Q さん プロフィール

  •  
Qさん: 縞茶黒日記
ハンドル名Q さん
ブログタイトル縞茶黒日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/ayabeq/
サイト紹介文50で再婚。更年期とゆるく闘いつつ、憧れのパート生活の傍ら四柱推命の弟子入りも。猫3匹おります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 154日(平均1.3回/週) - 参加 2015/11/11 16:15

Q さんのブログ記事

  • 関空復旧とエアトリと新婚旅行 その後
  • ベランダに空き箱を設置したら、まんまとこんな感じです。 結果からお知らせします。ハワイはなくなり、沖縄行き決定〜 関空のほぼ全面復旧が21日。私のハワイ行きは20日でした。なにこのタッチの差・・・きっと何か、今回行かない方がいい理由があったのでしょう。 で、エアトリ問題ですが、やはり二度と関わりたくないと思っています。結局、出発の2日前にキャンセル(払い戻し)のお知らせが、メールで届いただけ。振 [続きを読む]
  • 関空復旧とエアトリと新婚旅行
  • 近すぎるオトコ ブログをサボってる間に、あまりにもいろいろ巻き起こっています。ひとつひとつは些細なことですが、積み重なるとなんかダルイ。 で、もっかの問題は、「新婚旅行(ハワイ)に行けるか?!」ってことです。今回、なかなか長文です。すんません。 実は9月20日関空発で、ホノルルまで飛ぶ予定でした。が、しかーし! まだ関空が復旧しておりません( ;∀;)現在のところ、私の搭乗予定の航空会社では、13日 [続きを読む]
  • 私と占い その1
  • ベランダで昼寝中 ほぼ1ヶ月ぶりの更新です。 占い修業、地味に続いています。自分で言うのもなんですが、とりあえず4ヶ月ぐらい続いてるのはエライ。しかも全然飽きてもないし、辞める気もない。 今日は自分の考えをまとめるために、占いについて私の思うことや、今後自分がどう占いに関わっていきたいかを書いてみようと思います。 私の占いに関する原風景みたいなものって、中学生ぐらいの頃にあります。当時、キッチンドラン [続きを読む]
  • 夏風邪と熱中症からの復活
  • よくシッポがクルンとしてるヒト ようやく体調が、ほぼ元通りになったみたいです。どこも気持ち悪くない状態のありがたさよ! 本当に自分でも嫌になりますが、50過ぎても私は自分の体調がよくわからんのです・・・しんどいときに、それが「すごくしんどい」のか「そうでもない」のか。 根底に「これぐらいでしんどいと思うのは怠け病ではないのか?」という思いがいつもあって。「だらだらしてホントにだらしない」と思って、 [続きを読む]
  • 夏風邪と熱中症のコラボ
  • こんないたいけな時代もあった・・・ 前回、夏風邪を引いた話をしたわけですが、その後熱中症にもなっちゃいまして。熱中症、老人と子供と部活の子らだけじゃないからね!そんなに外に出てなくてもなるからね! 気をつけて。 まあ私の場合は、夏風邪引く→治りかけで無理して仕事行く→仕事場の環境が蒸し風呂→体力落ちてるとこに熱中症発症→そんなときになぜか腐りかけのバナナでジュース作って飲む→夜中に食あたりで七転八 [続きを読む]
  • 風邪は誰かに心配してもらうために引くもの
  • お暑うございます・・・ 風邪を引きました・・・数日前から喉の調子が悪くて用心してたんですが。 けどまぁ、悪いことばかりではありません。昔読んだ宮部みゆきさんの小説の中に、「風邪って誰かに心配してもらうために引くんだよね」みたいなセリフがあったけど、一理あるかも。 ダンナはんも心配してくれて優しいし、猫も。 3匹のうちの1匹は、普段は割りとツンデレなんですが、私が悲しくて泣いているよう時にはとなりに来 [続きを読む]
  • 日々の幸せと充実感は別物
  • 一応サッカー観戦もしてました。 占い修業は、月に1〜2回という緩やかなペースで続いています。でもペースが緩やかな上に、全く復習しないもんだから、実際の講座の時間には前回の復習から始まり、三歩進んで二歩下がる感が半端ないっス。なんだったら、三歩進んで四歩下がってる感さえ感じる・・・ まあともかく、今は継続が力なりと信じてなんとかやっていきまする。っていうか、ちゃんと復習(そして予習も)していけば、い [続きを読む]
  • 本当の自分を知る方法
  • 相変わらず「可愛いボキュ」に勤しんでおります。 車の中でラジオから流れる曲にハッとしてボリュームを上げたり、テレビCMのBGMに耳を持って行かれたりして、「これなんて曲?!」と必死になる感じが好き。 昔々は、ディスコ(!)のフロアでこういうことが多々あって、その都度DJに訊ねて、CDや時にはLP(!)を入手して、テープ(!)に好きな曲だけエンドレスで録音して聴いてましたよ。 テープ(! もうええか)のA面にも [続きを読む]
  • 人間関係の立ち位置
  • 平和が一番 いつごろからか、人間関係において「中立」とか「公平」を意識するようになりました。それは多分、時々、何かちょっとしたきっかけで、ある人に対するみんなの見方が、すごいスピードで一気に傾いていくのを見るからだと思います。そしてそれを怖いと思ってるからです。巻き込まれたくないなぁ、と。 よくよく考えてみれば、きっとそれは小さい頃の「いじめ」の場合から始まったのかも。私は(自分の記憶では)、いじ [続きを読む]
  • パート先での人間関係
  • 兄を奥に追いやり熟睡の末っ子 友人関係について、結局長く続いている友達の共通点としては、「尊敬できる部分がある」「信頼できる」ってのが、ベースにあると思うわけです。 「尊敬できる部分」については、まあジャンルはそれぞれだけど、何か自分にはない気質を持っていたり、ちょっと憧れもあるんだけど、「信頼できる」ってのは、私にとっては割りと「裏表がない」とイコールです。なので、知り合った当初はそんなに好き [続きを読む]
  • デブる→絶望
  • 躍動感と生活感溢れる画像 夢を見ました。縁側で毛がふさふさのムカデがのたくってるのを発見して、「いやああああ、どうしたらいいのおおおお!!!」と思ってる夢。 何? 毛がふさふさのムカデって? 何を暗示してんのよ。 さらに。何を着ていくか、てんこ盛りの自分の服の中から選ぼうとしてるんだけど、どれもこれも「帯に短し襷に長し」ってな感じで、全然ピンと来ない。そしてとっくの昔に処分したお気に入りのワンピー [続きを読む]
  • シグナルの最終回に「???」
  • アンニュイ王子 今期、楽しみにみていたふたつのドラマが終了。火曜の「シグナル」と木曜の「未解決の女」 「シグナル」の最終回、一体どういう風にいろんなことが収束するのか、期待を持ってみてたのですが・・・特に収束せず。 おーい! どういうことやねーん! 収束せんことももやもやしたけど、それ以前に私が「はぁ?!」と思ってしまったのが、「諦めなければ、きっと変わる」みたいな、メッセージのゴリ押し。 えー、今 [続きを読む]
  • 自分の本当の姿
  • やたら人懐こい新潟のオトナ猫たち 画像は新潟のカーブドッジワイナリーでのひとコマ。ここはその名のとおりワイナリーなのですが、すごく気持ちの良い温泉なんかもあり、大人の休養施設という感じのところ。 でね、そこに「猫小屋」があるんですよ。どうやら野良猫の保護&里親探しをしているそうなのですが、それゆえにここへ猫を捨てに来る人も多いらしく(あかんで!)、なんだかんだたくさんの猫を、小屋というか離れを作 [続きを読む]
  • 光陰矢の如し
  • 飼い主のお股から顔を出すのがお気に入りの王子 うっかりするとすぐ1ヶ月ぐらい過ぎますね・・・ははは(´ω`;) ぼけっとしてる間に梅雨に入ってるし。ブログをさぼってた間に新潟に旅行したり、中古車買ったり、そこそこの出来事がございましたよ。 そういえば、職場のイベントで当たったチケットで、ダンナはんとUSJにも行ってきました。とにかく行列に並ぶのが嫌いなんですが、とりあえず30分ぐらいはしゃあないと思い、 [続きを読む]
  • 子供のいない人生
  • 「可愛いボキュ」のポーズ中、ちゃんと見てるかこっちを確認する天ちん 同い年の旧友とランチしました。私の再婚を知り、「お祝いを渡したい!」と連絡をくれて、「すごい美味しいハンバーグ食べに行こう!」と私がお店を指定して、実際会ったら、彼女はお祝いを家のテーブルに忘れたと言い(うっかり)、私が行きたかった店は定休日(リサーチ不足)。50になっても相変わらずのふたりで、お互い安心しました(笑)。 彼女には、 [続きを読む]
  • 着物リメイクに着手
  • 洋服掛けの隙間に罠(タオルケット)を仕掛けたら、まんまとかかったヒトたち ずいぶん前からやってみたいと思っていたことに、ようやく今日着手してみました。それは何かというと・・・着物のリメイクです。古い着物をほどいて洋服を作る、というのが前からやってみたくて。 私、着物は好きで以前は年に2回はがんばって着る機会を作ってましたが、ここ数年は全く着てなくて、もう着付けも忘れてしまってると思われます(^ω^ [続きを読む]
  • パートいっぱいいっぱい
  • おてても胡麻塩 なんと言いますか、パート先のお店がいろいろ問題山積で、働く人全員(多分)が疲弊しまくっています。 私も一緒に働く仲間がいい人ばっかりなんで、なんとかかんとかやってますが、まあまあの割合で「この職場は長くはないかも・・・」と思うことがあります(^ω^;) なんで疲弊するかを考えた場合、諸々の理由をひとまとめにすると、結局何もかも「整理整頓できていない」ってことじゃないかと思うんです。 [続きを読む]
  • 占い師に向いている顔
  • 姿を見かけないと思ったら、こんなところに 離れたところに住む友達に、十数年ぶりに会いました。特に密なやりとりをしていたわけではなく、年賀状すら数年前に出さなくなり、SNSでも覗き見だけでコメントすらしていなかったのです。 なのに、「大阪行くんだけど会えない?」「いいね!」ってなわけで待ち合わせて、顔を見たら十数年の時の流れなんか全く感じなかった。 彼女とは美容系の会社で働いていたとき知り合いました [続きを読む]
  • 四柱推命基本のキ
  • 今日も向こう側から必死でミニバラを狙う天ちん 四柱推命の勉強を始めて、すでに「これはものすごいところに手を出してしまった・・・」と、顔面蒼白になっています。まあ締切があることでもないので、ゆっくりやっていこうと思ってはいますけどね。 四柱推命ではまず最初に、「日主」という星を出します。これは生年月日だけでわかるもので、「甲」「乙」「丙」「丁」「戊」「己」「庚」「辛」「壬」「癸」の10種あります。 [続きを読む]
  • 「シグナル」と「未解決の女」
  • いつも乗っかられている長男 結婚してから、テレビを見る機会が増えまして。独身時代はほぼテレビをつけることもなかったのに。最近は連続ドラマも楽しみに観ています。今クールは、「シグナル」と「未解決の女」を。前クールは「99.9」と「BG」を。「アンナチュラル」は途中参戦だったけど、最初から観れば良かった〜基本、警察絡んでるドラマが好き。 連続ドラマを観ると、生活にメリハリ出ますよね。曜日感覚も戻るし。 あと [続きを読む]
  • クジ運や引き寄せ力について
  • 中央上のぐしゃっとしたものは、猫らのかぶりものです。 私はずっと「自分はクジ運が良くない」と思ってたし、「引き寄せ力なんか、全くありゃしない」と諦めてたんやけど、ここ数年は、「そこそこいいかも」と思い始めたわけでして。 これは精神修行の結果、ネガティブな考え方が落ち着いてきて、「クジ運」のようなものに対しても、「どうせ私は・・・」と思わなくなったせいかもしれぬ。その手の運って結局、気分やら機嫌や [続きを読む]
  • 昼寝3時間の反省文
  • 「見ぃた〜な〜」 今、平日に一日パートのお休みがあるんだけど、大抵、ダンナはんと一緒に起きてなんだかんだ朝の用事をして、一息ついて昼ごはん食べて、テレビとネット見て、「ちょっとだけ昼寝するか」なんつって猫らとこたつでゴロンと寝転んで、気づいたら夕方になっている・・・ 「今日はアレしてコレして」という計画は、全て達成されずに終わる。 なぜ3時間ぐらい昼寝してしまうんだろう?途中で目覚めないのもおかし [続きを読む]
  • 私にとっての占い
  • なんかイメージとは違う仕上がり(キツキツ) 今朝、出勤前にチラッとみた「朝イチ」で、しいたけ占いのしいたけさんが、「占いは、心療内科などに行く手前の、カウンセリングに近いもの」みたいなことを仰ってて、普段私が考えてるのと似ていてなんだか安堵した。 私が思う「占い」は、本格的なカウンセリングやコーチング寄りではなくて、もう少し身近な、女子で言うならば、昔の中高生が保健室の先生にちょっとしたことを相談 [続きを読む]
  • 松原みきが好き
  • 「ニクキュウ」、もはやその言葉の響きすら愛しい 誰も興味がないと思うが、私が一番好きな歌手は松原みきなのだ。そしてこの世で一番カッコいい歌謡曲は「ニートな午後3時」だと思っているのだ。 彼女が「真夜中のドア」でデビューしたのは1979年で、「ニートな午後3時」の発売が1981年だから、彼女が活躍していた頃、私はまだローティーンだった。当時はただ「好き」なだけだったけど、大人になってから「大好き」に [続きを読む]
  • 未だにパートは苦戦中
  • どうしてもミニバラを齧りたい天ちん 約1ヶ月間の厳しい研修をなんとかくぐり抜けたというのに、新店のOPEN前に脱落してしまった20代女子。その彼女は、ある日無断欠勤し、そのまま一切電話に出ず、今日、宅配便で勤務先に社員証など諸々送りつけてきたそうで。 すごくニコニコと愛想のいい可愛らしい女子だったんですよ。だから、なんだか意外というか。人ってわからんもんやな〜と改めて思います。 ちょっとキツめに怒られ [続きを読む]