久保田 充秋 さん プロフィール

  •  
久保田 充秋さん: 宅建 久保田塾
ハンドル名久保田 充秋 さん
ブログタイトル宅建 久保田塾
ブログURLhttps://ameblo.jp/mitsuaki-kubota/
サイト紹介文この、サイトは宅建試験の合格を目指す方々の勉強方法、解法の仕方等の傾向と対策をお話します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/11/11 08:38

久保田 充秋 さんのブログ記事

  • 本試験が迫ってまいりました。
  • 残すところ○○日いろんな精神状態だと推察いたします。 さあ、ここからの試験対策ってどうしたらいいのか?悩んでいる方は大勢います。なので、やるべきことってなんなのか?私なりのアドバイスをさせて頂きます。 この時期は、模擬試験などの成績が伸び悩む時期に突入してる方が多いです。なぜかって言うと、難しい問題が出たらどうしようって思って、難問に取り組んでいる時間が多く肝心の基本的な問題を、うっかり見落として [続きを読む]
  • 今年もやります。宅建カーニバル2018.
  • さて、いよいよ本番試験まで残すところ38日と迫ってきましたね。最策は万全ですか? LECでは、毎年、本試験で何が出そうかなーってことで私も含めた講師陣の精鋭が真剣勝負を繰り広げています。 最後の最後に貴重な時間を何に費やすのかどうでしょう?聞きにきませんか? 9月24日(月)13:00〜より私も、もちろん登壇しますので、是非、お声を掛けて下さいね。 (*^▽^*) [続きを読む]
  • 2018 権利関係 細かいとこまで気を配って覚えましょう③
  • 第108条  同一の法律行為については、相手方の代理人となり、又は当事者双方の代理人となることはできない。ただし、債務の履行及び本人があらかじめ許諾した行為については、この限りでない。 ≪問題≫Aは、Bの代理人として、C所有の土地についてCと売買契約を締結したが、その際、AがBに隠れて当該土地の売買についてCからも代理権を与えられていた場合は、当該契約は効力を生じない。 騙されやすい表現ですよね (;^_^ [続きを読む]
  • 2018 権利関係 細かいとこまで気を配って覚えましょう①
  • (錯誤)第95条  意思表示は、法律行為の要素に錯誤があったときは、無効とする。ただし、表意者に重大な過失があったときは、表意者は、自らその無効を主張することができない。 以下の正誤の判定をしてください。≪問題≫Aは、「近く新幹線が開通し、別荘地として最適である」旨のBの虚偽の説明を信じて、Bの所有する原野(時価20万円)を、別荘地として2,000万円で購入する契約を締結した。この場合Aは、無過失のときに限 [続きを読む]
  • 2018燃(年)宅建合格に向けて燃える時期に突入しました。
  • 忙しくてなかなか更新が滞ってしまっていますが、なんとか少しでもお役に立てる記事&今年からは癒し系の内容も混ぜていきたいと思っています。(-^□^-)昨年、一昨年と合格点が35点となり、まぐれでは合格しにくくなってきましたが、同時にマニアックな難問が解けなくても基本の知識をきちんと定着させて望んだ方は合格を勝ち取れる結果になってきたようです。(-^□^-)さて、今年も基本対策をきちんとしないとならないってことに [続きを読む]
  • 個別相談会実施のお知らせ
  • ★緊急「個別相談会」実施のお知らせ★ 2017年本試験発表をうけ、個別相談会を実施いたします!!お1人様30分・予約優先です。ご希望の方は、池袋本校(03-3984-5001)までご連絡ください。 寺西講師 12/2(土)14時〜16時 4枠12/5(火)18時〜20時 4枠 久保田講師 12/1(金)13時〜20時12/4(月)13時〜19時12/5(火)13時〜18時12/7(木)13時〜20時12/8(金)13時〜20時 ★緊急「個別相談会」実施のお知らせ★ 2017年本 [続きを読む]
  • いよいよ明日、合格発表 (^^♪
  • しかし、発表までが毎年長いですよね・・・ボーダーライン上の皆さんは特に心臓が高鳴り、今夜は眠れないかも?推定点もばらけ、どうなることやら?あと少しの辛抱です。 私としては多くの方々に合格して欲しいと思いますが勝負は時の運ってこともあります。 もし、今回の戦いに敗れても、今の力を維持しつつ頑張っていけば結果は必ずついてきます。 では、明日の発表を待ちましょう。 ひょっとすると深夜の0時を少し回ったくらい [続きを読む]
  • 2017年度 宅建士本試験ご苦労様でした。(宅建合格推定点)
  • 1年が、あーという間に過ぎ、試験も終わってしまいました。長かったようで短かった1年、皆様、手応えは如何だったでしょうか? 本試験を振り返ってみると、解き易い問題に捻りが加えられていて昨年のように、これで間違いないって問題はやや少なかったように感じます。データからも易問は減って難問はやや増えた感じでした。また、5問免除も対策を取っている方は取れる問題ですが、昨年よりは捻られていて点数はやや低めと思われ [続きを読む]
  • お詫びと削除
  • 先だって固定資産税のお話をブログに載せましたが、つい、うっかり不動産取得税の話をしてしまいました。読者の方のご指摘で気がついた次第で面目ありませんでした。 また、コメントに削除後に返信しようとしましたが、一緒に削除されるの知りませんでした。この場をお借りしてお礼申し上げます。 ご指摘いただき、ありがとうございました。 [続きを読む]
  • 騙されるな!ひっかけ注意報 宅建業法19
  • 201年 問43 からエの選択肢は注意しなければなりませんよ (^^♪ 【問43】宅地建物取引業者Aが、自ら売主として、宅地建物取引業者でないBと建築工事完了前のマンション(代金3,000万円)の売買契約を締結した場合、宅地建物取引業法第41条の規定に基づく手付金等の保全措置(以下この問において「保全措置」という。)に関する次の記述のうち、正しいものはいくつあるか。 エ.Aは、保全措置を講じないで、Bから手付金150 [続きを読む]
  • 固定資産税で警戒注意報
  • 固定資産税の改正から① 新築住宅を宅地建物取引業者等が取得したものとみなす日を住宅新築の日から1年(本則6ヶ月)を経過 した日に緩和する特例措置の適用期限を平成30年3月31日まで2年延長する。 (28年改正) 売れ残ったら自ら取得したことになるのですが業者さんの場合は1年の猶予があります。これ出てもいいって思うんですけど…本則は6ヶ月ですよ(^^♪   ロ 床面積要件(改修後の住宅の床面積が50平方?以上)を追加 [続きを読む]
  • 2017年試験の要注意点
  • 2017年の本試験対策は如何でしょうか?今年は宅建業法の改正点が多いですね。 久々の更新すみません(-_-;)やり方、忘れてしまいましたが本番へ向けて皆さんにお手伝いさせていただきますね。 業法の改正は即、試験に出題される傾向がありますから、ここは絶対に学習を怠らないようにしてくださいね。 まずは 宅建業法48条3項宅地建物取引業者は、国土交通省令で定めるところにより、その事務所ごとに、従業者名簿を備え、従業者の [続きを読む]
  • 2017年 宅地建物取引士試験合格に向けて
  • 今年2017年も、はや1月の中旬を迎えてしました。思えば1年って早い、あっという間に過ぎてしまいました。(ノ◇≦。) さて、今年の久保田塾ですが、新たな取り組みをしたいと思います従来の文書による合格へのヒントだけではなく動画の配信によって皆さんの合格へのお手伝いをさせていただきます。(ノ゚ο゚)ノしかしながら、なにしろPC音痴の私ですから多々、上手くできないこともあるかもしれません でも、慣れてくれば多 [続きを読む]
  • マンション管理士試験の合格発表がありました。
  • 合格の方、おめでとうございます。 平成28年度マンション管理士試験の結果について2017/01/13平成28年度マンション管理士試験は、平成28年11月27日(日)に8試験地(札幌市、仙台市、東京都、名古屋市、大阪市、広島市、福岡市、那覇市及びこれらの周辺地域)12会場において実施しました。試験の結果については下記のとおりです。 (1)実施結果 受験申込者数16,006名 (16,466名)受験者数13,737名 (14,092 [続きを読む]
  • 今日は管理業務主任者試験
  • 先週はマンション管理士試験が行われ今週は管理業務主任者試験です。 受験の方は落ち着いて頑張ってくださいね(≡^∇^≡) 試験会場には予期せぬ魔物(自分)がいるときがあります。気持ちを強く持って飛ばすところは飛ばしてください。 先週のマン管は改正点がけっこう出てましたね〜、簡単でいいので見直しをしておきましょう。 [続きを読む]
  • 明日 2016年 宅建試験合格発表
  • いよいよ合格発表までのカウントダウンが始まりました。受験した皆様、心境は如何でしょうか? 例年、合格通知は明日に届きますので印鑑を磨いて通知をお待ちください。 なお、発表ですが、毎年^^朝を待たずに基準点は分かります(今年も、そうとは限りませんのでご注意を)朝は朝で実施団体のHPはアクセスが集中しますから、なかなか繋がらずちょっとイライラするかもしれません。 宅建 久保田塾でも情報を [続きを読む]
  • そう言えば  Twitter やってます。
  • @kubota0212 (-^□^-) (PCで確認しなくてもフォローいただけたら更新分かります) 2014年の7月からやってて暫く放置してましたが、再開してます。とは、言っても宅建情報とその他もろもろなんですけどね・・・ あれ食った、これ食ったなどのたわいないことや剣道の稽古に行ったなど・・・ 現在は、久保田塾更新情報が殆どですがこんごは、池袋ランチもぶつぶつしたいって思います。(^_^) &nb [続きを読む]
  • 宅建士合格者と講師の集いが行われます。
  • 宅建士合格者と講師の集いLECでは、宅建士試験に合格を果たされた皆さまの門出を祝すとともに、有益な情報交換の場としていただくことを目的として合格者と講師の集いを開催いたします。共に学んだ友人やLEC講師陣と合格の喜びをわかちあい、交流を深める場として、是非ご参加下さい。 ※ 私も参加いたします。(≡^∇^≡)日時2016年12月11日(日)18:30受付開始19:00 開会〜21:00 閉会※当日は混雑が予想されますので、 [続きを読む]
  • 宅建試験合格発表まで、あと8日。
  • まず、第一に・・・長すぎる (  ̄っ ̄) 今週は管理業務主任者試験です。受験の方は落ち着いて試験に臨んでくださいね。 さて、いよいよ来週は、(≡^∇^≡) 待ちに待った2016宅建試験の合格発表があります。 どきどきしながら待つのって、ほんとにいやですよね〜〜(*^▽^*) 合格を祈願しております。 しかし、ほんとに合格は何点なのか?気になって仕方ないですね〜私も、凄く気になりますが、こればか [続きを読む]
  • 制限行為能力者から
  • 平成28年の問2は制限行為能力者でした。制限行為能力者に関する次の記述のうち、民法の規定及び判例によれば、正しいものはどれか?まず、未成年ですが、ここは宅建では重要なので来年受ける方はておかなければなりません。 20歳未満の者であっても、婚姻(結婚)をすることによって成年に達したものとみなされる(753条)。行為能力に関して成年者と同じように扱われるってことですよね。それと、営業を許された未成年者は [続きを読む]