こうのとり さん プロフィール

  •  
こうのとりさん: 妊娠・出産〜こうのとり〜
ハンドル名こうのとり さん
ブログタイトル妊娠・出産〜こうのとり〜
ブログURLhttp://ninshinsyussan.com
サイト紹介文妊娠すると嬉しい反面不安もつきもの。妊婦さん必見のお役立ち情報を発信していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/11/11 12:25

こうのとり さんのブログ記事

  • 離乳食を食べない!1歳の娘に効果があった対処法3つ
  • 生後5か月頃から始まる離乳食。生まれて初めての食事は、赤ちゃんもママもドキドキですよね。小さいお口でもぐもぐ食べる様子は、本当に可愛らしくて癒しのひと時・・・になるはずだと思っていたら、全然食べない!そんな状況の方も多いと思います。ここでは、離乳食を悲しいほどに食べてくれない娘に試した数々の小技の中から、少しだけ効果が見えたものをご紹介します。同じものをママが大げさに食べて見せる娘の場合、食べ物自 [続きを読む]
  • 初めてのベビーサインはいつ頃出た?ずぼらママの体験談
  • 突然ですが、娘は現在11ヶ月。あともう少しで1歳になります。そんな娘ですが、数週間前、ついにベビーサインが出ました〜!ベビーサインって何?という方はこちらをご覧ください↓このように赤ちゃんの意思表示に使われるベビーサイン。赤ちゃんが何で泣いているのかこれで少し解決しそうですよね。 私は生後半年頃から始め、途中親の私が飽きて中断し、10か月頃からまた復活させた唯一のベビーサイン、『おっぱい』・・ [続きを読む]
  • 妊婦さんの夏バテを防げ! 夏バテにおすすめの食事はコレ
  • 暑い夏、どうしても食欲は落ちがちです。しかし、妊婦さんはお腹の赤ちゃんと二人分の栄養をとらなければならず、夏バテなんて言ってられませんよね。そこで夏バテ防止に最適な夏野菜をたっぷりと使った食事メニューをjご紹介します。1、野菜ソムリエの作る☆ガスパチョクックパッドで2010年に話題入りした野菜ソムリエの方のレシピです。野菜ソムリエの方考案なだけあって、素材の良さを最大限に生かした野菜スープになっています [続きを読む]
  • 妊婦だっておしゃれしたい!暑さを吹き飛ばす夏コーデ☆
  • 暑い夏、どうしても外出が億劫になってきますね。でも妊婦さんにとって、家で欝々と過ごすのはお勧めできません。かわいいマタニティ服を着て、夏をエンジョイしましょう! 妊婦さんにお勧めの夏コーデ例をお届けします。ロングワンピで涼やかに ゆったりと着れるロングワンピは妊婦さんの味方!種類も豊富に出ていて、ショップを覗いているだけでも楽しい気分になります。ロングワンピだと冷房などの冷えからも体を守ってく [続きを読む]
  • 妊娠前に準備しておこう!歯医者や予防接種etc
  • 妊娠すると、お腹の赤ちゃんのために控えるべきことがいろいろあり、以前のようにはできなくなることがけっこう多いものです。また、妊娠中にかかるとまずい病気があり、これらに関しては予防接種や検査を受けておきたいもの。妊娠が確定してから「やっておけばよかった!」と後悔しないよう、妊娠前にやっておきたいことをまとめました。妊娠を計画中の人は注意してみてください。歯の治療妊娠中も歯の治療ができないことはあり [続きを読む]
  • 【二人育児】上の子と赤ちゃん、ママ一人でお風呂に入れる方法
  • 年子や二歳差くらいで二人目を出産した場合、「まだおすわりもできない赤ちゃんをどうやって上の子と同時にお風呂に入れるか」は二人育児の最初の難関かもしれません。パパがいる日は連係プレイもできますが、仕事で帰りが遅くなって手伝ってもらえないことも多いでしょう。ここでは、上の子と赤ちゃんをママ一人でお風呂に入れる方法や注意点、あると便利なグッズなどについて解説します。ぜひ参考にしてくださいね。お風呂の手順 [続きを読む]
  • NST(ノンストレステスト)の目的は?どんな検査?私の体験
  • 妊婦の受ける検査のひとつに、NST(ノンストレステスト)というものがあります。だいたい妊娠34週〜37週くらいでおこなう病院が多いのですが、初めての妊娠・出産だと「NSTって何するの?」という感じですよね。筆者もよく知らないまま妊娠後期の健診で「今日はNSTをしますからね〜」と言われて「何それ?」と思いながら受け、いろいろととまどいました。今回は、そんなNST検査について、体験談とともにお伝えします。NST(ノンス [続きを読む]
  • 赤ちゃんが泣き止まない!黄昏泣きの対処法
  • 特に低月齢のころ、赤ちゃんが妙に激しく泣いてどうしようもない、ということがあります。筆者には男の子が二人いますが、長男も次男も、それぞれ2〜3回ずつそういうことがありました。今回は、赤ちゃんが原因不明の激しい泣きをするときに考えられる原因と対処法について紹介します。まずはよく観察おむつをかえても授乳しても抱っこしてもおさまらない、いつもと全然違う激しい泣き方のときは、まず赤ちゃんの体に何か異常がな [続きを読む]
  • 赤ちゃんが喜ぶはじめて絵本♪おすすめ4冊
  • 赤ちゃんに絵本を与えてあげたいと思ったとき、最初はどんな絵本がいいのか迷ってしまいますよね。書店の絵本コーナーに行くとたくさんの絵本が並んでいますが、多すぎてどれがいいのかさっぱりわからなかったり・・。まだ小さい赤ちゃんだから、ストーリーは理解できないだろうし・・。今回は、筆者の子供たちが赤ちゃんだったときにとても喜んだ絵本をご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。1.じゃあじゃあびりびり「じゃあ [続きを読む]
  • 赤ちゃんも退屈する?ねんねの赤ちゃんとの遊び方!
  • 初めての赤ちゃんを産み、おむつや授乳などのお世話にも慣れてきた頃。新米ママの筆者の頭にふと浮かんだのは「新生児も、遊んであげないと退屈なのかな?」という疑問でした。抱っこ・おむつ・おっぱい・ねんねだけの暮らしで、この子はつまらなくないだろうか。でも、まだ首も据わってない、おもちゃもつかめない小さな赤ちゃん、どう遊んであげたらいいかわからない……。筆者と同じような疑問を持ったママ、他にもいると思いま [続きを読む]
  • りんご病に要注意!妊婦が感染した場合のリスクと予防法
  • 妊婦さんがりんご病にかかると胎児死亡に至ることがあるのをご存知でしょうか。筆者の知人にも、りんご病が原因で残念ながら死産になってしまった人がいます。今回は、妊婦さんがりんご病にかかった場合のリスクと、それを防ぐための検査や予防法についてご紹介します。りんご病の基礎知識りんご病とはどんな病気か?りんご病は正式名称を「伝染性紅斑」といい、パルボウイルスB19というウイルスの感染症です。小児期に感染するこ [続きを読む]
  • 妊娠報告はいつ頃するのがベスト?後悔しないためのタイミング【体験談】
  • 妊娠したことを誰にいつ報告するかは、迷うところですね。家族、自分の両親、夫の両親、職場、友人……それぞれ「早く知らせたい」「安定期までは知らせたくない」など色々あると思います。今回は、みんながどんなタイミングで妊娠を報告しているか、筆者自身の体験も紹介しながら、ベストな妊娠報告の時期についてまとめていきたいと思います。アンケートによると……あるサイトで実施されているアンケート(妊娠中の生活 上手に [続きを読む]
  • 古風な名前をつけたい!〜日本の伝統的な色の名前〜
  • 生まれてくる赤ちゃんに、古風でかっこいい名づけをしたいとお考えのパパ・ママは多いことと思います。そこで、日本の伝統色からの名づけはいかがでしょうか。自然が豊かで四季折々の移ろいが楽しめる日本では、人はさまざまな色の美を繊細に感じとり、古来より織物や絵画、詩歌などにその色彩を表現してきました。そうして生まれた日本の伝統色は、その「色名」も非常に風雅で美しいです。今回はそんな伝統色の中から、色の系統別 [続きを読む]
  • 巨大児って何? 赤ちゃんが大きく生まれてくるリスクと予防法
  • 出産前のエコー検査で胎児の推定体重がわかります。小さすぎるのも心配なものですが、逆に「かなり大きめだね」「巨大児のおそれがあります」とお医者さんに言われてしまったママも、「大きすぎるとまずいの?」とかなり不安を覚えるでしょう。今回は、巨大児とはどんな状態か、赤ちゃんが大きく生まれてしまう原因とそのリスクは何かについて説明します。巨大児って?生まれた赤ちゃんが4000g以上であった場合を「巨大児」と [続きを読む]
  • あせも対策をしよう!〜原因と治し方〜
  • 暑い夏になると、子どものあせもが気になりますね。今回は、子どものあせもについてその症状と治し方、予防法についてまとめてみました。参考にしてみてください。子どものあせもの原因と症状は?子どもの頃はあせもになっていたけれど、大人になってからはあせもにならないという人も多いのではないでしょうか。なぜ大人に比べて子どものほうがあせもが多いのかというと、子どもと大人の汗腺の数が同じだからだそうです。つまり、 [続きを読む]
  • 子供用プールで水遊びをするときに使いたい便利なグッズ5選
  • 暑い夏はやっぱり水遊ですね! でも、子供との水遊びはいろいろ悩みもつきものです。そんなママの気持ちに寄り添った水遊びに使える便利なグッズたちをご紹介します。暑い夏も水遊びで楽しく乗り切っちゃいましょう!1、楽々吸水&排水 ビニールプールベランダにビニールプールを広げて遊ばせるのは夏の定番ですね。しかし、大変なのはその準備です。このプールはその準備の負担を少しでも軽くしようと作られたものです。吸水時は [続きを読む]
  • 赤ちゃんの暑さ対策グッズ〜お出かけ編〜
  • いよいよ今年も暑い夏がやってきます。今年の夏は猛暑との予想が出ているようです。年々暑くなる気候にどうにか対応すべく、各社からベビーの暑さ対策グッズが発売されています。今回はベビーの暑さ対策グッズパート1:お出かけ編をお届けします。1、冷感UVケープ接触冷感素材を使用したケープです。UV加工が施されており、ベビーを夏の紫外線から守ってくれます。ベビーの頭を支える部分に保冷材を入れることができます。ベビーカ [続きを読む]
  • 赤ちゃんの暑さ対策グッズ〜室内編〜
  • 猛暑の夏がやってきます。35℃を超える日もしばしばとなってくると、家の中にいてもとにかく暑いですよね。夜間になっても気温が下がらず、ベビーの寝汗に苦労している方も多いのではないでしょうか。そこで、今回はベビーの暑さ対策グッズ:おうち編と題し、暑い夏でも快適に過ごせるグッズをご紹介します。1、ベビーサラフ クール敷パッド赤ちゃんの寝汗ってびっくりするほど量が多いですよね。うちの場合、寝て起きたら頭の下 [続きを読む]
  • 卒乳を知る!おっぱいの止める方法について②
  • 前回、断乳についてまとめました。最近では、大人の都合で授乳を切り上げる断乳を避けるべきだという風潮もありますね。しかし、授乳を続けたくても続けられない事情があるママが多くいるのも事実・・・私の友人は、何度も何度も繰り返すおっぱいトラブル(乳腺炎や白斑など)に悩み、ノイローゼになりそうなほどでした。幸い子どもは離乳食をよく食べ、発育・発達に何の問題もありませんでした。友人は、何度も悩みながら、1歳で [続きを読む]