mana さん プロフィール

  •  
manaさん: 「私だって幸せになります」(デカ女の婚活記)
ハンドル名mana さん
ブログタイトル「私だって幸せになります」(デカ女の婚活記)
ブログURLhttp://konnkatuseikatu111.blog.fc2.com/
サイト紹介文小学生の頃から「大きいね」などと周囲からよく言われてきたいわゆるデカ女です。三十路を迎え婚活中です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供297回 / 365日(平均5.7回/週) - 参加 2015/11/11 05:05

mana さんのブログ記事

  • まずは一安心
  • 昨日、午後には、彼が退院できました。タクシーを呼んで、私と一緒に帰りました。帰宅すると、すぐに、お着換えをしてもらって、シャワーを浴びたいというので、そうしてもらって、すぐにベッドで休んでもらいました。こういう時は、栄養をしっかりと取って寝ること、それが一番だと思います。私は、夕飯までの少しの時間を久しぶりに編み物で楽しみました。そうだ、彼に編んであげよう、セーターがいいかな?ふと、そう思ったんで [続きを読む]
  • 彼が救急車で運ばれた!!
  • 昨日のお昼過ぎに、私の会社に、彼の職場から電話がありました。職場の教頭先生でした。「いつもお世話になります。〇〇さんの職場の教頭の〇〇です。旦那さんが、・・・」と。もう、びっくり・・・彼が、学校で突然、倒れたというのです。こんなことって、ある?!ちょうどお昼だったし。急遽、午後はお休みをもらって、搬送先の病院へ。病室に入って・・・彼をみると、『よかった、意識はあった。』と胸をなでおろしました。もう [続きを読む]
  • 顔色が悪い彼
  • 「無理しないでよ!」と言って、今朝彼を送り出しました。この2〜3日、どうも顔色がおかしいのです。「働きすぎなんじゃないの?」というのですが、「そんなことありませんよ。みんな同じようにやってますから」と彼。でも、今朝は特に顔色が良くなかった。なんかどす黒いというか、なんか紫がかったような肌の色。それは日焼けなんかじゃなくて、体の芯から体調が悪いという印象を受けるのです。出がけ前には、「思い切って、休 [続きを読む]
  • おお寒っ!!
  • 先週の立冬から、冬らしい気候がめだつようになりました。やっぱり季節は冬なのですね。昨日は、すっごく寒く感じましたもの。こんなとき、彼の学校では、耐寒マラソンとかいうのをやっているそうです。「へぇー、まだやってんの?」という懐かしささえ感じてしまいました。寒い時に、校庭で薄着で出て比較的長い距離を走るというあれです。ただ、昔と違って、今は時間走だそうです。私たちの頃は、同じ距離を走る、という方法でし [続きを読む]
  • お部屋が決まって、なぜかワクワクしている私
  • 新しいお部屋が見つかって、一安心。しかも新築なので、気持ちいいし。モデルルームのように、お布団やお鍋等々をセットしてあって、新生活がイメージしやすかったので、即、決心することができました。アパートで、2階になっているって、魅力的ですよね。こういうのは、あるのは知っていましたが、自分が入ることになるのは初めてですから。久しぶりのひとり暮らしにも、憧れちゃうのはどうしてでしょう。ワクワクしている自分が [続きを読む]
  • お眠して待っていた彼に・・・
  • 昨日は、いいお部屋が見つかりました。新築でした。アパートなのに、玄関のドアを開けると、階段もあって、二階建てのようなつくりになっているの。一目で気に入ってしまいました。即、契約してきました。そのお話は、また次回にお話ししますね。ところで、先日の祝賀会のあとの彼のことを書き記しておかないと、忘れちゃうから・・・・。あの日私が帰ると、彼はソファで寝てしまっていたんです。私が帰ってきても、全然目が覚めな [続きを読む]
  • 祝賀会での質問攻め・・・
  • 一昨日の夜は、職場で同僚が、予定通りに私の祝賀会をやってくださって、おまけに記念品までいただいちゃったのです。もうほんとに恐縮するばかり。お酒も入って、会は本当に楽しくて、いい気分のまま帰宅できました。ところで、お酒の席だったし、私が普段とは違う優しい顔を見せていたからでしょうか。普段はなかなか近寄って来ない部下にあたる女の子や男の子が、お酌の時以外でも色々と近づいてきて話しかけてきました。「その [続きを読む]
  • お祝いの会
  • 会社から、表彰されることになった私です。会社の業績を大幅に伸ばしたということでです。それで、今日、表彰されるのですが、そのお祝いの会を、私の所属する支店で、今夜行ってくれるというのです。そういうのって、私には、どうでもいいことなのですが。やってくれるというのを、断るのも失礼だし。本音は辞退したかった私です。結局、今夜、その会で遅くなりそう。今は、甘えん坊さんの彼が心配です。今週の彼は、特に不安定だ [続きを読む]
  • 赤ちゃん返り?が激しくなった彼
  • 前々から、甘えん坊さんの彼でしたが、私が、先日お部屋探しに言ってからというもの。以前からの赤ちゃん返りがそれ以上に、激しくなりました。結婚当初は、しょうがないかなと思っていました。それは、彼が父子家庭で育ったからです。幼少期にお母さんに甘えられなかった反動が、今になって出ているのかな、と思っていましたから。でも、いつになっても、そこから卒業しませんでした。だから、最近では、このひとはこういう人なん [続きを読む]
  • 後戻りはしない!!
  • 彼がなんと言おうと、もう後戻りはできないというか、しない。今さら覆したら、私は社会人としての信用まで失ってしまうから。彼は、昨日も元気がなかったけれど、時間をかけて、納得してもらうつもりです。この調子だと、お部屋探しとか、引っ越しのこととか、全部ひとりでやることになるだろうなって覚悟してます。でも、私は負けませんから。がんばります!!応援お願いします 婚活ブログランキングはこちらから===> [続きを読む]
  • 今になって・・・行っちゃ嫌だと言う彼
  • 昨夜、彼ったら、ベッドの中で、うつぶせに横になる私に、いつものように後ろから、おしりむしさんになりながら、言ってきたんです。「ぼく、manaさんがいなくなるって、きっと耐えられないと思います」と。「それ、どういうこと?」って、後ろを振り向いて聞き返したら、「行っちゃ嫌ってことです」と、お顔をあげて平気で答えた彼。「今さら、何言ってるの!決める前にちゃんと相談したじゃない!」と私。彼が了解してくれたから [続きを読む]
  • 声をかけられて
  • 週末の土曜に、お部屋探しに、一人で行ってきました。首都圏のある街にです。今のお家からだと2時間以上はかかる所。駅を降りると、商店街があって、とってもにぎやかでした。商店街は、私、大好きです。思わずお部屋探しよりも、商店街をぶらぶらしてしまった私です。私が歩いていると、横に並んで歩いてきて、話しかけてくる男性がいました。この人エキゾチックなお顔でしたから、外国の方かもしれません。色々話しかけてきて・ [続きを読む]
  • まだコワいの? 男でしょー!
  • まったくもう!!って感じです。昨夜は、せっかくの週末の夜。私だって、その気でいたのに、彼ったら、もうだらしないんだもの (♯`∧´)いつものようにさんざん、私のおしりむしになるんだけど、そのあとが、まったくダメなんです。私が開いて待っていると、もう怖がっちゃって、中に入ってこられないで、終わっちゃうの。仕方なく、もう一度おしりむしさんにしてあげるんだけど、そうすると、またムクムクムクムク・・・と爆発 [続きを読む]
  • 仕事と出産
  • 本社から、契約の申請が順調に進んでいると連絡を受けました。私のプレゼンが良かったのだろうと、社長自ら言っているというのです。この歳になっても褒められると、やっぱり私だってうれしいです。益々やる気になってしまいます。これで、週末はお部屋探しだわ!と張り切る私がいます。もう、仕事オンリーになってしまいそう。『今働かないで、いつ働くの?いつ仕事で社会貢献するの?』と、私の中のもう一人の私がいつも私の中で [続きを読む]
  • プレゼンで足が震えてしまった私
  • 昨日は、会社で新企画の商品について、お取引先の方向けに、私がプレゼンをやりました。最終段階のものだったので、各取引先の重役クラスの方々がずらりと顔をそろえる中でです。人数は70人弱、会議室のお部屋にぎっしりの状態でした。久しぶりに緊張しました。こういう時、もうアラフォーが見えてきたこの年齢になっても、まだまだ、緊張をして足が震えたりしてしまう私です。パワーポイントのノート欄を読み上げて話すのですが、 [続きを読む]
  • お鍋の季節
  • 仕事、仕事、仕事・・・で過ごしてきたこの2か月。これからはさらにそうなりそうです。なので、昨日は、彼よりも先に帰宅して、鳥鍋にしました。鳥の骨付きを濃いめのたれで煮込みました。それをメインにお豆腐や昆布、お野菜を添えました。体は温まるし、お野菜も摂れるしで、とても健康的です。彼のために、こうして夕飯を作ってあげられるのもあと何回かしら・・・そう思うとなんだか寂しくもなってしまいました。彼もなんとな [続きを読む]
  • 見える景色が変わった
  • 不思議なもの。転勤がほぼ内定してからというもの、私から見える周りの景色が変わりました。周囲の人たちは、もちろん知らないことなのですが、私は、もう次の世界へ心がいっていて、他人のようによそよそしくさえ思えてしまっています。新事業所は、早ければ年内にスタートさせるという社長。だから、それまでにお部屋探しもしておかなければなりません。うちの支店から一緒に行っていく人材も抜擢しておかなければなりません。急 [続きを読む]
  • 自分のことばかりで彼をほったらかしに
  • この1週間、自分のことばかりで追われてしまいました。彼のことを考えるようなゆとりなしでした。そのせいか、昨日はたっぷりと可愛がってあげました。といっても彼の好きな体位はきまっているので、座ってあげただけ。これで、彼は大喜びだから。私は簡単に彼を満足させてあげられるみたいです。夢中でうむうむとやっている彼。その下にいる彼に、私。少しだけ腰を上げて覗き込んでから、「ねぇーえ、そんに埋まってさ、押しつぶ [続きを読む]
  • 一度しかない人生、ダメで元々だから・・・
  • 悩みに悩んだ末、やってみようと決めました。無理だったら、その時に辞めます。単身赴任になりますが、お部屋代は会社から支給されるし。彼とは、しばらく別々の生活になりますが。週末は会えるし。もう二度とやってこないだろう機会なので。新天地で、やってみることにします。今日、上司に伝えます。応援お願いします 婚活ブログランキングはこちらから===> [続きを読む]
  • 会社の奴隷に・・・それがサラリーマン
  • 父にも、それとなく会社の異動の件、相談しました。父は、「要するにサラリーマンは、会社の奴隷なんだよ!どっちを選ぶかは自分で決めるしかないな、俺は決められないよ!」と。とにかく、受ければ受けたで、また次の要求があるに決まっている会社という組織。この際、いったん辞めて自分のこれからを見つめなおそうかしら?とも、考えています。少しの貯えもあるし、失業保険だってもらえるし。しばらく、充電期間を設けてみよう [続きを読む]
  • どうする?これからの私
  • 気持ちが決まりません。ここで言われるとおりに、出世の道を選んだら、上司の思うつぼという感じもしてしまうし。だからと言って、もっと上の世界を試してみたいという気持ちも私の中にはあるし。さらに、彼との結婚生活もどうなるか心配でもあるし。こんなことって、1週間もないのに簡単には決められないわ!!どうしよう? (ノ_<)応援お願いします 婚活ブログランキングはこちらから===> [続きを読む]
  • 私が支店長に?
  • 昨日、朝から支店長室に呼ばれて、お昼近くまで話しました。本社の方から社長も自ら来てのお話でした。結論から言うと、他県で新しく支店を出す計画があるので、そこの支店長になってほしいというもの。つまり、昇進させるから退職するな、ということ。もし、私がこれを受けたら、私は単身赴任になります。彼は地方公務員で他県には転勤できません。だから、お互いに離れ離れの生活に。しかも、子どもをつくるどころじゃないし。た [続きを読む]
  • 3日ぶりに帰宅すると、彼は・・・
  • 3日間も家を空けました。結婚して半年余といったら、まだ新婚といっていいと思います。それに、会社を辞めようとしている私です。その私が大切な取引先との交渉のために出張をするなんて・・・うちの会社、やっぱり人材不足なのかしら、そう思ってしまいました。まあ、とにかく行った先は、鎌倉方面だったので、お昼には、鎌倉の中心地まで散策できました。久しぶりの鎌倉の大仏は綺麗でした。その時は、ちょうどお天気も良かった [続きを読む]
  • これって、神様の啓示?
  • 私の部署内に、交通事故で脚を骨折した若い子がいます。松葉杖状態です。その子の出張の代役が、どうしても見つかりませんでした。そして、結局責任者の私が行くしかなくなりました。なので今夜から2泊してきます。お家の方はというと、彼に話しましたが、急なので彼も驚いた様子。「なぜmanaさんばかりが行くんですか?」と、言葉を漏らしていました。お家を空ける私としては、彼は先生だし、真面目だし、浮気の心配はまずないひ [続きを読む]
  • 1週間後に・・・また
  • 早朝の静かに、そしてゆっくりと流れる時間がとっても好きな私。これは、独身時代のさらにずーっと前からの私の至福の時間です。ベッドテーブルの上と同様に、私のお部屋のテーブルの上にも、朝はアロマランプを灯しています。私の今気に入ってるアロマは、”クラリセージ”。気持ちがすっごく落ち着いてき、一日穏やかに過ごせそうな気持ちにしてくれます。そして、最近気に入っている音楽をCDデッキから小さなボリュームにして流 [続きを読む]