K_201505 さん プロフィール

  •  
K_201505さん: 単身赴任日記 Kの日常。
ハンドル名K_201505 さん
ブログタイトル単身赴任日記 Kの日常。
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/k_201505
サイト紹介文関東で単身赴任中。作曲創作、月・惑星撮影、為替相場予測、 帰宅時の京都探訪、自炊料理記録など。
自由文1996年のホームページ黎明期からいろいろ情報発信をして来ました。
単身赴任開始での環境刷新とともに、新しいブログで再出発すること
にしました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供162回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2015/11/10 21:48

K_201505 さんのブログ記事

  • MOTO360が急逝。
  • (2018/08/11 記)https://blogs.yahoo.co.jp/k_201505/64606676.html6月の大阪地震に新幹線ホームで遭遇した後、自宅に再び戻ってMOTO360裏面のガラス皮膜が割れていることに気づきました。その後、時折朝に充電ができていない日が多くなり、困っていました。よくぞZEPPELIN ヒンデンブルク 7036-1を購入しておいたものだと思います。特に何の圧もかけていない最初の破砕の後も、普段使いでそれほど強めに締め上げることもなかっ [続きを読む]
  • 忸怩たる想いのまま関東収監。心の内とは裏腹に天気は良好。
  • (2018/08/09 記)晴れない気分を家族に相談することもできず、甲斐ない隔週末自宅滞在を終えて、2018/07/30(月)朝、再び関東幽閉です。気分とは裏腹に良い天気でした。新幹線車窓から近畿最高峰、伊吹山も久々によく見えました。   富士山はずっとベストポイントまでは山頂が雲で隠れていましたが、ギリギリ見えてきました。      気分もそのように晴れやかな解決にこの先至れるのでしょうか。来年5月以降、路頭に迷う人 [続きを読む]
  • 結局甲斐ない自宅での週末に。最後に月を。
  • (2018/08/07 記)2018/07/28(土)-29(日)の週末はCATVを自宅マンションで契約しているJCOMが4K・8K対応に放送中継設備を調整するため、契約全家屋のレコーダーの受信調整をしたいとの数度にわたる事前案内を受けて、待機をしていました。候補日を3つまで上げてFAX回答し、どの日に訪問があるかの回答がある日に音沙汰がなかったのを不審に思いつつも、そのような事情での機材調整なら予告なしに来ることも想定して土日を待機して [続きを読む]
  • 今世紀最長の皆既月食かつ今年最小の満月はベタ曇りで見えず。
  • (2018/08/04 記)2018/07/28(土)の未明、隔週末の自宅帰還で台風を少しでも避けられたかと3時過ぎに起きて月食を期待するもベタ曇り。それでも月は光量があるからと雲間からの一瞬に期待するも全く機会なしに終わりました。闇夜の曇り空とはいえ、もう少し鑑賞にたえる画像にできなかったものか。ベランダ側だと大阪平野の光芒が雲に反射したり夜景があったりそれなりの画になりますが、玄関廊下側から見える山の上の西の空は殺風 [続きを読む]
  • 関東幽閉の夜。雲間からの月。
  • (2018/08/01 記)体調が少しましになって翌日、2018/07/18(水)、再び関東幽閉が待ってました。その夜、関東宅で月を撮りました。体調の無理押しはよくありませんが、私の好みの位相のうちの1つだったので夕飯後に手早く撮ろうと考えました。上限の月直前(およそ一夜前)の月です。   あまりに雲が多いので雲が切れた瞬間を待ち、セルフタイマーは2秒設定で撮影しました。いつもは10秒設定で極力、一式の振動を排除しますが、 [続きを読む]
  • 祇園祭前祭山鉾巡行2018(2/2)。
  • (2018/07/30 記)続きです。占出山です。巡行順がやや遅めですのでこの1年は難産の年となりますか。     前祭の巡行の向きは京都市役所前(河原町御池)交差点北東角から見るには小さな山のご神体を背中から見ることになりますが、辻回しポイントで何周も回ってくれる山もあり、このように正面から撮影させて貰えることも多いです。(巨大な鉾は基本、前面と背面に懸装品の重きを置き、側面の向きに関しては見映えにあまり [続きを読む]
  • 祇園祭前祭山鉾巡行2018(1/2)。
  • (2018/07/29 記)時系列順記事公開に戻ります。翌日、2018/07/16(月・祝)はこの体調での炎天下出撃は避け、夕方になってから京都に移動しました。祇園祭前祭の宵山です。単身赴任のために今年も前祭だけしか機会がありません。それでも今年は翌朝の山鉾巡行を見るのに1日有給休暇をとる必要がありました。まず荷物を九条に確保した宿に置き、夕飯の後、市内に向かいました。今年の異常高温では四条通などが歩行者天国になる前の時 [続きを読む]
  • 母の見舞いの後。
  • (2018/07/25 記)2018/07/15(日)は前夜遅くまで撮影した火星・土星のAVIデータの後処理を進めていました。成果が見えて来たので、Twitterに速報を上げた後、午後に母の見舞いに行きました。https://twitter.com/SigKam_EnigMind/status/1018345158419537920大腿骨骨折手術後、加齢のためリハビリもうまく経過せず足を伸ばし切ることができないので介助なしの自力生活は難しく、まだ看護施設から自宅に戻ることはできていません。 [続きを読む]
  • 自宅の機材編成変更の続き。おおよそ準備完了まででまた停止。
  • (2018/07/21 記)2018/07/02(月)週前半から職場で猛烈な喘息と自席での遠慮のない鼻かみを1日中続ける女性営業アシスタント職が2列向こうのシマに居て、徐々にそれが周囲に伝わって行きました。関西の職場時代より周囲は頓着しないようで(関西の職場だったらその職務続行不能状態に「会社来んなー」とか「病院行ってよ」と周囲が案じる半分迷惑表明半分ではやし立てるところ、腹の内を見せない関東気質かもしれませんが)その症 [続きを読む]
  • 先日の木星像の色修正方法をご教示頂きました。
  • (2018/07/19 記)https://blogs.yahoo.co.jp/k_201505/64611453.html先日のQHY-5LIIでの木星像の色相を後処理で補正しました。ご常連のKen.NakayamaさんにTwitterのダイレクトメールでご教示いただきました。同氏も撮影時には色補正はせず後処理で調整をされるそうです。私の場合は特に脆弱な一軸自動追尾しかない架台に無理繰り鏡筒の重量を載せていることで追尾制御の調整が難しいので、調整より撮影機会を少しでも得たいため、 [続きを読む]
  • 関東幽閉の収監中の富士山。まるで泡風呂お愉しみ中。
  • (2018/07/16 記)成果もなくさりとてのんびり休養したでもなくの自宅での隔週土日を終えて2018/07/02(月)の朝、関東幽閉の収監開始です。このところ往復ともずっと雲に隠れていた新幹線車窓からの富士山でしたがこの日は何とか雲間から見えました。即日Twitterには公開したものの単枚では表現不足だった「泡風呂お愉しみ中のような富士山」もこうして何枚か組写真にするとよく分かる感じです。TX55での撮影です。      ご覧 [続きを読む]
  • 自宅では木星シーズン終了。
  • (2018/07/14 記)翌日はもう7月でした。早いものです。前日に二段ラック化したキーボードスタンドですが、先日のような地震にはヘッドヘビーなのでかなり危ないものがあります。倉庫化して普段家族が入る部屋でもないものの、壁面に収納庫があるので何か物を取りに来た時や掃除などの際に地震での転倒が私の不在時にあってはいけません。それでロフトベッドの足と奥の棚に荷造り紐で転倒防止策をしたのですが、棚の下のC8が出し入 [続きを読む]
  • 編曲のあり方を新たに模索するために機材編成を変更するも...。
  • (2018/07/12 記)2018/06/30(土)の隔週帰宅では、自室の作編曲環境に手を入れました。MOXF6のオールインワン完結の作業は集中作業にも向いていて長年慣れたSY77仕様にも近いステップ録音仕様により最大効率での作業が可能と考えていました。SY77時代には内蔵メモリ容量にまだまだ不足があり、連続でフォルマントが変化遷移するソロの弦楽器や管楽器の表現が弱かったのがMOXF6では改善されて余りある魅力は否めません。またお粗末 [続きを読む]
  • 2018/06/21(木)関東宅での月。
  • (2018/07/07 記) 2018/06/21(木)の夕方、梅雨の合間なので月が見えるのは貴重、と関東赴任宅でも撮影しました。ETX-90+微動雲台+PL40mm+FinepixF31fd一式での撮影です。  その夜のうちにTwitterには撮って出しを公開したものの、Twitterの画像拡大率ではこの鋭像感、質量感は伝わらなかったか、と思います。 以下4画像はそれぞれ別の原画像からの仕上がりです。F31fdのズーム倍率を変え、それぞれの倍率で別々の2画像か [続きを読む]
  • きっと人生最後の腕時計換え。いろいろ変遷がありました。
  • (2018/07/04 記)2016年の秋、父が亡くなった日の朝、到着したばかりの関東職場からとんぼ返りした後、気づいたら風防ガラスと秒針が飛んでしまっていたサブ機のクオーツ時計ですが、会社に月1回来ている時計屋出張修理サービスで一旦は代替の風防と秒針をつけて貰って再び使えるようになっていました。  https://blogs.yahoo.co.jp/k_201505/64180112.htmlですが、時々不可解に時間が遅れていることがあり、再度出張修理に出す [続きを読む]
  • 2018/06/16(土)の月。
  • (2018/07/01 記)直近のさんざんな週末記事の中で積み残した夕方の月の画像を纏めました。腹具合の落ち着きのなさはこの2018/06/16(土)も収まらず、養生優先でMOXF6上での編集操作の確認をしていました。MOFX6に内蔵されているパターンにテンポチェンジやパートのON/OFFなどパターンプレイの操作した状態をそのままソングトラックにコピーしてリズム隊の編集ベースになるかどうかの見極めでした。技術的な問題は特に無かったもの [続きを読む]
  • さんざんの隔週帰宅。BBW2018大阪断念で最後には関東幽閉開始時に大地震が。
  • (2018/06/28 記)ブログ記事の時系列記述のため、かなり過去のことになってしまいましたが、大阪府観測史上最大(震度6弱)の地震があった2018/06/18(月)の朝、関東幽閉の新幹線のぞみ214号(08時03分発)がプラットホームに着き、ドアが開いて乗り込もうと列が動き出した時にそれが来ました。見上げるとホームの屋根が縦振動で大きく揺さぶられ、埃が大量に降って来ましたが倒壊がなかったのでよかったです。    売店のガラ [続きを読む]
  • やはりQHY-5LIIに問題が?
  • (2018/06/25 記)火星に大黄雲が発生して模様がほとんど見えない状態になっているそうです。今年7月末の超大接近に撮影の甲斐もない顛末になりそうで、やはり撮影機材の追加購入は見送ろうか、と考えていました。 しかし気になることもあります。「マイページ」から「アクセス解析」画面を見ると、どんな検索ワードで弊ブログに来られて(誰がアクセスされたかは分かりませんのでご心配なきよう)、どの記事を多く見られたのかラ [続きを読む]
  • 2泊3日で南紀白浜に(1/2)。:期待以上の絶景と温泉。
  • (2018/06/21 記)前夜、爽快な晴天だったものの月の撮影に留めたのは翌朝早々から旅行の予定があったのでした。5月連休前半と別件で遠縁の法事があり、その機会を利用して初めて白浜を旅しました。息子もこの秋口枠での地方公務員就職も決まり、昔の私自身がそうであったように、当面は自在に有給休暇をとっての割安の平日旅行もできなくなるだろうと考え、あくまで当面ですが最後の家族旅行という位置づけにもしました。2018/06/ [続きを読む]
  • 隔週末帰宅での好天もお手軽月撮影のみ...。
  • (2018/06/18 記)2018/06/01(金)の夜、隔週末の自宅戻りで空は関東のしつこい不安定な天候と一変して爽やかな快晴でした。    自宅ベランダは東に開いているので、それほど夜更かしなくとも火星を撮ることも難しくなかったのですが、翌日早朝から予定があり、月をお手軽撮影するに留めました。    ミニボーグ45ED+微動雲台+PL40mm+FinepixF31fdでの撮影です。       拡大して円周部を見ると元来滑らかな真円で [続きを読む]