スターミルク さん プロフィール

  •  
スターミルクさん: スターミルクのブログ
ハンドル名スターミルク さん
ブログタイトルスターミルクのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/kisetsugonomi/
サイト紹介文日本の素晴らしい風景そして山旅、「我が街 市原」の風景、たまに「男の料理」と海外遠征など
自由文一歩ずつ頂上を目指しましょう。そこに素晴らしい世界が待っているはずです。
一度や二度の失敗は笑って過去に置きやりましょう。立ち上がるキッカケは意外と身近に!!
自分自身が感動したものでないと周りも感動しない。自分自身を守れないと、周りも守れない。
まだ見ぬ風景や人たちそして身近にときめきを感じながらの人生は良いと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供139回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2015/11/10 20:12

スターミルク さんのブログ記事

  • お盆
  • 幼いころ、父に連れられてお墓参りをした記憶があります。が、数年前に家のお墓は、どこにあるのか父に訪ねると、「ない」という。寺の檀家になっているのにそんなことはないだろうと、住職さんにも廃業した寺などいろいろ調べてもらったが、見つからなかった。それで、母の一周忌を機に自宅近くの公園墓地にお墓を建てることにした。6月に無事納骨を済ませてて、お盆には家族揃ってお墓参りできるようになりました。合掌 [続きを読む]
  • 休日
  • 今日は、山道具と体のメンテナンス日です。 いつもは、2カ月に一度ほどの散髪が、山に登るとのびるのか一ヶ月も経たず行きました。 さっぱりしたー!では また。 [続きを読む]
  • 北海道の車旅
  • 夏休み、北海道を車で旅する人、バイクで旅する人、走って旅する人、歩いて旅する人など様々な形態でか各地から来ています。流石に北海道は広く、私の場合は道内の移動だけで3500km走りました。車??についての気づきです。□信号が少なく渋滞もなく走りやすい。その分、単調になり風景に見とれていたり睡魔に襲われて道路から外れて事故ということがある。また、停車してドアを開けると多くの虫が入ってくるので、それを追い出そ [続きを読む]
  • 北海道最終日 9座目 雌阿寒岳
  • 台風の影響で今日はあいにくの雨。北海道の百名山で雌阿寒岳だけ残してもいつ来れるか分からない。ということで、日高から阿寒に向かい北海道最後の百名山に登頂、その後苫小牧に向かいフェリーに乗船しました。なにも見えない山頂にて。※詳細は、別途報告。今晩は、フェリーにて展望風呂に入り生ビール呑んでリフレッシュします。今回、3500kmほど車でよく走った。帰ってから登山用具のメンテナンスをして、報告書を書きます。で [続きを読む]
  • 北海道山巡り 8座目 幌尻岳
  • とにかくこの山は、アクセスと急登が半端ない! 一昨日、40kmのダートを2時間以上かけて、登山口のイドンナップ山荘へ(車をここの駐車場に置く)。そこから6時間かけて林道を新冠ポロシリ山荘へ。ここで宿泊。1日目に幌尻岳に登り、下りに新冠ポロシリ山荘を利用する人や一気に登山口まで下山する若者もいるが、私には無理。 翌日、780mから2052mまで4時間で駈け上がる急登(下りは3時間で北海道の百名山では一番の急登)に挑 [続きを読む]
  • 利尻を後に
  • 利尻島を後に、稚内、留萌、札幌を経由して、サラブレッドがたくさんいる日高にやってきた。 明日は、電波の届かない山域に入ります。今朝の利尻山。サロベツ原野からの利尻山。ロールと利尻山。日高。では また。 [続きを読む]
  • 北海道山巡り 7座目 利尻山
  • 鴛泊ルートで利尻山に登ってきました。朝の早いうちは日差しが山に遮られて、登山道は涼しくバテることがありませんでした。利尻山の南峰(最高峰)とローソク岩。利尻山山頂(北峰)。行けるのは、ここまで。利尻山からは、礼文島がよく見えました。下山後、温泉へ。500宿の夕食。これに蕎麦がついていた。詳細は別途報告。では また。 [続きを読む]
  • オホーツク、もーもー、宗谷岬、利尻島
  • 知床からオホーツク沿いに北上し、利尻島に移動してきました。 その途中、利尻島を含めていろんな素晴らしい風景と出来事がありました。まずは、オホーツクの静かな夜明け。明るくなると、もーもーたちが一斉に食事。何頭いるのかさすが北海道といった風景。日本最北端の宗谷岬。この写真では分かりづらいが樺太も見えました。宗谷で給油して、もらった記念品。稚内からフェリーで利尻島へ。最初、礼文島に渡ってから利尻島に行 [続きを読む]
  • 知床遊覧
  • 本日は、知床から稚内への移動日。その前にせっかくなので、知床岬を遊覧することにした。ウトロから知床岬往復約4時間のクルージングです。天気は良かったものの知床の山々は、上部に雲がかかっていた。周りが草原の知床岬。硫黄山1563mから流れおちるカムイワッカの滝。ウトロ港近くのプユニ岬。遊覧船から下船した後、オシンコシンの滝を見て知床を離れました。 北海道は、昨日の夜から涼しくなってきました。現在20度を切っ [続きを読む]
  • 北海道山巡り 6座目 羅臼岳
  • 知床岩尾別のホテル地の涯の脇にある登山口から羅臼岳を目指した。 行き帰りとも大沢入り口から下は暑く、上は曇り空でオホーツクからの風が冷たく感じる寒暖差が大きい山行でした。知床の山々(これは下山後に撮ったもの)。登頂しているころは、雲で周りの山々は見えなかった。羅臼岳は一番右。たまに雲の切れ間に知床の山々が見えた。羅臼岳の頂上付近は岩登りです。一瞬晴れたが、すぐに雲で覆われるた。頂上です。下山後の [続きを読む]
  • 北海道山巡り 5座目 斜里岳
  • 本日の朝方雨の予報で、斜里岳をどうするか迷いましたが、結局は登って来ました。 あまり雨はレーダーで見ると激しいことはない、ただし旧道の渓流ルートは水量が読めないので、上り下りも熊見峠を通る尾根ルートをとりました。それでも新旧に別れる下二股まで、飛び石での渡渉を15回行いスリルがあった。 清岳荘を出発してから熊見峠まで雨具を着用したが、昼前には天気も回復してきて、渓流の水量も増えなかった。日の出前の [続きを読む]
  • 霧の摩周湖
  •  本日は、摩周湖近くの牧場の香り(牛舎)が漂う真っ只中の宿で休養中です。 午前中から周囲は霧で何も見えなかったのですが、せっかくだから霧の中で摩周湖のプレートの写真を記念に撮ろう(霧だけの写真で笑いでもとるかとの気持ちで)と出かけました。山の天気はわからないもので、何も見えない湖面をしばらく眺めていると日差しが差し、青い神秘的な風景が現れました。皆さん、小島が現れる瞬間を待っていたのですが、ツアー [続きを読む]
  • 休養日
  • 今日は、山奥の一軒宿「東大雪荘」で休養です。天気予報では雨後曇りで登山は明日に変更したが、すっかり晴れています。宿に来る前に登山口の下見、をした。短縮登山口。皆さん、4時には出発されていました。長い登山道の入り口登山を明日に変更して、良かったのかどうか?いずれにせよ明日の天気次第です。では また。 [続きを読む]
  • 北海道2座目 旭岳
  • 昨日に続き、山頂で日陰25度、日差しがあたると32度越えでしたが、周りの雪渓を通過してくる風が心地よかった旭岳でした。ここでは、ロープウェイに乗りこれからの体力を温存です。詳細は別途報告。では また。 [続きを読む]
  • 北海道3日目 函館→大沼→ニセコ
  •  暑中お見舞い申し上げます。北海道も内陸部では真夏日になるところが出てきました。そんな中、函館から大沼公園を経由してニセコに移動です。 北海道はこのところ濃霧注意報が朝のうち出ていて、山が隠れていることが多い。大沼公園から見る駒ケ岳も頂上は雲がかかっていた。※千の風になっての碑。 ※水連と駒ケ岳。 水連は盛りでした。 ニセコに移動した後、時間があったので羊蹄山の真狩ルートの登山口(羊蹄山自然公園)の様 [続きを読む]
  • 北海道2日目 札幌→函館
  •  この日、新幹線で一足早く帰る妻の見送りのため、函館に移動。 まずは、早朝に札幌の宿泊先近くを散策。時計台は、現在改修中。映っているのは絵です。旧北海道庁も背面は工事中で、通り抜けができなかった。 札幌を出発すると小樽に寄り、運河を見に。。 次に後方羊蹄山(待っていてください。そのうちに登ります)の脇を通り、洞爺湖へ向かう。 洞爺湖では有名なホテルでランチ。 洞爺湖は、久々に霧がかかっていない日だとの [続きを読む]
  • 北海道上陸
  •  北海道に上陸しました。記録的な暑さの関東と違って、こちらは涼しい(10℃以上違う)。息子のマンションでは、クーラーは設置されていませんでした。 フェリーで18時間の船旅。朝方、小雨がふっていましたが、昼前には晴れてきました。 苫小牧西港に入港。空が綺麗だ。苫小牧から札幌に移動して、夕食。海・大地の幸が美味しい!では また。 [続きを読む]
  • 熊撃退スプレー
  •  北海道遠征計画を着々と練っています。 後方羊蹄山→旭岳→十勝岳→トムラウシ→雌阿寒岳→斜里岳→羅臼岳→利尻山→幌尻岳を巡る計画です。雨天では山に登るつもりはないので、半分以上登れれば良いかなぁ。フェリーと宿の予約はすでに済ませて日程は決めていますので、雨の日は休養日です。  北海道と言えばヒグマ。利尻島にもヒグマが上陸したニュースがありましたね。そこで北海道登山の必需品「熊撃退スプレー」が、本日 [続きを読む]
  • 梅雨明け・暑い・カメラレンズ・夏空
  •  今日で2018年上半期が終了ですね。この年になると時の流れも早いものです。 それにしても、関東の梅雨もあっという間に過ぎ去ってしまいました。こちらは今日35℃近くまで気温が上がりましたが、明日はもっと暑くなる予報です。皆様、ご留意ください。  数年前の登山では、フルサイズのカメラを使用していましたがカメラとレンズで3kg(山に持っていくのには重い)ほどあり、少し軽めのカメラ(DXタイプ)を買いました。それ [続きを読む]
  • マイセン
  • 40年近く前に、何か形あるものをドイツ土産として持ち帰りたいと思いマイセン陶器を買った。以来、我が家の食器棚の中を飾っていたが、ついに使うようにした。このコーヒーカップは、当時の東ベルリンで買ったもの(自国で販売していた二級品)。もう一つ西ベルリンで買ったケーキ皿がある(外貨獲得の為の一級品)。近いうちにケーキセットもいいかも。では また。ブラジル、コスタリカ戦を観戦しながら! [続きを読む]
  • 家は、人が住まなくなると傷むのが早いと言われますよね。昔、私が寝起きしていた部屋は使わなくなってどのくらいだろうか。帰省した折には、掃除はしていたが、大阪で地震があった前日に部屋を覗いて見ると天井が落ちていた。コンクリートも一部剥がれ落ちていた。写真は、作業スペースを確保するために手前の部分を撤去したところ。下は、天井板や換気扇のカバーなど散乱して悲惨な状況。カーペットは、コンクリートの床に見間違 [続きを読む]