Fumiya さん プロフィール

  •  
Fumiyaさん: 高機能自閉症者の履歴書
ハンドル名Fumiya さん
ブログタイトル高機能自閉症者の履歴書
ブログURLhttp://fumiya-t.blogspot.jp/
サイト紹介文広汎性発達障害(PDD)で障害者手帳3級を所持する私が第二新卒枠で就職活動を行い、就労を目指します。
自由文初めての方はこのあたりからお読みください

自己紹介
http://fumiya-t.blogspot.jp/2016/04/2016.html
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2015/11/14 00:34

Fumiya さんのブログ記事

  • 仕事上の失敗
  • 8/10(木)1.サーバ上でSQLを実行する作業で、エビデンスのパスワードを消去せずに依頼者に連携してしまった。依頼者からの指摘後、すぐに修正した。8/14(月) 1.早朝のシステム稼働確認の一環で、サーバ監視ソフトからのメールを確認したところ、見たことのないメッセージが数件存在した。同じチームのメンバーに「見たことのないメッセージが出ています」と報告すると、メッセージを担当者に転送するように指示を受け、その [続きを読む]
  • 他人づてにバカだと聞いた上司から叱られた後の彼の優しさ
  • 直近で2度の仕事上のミスをしてしまい、原因と対策を書いていて、今日その文書のレビューを上司から受けた。曰く「Fumiyaの気持ちがどこにあるのかわからない」私は自分の本心を人に知られることを恐れている。それで反省文のような文書になってしまった。本気で反省しているのかわからない。自分は不注意な性格で、これは自閉症スペクトラムと関係があるかも知れない。それを克服しろ。出来なければ仕事を任せられない。と [続きを読む]
  • 尊敬する人5 盛親僧都
  • この人の記録はその言動の1部が徒然草(けで吉田兼好の随筆集14世紀前半に成立)の第60段の一話に記録される人で、正式な伝記のようなものはないらしい。以下個人的な訳。仁和寺の真乗院の僧都(僧の位で僧正に次ぐ上から2番目のもの。院長あたりだろうか)であったこの人は、人並み外れた叡智の持ち主であった。僧都は顔の造作が良く、力持ちで弁が立ち、能書家でもあった。僧都は芋頭(里芋の親芋:ふつうは畑に埋めて里芋を育 [続きを読む]
  • 揚げだし豆腐
  • 今日の夕食は揚げだし豆腐(みたいなもの)を作ってみた。2丁分も作ったうえに油をきらずに食べたので胃がもたれている・はねた油が右手にとび、熱いまま食べたので口の中も変な感じがする。ごく軽いやけどだろう。やっぱり豆腐はクイック中華の麻婆豆腐がいいのかなあ。 [続きを読む]
  • 案件退場予定
  • きっかけは10日ほど以前に、ある課題をやるように、同期のYさんに指示されたことでした。それまで私は先輩のIさんと二人でサーバの障害対応を行っており、しかし我々の担当する窓口に来る質問の数が少なく、内容も最終的な答えを得るのに時間のかからないものだったので、これからはIさん一人でやることになり、私はYさんの仕事を手伝うことになりました。私はYさんに何をすれば良いか聞いたところ、とりあえず今はすることが [続きを読む]
  • 遂に実戦投入
  • 今日の午後に派遣先の上司にあたる人複数から、次の仕事についてレクチャーを受けました。Linuxサーバの障害サポートを行うようです。もともと私のいるグループは、障害対応のための組織が裁判のように三審制になっているその3審目であり、1審と2審のグループでは解決しなかったか、解決に非常な時間がかかることがすでに分かっている事案だけが上がってくるところです。しかし例外的に1審2審を経ずにいきなり我々の3審目の最後の [続きを読む]
  • 諸葛孔明の詩1 蜀相 感想
  • 蜀相 杜甫丞相祠堂何處尋錦官城外柏森森映階碧草自春色隔葉黄鸝空好音三顧頻煩天下計兩朝開濟老臣心出師未捷身先死長使英雄涙満襟蜀相  杜甫丞相(じょうしょう)の祠堂(しどう) 何(いず)れの処(ところ)にか尋ねん錦官城外 柏(はく)森森(しんしん)階に映ずる碧草(へきそう) 自(おのずか)ら春色(しゅんしょく)葉を隔つる黄鸝(こうり) 空しく好音(こういん)三顧(さんこ) [続きを読む]
  • insert system disk in drive press any key
  • さっきパソコン(dynabook kira v634)が突然自動的に再起動し、再起動後kiraのロゴが数秒表示された後このメッセージ(insert system disk in drive   press any key) が表示された。電源ボタンを2度押して一度電源を切り、再々起動したところ、今度は問題なくパスワードの入力画面が表示された。メッセージの意味はOSが見当たらないので、OSの入っているディスクなりUSBなりを接続してどれでもいいからキーボードのボ [続きを読む]
  • クサガメ 消化不良
  • さっき母から電話で聞いた。カメがあまりえさを食べなくなったらしい。昨日までヒーターがなかったので気温の低下によるものかもしれない。暖かくしても食欲のないままだった場合には、風邪などの病気やえさの栄養の偏りかもしれない。うちのカメはうちへ来てからずっとキョーリンのカメのえさを食べていて、それ以外に食べるものはカメ用の小さい乾燥エビぐらいで、18年も生きてきたので、今になって特定の栄養素の不足による体調 [続きを読む]
  • 水筒を3個買った
  • いままで職場の自販機で毎日ペットボトルのお茶を買っていて、お金がお金がもったいないなと思い始めたので、水筒にお茶を入れて通勤することにした。夏場などは一日に500mlのペットボトル3本とか買っていたので、500ml入りの水筒を3個使った。毎朝2Lのペットボトルのお茶を水筒へ移して持っていく。正直朝は少しでも遅くまで寝ていたいので、この作業は少し負担に思っている。そうかといって前夜にお茶を詰めておくと、一晩で味 [続きを読む]
  • キックオフで懇親会と2次会ヘ行って来た
  • 私の勤める会社では10月から新年度で、先週土曜日に新年度初のキックオフが某大サイトで行われました。今年度から役職のない職位メンバの社員と、最下級管理職の主任の社員を対象に、「其の年一年で最もわが社らしい仕事をした人」の表彰が行われました。メンバ、主任が各課から一人ずつ選ばれ、その人の人となりを表す簡単なプレゼンを聞いた後、最優秀賞と優秀賞の発表がありました。優秀賞の2名には賞金10万円、最優秀賞の [続きを読む]
  • 仕事の近況
  • この仕事に就いて6ヶ月が過ぎた現在、私は自社から派遣される形で、案件先の製造業のサーバーのOSの技術支援部隊で見習いエンジニアをやっている。この大手製造業のLinux技術支援のチームは、非正規労働全盛の現代においては珍しく、それまでは本社の正社員だけでチームを組んでいた。なんでも本社採用の正社員の中でも特に優秀な人ばかりを集めたチームだそうで、プロパーとしてこのチームに配属されるのには最低でも情報系の大 [続きを読む]
  • 発達障害のインタビューへ行ってきた
  • ギフテッドエージェントからの紹介で、心理学を専攻する大学院生という人にインタビューを受けてきた。14:30の約束だったのが私のほうが最初場所を間違えていたり、同じ名前の建物が別な場所にあったりで道に迷いまくって1時間も遅れてやっとたどり着いた。東京は怖いところだ。恐縮して謝ったが、快く許してもらえた。インタビューは2時間半ほどかかり、謝礼が3000円もらえるそうだ。少なくて申し訳ないといわれたが、時給1200円 [続きを読む]
  • 太平洋戦記3 忘備録2
  • 経済制裁の発動条件は中央根拠地と国家備蓄の資源/兵力の総計が一定量を超えたとき。地方根拠地に配備されている分と船に積んである分は対象外。重油:20万トン軽油:不明アルミ:不明セメント:不明弾薬:1万トン原油:不明鉄鉱石:不明ボーキサイト:不明歩兵:2000分隊ソ連と戦争をやってお咎めなしなのに資源や兵力を貯めただけで制裁を受けるのは不思議な気がする。 [続きを読む]
  • 太平洋戦記3 戦艦の攻撃力
  • 太平洋戦記3の戦艦の艦型別攻撃力比較。※駿河型:大和型の主砲を46cm3連装砲から51cm連装砲へ、副砲と高角砲を長砲身10cm高角砲へと交換し、装甲を10mm減じた型。※紀伊型:八八艦隊計画の5~8番目の戦艦。※浅間型:八八艦隊計画の13号巡洋戦艦。意外なことに51cm砲6門搭載の駿河型と41cm砲8門搭載の長門型の攻撃力が36cm砲12門搭載の扶桑型、伊勢型を下回っている。大口径砲を少数搭載するより、準大口径砲を多数搭載するほうが [続きを読む]
  • perl  桁数の異なる数値の大小関係で現れた問題
  • 今日の仕事でつまづいたところ。縦軸が時刻、横軸が負荷の大きさを示す数種類の数値、という2次元の配列(=行列みたいなもん) から、開始時刻と終了時刻を指定することで、その2つの時刻の間の時間帯だけを抜粋するスクリプトをperl で書こうとしていた。時刻をすべて秒数に直し、元の配列の時刻の列の値が、開始時刻 < その値その値 < 終了時間 となる場合にだけ、その時刻の列を抜粋するのだ。どう考えても難しくはな [続きを読む]
  • 青虫が頭に付いてた
  • 先週の金曜日に仕事帰りの電車で座っていると、前に立っていた人が声をかけてきた。「すみません。頭に虫が付いていますよ」といってその人はティッシュペーパーで虫を取って渡してくれた。渡されたのは小さなあおむしだった。正直気味が悪かったが、殺すのも気の毒だと思って電車の乗換駅でホームの線路とは反対側へ放してやった。今思えばもっと草木の多い場所にすればよかったかもしれない。 [続きを読む]
  • 班会でのどぐろを食べる
  • うちの会社の組織の最小単位は班といい、班の管理は主任という役職の方が行います。班の人数は主任とメンバが3名の計4名です。課会があれば班会もあります。ただし課会は業務時間で行う会議の第一部と、業務終了後に行う懇親会の第二部に分かれますが、班会は業務後の懇親会だけです。課会は毎月、班会は3か月に一度行います。前回の班会は主任が多忙だったため、代わりに課長に連れて行っていただきました。今回の班会は、一人当 [続きを読む]
  • 初めての課会
  • うちの会社は技術者派遣型の会社なので、同じ課や班でも、普段している仕事や、勤務場所が異なります。なので、月に一度、課の構成員が一人ずづ現在の業務と課題について報告し合う」課会というものがあります。この課会には第一部と第二部があり、第一部はアジェンダに沿った議事進行の会議、第二部は、お酒と料理を囲んでの懇親会でした。第一部の方で、私は中途入社研修中で、いくつか課題があり、その一つでつまずいており、他 [続きを読む]
  • 当事者として振り返る発達障害と就職活動
  • 発達障害に限らず、何かの障害を持つ人物がわが国で就職活動をする際には、最初に一つの選択を行う必要がある。それは、1.障害を隠して一般の学生や社会人に混ざって就職2.障害を可能な限り正しく伝え、その障害の特性に合う職場に就職利点と欠点を挙げると、       利点                        欠点選択1: 一般の社会人と同等の給与が得られ、  就活の面接で隠し事をすることになるので [続きを読む]
  • 新年度最初の課会と懇親会
  • うちの会社では10月から新年度が始まり、人事異動や組織の再編も10月初日に行われます。私は今年4月に入社したので、9月末をもって6か月の試用期間を満了し晴れて正社員となりました。自分は発達障害持ちであることと、何度か寝坊により遅刻してしまったこともあったので、正社員への任用は見送られるのではないかと心配しておりましたが、杞憂に終わりました。課のメンバーも少し変わりました。今年4月の新卒社員のはずなのにどう [続きを読む]
  • 夏目友人帳DVD(北米版) 感想
  • マンガだけでは飽き足らず、DVDまで購入した。北米版を選んだのは安かったのもあるが、一枚のDVDに6-7話が入っており、まとめて複数の話を見るときにDVDの出し入れの手間が少ないほうがいいと思ったからでもある。お気に入りの物語が実写やアニメになって喜んでいたら完成した作品が原作とは全く違っていて落胆したという話は珍しくない。しかし夏目については、そのような心配は無用と思う。塔子さんの優く響く声を聴い [続きを読む]