トヨインチョウ さん プロフィール

  •  
トヨインチョウさん: とよしま鍼灸院 トヨ院長のブログ
ハンドル名トヨインチョウ さん
ブログタイトルとよしま鍼灸院 トヨ院長のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/toyoshima-sinkyuin/
サイト紹介文田舎鍼灸師が本音で鍼灸のことを語っているブログです。
自由文妊活さん・妊婦さん・耳疾患・うつ・自律神経系を中心に鍼灸治療をおこなっている鍼灸院です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供177回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2015/11/17 07:56

トヨインチョウ さんのブログ記事

  • 休日に移殖
  • 当院では妊活さんに、移殖の当日または前日に鍼灸施術をおこなっています。 妊活鍼灸の研究論文で最初に発表されたのが、移殖前後の鍼灸治療介入で着床率があがるとの報告です。 その後、いろいろと肯定する論文、否定する論文が出されていますが、臨床での印象はやはりするのとしないのとでは着床の率が違うような。 さて、もう少しで黄金週間。その前半に移植になる可能性が高い患者さんが数名。 通常なら休診日。 しかし我が家 [続きを読む]
  • 写真で記録
  • 交通事故や労災などの患者さんには患部の写真を撮影するようにした。※許可がいただけた人のみです。 記録にもなるし、疼痛逃避姿勢や可動域の変化、腫れや筋緊張の変化、など施術の効果判定にも使えるし。 体表観察は鍼灸師が得意中の得意。それを写真で客観化し記録する。 鍼灸師による評価もなるべく主観を取り除かないとね。 本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。 とよしま鍼灸院ホームページ 石川県鍼灸マ [続きを読む]
  • やりすぎなんだ
  • 家族に施術を頼まれる →仕事終わりで疲れている&面倒くさい →『ここのツボだけ鍼しとくね』って超適当・超簡単に済ませる →『すごい楽になった〜』って著効。 いかに日々の臨床が手をかけ過ぎなのかがわかります。いらないものはそぎ落としていくのも大事な作業ですね。 本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。 とよしま鍼灸院ホームページ 石川県鍼灸マッサージ師会 ホームページ 石川県鍼灸マッサージ師会 [続きを読む]
  • アトピーと小児はり
  • 昨日は恒例の勉強会。 お題:日本小児はり学会特別講習会参加報告〜アトピー性皮膚炎〜松田有里先生でした。 講師の先生は、小児はりのスペシャリスト&アトピー性皮膚炎の臨床研究をしておられる先生の視点で、学会の演題を解説していただきました。 やっぱ専門性に特化している先生は深く勉強されてますね。 私は専門外なので講義を受けているような気持ちで拝聴させていただきました。 ご発表ありがとございました。 とよしま [続きを読む]
  • 絶版
  • トリガーポイントマニュアルが絶版だった。 アマゾンで中古、2冊組で10万円〜。全部で20万円。 そりゃあ、若い先生買えないですわ。 ※私の若いころ(修業時代)の話、信原先生の『肩 その機能と臨床』って本が欲しいけど、18000円だった。それを買うかどうかで書店の本棚の前で1時間固まる。清水の舞台から飛び降りる気持ちで購入したのを思い出します。 そのトリガーポイント関連の文献は他にもありますが、やっぱり初心者 [続きを読む]
  • 猫背なのか?
  • 英語の勉強中。数カ月先を予定している勉強会の発表のために翻訳中。 『A slumped forward-head ,abducted-scapulae posture・・・』 いわゆる猫背を表してるって調べてわかるのに10分ぐらいかかった。 あー、もっと勉強しとけばよかった。 本日も最後まで読んでいただいてありがとうございました。 とよしま鍼灸院ホームページ 石川県鍼灸マッサージ師会 ホームページ 石川県鍼灸マッサージ師会 face book ページ にほんブログ [続きを読む]
  • 2人目も安産のお灸
  • 昨日は安産灸を希望された方が来院。 4年前、逆子と安産灸で施術させていただいた患者さんでした。当時の分娩の状況を伺うと、 なんと・・・ 『陣痛始まって3時間で赤ちゃんとご対面という超々安産でした〜』とのこと。 良かった〜。 ということで今回も施術と自宅でのセルフ灸を指導して終了。 安産にも鍼灸を文献編 本日も最後まで読んでいただいてありがとうございました。 とよしま鍼灸院ホームページ 石川県鍼灸マッサージ [続きを読む]
  • 神経痛、基本はどれも同じって気づいた
  • 坐骨神経痛に対する施術法をちょっとアレンジした結果、面白いように効果がでるようになった。 昔はあれやこれや本当にコネコネしてた。 基本的には神経痛の施術ってほぼ一緒な理屈って気づいた。 糖尿病、化学療法の副作用、整形外科的疾患でも基本同じ。 症例集積しようっと!本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。 とよしま鍼灸院ホームページ 石川県鍼灸マッサージ師会 ホームページ 石川県鍼灸マッサージ師 [続きを読む]
  • 祝卒業
  • ずっと妊活鍼灸をおこなっていた患者さんが、土曜日に無事10週経過し、当院の妊活鍼灸を卒業されたました。 妊娠継続の鍼灸を含め約7カ月のお付き合いでした。 『こんなに早く卒業できるとは思っていなかったです』とのこと。うれしいお言葉です。 まだ5日目胚盤胞のストックがありますので、2人目まで取っておきましょう。 もう少しでつわりも楽になってくる時期ですので、マタニティ生活を楽しんでください。本日も最後まで [続きを読む]
  • 若かりし頃はヘルニア専門鍼灸師だった
  • 先日、患者さんから腰部椎間板ヘルニアについてご相談。なにやらお友達がなったとのこと。 実は・・・免許取得後4年ばかしは、ほぼヘルニア専門鍼灸師だったんです。研修先の整形外科で鍼灸に回ってくるのがヘルニアだったってこと。なのでヘルニアについての知識はそこそこと勝手に自負しています。当時は若かったんで、その時覚えたことは今でもすらすら言えます。 今は・・・ 年取った〜。全然覚えられません。(悲) さてそ [続きを読む]
  • 妊活の鍼灸も反応点を
  • 約1か月前より外転時に肩に痛みがでる患者さん。この間自分で痛む部位をセルフでマッサージしていたが変化ないので来院されました。症状や所見から三角筋部の筋性疼痛と判断しました。 三角筋の特徴は、痛む場所とトリガーポイントが同じところにあることが多いということ。 なので、ご自身のマッサージも三角筋。私のも触診も三角筋。ほぼ同じ部位。 患者さん『いつもこの痛いところマッサージするんですけど、よくわからないん [続きを読む]
  • 2人目妊娠
  • 先日、2人目チャレンジの患者さん、妊娠反応陽性でした。1人目も妊活鍼灸後に採卵→移植→出産。その際のストック分を移殖。 この間、子宮の血流を十分に改善させる目的で鍼灸施術を行っていました。 残り2つのハードルが飛べるように継続して進級する予定。うまく出産までいってくれるといいですね。 本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。 とよしま鍼灸院ホームページ 石川県鍼灸マッサージ師会 ホームペー [続きを読む]
  • 肩の痛みの原因になりやすい筋
  • 最近は合間にTravell & Simons の トリガーポイントマニュアルを読んでいます。 なぜなら、肩関節周囲の疼痛について再度洗い直しているからです。 しかし・・・ 『この本って本当によく書いてあるわ〜。』 20年前に読んでた時と今読み返すのとは、全然違います。おそらく、自分の臨床経験が加味されているので、よりそのように感じているのかもしれません。 ただこの本のちょっと注意が必要なことは、 Aっていう同じ筋肉な [続きを読む]
  • 瀉血
  • 鍼灸施術に瀉血というものがあります。当院ではやりませんが、積極的に取り入れている勉強仲間の先生もいます。 さて瀉血についてこんな記事を見つけました。 透析中止後の呼吸困難は『瀉血』で緩和できる。" target="_blank">透析中止後の呼吸困難は「瀉血」で緩和できる透析中止後の呼吸困難は『瀉血』で緩和できる。日経メディカル レポート内では『退院4日目と8日目に、体液過剰による呼吸困難が出現したが、瀉血(100mLと120 [続きを読む]
  • かわいい訪問者
  • 今日、妊活鍼灸卒業の患者さんがお子さんを連れて遊びに来てくれました。 『寝起きなんで機嫌悪いかも』ってママの予想。いやいや、抱っこさせていただくと、ニコニコしてくれました。 逆子でも施術させていただいていたんで、お腹にいたころから私の声には聞き覚えがあったんじゃないでしょうか? 可愛い赤ちゃんのお顔は週末の疲れも吹っ飛びます。本当にありがとうございました。 本日も最後まで読んでいただきありがとうござ [続きを読む]
  • トリガーポイントの参考書を創ろう!
  • 新年度は新たな始まり。 当院では妊活・耳疾患などを引き続き研究しつづけようと思っていますが、そこはやっぱり新年度です。前からまとめたいって思っていたことにチャレンジしよっかな!って。 それは肩周囲の筋・筋膜性疼痛をもう一度学習し、まとめること。 すでにトリガーポイントマニュアルって素晴らしい本があります。また師会の勉強会でも『筋骨格系の触診マニュアル』を使っての講義&実技もやっています。 でも・・・ [続きを読む]
  • 子供には母の手が良いようだ
  • 先日、妊活鍼灸卒業患者さんがお子さんを連れて来院。 『小児はり教えて〜』ってのが目的。 まずはこんな風にするんですよ〜ってな具合で私がお母さんの腕で実演。その後、私の腕で練習。そして実際にお子さんにしてもらいます。 『ここはこうした方がいいよ〜』とか、『その触り方は??』とか。 知らないおじさんに緊張気味のお子さんも、お母さんがする小児はり中には、あっという間に目がトロ〜ン。 この変わりようにはびっく [続きを読む]
  • 妊活さんからのお葉書
  • 先日、当院の妊活施術を卒業された患者さんからお葉書いただきました。 もういつ出ても良いという出産間近報告。正規産に突入ということですね。施術者からすると悪戦苦闘の日々からあっという間という感覚。私も??のお顔をみるのが待ち遠しい。ちょっと早いけど、本当におめでとうございました。 また先週もおひとり当院卒業された方もおいでました。卒業待機組もおいでます。 妊活鍼灸も頑張ってますよ。 本日も最後まで読ん [続きを読む]
  • 施術者冥利
  • 昨日、少しうれしいことがありました。 それは今春高校入学予定の患者さんのこと。 中学時代あまあり学校になじめなかったようなのですが、私と話す時は、です、ます、はい!、ありがとうございましたってちゃんと言えるそんな子。 さて昨日の施術後、いつも以上に大きな声で 『本当にありがとうございました!』って言って帰った。 忘れ物があったので、家の方に連絡すると、なにやら明日県外に引っ越すとのこと。『最後に先生の [続きを読む]
  • 生涯研修制度や認定制度に思うこと
  • 年度末には研修に出席した1年分をまとめて会に報告します。25単位以上で生涯研修の修了証(毎年更新)がいただけます。 さてこの生涯研修制度、県師会としては所属会員のすべてに取得してほしいと思っています。 現実的には限られた少数。 だってね〜、インセンティブないもん。 興味ない分野を聴講する時間あったら、単位取れなくても、自分の専門分野の講義受けに他へ行ったほうが効率良いと思うしね。 また、全日学会でも認定 [続きを読む]
  • 鍼灸国家試験合格率
  • はり師・きゅう師国家試験の発表がありました。合格率:はり師57.7%     きゅう師62.5%でした。 年々合格率が下がってきているようです。問題が難しくなってきていることもあるようですが、その他の要因もあるかもしれませんね。 私は記念すべき第1回国家試験受験生。 以前出身大学の教授に聞いたところによると、私の年代からその前後が一番偏差値高かったらしい。だって北海道から沖縄まで、全国各地から京都の山奥目指し [続きを読む]
  • 何もなければそれで良い
  • 今日少し頭を悩ませる症例があった。初診患者さんで、主訴は下腿部〜足にかけての腫脹と疼痛。 現病歴は2日前からの左ふくらはぎ〜足にかけて腫れ。思い当たる原因はない。(長時間座位や歩行などもなし)既往歴は2年前に左半月板損傷の手術。 左側の下腿部〜足にかけての腫脹。・・・結構腫れてます。膝や足などの関節の動作時の疼痛・制限などの所見はない。 この時点で「うーん・・・、なんかおかしい」って悩む。 ってこと [続きを読む]
  • 自分の母親が高齢になったのだなあと思ったこと
  • こんなハガキが届くようになったこと。そして深刻そうに持参したこと。 本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。 とよしま鍼灸院ホームページ 石川県鍼灸マッサージ師会 ホームページ 石川県鍼灸マッサージ師会 face book ページ にほんブログ村都会だけの話かと思ってた。能美市近辺の高齢者の方、振り込め詐欺なので気をつけましょうね。 [続きを読む]
  • 技術職として父親として
  • いつも土曜日にいらっしゃる患者さんが今日おいでた。おや?と思いお話をうかがうと、昨日は娘さんの引っ越しのため、県外に行き、その後片付けのために休みを取ったとのことでした。 先般、大学を卒業、理学療法士の免許を取り、県外の病院に就職したのだそうな。 理由は自分の勉強したい分野がそこでは学べるからというもの。いろいろと親にも相談した結果、決めたとのこと。 理学療法士も鍼灸師も同じ技術職なのでよくわかる。 [続きを読む]
  • 卵管造影の結果って正しい?
  • 卵管造影検査の正しい診断率はどのくらいなのでしょうか? こういう疑問を提示するということは、この時点ですでに100%ではなさそうって疑ってるってことになりますね。(笑) さて5年前に卵管造影の検査で閉塞との診断された患者さん。さすがに5年もたっているので、もう一度卵管造影を行いました。すると・・・ 今度は閉塞などの通過障害はないとのこと。 『いったいどっちが正しいのですか?』と問われました。検査された施 [続きを読む]