いちご9 さん プロフィール

  •  
いちご9さん: ハートを開く ‐心臓手術後の不整脈‐
ハンドル名いちご9 さん
ブログタイトルハートを開く ‐心臓手術後の不整脈‐
ブログURLhttp://ichigo9.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文心室中隔欠損症、心房粗動、心房細動、心房頻拍、期外収縮。カテーテルアブレーション3回経験。
自由文先天性心室中隔欠損症のため1才で手術。その後、不整脈になり、現在も治療中です。

今後、心臓病は増えると言われています。
その方々のお役に立てたら、うれしいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 108日(平均1.0回/週) - 参加 2015/11/17 16:13

いちご9 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 下肢静脈瘤 手術体験記 ⑪ 治療と手術の金額
  • では、実際、手術を含む下肢静脈瘤の治療にはいくらの医療費がかかったのか?じゃーん!発表です。3割負担・片足の場合の負担額です。①初診  2,500円②術前検査とムンテラ  3,780円③手術 45,000円④1週間検診  380円⑤1ヶ月検診  380円★5回の通院で、合計 52,040円 でした。もし、両足だったら倍になるのかといえば、たぶんそんなに単純な話ではなく、医療費の項目によって異なるんでしょうね。ひと昔前に比べれば [続きを読む]
  • 下肢静脈瘤 手術体験記⑩ 1ヶ月検診
  • 1ヶ月検診はエコーと写真撮影、診察でした。画像診断を混じえ、「ここは、こうなっていたのだけど、手術をして、こうなった」という説明を丁寧にしてくれました。病院で撮ったbefore afterの写真も見せてくれました。「前回はまだ内出血があったけれど、きれいになりましたね」と先生。自分でも家で写真は撮っていましたが、注目したいところが違うのか、写っている角度も少し違いました。自撮りした写真同様、病院で撮った写真で [続きを読む]
  • 下肢静脈瘤 手術体験記⑨ 術後2週間経過
  • 手術から2週間経過した頃の状況です。●内出血のアザはちょうど2週間できれいに消えました。もし、抗凝固薬を飲んでいなければ、もっと早く消えたのかもしれません。●硬くなっているところがあり、そこは押すと、ぶつけたときのような痛みがあります。硬化療法をしたところのようです。●太腿の内側に、感覚のない個所があります。爪の先を内腿にあて、少しづつ丁寧にずらしながら触っていくと、爪が触れているのに、何も感じない [続きを読む]
  • 下肢静脈瘤 手術体験記⑧ 1週間検診
  • 1週間検診があるなんて、手術が終わるまで知りませんでした。手術した日の術後の診察で、「次回は1週間検診です」と言われて、「へ?」先生が、前回かその前に言ったのを聞き逃していたのかなぁ?事前にもらった紙には書いてなかったと思うけど、見逃したかなぁ…?たまたま、ちょうどいい頃に調整できそうな日時があったので、来いと言うなら、そこに予約を入れましょう。さて、内出血のあざというものは、術直後より、3日くらい [続きを読む]
  • 下肢静脈瘤 手術体験記⑦ 術前検査
  • 術前検査について書くのを忘れていました。初診の後、2度目の受診でいきなり手術ではなく、その前に一度、術前検査のため病院へ行っています。今日はそのことを書きます。初診の後、スケジュールを調整して、都合のよい日をピックアップし、病院に電話をしました。今のところ、その日は空いているとのことでしたが、「正式な手術の予約は、術前検査を終えないとできない」ということ。術前検査はどれくらいの期間、有効なの?せっ [続きを読む]
  • 下肢静脈瘤 手術体験記⑥ 術後
  • 術後に関し、病院からもらった紙には「国内旅行は7日目以降、海外旅行は2週間目以降をおすすめします」と書いてありました。なのですが…。そう書いてあることを知っていたのですが…。私、病院を出た2時間半後には、飛行機に乗ってました…。な、なんと…!結果、大丈夫でした。自覚できる範囲では、何も変わったことは起きませんでした。弾性ストッキングと巻いてもらった包帯は、翌日の夜までそのまま継続で、当日の入浴は不可 [続きを読む]
  • 下肢静脈瘤 手術体験記⑤ 手術
  • いよいよ楽しみにしていた術日です。わーい!手術は15:00〜ですが、14:30にお越し下さいとのことだったので、その時間に行きました。全く待ち時間がなく、すぐに案内され、手術の準備です。写真を撮った後、ベッドへ移動し、点滴のルートを取られたり、血圧計を付けられたり、心電図のモニターを付けられたり。点滴は「炎症を抑えるため」と言っていた気がします。そして、手術スタート。痛みについては「インフルエンザの予防接種 [続きを読む]
  • 下肢静脈瘤 手術体験記④ 初診
  • 主治医に下肢静脈瘤の病院を紹介してもらった翌月、たまたまその病院の近くを通る機会があったときに、思い立って行ってみることにしました。最寄り駅に降りてから、急に「一応、連絡してから行った方がいいかも…」っていう気がしてきて、念のために電話。やはり「下肢静脈瘤については予約制」とのことでしたが、空いていたようで、行っていいことになりました。小ぢんまりとした、きれいで新しそうな、清潔感のある病院。「下肢 [続きを読む]
  • 速報!シャンシャンのぬいぐるみ、また品切れ(2018年4月15日)
  • シャンシャンのぬいぐるみの最新情報です!前回の話を書いた後、やはりシャンシャンのぬいぐるみ「ほんとの大きさパンダの仔」が気になり、電話してみたのですが…。昨日14日は電話が全くつながらず。今日15日に「やっとつながった」と思ったら、「通販の分はもう品切れになった」ということでした…。残念。4月13日に再販し、14日で終了になったそうです。でも「限定商品ではないので、1ヶ月くらいでまた再販できるのではないかと [続きを読む]
  • シャンシャン観覧②
  • 前回の続きです。「シャンシャンのぬいぐるみがほしい!」と同行者が言うので売店へ行きましたが、売り切れでした。その後、販売状況をネットでときどきチェックしていましたが、春休みが明けて間もなく、再販されたようですね。詳細はこちら↓上野動物園 東京ズーネットhttps://www.tokyo-zoo.net/sp/shop/index.html注文は電話かFAXのみ。支払い方法は代引きのみのようですが、足を運ばなくても買えるのはありがたいですね。「ほ [続きを読む]
  • シャンシャンに会ってきました
  • 春休みで絶賛混雑中の上野動物園へシャンシャンを見に行って来ました。体験談をレポートしますので、攻略の参考にして下さい。整理券配布は9:30〜。私たちは8時に到着しましたが、すでに2000〜3000人の人が並んでるように見えました。さすが人気者シャンシャン!ほとんどの人が立って待っていましたが、レジャーシートや折りたたみ式の椅子を使う人もちらほら。私たちもなるべく体力を温存しておきたかったので、レジャーシートを [続きを読む]
  • 下肢静脈瘤 手術体験記③ 病院を紹介されて
  • その後2年ほど経ち、久し振りに循環器内科の先生に言ってみました。「あのー。下肢静脈瘤がひどくなったと思うんですけど。」見てもらった結果、「まだ大丈夫だよ。その2倍くらいになるまでは大丈夫だよ。」えー。がっかり。いつもながらにがっかり。でも負けずに、「今、治したいんです。今、手術したいんです。」そしたら…、先生がいきなり病院を紹介してくれました!「みんな、この病院できれいになってる。そればっかりやって [続きを読む]
  • 下肢静脈瘤 ミニスカート
  • あきらめず、粘り強く、循環器の先生に下肢静脈瘤の相談をしていたある日。「だって、こんな足じゃ、ミニスカート、はけないし…。」「………。」先生、無言。っーか、絶句。え?まさか…。もしかして…。「はくな?」「………。」先生、ちょっと笑ったけれども、引き続き、ほぼ無言。「そうだよ。はかない方がいいよ。」とは言われなかったけれど、そう思ってる?と思わせるような表情に見えました。その先生の反応に私は初めて気 [続きを読む]
  • 下肢静脈瘤 約20年間の悩み
  • 心臓のことを早く書きたいのはヤマヤマなのですが、最近、下肢静脈瘤の手術をしたので、そのことについて書きたいと思います。なぜなら、病院で「下肢静脈瘤の原因は、心臓の手術に関係があるかもしれない」という説明を受けたので。 えーっ!知らなかった…。下肢静脈瘤について悩み始めて約20年。その20年の間、何もしてこなかったのかと言えば、そうではありません。今回手術を引き受けてくれた病院の前に、4箇所の病院で4人の [続きを読む]
  • はじめに読んでね!←ここからよ?
  • 【心室中隔欠損症と不整脈の関係】心室中隔欠損症のは代表的な先天性心疾患です。開胸手術が必要な場合も、欠損部を塞ぐことで、予後良好とされています。ところが、術後20年、30年、40年経過すると、その手術の瘢痕を原因とする不整脈が起きることがあると分かり、別の問題となっています。症例はまだ多くないようで、このような術後の切開線に起因する不整脈のレポートは、検索してもなかなか見付けることができません。一般市民 [続きを読む]
  • 過去の記事 …