URUWA さん プロフィール

  •  
URUWAさん: うるわしき鉱物たち
ハンドル名URUWA さん
ブログタイトルうるわしき鉱物たち
ブログURLhttp://uruwashikikoubutsu.blog.fc2.com/
サイト紹介文自分の足で歩いて出会った国産鉱物を中心に紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2015/11/16 18:18

URUWA さんのブログ記事

  • あけましておめでとうございます
  • あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。*****************お正月は少しでも温かいところにいきたいな・・・ということで千葉の館山の方まで車を走らせてきました。例によって半分は宝石探しです!千葉はダイヤモンドが出る可能性がある場所と言われていて過去には見事な月長石が見つかったことがあるとか・・・色々な場所で斑糲岩を割ってみましたが月長石は見つかりませんでした。 [続きを読む]
  • 愛とお歳暮とメノウ
  • 当工房では、お客様の率直な感想をお聞きしたいなと思いアンケートハガキを同封しているのですが・・・「これからも美しい愛のある物を生み出して頂ければ幸いです。」という言葉を書いて送って下さった方がいらっしゃいました。とっても嬉しかったと同時に心が引き締まる思いです。頂いたお言葉を大切にして創作に励んで行きたいと思います!****************************というのもこんなことがあっ [続きを読む]
  • またまた糸魚川にいってきました。
  • 本当は先月で今シーズンの糸魚川行きは終了と思っていたのですが・・・どうしても冬の日本海が見たくなって一日だけ探石と石の仕入れに糸魚川に行ってきました。関東からだと車は厳しい季節なので富山まで夜行バスで行きあとは電車と徒歩を使いました。やっぱり荒れた冬の日本海は良かったです!このあと吹雪になり冬らしくてもっといい感じだったのですがなぜか半分以上あったはずの携帯が急に電池ぎれになり・・・写真はとれない [続きを読む]
  • 大珠について
  • 私は大珠が好きでよく制作しています。大珠は普段身につけるのにはちょっと大きすぎますしそんな実用にならないものを何で作ってしまうのか(笑)とも思いますが絵を見るように自然の芸術品として楽しんで頂けたら良いなと思っています!さて、そんなことで古代の装身具については良く文献や図鑑などを読んだり、実際に見に行ったりするのですが・・・日本で一番数多くまとまって翡翠の大珠が見つかったという茨城県常陸大宮市の坪 [続きを読む]
  • 池袋にいってきました!
  • ネットショップは知名度0からのスタートだったので半年くらいは全く売れないかもな〜と思っていたのですが・・・早速商品を購入して頂いたお客様がいらっしゃいました。本当に嬉しかったし「頑張ってくださいね」と励ましの言葉を頂きこれからもっともっと喜んで頂ける作品をつくっていきたいなと決意を新たにしているところです!とても素敵な感想を頂きましたので後ほどHPで紹介できるページを作れたらいいなと思っています。* [続きを読む]
  • 建材はないでしょう!
  • 昨日のロシア翡翠の作品の一つは800番まで磨いてみたところでやっぱり形が気に食わないということでやり直しすることに・・・細かいところを長時間やすりがけしたあとだったのでかなりの時間と体力をロスしてしまい落ち込んでいます。でも制作はこんなことの繰り返しですね〜ロシア美人にいっぱい金をつぎ込んだのにお持ち帰りできなかった気分です(笑)そういえば昨日のブログの話ですけど鳥取・・・建材その後の会話でフォロー [続きを読む]
  • 今日は、金髪と
  • 「翡翠コレクター集まれ」という2chの過去ログを見ていたらなかなか言い得ているかも?と思うところが・・・そりゃやっぱり僕も「やまとなでしこ」がいいですけど・・・そりゃ最終的には「やまとなでしこ」に帰るとは思いますけど・・・たまには金髪に手を出したくなるときもありますよ・・・えいっ金髪に手を出して何が悪い?という訳で今日は金髪と遊んでいます!金髪といってもロシア翡翠ですけど・・・ロシア翡翠についてはそ [続きを読む]
  • お宝みっけたよ
  • 翡翠を求めて海辺や川を歩いていると縄文人も同じように翡翠を探して、こんな風に歩いていたのかな〜なんて思います。縄文時代の大珠や勾玉を見ていると縄文人も同じように翡翠を特別で美しいものだと感じていたんだな〜と思います。何千年も前の人と気持ちがつながっているって凄いことだと思いませんか?*******************************さて先日1日だけ行った糸魚川で糸魚川石入りの翡翠を見つ [続きを読む]
  • また糸魚川行ってきたよ
  • ネットショップ、無事にオープンしました!少しづつ商品を充実させていきますのでよろしくお願いします。まあ知名度0からのスタートだから、そうすぐには売れないと思うけれどこのブログでも石の魅力を色々と発信していきながら買って頂けるように頑張りたいと思います。さて先日一ヶ月ぶりに糸魚川にいってきました。雪をさけて1日だけの滞在でしたが採石と原石の仕入れと充実した1日でした。糸魚川産の上級ラベンダー翡翠・・・ [続きを読む]
  • 秋晴れのなか
  • 先日、素晴らしい秋晴れのなか東京国立博物館で「フランス人間国宝展」と東京藝術大学美術館にて「皇室の彩(いろどり) 百年前の文化プロジェクト」を見てきました。技の粋を尽くした優れた工芸・美術作品の数々なかでも敬愛する横山大観先生、上村松園先生の日本画を見ることができて良かったです。あまり時間がなかったのですが東京国立博物館の常設展では思いがけず縄文時代の工芸品も見ることができました。大珠・玉斧の数々 [続きを読む]
  • そう思える瞬間
  • 生まれてきてくれてありがとう石を削って形を整えていくとそう思える瞬間があります。ただの石なんですが・・・なんか命を授かったような感じがするんです。糸魚川の青海産の翡翠で色はそれほど濃くはないけれど紫、青紫、緑がぼうっと混じり合ってなんともいえない雰囲気を醸し出しています。なんとかこの石を無駄にせずに生かすことができたかな?と肩の荷が下りたように感じる瞬間でもあります。でもこの形になるまでに随分と石 [続きを読む]
  • 楽しい時間
  • 今日は、糸魚川ラベンダー&緑・ロシア翡翠などをスライスしたり削ったりしました。旅行は計画している時が一番楽しいなんていいますが、スライスしたものをどう使おうかあれやこれや考えている時は本当に楽しいですね〜そういえば今日は本当の金を使った金箔シールなるものが金沢から届きました。24Kだと派手すぎるので18Kを選んでみましたがやっぱり本物はいいです。このシールは包装の一部に使うことを検討しています。さて「工 [続きを読む]
  • おいしそうなバラ輝石
  • おひさしぶりです...ホームページとショップのオープンが遅れています!販売する作品は沢山あるのですが包装方法を色々考えたりそれに伴って印鑑をつくたっり・・・HPや名刺のデザインを考えたり・・・なかなか正式なオープンまでこぎつけません(苦笑)でも着々と準備は進んでいますのであともう少しです!そんななか、東北地方に鉱物採集に行ってきました。(これはどんなに忙しくても外せない!)なかなか良いローストビー [続きを読む]
  • 糸魚川に行ってきました②
  • 今回の糸魚川訪問では滅多に見かけないような濃緑色の塊など加工が楽しみな石を譲って頂くことができました。採集は今ひとつでしたが1つだけしぶーい翡翠が見つかりました!翡翠 Jade 採集品新潟県糸魚川市海岸 FoV=70mm緑色も混じっていて、なかなかグレードの高い黒翡翠です。FoV=30mm充分に加工ができるものですが自然に磨かれた海石はそれだけで価値がありますからこれはしばらくこの状態でキープしようと思います。そして [続きを読む]
  • 糸魚川行ってきました①
  • 先日、糸魚川に行ってきました。石の仕入れが主な目的ですがもちろん採集もしてきました!川や海に到着するといつも期待と妄想で胸と頭がふくらみます。こんなに無数の石があるんだから綺麗な翡翠の1つや2つあってもおかしくはないよね。でも歩いても歩いてもどこにもそんな綺麗な石は滅多に落ちていません。これもいつものことです。やがて心の中の声がささやきます。「天気の良い日にこうして海辺を歩くことだけでも気持ちいい [続きを読む]
  • 翡翠あれこれ5
  • さて先日オンファス輝石の話題が出たので手持ちの翡翠の中のオンファス輝石を紹介します。翡翠 Jade 採集品新潟県糸魚川市青海川上流 FoV=50mm白い翡翠の中にぽつぽつと緑色のオンファス輝石が入るタイプです。こういうのは割とよくみかけます。翡翠 Jade 採集品新潟県糸魚川市青海川上流金山谷 FoV=50mm上のものと同じタイプですが、なんと結晶長が10mmに及ぶものがありました。翡翠 Jade 採集品新潟県糸魚川市青海川上流 [続きを読む]
  • オルガンコンサート!
  • 1日、水戸芸術館でオルガンの無料コンサートがあったので聞いてきました。演奏者は芸大大学院の本田ひまわりさん。本名なのかな?覚えやすい名前ですね。30分の短い間でしたが山田耕筰/ギィ・ボヴェの「赤とんぼ」による瞑想曲なんていうなんか多層的というか凡人ではとても思いも浮かばないような構成の珍しい曲も聴くことができて良いコンサートでした。最後の曲はバッハの「パッサカリアとフーガハ短調」という曲でしたが最初に [続きを読む]
  • 開店準備の合間に
  • 最近は、ネット販売の準備で忙しくてデスクワークばかり。でもこのままだと腕が落ちてしまうので久しぶりに少しだけ石と向きあいました。やっぱりいいものです!自然の作品である石と語り合いながら美しさをどうやったら引き出せるか?描きためたデザイン画はたくさんありますが実際に石と向き合うとその石のもつ質感、模様のもつ重量感などを感じながら作業をすることになり思いもよらない方向に進んで行くこともあります。今日は [続きを読む]
  • 翡翠あれこれ4
  • 糸魚川の翡翠の緑色部分は、鉄を含むオンファス輝石であるという説は、今では広く知られているようです。ただ、前回紹介した翡翠のように角閃石(緑色の場合はアクチノ閃石の場合が多い)によって緑の模様が入る場合もあります。それから緑色の翡翠はオンファス輝石だから厳密には翡翠ではない、という言い方をする人もいますが、普通はオンファス輝石も翡翠の一部と考えて良いものです。「翡翠」という言葉と、鉱物学で定義される [続きを読む]
  • オルガンのコンサート
  • 先日水戸芸術館にて行われた中田恵子さんのオルガンコンサートに行ってきました。ふと何か面白そうな人だなという予感があって、急遽チケットを購入してみたのですが・・・予想通りでした!最初、なんだか吉高由里子+綾瀬はるかみたいのが出てきたなwと思ったのは彼女の初コンサートだったらしく、ちょっと緊張していたからなのかもしれません。中田さんはある特定の曲から、イメージがはっきりと映像で浮かぶことがあるらしく・ [続きを読む]
  • 翡翠あれこれ3
  • 最近は糸魚川の海岸で翡翠探しをする人が特に増えてきているようですがみなさん成果はどうなんでしょうか?私の住む関東からはそう気軽に行ける距離ではないので近くに住んでいる方がうらやましいですね〜さて、とある冬のとても寒い朝に浜で見つけたちょっと変わった翡翠を紹介します。翡翠 Jade 採集品新潟県糸魚川市海岸 FoV=110mm同上(裏)この翡翠、かなり粗粒の部分があって翡翠輝石の柱状の結晶がはっきりと見えるんで [続きを読む]
  • 翡翠あれこれ2
  • 関東に住んでいるとタイミングが命の翡翠探しにおいては地元の人にはとてもかないません。それでも行けば何か答えてくれるのが糸魚川ですね。当工房で使っている翡翠は私が採集したものもありますが信頼できる業者様や個人の方から譲って頂いたものも多いです。良いものを良心的な値段で譲って下さる方々には本当に感謝しています。無駄にしないように大切に扱いたいと思っています。さて、小さいものですが浜で見つけた翡翠です。 [続きを読む]
  • 小滝の青と圧砕の大珠
  • 小滝産の大珠2種の仕上げにとりかかります。形や厚み、そして紋様のバランスをとりながら時間をかけて整形してきましたが、最後の最後まで気が抜けないのが翡翠の加工です。青翡翠は、横川ヒスイに似ていますが小滝産とのことで入手いたしました。やはり横川のものとはベースの質や青の入り方のパターンが若干違うような気がしています。翡翠というとペンライトを照射して光の透過にこだわる方はとても多いですが作品をつくる立場 [続きを読む]
  • 翡翠あれこれ
  • これも川ヒスイですが好きな翡翠です。翡翠 Jade 採集品新潟県糸魚川市青海川上流 FoV=100mm黒翡翠のなかに脈が走っていますがその部分も翡翠で白い翡翠輝石と緑のオンファス輝石からなっています。脈の部分は黒翡翠の部分より粗粒になっているのが興味深いですね。翡翠の成因を考える上で何かヒントになりそうです。同上 FoV=30mm暗闇を引き裂く稲妻のようあるいは龍のようそんなことを想像させるこういう翡翠も加工しないで [続きを読む]
  • お気に入りの翡翠
  • 翡翠について語るんだったらよほど良いものを持っているんでしょうと思われてしまいますが実は、そんなに自慢できるようなコレクションはないのです(涙)(加工用の翡翠はそれなりに持っていますけど・・・)そんななかでもお気に入りの翡翠を紹介しましょう。翡翠 Jade 採集品新潟県糸魚川市青海川上流 FoV=140mm荒々しさが残る風化面がたまんないでしょう?そして、急流によって磨かれた面から見える美しい翠(みどり)尖っ [続きを読む]