいました。でも、春ですね。香りよい、様々な花が次々に咲いてなんだかとっても嬉しいです。さて、先日、元劇団四季のソリストで、四季のミュージカルのトップをほぼ経験されたアーティスト、井上智恵さんのサロンコンサートに行ってきました。東京芸大の声楽科を卒業された本格派のアーティストです。サロンコンサートはお客様とソリストの距離が近く、力強い高音も繊細な低音もクリアに聞こえ [続きを読む]
  • ここの常識は世間の非常識
  • 東京では桜が満開ですね。そんなウキウキするような気分の日に、私は家に閉じこもって来年度授業で使うテキストを作っています。4月4日から始まる新しいクラスまでにどうにか完成させなければなりません。外の明るさが目に沁みます。ところで、29年度の授業で集まったアンケートはおよそ1000枚でした。その中で「ここの常識は、世間の非常識」というような意見が見受けられました。また、厳しい指摘のご意見も頂戴いたしました [続きを読む]
  • 糖質制限の成果
  • 別れと出会いの季節がやってきました。いかがお過ごしでしょうか?お花見まであと10日ほどですね、、さて、この年齢になってくると、お酒を飲めばいつも定番の話題が出てきます。「健康話」みなさんは「健康話」していませんか?昨年、手術をして以来、私は自分の健康を見直したつもりでしたが、なんと、今年1月、糖質制限、炭水化物制限を医師から告げられました。え〜、っていう感じです。その日のうちに食事指導を受け、大好き [続きを読む]
  • 親しく会話を持てる人 300人
  • 今年度が終わります。この時期、お別れや異動などでお忙しくされている方も多いでしょう。3月14日で29年度最後の教育も修了しました。今年はおよそ980名の人たちとの出会いでした。ところで、私たちが一生で出会う人の数はどれくらいなのでしょうか?何らかの接点を持つ人 30,000人同じ学校や職場、近所の人  3,000人親しく会話を持つ人 300人友人と呼べる人 30人親友と呼べる人 3人という記録があります。「親しく会話を [続きを読む]
  • 自分リニューアル!
  • 「大雪」で大騒ぎした東京の2月が終わろうとしています。この1ヶ月、いろいろありました!めちゃくちゃ忙しくて、ブログもなかなか更新できませんでした。こんな日々は山場を越えた時に、何か楽しいことを計画すると、それに向かってやる気が湧き上がってきます。(ちょっと言い訳っぽいですが、、、)3月第2週に「青春18切符」の旅をすることに決めました。「青春18切符」は別に18歳じゃなくても、誰でも使える切符です。 [続きを読む]
  • 再就職に活かす「任務、敵、我、地形、、、」
  • 2月になりましたね。いかがお過ごしでしょうか?さて、写真は東京駅丸の内南口のKITTE(東京中央郵便局)1Fの「丸の内CAFE舎」です。ここはエクセルシオールコーヒーと伊藤園が作った和風カフェで、美味しい煎茶や和風スイーツが食べられます。しかし、先日、医師よりキツイ糖質制限を言い渡された私は、、、やっぱり誘惑に負けて「糖質解除」を実施してしまいました!結果は↓さて1月から2月にかけてのクラスが終わりました。今 [続きを読む]
  • 再就職に活かす「任務、敵、我、地形、、、」
  • 2月になりましたね。いかがお過ごしでしょうか?さて、写真は東京駅丸の内南口のKITTE(東京中央郵便局)1Fの「丸の内CAFE舎」です。ここはエクセルシオールコーヒーと伊藤園が作った和風カフェで、美味しい煎茶や和風スイーツが食べられます。しかし、先日、医師よりキツイ糖質制限を言い渡された私は、、、やっぱり誘惑に負けて「糖質解除」を実施してしまいました!結果は↓さて1月から2月にかけてのクラスが終わりました。今 [続きを読む]
  • 定年を前にしたあなたへ
  • 定年を前にしたあなたへ最後のまとめの時期に入りましたね。よくここまで来た、と自分を褒めてください。遠慮しなくていいのです。あなたにしかできないことを苦しくても、今日まで立派に 果たして来ました。だから、うんと自慢していいのです。振り返れば、あなたの後ろにはくっきりとした道ができています。あなたの生きた証です。これからは毎日、新しい一歩を前へ前へと踏み出して行きます。人生は大変です。でもね、大丈夫、 [続きを読む]
  • やっぱり貴乃花が好きです〜相撲協会の理事選から学ぶ
  • 今日は大学院の卒業生の結婚式の二次会に参加しました。ウエディングケーキ、すごいですね。いちごが、たっぷり入ったショートケーキでした!新郎新婦とも、ケーキの大学の出身です。2人の写真入りのキットカット。あま〜い感じです。私の時にはありませんでした。2人の馴れ初め、結婚までの道のりはドキュメンタリー番組のようにビデオ映像で流れました。音楽もぴったりでロマンチック、感動的な仕上がりの作品でした。結婚式も [続きを読む]
  • 森の中で働く
  • 大雪が降った後の朝霞駐屯地皇族舎(現振武臺記念館)です。美しい昭和初期の木造の建物で、設計は陸軍士官予科学校と同じ竹中工務店です。朝霞駐屯地の中では特に目立つ貴重な文化財だと思います。大雪の朝、ここを歩いて通過。バスも止まっていたので、和光市駅から教室までなんと1時間以上かかってしまいました。でも、雪の時にしか見られない素敵な「椿」に感動しました。さて、先週の土曜日、品川インターシティで開催された [続きを読む]
  • ドローン操縦士、他、注目のお仕事
  • 寒くなりましたね〜。みなさま、いかがお過ごしでしょうか?今週は大寒波がやって来るようですね。さてさて東京(品川)は雪が降るでしょうか、、、。写真は大泉中央公園、朝7時50分ぐらいの風景です。最近、この道を通って仕事の場所に通っています。霜が立っています。霜を踏んだのは何十年かぶりでした。さて、先日、経済誌の編集や働き方改革の仕事に取り組んでいる女性、「みどりさん」にあいました。彼女から、最近の面白 [続きを読む]
  • 心優しい人へ
  • 心優しい人へ心優しい人は、とっても大変です。みんなのことがすごく気になります。困っている人や悲しんでいる人がいると何かしてあげたい、という気持ちがあふれて、いっぱいになります。でも、なかなか自分で思ったようにできないから悩んでしまう、、、だけど、そんなことを気にしなくてもだいじょうぶ。あなたの気持ちは、周りの人はみんなよくわかっているし、言葉で言わなくてもちゃんと通じています。ありがとうってみんな [続きを読む]
  • 歳、相応にかっこよく生きる
  • 昨日、箱根駅伝を観戦しました。私の家は旧東海道の品川宿にあるので、観戦にはもってこい、の場所です。すごい人でした。御殿山から品川駅前まで、人が絶える場所がありませんでした。ただ、人の頭を気にせず、自分なりにいい写真が撮れたのは、品川プリンスホテル真向かい、京浜急行品川駅一番線ホームにたまたまいたからです!写真の中の5人の選手、鶴見で繰上げスタートした大学の選手たちです。5人は品川駅前まで、競り合って [続きを読む]
  • (仕事が)できる人へ、そのポイント
  • 明けましておめでとうございます。新しい年がやってきましたね。今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。さて、今年はいったいどういう1年になるのでしょうか、、。年初にやってみたいことを考えてみましたが、、1 たくさんの人と知り合う  いろいろな意味で自分への刺激、仕事の拡充等につながると思うので、、、。2 1ヶ月に1回、映画館で映画を見る(昨年と同じ)3 体重5キロ減量(5年前より5キロ増えています)ど [続きを読む]
  • Merry Christmas (聖誕祭快楽!)〜台湾から
  • Merry Christmas (聖誕祭快楽!)メリークリスマス!台湾の台北でクリスマスを過ごしています。こちらはなんと気温24度でとても暖かいです。今回は主人の60歳の還暦を理由に台湾にやってきました。10年前に私の学生だった台湾人を訪ねたり、台湾料理や北京ダックを食べたり、楽しく過ごしています。台湾の人は親日の方が多く、日本語が台北市内ではどこでも通じます。スーパーマーケットのレジの人まで話せたりするので、観 [続きを読む]