ボビー さん プロフィール

  •  
ボビーさん: 司法書士 八巻幸弘 のひとりごと
ハンドル名ボビー さん
ブログタイトル司法書士 八巻幸弘 のひとりごと
ブログURLhttps://ameblo.jp/iyl-yamaki/
サイト紹介文司法書士、マンション管理士、土地家屋調査士 社会保険労務士 マンション住人を幸せにする法律家
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/11/11 08:24

ボビー さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 相続登記等に関する手続きに必要な書類とは?
  • (初めに) 司法書士業務で不動産の名義を変更する仕事があります。 その原因が、相続、売買、贈与、交換、等 様々です。 その中で、相続による不動産の登記名義人の変更手続きで、 必要な書類とその理由についてお話します。 (想定事案)  まずは、よくありそうな一般的事案ですが、 亡くなった方は、お父さん(80歳) 相続人は、お母さん(75歳)、長男A(50歳:既婚)、長女 [続きを読む]
  • 「持分放棄」共有農地を単独名義にする魔法の原因
  • (事例) 先日、「共有名義の農地を単独所有としたい」という ご依頼を受けました。 詳しい事例を申しますと、 「市街化調整区域」で、地目が「畑」で A、B、C,各3分の1すつの持分で共有関係の土地です。 ご依頼は、Aさんの単独所有にすることです。(市街化調整区域の農地法の許可は難しい)  さて、どのような手段、方法で単独所有にしようか、 凄く悩みました。 「売買」、「贈与」など、 各共有者の持分を [続きを読む]
  • 所有者の登記上の住所と現在の住所が繋がらない
  •  先日、昭和44年に登記した、 共有者全員持分全部移転請求権仮登記の抹消登記の依頼を受けました。  依頼人は、その土地の共有者3人です。 登記事項証明書(登記簿)を見ると、 全員が、昭和40年に持分3分の1ずつ所有権を取得していました。 3人の方にお話を聞くと、所有権取得当時の住所(登記簿上の住所)と、 現在の住所は違っているとのことでした。 それも、登記簿上の住所は、依頼人が小学校の時であり、 [続きを読む]
  • 医療法人の理事長の重任登記
  • (予選による前理事全員再選の場合の理事長の重任登記は可能か?) 理事のメンバーが任期満了の前後で全く同一ならば、その登記は可能です。  予選とは、 あらかじめ、現理事の任期途中で現理事の退任後の新理事を決議で決めておく ことです。 医療法人で 7月31日で、任期満了になる理事長(定款で2年任期となっている)が、 7月30日に再任されて重任登記申請をするご依頼がありました。 7月30日昼間に定時社 [続きを読む]
  • 8月9日「ハグの日イベント2016」講演&パーティーに参加
  • (参加のきっかけは?)  昨日、8月9日「ハグの日イベント2016」に参加させて頂きました。 日本ハグ協会 会長 高木さと子 さんとは面識はないのですが、 私の友人が、FBにてこのイベントの参加表明をされていたので、 「私も行きたい」と言いましたところ、 主催者さんにご連絡していただき、 イベントに参加することができました。(私の人生にハグはかかせない) 私は、学生時代から挨拶としての「ハグ」を [続きを読む]
  • 平成28年度司法書士試験 基準点発表がありました
  •  (平成28年度司法書士試験の基準点発表) 今日、平成28年度司法書士試験の基準点発表がありました。 平成28年度司法書士試験の基準点等について(法務省HP・リンク) http://www.moj.go.jp/index.html 基準点(足きりライン)は、 午前 105点(35)満点中 75点(25)  午後 105点(35)満点中 72点(24) です。 何年ぶりかで再開した私の友人(2016年7月2日のブログを見てください)は、 基準 [続きを読む]
  • 平成28年度特定社会保険労務士能力担保研修
  • 昨日は、特定社会保険労務士能力担保研修を愛知県社会保険労務士会館で受講してきました。講師は、弁護士の先生です。すごく、わかりやすく上手にお話される先生です。内容は、「民事訴訟における要件事実」というタイトルです。まずは、要件事実の説明として、売買の事例(民法555条)を挙げて説明して頂きました。私は、司法書士(簡易裁判所の代理権)、土地家屋調査士(境界紛争におけるADR)、社会保険労務士(労働紛 [続きを読む]
  • 遺産分割協議がまとまらない(相続対策は絶対必要)
  •  去年の終わり頃に、不動産の名義人の死亡による名義変更の登記 の依頼がありました。 依頼人の父が名義人で、 その父の名義のままの自宅だった土地と建物の名義変更です。 (事案) 父は、3年ほど前に亡くなられています。 相続人は、父の配偶者(母)と子供が4人です。 依頼人は2、3、4番目の子供です。 現在、母は、身体機能が衰えて施設に入居しており、 自宅の土地、建物には住んでいません。 母の面倒を2 [続きを読む]
  • 明日は司法書士試験、ある受験生にエールを
  • 私は、司法書士受験の友人Aさんにエールを送りたい。すごく祈るような気持ちです。私が、H23年頃、社会保険労務士の受験生で予備校に通っていたとき、同じ予備校で、偶然にそのAさんと再開をした。20年前からの友人で私が司法書士に合格した頃、士業の飲み会で知り合った方です。飲み会で知り合った後、結婚をして、子供にも恵まれ、幸せに暮らしているということは風の便りで耳にはしていました。そのAさんが何故ここに [続きを読む]
  • やると決めた「りんくうマラソン」無事完走
  • 2ヶ月以上前、木曜日の朝「BNIワッショイチャプター」の定例会で、BNIとして、「りんくうマラソン」の参加募集があり、誰も参加希望がなかったため、推薦となり、中澤エグゼクティブディレクターの「八巻さんがいいと思います。」の鶴の一声で、私が、参加することに決まってしまいました。「イヤッ」といえない性分で、何かとビンボーくじを引いてきましたが、自分の「年令」「体力」そして何より、私は司法書士という仕 [続きを読む]
  • 浜松の100戸以上のマンションでの個別勉強会
  • 昨日、朝5時15分に起きて浜松在住の「馬渕塾0期生:平野コンサルタント」の個別マンション向けの勉強会に、相互支援の下馬渕先生をはじめ、馬渕塾0期生馬渕塾1期生とともにお手伝いをさせて頂きました。4月に、浜松にて一般の分譲マンション向けの無料セミナーを開催し、その時に参加された理事長さんの熱い希望により、実現、開催された勉強会です。事前にお願いしていたマンションに関する書類を頂き、一般的なことでは [続きを読む]
  • 大規模修繕工事竣工前コンサルタント検査 (廊下・階段・駐車場・空缶検査)
  • 本日、AM9時から 一宮の25戸のマンションの大規模修繕工事竣工前コンサルタント検査を行いました。前回、私と同じ馬渕塾のコンサルタントの平野さん、平山さんが足場がある時にしかできない、屋上、外壁、各戸のバルコニー等は検査済みです。今回は足場(すでに撤去済み)がなくてもできる。各階の廊下、天井、廊下側壁、窓枠、鉄部の塗装、シーリングの触診、目視検査をしました。まずは、建物の最上階10階から段々に下へ [続きを読む]
  • 過去の記事 …