こめだゆき さん プロフィール

  •  
こめだゆきさん: こめだゆきの毎日が幸せな人生!名古屋・北区
ハンドル名こめだゆき さん
ブログタイトルこめだゆきの毎日が幸せな人生!名古屋・北区
ブログURLhttps://ameblo.jp/yunko113/
サイト紹介文こめだゆきの毎日が幸せな人生♡ ポーセラーツ教室プレオープン中 名古屋・北区
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供278回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2015/11/10 13:56

こめだゆき さんのブログ記事

  • 自分が正しいと主張強めな人がニガテ
  • こめだゆきです 昔からベッキーがすごく好き優しさと温かさと可愛さと素直さと愛嬌、全部冷え取りとか、お白湯を飲むこととか、お肉を食べないとことか私のライフスタイルと共通してるとこもあって勝手に親近感を感じていますが、第一に、とても多彩で素敵な女性なのに自分の弱さやできないを素直に表出できていることに人としての魅力を感じていますそれに反して最近目にしたブログのある方にすごくザワザワしてその違いは何だろ [続きを読む]
  • いい夫婦ほど顔が似てくる
  • こめだゆきです 最近、彼の写真を終日持ち歩いている我が子写真を指差して「パパ!」と教えてくれます(×100回/日)パパは生きてるし、毎日会えてるんですけどね 笑パパのことが大好きなのです彼の優しさや温かさは、子どもが生まれてからより引き出されていて彼を父に持つこの子はなんて幸せ者なんだと羨ましくも感じます夫という彼も好きだけど、パパになった彼のことがより好きこれからもっともっと彼の色んな表情を見ること [続きを読む]
  • 起業って楽ではないですからね
  • こめだゆきです ラブリストの方とお話をしていると、大抵の方が起業への姿勢がふわふわしているなと感じます「仕事が嫌だから」「キラキラしたいから」なんて、今の環境から逃げるようにした動機はどうしても上手くいきづらいどうしてかって、第一に、自分でお仕事を確立させることは会社員で勤めてるよりもずっと大変だからですたしかに、好きや得意をお仕事にできるってとても幸せなことだし、大変なことでも楽しいから夢中に [続きを読む]
  • 長く続く関係ほど長続きを目的にしてきていない
  • こめだゆきです 「恋愛が長続きする秘訣を教えてください」「末永く愛される秘訣が知りたい」というご相談をよく頂くので、その方法については講座でも内容をまとめてお伝えしていますただ、長続きする恋愛を目的にするのは長続きできなかった恋愛にとらわれているからで、その過去の恋愛と今の恋愛、これからの恋愛とを切り離さない限りうまくいかなかったりするんですよねそれは失恋への恐怖心が根底にあるものだったり、結婚 [続きを読む]
  • ストレスを抱え続けるくらいならもっとズルくなりなさい
  • こめだゆきです 間もなくご案内できる動画配信サービス【My love room(マイラブルーム)】始動に向けて日々準備を進めています動画だからこそ何を伝えたいか限られた枠の中でまとめて、みなさんが視聴しやすい長さで・・・とか色々考えてやっているとあっという間に時間が過ぎていきます10分の動画を撮るのに2時間くらい経ってるなんてこともザラ 笑スタッフの方々と我が家に集まって楽しく撮影しています来週には詳細をお伝えで [続きを読む]
  • 「好きな人ができない」
  • こめだゆきです 「好きな人ができない」というお悩み長い人だと5年、10年と好きな人ができないと聞きますなぜ人を好きになれないのか恋愛を拒んでいるならあり得ることですが、恋愛をしたいと思いつつ人を好きになれないのは原因があることですでは、その原因をちょっとこ紐解いてみましょうそもそも惚れやすい人というのは、前提としてより女性らしい性質を持っている人です自分が女性であると自覚し、女性であることを磨い [続きを読む]
  • 母親から離れられない人、母親に執着されている人
  • こめだゆきです 家を出たいのに出られないと言う人に親離れできていない人が多いように感じます 「結婚したいけど、お母さんが心配」 「自分が家を出たら両親に寂しい思いをさせてしまう」お母さんから自分を切り離したらお母さんはどうなってしまうのか 一人っ子や片親だと尚更そういう想いが強いかと思います 私も両親から一生自分を離せないと思い込んでいた一人です 兄弟の中でも一番両親との距離が近かったから、 自分 [続きを読む]
  • 恋愛を学ぶ部屋【My love room】まもなく始動!
  • こめだゆきです 本日は、お知らせがあります!それは、私がここ最近、たっぷりの時間と心を込めて準備していることなんですが・・・なんと、9月末より動画配信をメインとしたサービスを開始しますその名も、「My love room(マイラブルーム)」実は、今までずっと思ってきたことがありますそれは、ブログやメルマガなど文字だけで想いを伝えるには限りがあるということもちろん、ブログを読んでくださるだけで恋愛が変わったとい [続きを読む]
  • "素敵"で毎日こまめに連絡が取れるという男性はいない
  • こめだゆきです 「私は素敵な男性と結婚したい」 「付き合ったら不安を拭ってくれるようにこまめに連絡をとってくれる人がいい」 「せっかく付き合ったのだからできる限り会いたい」 「私のことを溺愛して1番に想って欲しい」 こんなことを考えている人が素敵な男性に出会い、幸せな関係を築くということは不可能に等しい気がしています そもそも、素敵だと思うような男性は、 「素敵」になるべく生き方をしてるわけで、 素 [続きを読む]
  • うまくいかない恋愛から幸せな恋愛ができる女性になるまでの道のり
  • こめだゆきです大切なお仲間を迎えるという始まりには、必ずいつか送り出すという覚悟が必要だと知っていますそれを知りながらもまた女性が幸せになるお手伝いをしたいと思うのはもはや仕事の領域を超えて、私の生き方そのものなのかもしれません先日、補講の方を含め5月から始めた講座が終わりました補講の後、頂いたお手紙を読んでしばらく一人で泣いていました初めてお会いしたとき、あんなにも軸がフラフラしていたのに最後 [続きを読む]
  • 結婚しても幸せが続くカップルかどうかの見極め
  • こめだゆきです昔から人間観察は大好きでしたが、職業柄、人、カップルの見る目が養われています女性に関しては5分も話せばその人が幸せに生きてるのかなど本質を見抜けてしまう自分でも恐ろしい人だと感じています 笑そこで、今日は結婚しても幸せが続くカップルかどうかの見極め点をお伝えしますあなたと彼の関係を思い浮かべてみてくださいお互いが自分の感情をコントロールできるお互いが独立した人であるお互いが異なる価値 [続きを読む]
  • 恋愛と結婚の大きな違い
  • こめだゆきです 二人だけで愛し合ってるのが恋愛二人で周りを愛し合っていくのが結婚 二人さえ幸せだったらそれでいい彼が大切にしている家族を愛することができない彼のマザコンが許せない友達よりも私との時間を大切にしてそんなことを思ってるうちはまだまだ幸せな夫婦にはなれない周りというのは、人だけじゃなく、環境やものもそう彼が大切にしている人、こと、ものをあなたも大切にしていきたいと思えるかあなたが大切に [続きを読む]
  • 好きになられると引いてしまうのはなぜ?
  • こめだゆきです 「婚活をしているのですが、生理的に無理ではないし、素敵な方だなと思っても、いつも相手から好きになられると気持ちが冷めてしまうことが多いです。だから、なかなか付き合うことができずにいます。せっかく好意を伝えてもらっても引いてしまうのは申し訳ないと思うのですが、これは何ででしょうか。どうしたらいいか教えて頂けたらと思います。」 今日頂いたご相談にお答えします 好きになられると引い [続きを読む]
  • 別れられないループに陥っている人へ
  • こめだゆきです 「もうこの関係に明るい未来はないと思いつつ別れられない」「何度も別れようと思うのにグレーな関係が続いてる」「もう大好きとは思えないのに別れると思うと決めきれない」別れを意識しても、寂しさやほんの数パーセントの望みを信じて別れることができないのも結構辛いものです結婚を意識しているときに「大切にされていないかも」とモヤモヤするのも辛い別れよう→やっぱりもう少しだけ努力してみよう→だっ [続きを読む]
  • 第4回ラブリスト検定@東京 お申し込み開始!
  • こめだゆきです 今年最後!10月20日(土)に東京で開催されるラブリスト検定のお申し込みが可能です >>第4回目ラブリスト検定@東京の参加申し込みはこちら ・恋愛の基礎を学んでパートナーシップを深めたい・友人、家族、同僚、生徒さんなどへの恋愛相談に的確なアドバイスを送れるようになりたい・いつかは恋愛をお仕事にしたい ・今やっている恋愛のお仕事をうまくいかせたい そんな方にはラブリスト検定の受講をお [続きを読む]
  • ラブリスト定例会を開催しました
  • こめだゆきです 第一回目のラブリスト定例会を開催しましたラブリスト検定を受けたラブリストたちにはこれからもずっと学び続ける場を提供したいと思い、テキストの1ページずつを深めていくようなそんな会を定期的に開催していくものがラブリスト定例会です今回も関東や関西など遠くから来てくださった方が多くてとても嬉しい^^恋愛のこと、恋愛をお仕事にすることラブリスト限定だからこそ話せることを赤裸々にお話しできて [続きを読む]
  • あなたを不安にさせ続けて平気な彼と明るい未来はない
  • こめだゆきです 今日頂いたご相談をシェアします「彼はいつも何を考えてるのかよく分かりません付き合って半年ですが、未だに知らないことだらけで、ラインの返信が欲しいなど私からのリクエストもなかなか応えてもらえなくて束縛をするつもりはなくても、彼が今どこで何をしてるのか全く分からず不安ですただ、会ったときは普通に会話できるので会っていない間に別れた方がいいのかな?と思っても会うとそうは思わなくなるので [続きを読む]
  • 「大丈夫」を乱用しない
  • こめだゆきです 生きづらいなと思ってる人の特徴で多いのが、人を頼れないこと依存することは全てが悪いことではなくて、自分が幸せになれないことをその相手のせいにしたり、環境のせいにしたり、誰かや何かに幸せにしてもらおうと他力本願なとこがダメな依存というだけですだから、人を頼ることは全然OK!自分に意思があり責任があれば、人に依存することも大いにありなのです生きづらいと思ってる人は、そこが複雑になって [続きを読む]
  • これだけは読んでほしい!8月のおすすめ記事
  • こめだゆきです スタッフのあみちゃんがいつも私のブログを読んでくれてて、今回、8月の中でオススメな記事ベスト5を選んでくれました?毎日みなさんへの愛と情熱を込めて書いているので、全記事読んで頂きたいのですが、忙しいあなたにこの5記事だけは読んで欲しいな、というものお時間ある時にぜひ一読ください? 【あなたの恋愛見直しポイントベスト5】1位 重い恋愛と深い恋愛の違いこめだゆきの過去の恋愛と今の彼と [続きを読む]
  • 恋をするためのファッションアイテムを手に入れよう
  • こめだゆきです あっという間に、8月が終わりますね夏の楽しかった思い出が馬車馬のように頭に浮かびます今年の夏は結構閉じこもってパソコンに向かっていたので、Gift me happyが提供する8月のテーマ「恋をするためのスキンケア」の紫外線予防という点では完璧だったと思います 笑その他にも、肌をよく観察してその状況に合ったスキンケアを心がけていました小さな変化に疎い彼にも、「最近お肌いい感じだね」なんて言われて [続きを読む]
  • 女はどうしたってめんどくさい生き物
  • こめだゆきです 今日はあやのさんとお互いの恋愛論について語り合っていましたやっぱり恋とか愛とかへの想いが深い人との会話は楽しい!また、自分の想いを言葉にすることができる人は、必ず愛されてるということを確信しましたただ、私たち女性はどうしたってめんどくさい生き物ということは変えられない事実です私もあやのさんも、女性に対してめんどくささを隠して順従になれ、なんてこれっぽっちも思っていません寧ろ、め [続きを読む]
  • 失恋からの立ち直り方
  • こめだゆきです 「好きな人が忘れられません」というご相談を頂きました私も、人生の中でのトップ10に入る悩みは大好きになった人のことを忘れられないこともう関係は終わってる、どうしたってもう見込みがないだけど、頭と心はまるで繋がっていなくて、分かってても忘れることはできないもの忘れられないパターンとしては、相手を嫌いになろうとして忘れようとすることと、好きな人の幸せを願って忘れようとすることこの二 [続きを読む]
  • 重い恋愛と深い恋愛の違い
  • こめだゆきです 恋愛で重いと思われるのは、彼への愛が重いことじゃない 寧ろ彼のことが大好きでしかない想いが溢れ出すのはとても素晴らしいことだし、 それはどんどん彼に伝えるべきこと 重いと思われるから彼への好きを隠さなきゃとか、 好きになりすぎないようにしないと、 そう思ってるとしたら、そんな悲しいことはありません 人を愛することのできる自分のココロの豊かさを大切にしてほしい では、重いと思われるの [続きを読む]
  • 「人生で一番生きた4ヶ月間」
  • こめだゆきです 継続講座最終日を迎えました今回は、最初から最後まで全員が揃わないという異例の4ヶ月間でした 笑それも、今回のお仲間だからこそだったかも片思いの彼に近づきたい人彼ともっと深くなりたい人恋愛ももちろん、生きやすくなりたい人もっと幸せな夫婦になりたい人子どももいていつか再婚できる自分になりたい人バライティー豊かなお仲間たちだからこそ、イレギュラーありのとても濃厚な日々でしたみんな、仲間 [続きを読む]
  • あなたの恋愛が長く続かない理由
  • こめだゆきです 始まりはいつも恋であり、それを続けるのが愛 恋をするのは自然にやりでもできることですが、愛することが難しいと感じるのは恋を続けられていないからつまり、あなたの恋愛が長く続かないのは、恋するだけで愛することができないから恋愛をしても結婚をしても、彼はいつまでも自分とは違う他人同士です 私も、彼のことがこんなに好きで仕方なくて、戸籍上ももう家族だというのに いつまでたっても他人のまま [続きを読む]