そらいあんぐる さん プロフィール

  •  
そらいあんぐるさん: そらいあんぐる
ハンドル名そらいあんぐる さん
ブログタイトルそらいあんぐる
ブログURLhttps://ameblo.jp/soraiangle/
サイト紹介文アドラー心理学とモンテッソーリ教育をベースにした子育て実践中!
自由文「子どもの気持ちに寄り添い続ける」がモットー。元気で愉快な小学生男子二人のママ。
子育てのバイブルは『子どもへのまなざし』。
アドラー心理学をとりいれた子育て実践中。
モンテッソーリ教育お勉強中。
いちごよりいちご味が好き。

ツイッターやってます。
@cinderellariel0
子育て・保育・教育etc...
子どもにまつわるもろもろのこと、つぶやいてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供243回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2015/11/12 14:17

そらいあんぐる さんのブログ記事

  • 【今日の色つき円柱】朝のモンテッソーリタイム
  • 私たちの保育園。朝、登園してきてから約一時間ほどは 個別活動の時間 です・・・通称「モンテッソーリタイム」。 さりげなく、色つき円柱二種類と、ヴァリエーションカードをセットしておくと・・・ さっそく それをみつけた子どもが取り組みはじめました。 ぴったり置く細長い円柱は倒れないように細心の注意を払いながらカードの模様に合わせて置いている幼児さん。 集中する時間。 「できた!」とほっとした表情で微 [続きを読む]
  • モンテッソーリアンからの「保育の心得」
  • 昨日の会議の冒頭で 園長(モンテッソーリ教師)から「モンテッソーリ教育のことで少し話が…」というので、てっきり私へのお小言〔教師資格もないのに子どもに教具を提示するから?教具の使い方が間違ってる?〕などかな!?と思いドキドキしていたのですが、、、・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・ ・ ・。違いました(T∀T)よかった!モンテッソーリアンの園長先生が言いたかったことは、モンテッソーリが提唱した教 [続きを読む]
  • 感覚教具【構成三角形】第4箱 〜図形を身近に感じる〜
  • すべての多角形は三角形から構成されている。 今回は構成三角形、第4箱 を次男と一緒におさらい。 ばらばらに置いたパーツ。同じ形同じ色のものを探し、重ねます。重ねることで、同じ大きさだということが確認できます。 (右下の六角形だけ、何故か先に作った次男。ガイド線を合わせたい秩序の欲求に駆られたのでしょうか・・・) ガイド線に従って図形を構成してみましょう。 平行四辺形、三角形・・・色々な [続きを読む]
  • 【色水混合】日常生活のお仕事  〜色の不思議〜
  • 子どもたちは水に触れるのが大好き。 そして、「色」も幼児期の初期に出会う興味・楽しみのひとつです。 私たちの保育園でも【色水の混合】は人気のお仕事。 青・赤・黄色の三原色を組み合わせ、様々な色を作り出します。 「オレンジになった!」「ほら見て緑色」「あれれ〜黒っぽくなっちゃった」「むらさきのぶどうジュースで〜す!!」 何回やっても飽きない色水のお仕事。子どもたちが色の不思議に興味を持って自分から [続きを読む]
  • バギーパーク in 栃木 〜子どもとおでかけ〜
  • 先日、栃木へ遊びにいったそらいあんぐる家。計画を立てていたら、大人メインのスケジュールになってしまったので「小学生たちのお楽しみを何か入れてあげたいな〜」と検索( ..)φ うちの小学生男子にぴったりの場所がありました!【那須バギーパーク】※長男が飛ばしております。車やバイクの運転をしたがる息子たち。都内にも綺麗に舗装されたコースで カートの運転を体験できる施設がありますが、こちらはバギーでオフロード [続きを読む]
  • 【自立への道筋】モンテッソーリ教育
  • 『子どもの発見』より『健常児は練習に集中すると、その子を助けようとする口出しであっても、他人の介入を拒否します。ひとりで問題に立ち向かいたいと望むのです。そうすることで、自発的な活動が生まれます。その活動は単なるものの違いの比較よりもずっと先まで進んだ、それ自体がもっとも大きな価値を持つものです。』一歳半を過ぎた子どもをもつお母さん方なら きっとどなたも経験があるであろうやりとり→子どもが何かを危 [続きを読む]
  • 【色板】モンテッソーリの感覚教具/視覚の敏感期に
  • モンテッソーリ教具の中で、私たちをとりこにする教具のひとつ。それが【色板】。第一箱、第二箱、第三箱まである色板。美しいですね。 幼児クラスともなると、一般的な色の名前は知っている子がほとんど。私たちのクラスの子どもも例に漏れず、です。そして、グレーディングの意味も提示すれば すぐに理解できますので、操作も間違いなくできます。 ですが!モンテッソーリ教育を行う園に飛び込んできたばかりの子どもに [続きを読む]
  • 【構成三角形】第三箱  合同と相似を感覚的に知る
  • 【構成三角形】の第三箱 モンテッソーリ教師養成講座で その面白さのとりこになり、スクーリングの後 すぐさま!取り寄せた構成三角形。   右が構成三角形 第三箱の教具の一部。 左がモンテッソーリ教師養成講座の課題で私が作った 第三箱のトレース。 なかなかよくできていると思うのですが^v^写真だと どちらが教具か一瞬分からないでしょう? 課題では、色紙にかたちを写し取り切り取るだけでもよいのですが、子 [続きを読む]
  • 日常生活の練習【縫いさし】本物の針と糸で。
  • モンテッソーリ教育を取り入れた保育園で 保育士として働いています。そらいあんぐるです。 私の園には モンテッソーリアンとして長い間 保育の現場で働いてきた先生が二人、おります。私はその先生方の側で 見習い中^v^目下ディプロマ取得(3-6歳)へ向けて勉強中であります。 さて、私たちのクラスは3〜6歳までの縦割りクラス。年長さんの活動を見て、年少さんも「やってみたい!」ということがしばしばあります。 年 [続きを読む]
  • 輪ゴムでカードを束ねる 〜指先の巧緻性〜
  • 言語教育のカードなどを 「輪ゴムで束ねる」たった これだけのことですが、子どもにとっては 最初は難しい。 大人が両手を器用に使って ぱっとやってしまうと子どもにとってはまるで 手品みたい。どうやったの??と頭の中で思い出せません。 子どもがやりやすいように、子どもの小さな手でもできるように、行動を分析して ひとつずつ動きを教えていくと ちょっとずつできるようになります。 この写真の子も、最初はカ [続きを読む]
  • 子どもの発想ってスゴイ! こだわりの不思議なブロック
  • 夕方の 乳児幼児合同保育はブロックが人気! 乳児さんと同じ部屋にいるので、小さなパーツのレゴブロックは出せていないのですが、幼児さんは大き目パーツのレゴブロックを取り合うように^∀^ロボットやら電車やら駐車場やら想像力を働かせて 楽しく作っています。 ある日、年長の女の子が何やら熱心に小さなブロックを集めているので「何を作っているのだろう?」と関心をもって見ていました。男の子たちは乗り物を作るこ [続きを読む]
  • 小学生による【茶色の階段】バリエーション 
  • 長男が、例の 保育園職場体験の際に作っていた 茶色の階段のバリエーション 幼児クラスの子どもが ばらばらと崩してしまった茶色の階段をただ もとに戻すだけではつまらないと思ったのか、いつの間にかこんなふうに 積み上げていました おもわずパチャリ 上から見るとこんな感じです。 何かを見たわけではないのに、ぱっと思いて作れるのね。子どもって頭がすごく柔軟。 [続きを読む]
  • 洗濯板で【洗う】お仕事 「子どもに洗濯なんてさせて可哀想!?」
  • 現代はどこにでも機械が普及し、子どもたちは 「洗う」といったら洗濯機が洗うことだと思っている子が少なくありません。 機械は便利ですが、それを行うためにはどう動けばいいのかは教えてくれません。幼児期の子どもたちは 自分が「どう動けばいいのか」ということに興味があるので、大人がやっていることをよく見て 真似しようとします。そうして 意志通りに動く体を作っていくのです。 【洗濯】【洗う】も、子どもが好 [続きを読む]
  • モンテ式お誕生会を見たら【点滅のお仕事】に夢中に。
  • この記事を覚えていらっしゃいますでしょうか? この記事の最後に書いた言葉。「長男に私の受け持つクラスに入って子ども目線でチェックしてほしいわ。」という 私の思いつきが、早くも実現しました ある日のこと。。。 長男「手伝いにいきたい」私「誰を?」長男「お母さんとか、保育園の先生の手伝いをしてみたい」私「 ほんとうに??」 長男の突然の発言から急展開で決まった、異例の『小学生による保育園職場体験』 [続きを読む]
  • モンテッソーリ園に職場体験!?
  • 長男が「お母さんの仕事の手伝いしてみたい。モンテッソーリ教育をしている保育園を見てみたい」と言い出したことから実現した 「小学生の保育園職場体験」。私の職場に許可を得、1日保育士の助手をしてもらいました(^o^)/ とても貴重な体験となったと思います。「子どもたちが仕事をする私をみる」というのは なかなか出来ない体験なので、職場のみなさまの協力もあっての大変貴重な1日。大切な思い出となりました!後日、そ [続きを読む]