TEAM−TRF さん プロフィール

  •  
TEAM−TRFさん: たーちゃんと鮎釣り
ハンドル名TEAM−TRF さん
ブログタイトルたーちゃんと鮎釣り
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/pjskq800
サイト紹介文釣果報告や鮎釣りに関する様々な事をアップしていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2015/11/10 22:47

TEAM−TRF さんのブログ記事

  •  TEAMーTRF(多摩川流友会) 納竿です〜(>_<)
  • 私の所属しているTEAMーTRF(多摩川流友会) シーズン終盤に【納竿&プチ大会】を、この10月に東海地区の河川で行っています。 今年は「興津川」 日刊スポーツ杯と重なり、多くの釣り人が居る中、無事チームとしての納竿を終える事が出来ましたメンバー全員の参加とは行きませんでしたが、前日のが残りながらも、午前中はプチ大会のスタートです会長と私は、参加はしませんが各メンバーの力量によってハンデがありメンバー [続きを読む]
  • 興津川(静岡県)釣行で〜す!(^^)!
  •  いよいよ、【納竿】の声が聞こえ始めた10月 「興津川(静岡県)」に行って来ました〜 朝、8時半スタート 最初の40分位まったく掛からず やっときたのが数日前の出水で芯の垢は飛んでいて大きめの石やヘチ狙い午後になると黄色いのが掛かり始めます 翌日、下流の新幹線下に行ったら堰堤までの間に10名程の釣り人入る場所も無く渋々、堰堤上へ 「貸し切り」です昨日、夕方掛かった一番イイ、おとりを泳がしていると〜〜〜〜 [続きを読む]
  • 今シーズン、最後の「日本海天然遡上河川」で〜す(>_<)
  •  今シーズン最後の日本海天然遡上河川に行って来ましたよ〜  場所は能生川(新潟県)・常願寺川(富山県) 先週の23日先発隊の会長としんちゃん(事務局)が能生川での釣り 私はお昼に自宅を出発 釣果が気になり電話してみると「お昼で23匹〜」と、明るい声で言っているではありませんか 夕方の少しの時間でも竿を出せたらとアクセル、ベタ踏みで現地に着いたのは3時半 1時間チョット竿を出す事が出来ました1時間チョット [続きを読む]
  •  太目の糸じゃないと! 「プチッ ヒラヒラ〜」魚野川(/・ω・)/
  •  私の所属しているTEAMーTRF(多摩川流友会)の会長・相談役M〜さんが、行って来ましたよ〜『魚野川(湯沢地区)』毎年、年鑑札を購入している二人 数釣りは望めませんが釣れる魚、全てデカッ昨日の午後2時間での釣果は8匹 M〜さんはー2匹掛かった瞬間「プチッヒラヒラ〜」が数回昨日の反省を踏まえ、今日は緩い場所からのスタートです会長から送られてきた画像ではタモの中に3匹、魚がいます親子どんぶり喰らったおとり鮎 [続きを読む]
  • 胎内川(新潟県)釣行で〜す( ;´Д`)
  •  16・17日の二日間、胎内川で釣りをする予定が台風18号の接近で、急きょ仕事が入り16(土)のみ、釣行となってしまいました今回も会長としんちゃん(事務局)、三人での釣り しかし、どうにもおかしい釣り人がいない  人がいすぎてもイヤなもんですけど、全くいないのも、なんか不安ですね〜 水量も平水時より20?高め 二人は上下に分かれて居なくなってしまい、歩くのが面倒な私は目の前のポイントからのスタートですお得 [続きを読む]
  •  昨日の魚野川(湯沢地区)釣果報告で〜す( ̄▽ ̄)
  •  私の所属しているTEAMーTRF(多摩川流友会)の会長が昨日、魚野川(湯沢地区)に、行って来ましたよ〜  朝、高速ガード下下流に入ったそうでしたが濁りはとれていたものの、水量が多めでパッとせず支流の大源太川の出合い周辺を攻め午前中20匹取れたそうです最初のうちは魚も白く、群れ鮎が掛かっていたそうですが徐々に黄色い鮎が掛かりだし4時までで35匹の釣果です ただ、魚がデカッ このデカさが35匹釣れれば、大満足 [続きを読む]
  •  次から次へと、イイ川だらけ!恐るべし青森県!(^^)!
  • 私の中で「日本海天然遡上河川 東北編」は、今週4・5日で終わりました〜しかし、まだまだ言った事のない川は たくさんあります と、言う事で来シーズンに向けて幾つかの川を帰り道、覗いて来ました 追良瀬川(青森県)国道7号から、少し上流のポイント 来シーズンは是非、訪れたい川ですね〜ここは、かなり上流に車を走らせ初めての橋から撮った場所です。いくつもの群れが泳いでいました しかし、ここまで釣り人は2・3人 [続きを読む]
  •  懲りずに、また来ちゃいました〜! 往復1,730キロ釣行
  •  またまた行って来ましたよ〜青森県赤石川 しかも低温注意報が発令されている最中おとり屋さんに状況を聞くと「釣れている人で10匹くらいかな〜」と、朝から寂しい情報を頂きました しかも数日前結構降ったらしく芯は垢が飛んでいて一ヶ月前に来た時より水量も多めでした午前中は水温も低く、掛かってくるのは手のひらサイズ 昼食後、分水の瀬のかた石色もそこだけ良さそうだったのでオトリを静かに泳がしていたら、やっと来ま [続きを読む]
  •  ウロウロ釣行(=゚ω゚)ノ
  •  週末、能生川or胎内川に行こうと思っていましたが河川の状況が良くなく、とりあえず新東名に乗り西へ車を走らせました 気がつけば天竜川も超えてしまい、慌てて高速を降り この日は釣りを諦め川探しです 向かった先は             都   田   川結構、鮎を確認する事が出来ましたが釣り人が一人もいませんさらに上流に向かうとダムがあり「鮎がいるのも、ここまでかな〜」と思いきやダムの上流にもイイのが [続きを読む]
  •  8月 第三日曜日は「鮎釣り禁止です」( ;´Д`)
  • 昨日、地域のお祭りが行われました。鮎釣りをされている方はご承知の様に天然遡上河川が 面白くなるこの時期、家では「この日だけは鮎釣りに行くんじゃね〜」オーラがでるので、おとなしく朝から飲みまくり今週末の鮎釣りに備えて体力を温存していました息子、二人がお世話になっているので ガ・マ・ン です〜地域で獅子頭も異なり狂い方も全然、違います。 下の金色の獅子舞は私の地元いつも同じ日に行われるので、あっちで [続きを読む]
  • 8月17日 多摩川上流(奥多摩地区)の様子です。
  •  久しぶりに、仕事ついでに地元 多摩川の様子を見に行って来ました 上流部の奥多摩町(古里・氷川地区) ここ数日ので平水時より30センチ位高水で流心は垢が飛んでいる様でした           奥多摩大橋 上流寸庭橋海沢橋 下流昭和橋(日原川出合い) 4か所の橋、周辺を見ましたが 釣り人は5人でした ただ、条件がよければ17,8匹位は、まだ釣れるそうですよ〜!(^^)!  少し下流の御岳地区、発電所周辺では24 [続きを読む]
  •  相方「湯ばーば」と温泉です〜 ( ;´Д`)
  • 先週、予定よりだいぶ早くに帰って来てしまった「日本海 天然遡上河川 巡礼の旅」帰って来た、その日は午前11時頃 道具の片付けが終わり、あまりにも暇過ぎて急遽「温泉いくべ〜」となりPCで探していたらイイ所が見つかりましたよ〜宮崎アニメ「千と千尋の神隠し」の、お湯屋のヒントとなった 四万温泉の旅館つい、橋を渡る時 息を止めて渡ってしまいました翌日は吹割の滝 ここ数日ので増水していて「オモリ・瀬バリ付けて [続きを読む]
  •  日本海 天然遡上河川「たった3時間」釣行 vol.2
  • 昨日、赤石川(青森県)を後に、今日は秋田県に居ます 相変わらず飲み過ぎて頭はガンガン、お腹の調子も悪く3人共 まず向かった先は「阿仁川」 天気は申し分ないんですけど・・・・風がハンパない 上流に行くと今度は濁りと風のwパンチ 阿仁川を諦め、米代川支流の「藤琴川」へ  濁りはないものの橋の上に立っているのが辛い位の風ただ、時間ばかりが過ぎてゆき台風5号もだんだん近づいて来てるし、 焦りに焦り「秋田、 [続きを読む]
  • 日本海 天然遡上河川「赤石川(青森県)」釣行 vol,1
  • 台風5号の進路を気にしつつ、かつてより一度は行ってみたかった「赤石川」に会長・しんちゃん(事務局)と行って来ました 6日に出発し東北道を北へひたすら車を飛ばし、7時間30かけやっと到着した時はすでに夜 その日は翌朝、オトリ屋さん見つけからのスタートで〜す着いたとたん車の周りにはアブだらけ 私は刺されるのがイヤなもんですから二人にお任せし車の中で待機 しかし、このいけすの中石がゴロゴロ入ってて、よ〜く [続きを読む]
  •  負のスパイラル「魚野川釣行」で〜す(>_<)
  •  誰でも得意とは言いませんが好きな川・嫌いな川って、あるとは思いますけど19.20日に行ってきた「魚野川(湯沢地区)」は、ど〜もイマイチ苦手なんですよね〜掛かる時は5連チャン6連ちゃんとバタバタ〜って釣れるのに1日をやってみると数が伸びない 見切りのタイミングや釣り方、色々な問題があるかとは思いますけど  そんな事を思いながら、今回も会長と言って来ましたよ〜人気のあるポイントは水量も多く、芯の垢は飛ん [続きを読む]
  • 第7回 TEAM‐TRF興津川(静岡県)大会
  •  私の所属しているTEAMーTRF(多摩川流友会)では年に一度、メンバーによる大会を行っています。 十数名の小さなクラブチームですが家族を巻き込んでの川遊び・宴会メインの、のんびりとした大会です景品はクラブ費や、いつもお世話になっている吉川釣具店(青梅市)・モーリス様から提供をしてもらっています  その中でも今回の目玉商品「釣武者の真空クーラーボックス」 優勝者から順に好きな景品を取れるようになってい [続きを読む]
  •  丹波川(山梨県)釣行で〜す(*^^)v
  • このブログに度々、登場する奥○君 が、私の地元奥多摩町との県境 山梨県 丹波川に行って来ました1日の解禁から10日経った今日、まずはこんな感じの所からのスタートです最初の1〜2時間はこんな手のひらサイズのばっかしだったらしく、しびれを切らして場所移動瀬で数本、良型が掛かりだしはしたものの、その後パッとせず 今度は上に泳がしテンポ良く釣れだしたそうです11時〜4時まで24匹の釣果 解禁から10日経った丹波川 [続きを読む]
  •  ギラギラ感、ハンパないです☆彡
  •  ほとんどの川では鮎釣りシーズンだと言うのに「引き船 塗装終わった〜」の報告を受けたのがメンバーのしんちゃん(事務局) 何でも、今回はラメを引き詰めてクリアーを吹きの繰り返しで、手の込んだ仕上げとなりました  初の試みで、均等にラメを振らないとムラが出て その場所だけが黒っぽくなってしまうとの事 もちろん、手作業ですから相当な時間がかかったらしいですね。ただ、日に当たると半端なくギラギラしてます  [続きを読む]
  • あっちこっち釣行(-_-;)
  •  今回、🈠の水窪川(天竜川支流)に行って来ましたよ〜 まったく情報も何にもなくPCで場所を検索し航空写真でだいたいの川の大きさを確認して「あんとか、なんべ〜」と今回も私の所属しているTEAMーTRF(多摩川流友会)の会長と行って来ました   だいたいの予想はしていましたが、やはり渇水 石色も悪いですね〜   橋のたもとにある、おとり屋さんで日釣券を購入し 会長は下流、私は   上流と別れ8時半スタ [続きを読む]
  •  名栗川釣行です〜(*^^)v
  • 今週は今日しか休みがない為、近場の秋川に行こうと決めていたのですが目が覚めたらなんと、10時を回っているではありませんか〜  評判のイイ秋川だけに、これから行ってもやる場所がないと判断し、向かった先は渇水の名栗川で〜す鮎の姿は見えるんですけど掛からない 1時間半ほどウロウロして、この画像の深場の瀬で やっとキタ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜いいじゃないですか結局12時〜17時までウロウロし、この用な釣果でし [続きを読む]
  •  近くて遠い多摩川で〜す( ̄▽ ̄)
  • 地元の多摩川も後、一週間で鮎釣り解禁です その上流部にある奥多摩町(東京都)の古里・氷川地区の数か所を仕事の合間に見て来ましたが石の色は、あまり良くありませんでした  ハミ跡もいくつか確認は出来ましたが肝心な鮎の姿は               奥多摩大橋上流 さらに上流の「寸庭橋」 ここまでが白丸ダム下流の古里地区鮎を放流した場所なのですが、見えないんですよね〜 鮎が白丸ダム上流の海沢橋周 [続きを読む]
  •  ここも、渇水ですか〜(>_<)
  • 昨年、訪れる事の出来なかった「浦川(大千瀬川)」に行ってきましたよ〜日曜日の朝、出発しポイント探しにウロウロしていると、お昼近くになってしまい「どうせやるなら行った事のないポイント」と、言う事で おとりと日釣券を購入しこんな場所からのスタートです ポイント的にはサイコーだったのですが釣れる魚は手のひらサイズあわてて、3時ごろから場所移動です 向かった場所は何度か入った事のあるポイントなんですが [続きを読む]
  •  これなら、誰を載せても安心〜です(>_<)
  • いつも、私の鮎釣り号を面倒みてもらっている地元の板金屋さん「body shop小林」に会長車のF・Sガラス交換をしてもらいました ・・・ソーラーインパクト・・・紫外線防止や曇り空の時など室内が見えずらいなど優れもののガラスです 会長は室内がみえずらいのが、気に入ったみたいですね〜  この時は地元の先輩の「ケンメリ」があったので、そちらの車も載せておきま〜すこの車、恐ろしいほどが掛かっています。  [続きを読む]
  • 今シーズンも始まっちゃったよ〜!(^^)!
  •  いよいよ、今年も始まっちゃいました 解禁から九日たった興津川(静岡県)からのスタートですお昼頃到着し、まずは去年、納竿時に入った支流があって吊り橋のあるポイントから1時過ぎスタート 日曜日と言う事もあってか結構な釣り人一時間位まったく釣れず、ようやく釣れたのが このチビ鮎おまけに、青ノロがへちにびっしり付いていて手前から泳がす事もできず結局、4時間近く頑張ったにも関わらず6匹と情けない結果でした2日 [続きを読む]
  • あっちこっちで泳いでいるよ〜!(^^)!
  •  私のホームグランド多摩川の支流・・秋川(五日市地区)・・を通り掛かったので橋の上から覗いて来ました  小和田橋下流 画像左側の黒い石の所には14〜15?位の鮎が、群れでグチャグチャいましたよそれより、さらに上流の佳月橋でも若干、減水気味の様でしたが いくつもの群れを確認する事が出来ましたここ、秋川もあと二週間位で解禁だったかな  あれだけの鮎が縄張りを持ち始めたら、楽しい釣りになる事 間違いあり [続きを読む]