家庭教育推進協会 さん プロフィール

  •  
家庭教育推進協会さん: 家庭教育推進協会プラス
ハンドル名家庭教育推進協会 さん
ブログタイトル家庭教育推進協会プラス
ブログURLhttp://www.fepa.or.jp/blog/
サイト紹介文不登校対応の指導、親のためのカウンセリングなどを行う家庭教育推進協会スタッフがつづるブログ
自由文不登校対応方法や引きこもり問題などに関わるお堅い話から、はたまた、どうでもいいような日常を不定期に書き綴るブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2015/11/17 15:49

家庭教育推進協会 さんのブログ記事

  • 2018年家庭教育セミナーチラシについて
  • 【お詫び】 チラシ誤表記のお詫びと訂正について 2018年7月4日に郵送したみんなで考える家庭教育セミナーチラシにおいて、記載内容に一部誤りがございました。 皆様には大変ご迷惑をお掛けし、深くお詫び申し上げますとともに、 […] [続きを読む]
  • 2018家庭教育セミナーのお知らせ
  • 皆さんこんにちは、坂下です。今年も家庭教育セミナーを開催します!ポチッと家庭教育を応援して下さい。→にほんブログ村2017年は坂下と家庭教育推進協会理事佐藤先生のセミナーでしたが、皆さん覚えていますか?(笑)1年経つと記憶も曖昧になってしまうものです。またこのブログを見返してみてくださいね!2017年家庭教育セミナー報告書↑ さて、今回のセミナーは家庭教育支援センターペアレンツキャンプの山下 [続きを読む]
  • 夏休みに不登校解決を
  • 皆さんこんにちは。現在不登校のお子さんを持つ親御さん、夏休み前になんとか学校に戻れるようにしたい!と思いますよね。 この時期に不登校の場合、学校に戻すタイミングは夏休み明けの始業式です! 夏休みまであと1カ月もありません。焦りを感じる親の気持ちもわかりますが、学校へ戻るのは子ども本人です。親の行かせたいタイミングで声をかけるのではなく、子どもが行きやすいタイミングで背中を押してあげましょう。残り1カ [続きを読む]
  • 訪問カウンセリングから見えた過保護・過干渉の背景
  • 皆さんこんにちは坂下です。先日の関西地震大変でしたね。地震で被害にあわれた皆様には謹んでお見舞い申し上げます。私はたまたま名古屋から長崎に向かう直前だったので直接関西で地震の被害を受けていませんが、新幹線や交通ダイヤが乱れ訪問カウンセリングを予定していたクライエントさんにはご迷惑をおかけしてしまいました。家庭教育推進協会は訪問カウンセラーを派遣し、全国の不登校や登校拒否のサポート支援をしているので [続きを読む]
  • 問題所有の原則を取り違えていませんか?
  • 皆さんこんにちは、坂下です。最近電話の相談や問い合わせが多く、子育てに悩む方が多い現状を痛感しています。ポチっと押して家庭教育推進協会を応援して下さい。↓にほんブログ村今日も支援をしているお父さんお母さんから、「先生、また失敗してしまいました。反省です。」と連絡がありました。この場合の失敗とは、過干渉、過保護を意味します。家庭教育推進協会の支援では、子どもの自立を伸ばすため、親の問題と子の問題を分 [続きを読む]
  • 第8回子育て整体セミナー(名古屋)
  • 皆さんこんにちは、坂下です。ポチっとおして応援お願いします!↓にほんブログ村先日名古屋で子育て整体セミナーを開催しました。家庭教育セミナーは東京や大阪で定期開催していますが、名古屋でのセミナー開催は少なく、子育て整体セミナーは名古屋で1年に2回開催されている人気のセミナーです。子育て整体セミナーは、【心と体をセルフケアする】というコンセプトで開催されてい体験型セミナーです。今回のテーマは話題の骨ス [続きを読む]
  • 第8回子育て整体セミナー(名古屋)
  • 皆さんこんにちは、坂下です。ポチっとおして応援お願いします!↓にほんブログ村先日名古屋で子育て整体セミナーを開催しました。家庭教育セミナーは東京や大阪で定期開催していますが名古屋でのセミナー開催は少ないですが、1年に2回開催されている人気のセミナーです。子育て整体セミナーは、心と体をセルフケアするというコンセプトで開催されてい体験型セミナーです。今回のテーマは話題の骨ストレッチを取り入れたセミナー [続きを読む]
  • 家庭教育で子育てを見直すという考え方
  • みなさんこんにちは、家庭教育推進協会坂下です。ここをポチっと押してブログランキングに協力お願い致します→にほんブログ村家庭教育推進協会では、名前の通り家庭教育の推進をしています。そもそも家庭教育とはなにか?疑問を持つ方もいらっしゃると思います。家庭教育とは?家庭教育とは、乳幼児期の親子のきずなの形成に始まる家族との触れ合いを通じ、【生きる力】の基礎的な資質や能力を育成するものであり、すべての教育の [続きを読む]
  • 家庭教育で子育てを見直すという考え方
  • みなさんこんにちは、家庭教育推進協会坂下です。ここをポチっと押してブログランキングに協力お願い致します→にほんブログ村家庭教育推進協会では、名前の通り家庭教育の推進をしています。そもそも家庭教育とはなにか?疑問を持つ方もいらっしゃると思います。家庭教育とは?家庭教育とは、乳幼児期の親子のきずなの形成に始まる家族との触れ合いを通じ、【生きる力】の基礎的な資質や能力を育成するものであり、すべての教育の [続きを読む]
  • 関西家庭教育相談士研修会&家庭教育推進協会懇親会のご報告
  • 皆さんこんにちは、先日大阪上本町で開催された家庭教育相談士研修会&庭教育推進協会懇親会のご報告です(^^)ここをポチっと押すとランキングのポイントが増えます。家庭教育の認知の為、ポチの応援お願いします。↓にほんブログ村先月東京でも開催した家庭教育相談士研修会ですが、参加費はなんと無料です!相談士として相談を受ける場合の対応など、一人一人に適切なアドバイスを助言してもらえるのが魅力です!家庭教育相談士の [続きを読む]
  • 不登校、登校渋りのご相談
  • 皆さんこんにちは、坂下です。GWが終わり、欠席対応で全国を飛び回って訪問しております。ポチっと押して家庭教育を応援して下さい!↓にほんブログ村この時期、温度変化に参っています。昨日名古屋を出た時は20度でしたが、今朝関東では11度。寒くてジャケットを購入してしまいました。先月から薄着チャレンジで荷物を減らそうとしていますが、挫折して何着も上着を購入しております(笑)GW楽しく過ごした後の学校、「行きた [続きを読む]
  • 第2回家庭教育相談士研修会&FEPA懇親会の報告
  • 皆さんこんにちは、先日4/21日に東京で家庭教育相談士研修会、家庭教育推進協会懇親会を開催しました。ランキング参加してます。ポチっと押して応援お願いします!↓にほんブログ村研修会は家庭教育相談士の資格者のみで、相談士としてのスキルアップを目指すものです。参加費が無料なので気軽に受けられ、知識や経験が身につきますよ。家庭教育相談士に興味がある方は、今年の家庭教育相談士養成講座にご参加ください(^^)研修 [続きを読む]
  • 復学をした親御さんの記事4
  • 皆さんこんにちは、坂下です。4月、5月と家庭教育推進協会の懇親会があります。協会の賛助会員さん限定の懇親会ですが、当日会員参加も可能です。賛助会員の方には年2回PLUS・YEELという会報を発行しております。今回PLUS・YEEL17号より家庭教育を学んだ親御さん記事をご紹介します!皆さんも参考にしてみて下さい(^^)ここを して家庭教育の推進を応援して下さい!↓にほんブログ村双子の息子達が不登 [続きを読む]
  • 家庭教育相談士研修&FEPA懇親会のお知らせ
  • 皆さんこんにちは、坂下です。4月、5月に開催される家庭教育相談士研修会とFEPA懇親会のお知らせです。ここを押して家庭教育の推進をお願いします!→にほんブログ村 〜家庭教育相談士研修会〜近年、子育てや家庭問題に悩む親が増え、子どもの成長に沿った家庭教育が見直されています。家庭教育相談士研修は、家庭教育の専門知識を学んだ家庭教育相談士がスキルアップを目指す無料の研修です。実践的なトレーニングをするこ [続きを読む]
  • ネガティブな言葉への共感
  • 皆さんこんにちは、少し間が空いてしまいましたね。春休みでサボっている訳ではありません(笑)4月に家庭教育推進協会の会報PLUS・YELL17号春が届くと思います。家庭教育相談士無料研修会や懇親会の詳細も載っていますので、是非ご覧ください(^^)ポチっと押してこのブログを応援して下さい!→にほんブログ村 今回のテーマは、ネガティブな言葉への共感です。共感やアクティブリスニングには子どもの話を受け止める方 [続きを読む]
  • 親子の関係は変化する
  • 皆さんこんにちは、坂下です。3月は卒業式や修了式の時期ですね。今年度の復学を目指す子ども達の為、全国を飛び回っています!ポチっと押してランキングの応援お願いします(^^)→にほんブログ村 子どもと母親の関係は、生まれてから大人になるまで何度も形を変えます。生まれた時は、母親が世話をし、子どもも母親無しでは生きていけない状況です。母親は、頼られているという実感から「守ってあげなくちゃ」とあらゆるものに目 [続きを読む]
  • 〜ケーススタディシリーズ〜   ゲームやスマホの向き合い方
  • 皆さん、こんにちは。代表理事の上野です。ポチっと押して応援お願いします!↓にほんブログ村ゲームやスマホの使い方については、セミナーや懇親会でも皆さんから最も多く質問をいただく内容です。その家庭の考え方、子どもの登校状況や状態などによっても変わってくるのでこれ!といった正解はありませんが、先日クライエントさんとこのようなメールのやり取りがありました。考え方の参考になればとクライエントさんに許可をいた [続きを読む]
  • 泣く事を我慢しない。
  • 皆さんこんにちは、坂下です。ポチ応援お願いします→にほんブログ村この時期、卒業や受験で嬉しくて涙する事もあれば、悲しくて涙する事もありますね。今回のテーマは【涙】です。お子さんが不登校で葛藤しているお母さん方は、子どもに隠れて声をひそめ泣いているとよく聞きます。「子どもがこんな状態なのは、私の子育てが悪いから」「私は何をやってもダメな母親」と考え込んでしまうと涙が出てきますよね。しかし、泣く事=悪 [続きを読む]
  • 家族のカタチ
  • こんにちは、代表理事の上野です。ブログ応援お願いします!ポチ→にほんブログ村この間、クライエントさんからの相談で子どもが約束を守らないから誓約書を書くのはどうかとの質問がありました。実際に誓約書を使っている家庭もあります。誓約書を書くことに関しては、何を家族の中で重視するかというのがポイントになります。社会のルールを重視する場合は、誓約書もOK。家族の信頼関係を重視するならないほうがいいと各家庭にお [続きを読む]
  • 褒め育ての落とし穴
  • 皆さんこんにちは、坂下です。ポチっと押して応援お願いします!↓にほんブログ村子育ての基本は「褒め育て」にあるとよく言います。褒められることで、子どもはさらなる努力をするということでしょう。しかし、近ごろの親子関係で気になるのは、こうした風潮に惑わされ、褒めることばかりを考えているような傾向があります。例えば、「テストで良い点をとったらゲームを買ってあげる」とか、「ピアノの練習を?日一時間つづけたら [続きを読む]
  • お子さん、叱られ慣れていませんか?
  • 皆さんこんにちは、坂下です。雪で子どもは喜んでいますが、交通機関の乱れは大荷物を背負っている訪問カウンセラーにとっては切実な問題です(^_^;)ポチっと押してカウンセラーの応援お願いします。↓にほんブログ村親が子どもに何か言うことを聞いてほしいという事は、子どもに変わってもらいたいという事です。しかし、相手に変化を望むのなら、まず自分のやり方を見つめ直し、時には変えるのも効果的です。たとえば、叱られてば [続きを読む]
  • 空気を読む大切さ
  • こんにちは。代表理事の上野です。インフルエンザが流行っていますね!皆さま体調管理に気をつけて下さい。ポチっと押して応援お願いします↓にほんブログ村先日、親戚の子どもを連れてアスレチックに遊びに行ってきました。親戚の子ども3人とうちの子どもたち2人の合計5人で遊んでいたのですが、途中私にみんながじゃれてきて、私がみんなを投げ倒して遊んでいたんです。途中でうちの4年生の息子が私に投げ倒され、口に砂が入 [続きを読む]
  • シックスポケット
  • 寒い寒い寒い!(>_ポチッと押して応援お願いします↓にほんブログ村【シックスポケット】という言葉ご存知でしょうか?今の子どもは「6つの財布」支えられているという意味です。つまり、少子高齢化でひとりっ子が増える中、父親、母親、双方の祖父母、すなわち合計6人が、1人の子どもにお金をつぎ込むという構図が生まれているそうです。ひと昔前は、今より貧しく、子どもも多く、周囲の大人が進んで何かを子どもに買い与える [続きを読む]
  • 活動報告【2017商工会議所】
  • 昨年10月に協会の代表理事上野剛先生が大阪商工会議所青年部のご依頼で地域活性セミナーの講師をしました。大阪商工会議所の青年部の方に撮っていただいた写真を頂戴するのに時間がかかり(目をつぶっていない写真を探すのに時間が、、、。)ブログでの報告が遅くなってしまいました。上野先生すみません(^_^;)皆さん記事を読んでポチして下さい。↓にほんブログ村 こんにちは、上野です。今回は、地域活性セミナーということで [続きを読む]
  • 新年のご挨拶
  • あけましておめでとうございます。昨年度は、家庭教育推進協会にご協力ご支援をいただき誠にありがとうございました。皆様の支えで活動を続けていく事ができました。本年度も家庭教育推進協会をよろしくお願い致します。ポチッと押して応援お願いします!↓にほんブログ村 さて、来週の新学期を控えお子さんの『宿題』への干渉増えていませんか?「ダラダラ過ごして、できるものならやらせたい!」と感じている親御さんへのアドバ [続きを読む]