なえニャン さん プロフィール

  •  
なえニャンさん: なえニャンの笑顔で♪子宮がん肉腫トービョー日記
ハンドル名なえニャン さん
ブログタイトルなえニャンの笑顔で♪子宮がん肉腫トービョー日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/forestnaepon/
サイト紹介文いろいろあるけど、最後はきっとHappy♪ちょっぴりスピリチュアル。言葉に想いをこめて・・・。
自由文2015年、子宮筋腫の手術後、子宮がん肉腫であることが判明しました。
2016年、脊髄梗塞になり自宅療養中です。
この先どうなって行くのかわかりませんが、幸せも、苦しさも、めいっぱい感じながら、いっぱい笑っていきたいと思ってます♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2015/11/10 14:45

なえニャン さんのブログ記事

  • 大ファン…!
  • Y先生…好きなんですよネ〜大ファン先生のこと昔から知ってて、病院のことも詳しい方にチラッと伺ったら、Y先生のことは、好きな人と嫌いな人と、二分するんだ、って。そういうのって、益々ファン意識を掻き立てるというか、私はこん〜な先生知ってる、とか、どんどん自分だけのY先生を作り上げちゃうからネ…ま、でもやっぱりサ、主治医を信じることが出来るのは、一番幸せ…今回、転院の件で、(入院3ヶ月以上経つ時と、緩和ケア [続きを読む]
  • 絶飲水のこと
  • 絶飲水のこと…絶飲水と言えば、手術あとはみなそうなのでしょうか?いろいろなケースがあるのかと思いますが、私は9月の手術のあと、これまたほぼ2ヶ月、絶飲水していました。胃瘻の手術でしたので、術後、自動で吸引してくれる機器が点滴台のお供になり、絶飲水も、きっちり守らねば!と思っていました。吸い呑みを用意いただいて、口が乾いたらうがいしてペッ!でね、ちょっと冷たくて美味しい水だと、やっぱりちょっとだけ、飲 [続きを読む]
  • 今の病状
  • 病状のことをお話するには、4月の手術から書くのが一番かと思うんですが…書くの、たぶんスッゴく疲れちゃうので後回しにさせていただいて…今のわかりやすい病名です渹「がん性―腹膜炎」一言でいうとこれになります!がん性、それが「癌肉腫」であることが、私の厄介なところです4月の手術後の所見には「腹膜に播種」とあって厄介なものが出来ちゃったナ…という感じでいました。でもいずれにしても、その都度対処してくしかない [続きを読む]
  • 再開…出来るかな?
  • 大変、ご無沙汰いたしましたこの、病気…ですから便りがないということが、どんなに心配をおかけすることになるか、ということは、よくよくわかっているつもりだったのに、それでも書けず…本当に、ごめんなさい焏ブログ再開も、気持ち、体力、状況やいろんなことで、思うようにはならないかも知れない…夢に終わってしまわぬように…!今しかない!って思って書き始めました。私は、熱海病院に入院しています。そしてこのままずっ [続きを読む]
  • 4月6日 検査結果の日のこと & 今の気持ち
  • 4月だというのに、関東では大嵐のような風が吹いたり、九州では雪が降ったり(およよ・・・)ただでさえ、季節の変わり目、身体がついていかない時期ですが、この春は、体調思わしくない方たくさんいらっしゃると思います 私も、術後だから・・・と思いつつ、微熱は退院後5日目には下がったけど、頭痛はまだ一昨日から喉が痛くなって、風邪ひいてしまった (ヤバッ)どうやら、ヒノキ花粉もすごいようで・・・ それと、宇宙的に [続きを読む]
  • 生体検査入院4日間 と お花見♪
  • 続きです 前回、手術の不安+家庭内問題のモヤモヤ・・・なんて書いてしまいましたが 支度して家を出てからは、実際はそれどころじゃなく、一人で大荷物持って、バスと電車を乗り継いで行くのは初体験。昨年買ったスーツケースがあったので助かったけど、ガラガラ転がすのも一苦労遠方から入院する方は、もっと大変なのだナと実感しました 早く出た甲斐あって、先ずはバスに座れて最寄り駅からは乗り換えナシで新橋まで、これも [続きを読む]
  • 入院前の、10日間のこと
  • 前回、チョロッとご報告しました入退院のこと。詳しく書くつもりだったのですが、 さかのぼって、3月17日の泌尿器科受診から後のこと、記録として残しておきたくて 一気に書けるかなァ・・・と思ったけど、やっぱり長すぎちゃうので、分けて書くことにしました それでも長くてスミマセン・・・ 3月17日は、嬉しい出会いがあり、たくさん力をいただいて、先の不安もあったけど、とにかく結果が出てからってことで、それに、 [続きを読む]
  • ”術後1週間経ちました”〜愛の神託〜
  • ご報告が遅くなりました! 3月27日に入院して、28日に手術、予定通り、30日(金)に退院しておりました 出血も、術後の痛みも酷くなかったけど、3日目の退院はやっぱり無理でした でも、naoさん、まつりさんとの笑顔の再会も出来てホント、嬉しかった〜ァ 今回は、まつりさんの27日の記事のリブログです 入院してすぐ、奇跡的に3人顔を合わせることが出来たものの、その後は、なかなかラウンジでのお喋りは叶わず、夜になっ [続きを読む]
  • 3月17日、泌尿器科受診と嬉しい出会い♪
  • 先日、ぴーちゃんさんのとっても嬉しい報告があって(コチラ→『検査結果』) がぜん!元気が出ちゃった ここまでの約1ヶ月半の間も、お仲間さんのほっこりするお話に、幸せのおすそ分けもらったり、辛い治療や、不安でいっぱいなことがあっても、日々の生活の中で、頑張ってる方々のお話にたくさんの勇気をもらって ・・・ホント!みなさんに助けていただきながらこうしてブログを書き続けることが出来ました 自分でも、不安は [続きを読む]
  • 3月16日、造影MRI 診断結果と泌尿器科
  • Suspense(サスペンス)って、どっちかわからない、あやふやな状態っていう意味だそうで・・・人はそういうのが一番怖いんだ、って。 TV見てて、そんな、人間の心理状態からの恐怖を描いた、ヒッチコックの映画から、「サスペンス」という言葉が日本で広まった、と聞いて、なるほどナ〜と、思って。 怖い・・・ってわけじゃないけど、不安、って、そういうものも含んでるんだナ〜、と思ったり。心配、っていうのは、またそれと [続きを読む]
  • 2月27日、PET 診断結果と日比谷公園
  • 書いておきたいことがいっぱいあり過ぎて、なかなか現在に追いつけないというまたまた、いつものパターンに陥っております・・・ 3月15日、造影MRI、16日に診断結果を聞いてまいりまして、またもや急展開。翌日、17日は、三田病院泌尿器科受診して来ました。 そして、今現在もまだ、腫瘍かどうか、ハッキリとしていない状況です。 三田病院受診が決まって、これでハッキリする!と、喜んでいましたが、どうやら、なかなかそう [続きを読む]
  • 三田病院予約、のバタバタ・・・
  • 私は、2015年の手術、告知の後、リンパ郭清、大網切除の再手術をどうするか、ということと、抗がん剤治療についてお話を伺うために、国立がんセンターで、セカンドオピニオンを受たのですが、その時は申し込んだ日にすぐ、日にちが決まって、確か、5日後くらいでした。 でも、三田病院は、セカンドオピニオンといっても、それとは全然違うので、主治医の先生に、「日程の調整は、○さんが・・・」と言ってもらえて、やった〜! [続きを読む]
  • ”23年かぁ。。” 〜2018.3.11に〜
  • 14時46分・・・黙祷しました。 でも辛くって、 3.11のこと・・・今日は、言葉に出来ないナ・・・と、思ってました。 でも、やっぱり想う・・・今、生きていること。 生かされてること。 今年、1.17の時に書いた言葉・・・ 『今を生きるって、とっても難しいけど・・・今をみつめ、未来を想う心が、人を強くすると信じています。』 これもネ・・・私にはこういう言い方しか出来なくて ・・・って、その理由もわかっ [続きを読む]
  • 2月14日、婦人科受診のこと
  • もっともらしいこと書いてきてしまいましたが・・・ ホント、多くのみなさんが、通って来た道なのですよネ・・・ 何度も選択を迫られ、悩み、考え、自分の身体と向き合い、その都度、決断して、頑張って・・・そして、主治医の先生との信頼を築いてこられた・・・ 去年までの私は、知識で身を固めて、そして、ただ自分の想いをぶつけてしまいました・・・ でも、そんな私のことも、暖かい目で見守ってくださり、変わらずお付き [続きを読む]
  • 不安の正体 と 主治医への想い
  • 話が前後してしまいまして・・・昨年12月の婦人科受診、その続きです 前回の記事で、8月に気になりだした膣の痛みのこと、12月の婦人科受診まで、すべて結果はクリア!、でも、不安で不安で、主治医への不信感が芽生えたこと、PETは「自費です」と言われて、ショックを受けた・・・というお話をしました。 それで、結果的に、高橋先生のPETでは、「腫瘍は認められない」と、なりましたし、今となっては、やっぱり、この時の主治 [続きを読む]
  • ちょっぴりご報告 & 昨年からの経緯
  • 26日のPET、27日の診察、初の三田病院、高橋先生に診断いただきました。 結果、「腫瘍は認められない」 です! みなさん、本当にご心配おかけしました! ただ、救急で撮ったCTが造影ではないので、詳しく調べるため、三田病院にて再び、3月15日に造影MRI、翌日16日に診察、ということになりました。 あと、甲状腺がちょっぴり光っているので、経過観察。泌尿器科の今後は、今回の診断結果を報告してからになるので、治療法など [続きを読む]
  • 婦人科受診前のあれこれ・・・
  • 尿管ステント留置術は、本当に辛かったので、嫌なものは、嫌! 嫌なんだよ〜ッ!!!って気持ちは、今でも変わらないのですがただ、受け止め方は大きく変わりました そのきっかけは、いちばん最初に、この顛末と、三田病院受診の報告をした時に、友達が 「・・・出来れば肉腫はなくて別の簡単に治る原因があればいいのに!というのが、一番の願いです!」 と、言ってくれた言葉でした でも、本当に・・・そんな当たり前すぎるく [続きを読む]
  • 尿管ステント留置 3
  • 本当に、ご心配おかけしてます・・・ どうしても書いておきたいんですが、記憶と、その時の気持ちを辿りながらでないと書けなくてホント、申し訳ないです・・・ ・・・なので、続きの前に、13日の泌尿器科受診の後の経緯を、ザッとですがご報告します。 14日に婦人科を受診し、内診。 PETを撮るというので、組織診を拒否。これを機会に、三田病院でのPETを希望し、その日のうちに連絡。20日に日程決定! 26日PET、27日診察の [続きを読む]
  • 尿管ステント留置 2
  • スミマセン・・・ いっぱい書くことがあってまだまだ途中なので、コメントを閉じさせていただいたのですが、そのことで、余計ご心配をおかけしちゃったかと思います 本当に、申し訳ありません すっごく落ち込んだりもしましたが、書き始めた時にはもう、ちゃんと先は見えていて、気持ちは元気です もうしばらく、このままお付き合いいただけると嬉しいです 続きです 2月13日(火) 泌尿器科にて、本当に、CTの画像を見て、え [続きを読む]
  • 尿管ステント留置 1
  • 大変ご無沙汰いたしました 何をどこから書けばいいのやら・・・なのですが、体調を崩しまして たぶん、兆候は昨年の8月頃から・・・ まずは、直近のご報告をしたいのですが、記録も兼ねてなので、長くなります・・・スミマセン 疲れやすさと、足腰の不調は前からずっとですが、それがどんどんひどくなり、年明けからは、かなりキツくなってました。 身体がキツい分、気持ちは元気でいたいと思いつつ、とうとう決定的な症状が [続きを読む]
  • ””2017お気に入りフォトのバトンリレー””
  • くつさん、kiwiさん、こたぱぱさん、と、3人の男性を手玉に取る魔性の女・・・ ウソ嘘 こんなのアリ?! ってお思いでしょうが、やっちゃうんですネ〜 八つ墓村みたいに、バトンを頭に2つ、ひとつを手に! 走りまっせ〜 ・・・と、思って、リブログ記事をコピーして貼って、全部書き上げて公開しようとしたら、禁止タグ扱いになってしまい出来なかった すごいショック・・・ kiwiさん、こたぱぱさん、記事のリンクでスミマ [続きを読む]
  • ”1・17のコト”〜23年後の今、そして未来
  • 寒波も一旦去った今日、横浜は、暖かい朝でしたが、TVで見た神戸は、雨模様。 亡くなった方々のご冥福を祈り、5時46分に、黙祷しました。兵庫県に住む親しい友人を想い、そして、愛する人たちのことを想い、今、生きている私たちのことを想いました。 3日前、haruuraraさんのこの記事を見てなかったら、また私、忘れていたかも知れません。 夜は、この番組を見てみようと思います。 『NHKスペシャル 「遺児たちのいま 阪神・淡 [続きを読む]