びくとり男 さん プロフィール

  •  
びくとり男さん: と(採・獲)って食べたい
ハンドル名びくとり男 さん
ブログタイトルと(採・獲)って食べたい
ブログURLhttp://jisakumania.blog.fc2.com/
サイト紹介文採取、釣り、狩猟と、自然から頂いた恵みに感謝して食い意地を満たしています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2015/11/15 23:16

びくとり男 さんのブログ記事

  • マガモ、雄雌連合艦隊〜進水〜
  • はい!びくとり男であります。本日、1415時に、真鴨♂デコイ「びくと丸」、並びに真鴨♀デコイ「りお丸」の連合艦隊が、最前線の水域「小池」に進水し、「鴨類偽装、誘引作戦」に着任致しました!∠(・ω・)・・・ちょっと小さい・・・・・・?軍事予算の関係で、2隻のみの戦線投入なので、効果については、大きな期待はできないかもしれません。が、効果があれば儲けもの。それに、効果によっては更に投入する事も考えてもいいで [続きを読む]
  • びくとり男君は激おこです。
  • 情けない!!あってはならないことです!!こんにちは、びくとり男です。びくとり男君はおこです!激おこぷんぷん丸です!(*`Д´*)パチンコ店で、車ごとライフル銃が盗まれる。何なん、これ!?ちょ、おま、待てよ!!車の後部座席に競技用ライフルと実包を置いてパチンコしてただと?バカかお前は!?車内に銃を放置したまま、車から離れるのが違法行為だということは、常識だろ?それを、よりにもよってパチンコで6時間も放置ですと!?も [続きを読む]
  • マガモ、雄雌連合艦隊〜購入〜
  • こんにちは、びくとり男です。猟期が始まってから、今日でちょうど1ヶ月ですね。回る場所がある程度決まってきて、過去に実績があるポイントをメインに回っています。教えてくれた人は散弾銃なので、カモやキジがメインのポイントなのですが、キジは犬がいないとキビしいケースがほとんど。カモならば可能性は高くなるけどそもそも見かけないですね。猟期始めはカルガモが7羽もいた池も今は閑散としています。よし、ちょっとテコ入 [続きを読む]
  • 初めてのキジを頂きました
  • こんにちは、びくとり男です。最近は単独猟で、しかもビンテージ銃なので、いまだに初猟果に恵まれていませんが、いろいろな狩猟鳥獣の肉をいただけています。そんな、もらいものハンターは、今日はキジを食べようと思います。羽をむしり、産毛を焼き、内臓を取り出してから、腹腔にキッチンペーパーを詰め、ペットシーツにくるんでからチルドルームで1週間。(適宜ペーパーやシーツは替えます)熟成です。食べる前日に解体して精 [続きを読む]
  • イノシシ肉を貰ったので、パンチェッタにしてみる
  • こんにちは、びくとり男です。ある日の夕方、所属する猟友会支部の会長から電話がありました。「びくとり男君、イノシシ肉いる?」頂きます!翌日、会長宅にお邪魔して、「散弾銃にしなよ〜」と言われたりしながらですが、イノシシ肉を頂きました。その量、約2.5kg。ウハウハになりながら帰り、さっそく角煮(のつもりだったけど、佃煮のようになった・・・。)を食べて幸せになりました。まだまだたくさん残っているので、鍋以外 [続きを読む]
  • 12月3日 5回目の出猟
  • こんにちは、びくとり男です。閲覧注意です!獲物の写真があります。では、参ります。12月3日も、朝から出猟して参りました。諸事情により記事のアップを後回しにしました。今日は、会社の先輩と一緒の出猟です。ただ、先輩はハンターではないので、狩猟体験と写真撮影のためです。日の出とともに、いつもの小池に着くも、サギしかいません。大池もオオバンの旦那とコクチョウばかり。用水路に、小川と実績のある箇所を回るも鴨 [続きを読む]
  • 猟期中のゼロイン調整
  • こんにちは、びくとり男です。どうにもこうにも、外してばっかりです。当たらないどころか、着弾すらわからない。(120m射撃だけは着弾確認したけど)腕が悪くて外すとか、グルーピングのばらつきで外れるのなら納得出来るけど、今の状態では、なぜ当たらないのかが不明。ビクトリーは近江屋チューンにより、CTCが50mで26mmというのがわかっているので、銃が原因ではありません。では、腕が悪い?正解!それはわかってますので、複 [続きを読む]
  • 撃ちあげ、撃ちおろしの補正について考えてみた
  • こんにちは、びくとり男です。先日の、山でのヒヨドリ撃ちをした時のことがあまりにも悔しくて、いろいろ考えていたところ、ある考えにたどり着きました。撃ち上げ、撃ち下ろしは想定した個所よりも上に着弾する。ということです。実は、これについては、以前から話には聞いていましたが、「補正するほどの量は変化しない」とも言われていたので、無視していたのです。でも、気になってしまったので、エクセルやら関数電卓やらを使 [続きを読む]
  • 行動食を自作してみた
  • こんにちは、びくとり男です。今年、狩猟を始めたのですが、11月15日の解禁以降、4回出猟しています。そのうち、初猟の日は結構歩いたのですが、そのほかの3日はそんなに歩いたわけではない。それなのに、解禁前の体重と比較して、2kgほど落ちました。もともと、太めということではなく、むしろ細いほうです。(BMIで言うと、今は、19.9です)体重は変動しにくいほうなのですが、これだけ体重が減るのはなぜか・・・?実は、 [続きを読む]
  • 11月26日 日曜日 4回目の出猟
  • こんにちは、びくとり男です。本日は、単独での出猟です。朝イチに、いつもの小池に。そして、ヨキさんがカルガモを撃墜した用水路に。しかし、一羽も出会えず。オオバンの旦那はいつものようにいるのに、カモ類は全然いませんでした。う〜む。こんなんじゃ、楽しくないなぁ。ドライブをしたいわけじゃないんだよねぇ。キジポイントを回ったりしても一向にいない。と、いうか、ボサのなかでしょうね。空気銃の僕にはボサの中のキジ [続きを読む]
  • 11月19日 日曜日 3回目の出猟
  • こんにちわ、びくとり男です。いや〜〜、アホですね。でも、しょうがないじゃないか。楽しいんだもん。3回目の出猟です。今日は、初猟の日に一緒にだった、狩猟2年目の散弾所持者である、「ヨキさん」と回ってきました。エアライフルと散弾のミックスです。まずは、小池を覗いてみますが、コガモのメスが1羽のみ。撃てる位置ですが、獲物の数が少ないので、まずは見送ることに。その近くの大池は、オオバンとコガモが多数。数が [続きを読む]
  • コガモのつくね鍋
  • こんばんは、びくとり男です。初猟の日に、共猟者が撃墜したコガモを頂いてきました。砂肝と、ハツは既に塩コショウでいただきましたが、本日、本体を頂きました。カモといえばやはり「カモ鍋」でしょう、ということで鍋にしましたが、コガモは若干レバー臭がするということと、冷却が少し遅かったので、念のためネギを混ぜ込んで臭みを消すことにしました。ニワトリと違って力強い赤色ですね。もちろん、出汁はカモガラです。実際 [続きを読む]
  • 11月18日土曜日 2日目の狩猟 
  • こんにちは、びくとり男です。今日は、買い物や家の掃除や子守等で短時間だけですが、出猟してきました。夜も明けない頃からゴソゴソと起き出し、朝ご飯を軽く食べ、身支度をして、日の出前に出発。最初の猟場である小池に、ちょうど日の出の時間に到着しました。カルガモが8羽程度いらっしゃる!けど、車から降りる前に、距離をとるように泳いで行ってしまう…。その距離約120m。当たるわけ無いな。100mすら撃ったこと無いので、 [続きを読む]
  • 人生初の狩猟
  • こんにちは、びくとり男です。いや〜、人生初の狩猟でした。連れて行ってくださった方は、散弾銃(2人)で、自分は旧式の空気銃。回ったのはカモ、キジの付き場巡りでしたが、川にはまだほとんどカモの姿が無く、大きな池にしかいませんでした。なので、射程距離外。キジはボサの中ばかりなので、これも撃てず。唯一撃てたのは、川幅の狭い箇所で、カルガモが付いていたところがあったのですが、距離を誤った上に、撃ちおろしを考 [続きを読む]
  • 狩猟解禁、直前!
  • 明日ッスよ!いよいよ!取り乱しました失礼しました申し訳御座いませんびくとり男ですはい。・・・・・・ゲフン。いよいよ明日ですね。狩猟解禁日。しかも、狩猟デビューですよ。有給取って出撃ですよ。これが盛り上がらんで、いられようか!いやいやいやいや、待てよ。落ち着かないと、事故を起こしてしまいますからね。落ち着いていきましょう。地元猟友会の会長やら、ベテランさんやらに電話して、「この初心者を連れて行ってく [続きを読む]
  • やるな!ダイハツ!
  • こんにちは、びくとり男です。猟師御用達のハイゼットが、新しくなりましたね。顔つきが精悍になったり、自動ブレーキが付いたり。もちろん、デッキバンも特装車扱いながらも、設定されています。でも、一番目を引いたのが、「セパレート」という特装車。なんと!外見はハイゼットカーゴだけど、中身はハイゼットトラックみたいな車!カーゴの前2席と、荷室(後部座席はなし)が金属の仕切りで別れています。密閉型ではない、とは [続きを読む]
  • 革砥を作って、ナイフの手入れ
  • こんにちは、びくとり男です。狩猟といえば、ナイフは重要です。獲物の止め差し、解体、ロープの切断等々。そんなナイフを手入れするためには、「研ぎ」が重要です。それはわかるのですが、これがなかなか上手くいかないですね。包丁を研ぐための砥石でできなくもないのですが、腕が良くないので、いまいち切れ味が良くない。そんな時に役立ちそうなのが「革砥」というものです。床屋で顔剃りをするときに、剃刀を革ベルトのような [続きを読む]
  • MOLLEシステムの取り付け方
  • こんにちは、びくとり男です。本日は、拡張性の高いMOLLEシステムについてご紹介いたします。MOLLEシステムといえば、陸軍とかのベストで、ベルトのようなものがいっぱいついたものですね。さすがに、あんなにたくさんはいらないので、サスペンダー+ベルトタイプのものを購入しました。では、MOLLEシステムの重要な部分(ウェビングだったかな・・・?)をアップでどうぞ。そして、先日紹介したファーストエイドキットを入れたポ [続きを読む]
  • 愛銃の紹介
  • こんにちは、びくとり男です。本日は、僕の愛銃を紹介いたします。実はこれ、「エースハンター」ではありません。それよりもかなり古いビクトリーというモデルです。僕のH.Nの「びくとり男」はここから取りました。この銃、カスタムしていただいた「近江屋」様の見立てでは、ビクトリーの最末期モデルとのことですが、それでも約40年も前のものではあります。僕よりも先輩です。ビクトリーを選んだのは当然安いということもある [続きを読む]
  • ファーストエイドキットの準備
  • こんにちは、びくとり男です。さて、長ったらしい話はおしまい!狩猟をするにあたって、多少のけがをしてしまうことが想定されます。そのため、ファーストエイドキットを準備してみました。購入先はamaz○nとダ○ソーです。まず、molleシステム対応のファーストエイドポーチこれを付けるためにmolle対応のサスペンダーを買いました。その中身はごちゃごちゃしていますが・・・こんな感じ。では、一つ一つ紹介します。ポイズンリム [続きを読む]
  • 僕の考え方 その3
  • こんにちは、びくとり男です。ダラダラと長く書く誰得シリーズの第三弾です。今回は、「銃は危ないのか」です。問.銃は危ないですか?答.はい以上・・・では当たり前すぎますね。それでは少し深掘りしてみましょう。銃弾の物理的なエネルギーです。物理で習った方も多いかと思いますが、エネルギー(E)は速度(v)の二乗と重量に比例します。具体的な式はE=1/2×m(質量)×v^2ですね。では、ざっくりと銃弾がどのくらいのエネル [続きを読む]
  • 僕の考え方について その2
  • こんにちは、びくとり男です。さて、長すぎる僕の考え方シリーズ第二弾です。今回は有害鳥獣駆除についてです。狩猟と有害鳥獣駆除?同じでは?と、思われている方も多いので、ご説明致します。長々と。まず、狩猟から。狩猟とは、「鳥獣管理保護法」という法律によって定められた狩猟鳥獣48種(平成29年現在)のみを対象とし、法定猟法により、定められた期間(地域、対象鳥獣によって若干の差がある)のみ、無許可で採捕できるも [続きを読む]
  • 僕の考え方について
  • こんにちは、びくとり男です。今回は凄く長くなります。あと、数回は。しかも、文章ばっかりです。狩猟をはじめるに当たって、僕の考え方をお伝えしようと思います。そしてこれは、あくまでも、僕の考え方であり、これを押し付ける気はありません。でも、心ない中傷などにさらされやすいジャンルでもあるので、賛同できなくても理解してくれる人だけに、僕のブログを読んで頂きたいのです。狩猟というのは、命と直接向き合わなくて [続きを読む]
  • 大きすぎた猟友ベストを調整してみる
  • こんにちは。びくとり男です。先日支給された猟友ベスト。冬場に切ることが多いため、厚着した上に着るのを考慮して、Lサイズをお願いしていましたが、これが、とても大きい。・・・そうだね、Lサイズの人が厚着した上でのサイズを考慮しているんだよね。きっと。ということで、小さいおっさんの僕には「彼氏のシャツを借りた彼女」状態なため、いろんなところに引っかけてしまいそうな状態。しかも、裾を絞る機能が無い(紐も付い [続きを読む]