じゅんじゅん さん プロフィール

  •  
じゅんじゅんさん: 農園ができるまで
ハンドル名じゅんじゅん さん
ブログタイトル農園ができるまで
ブログURLhttp://tobefarm.blogspot.jp/
サイト紹介文岡山県北で理想のぶどう農園を夢見て奮闘する夫婦と犬2匹の日常です
自由文岡山県北地域のぶどう農園:二葉ファームのブログです。心とお腹が癒される、慈しみの農園目指して、日々楽しみながら奮闘しています。ぶどうと農園の成長はもちろん、県北地域の美しい自然や地域文化を綴っていきたいと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供347回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2015/11/17 21:08

じゅんじゅん さんのブログ記事

  • 2018/08/21 Tue 晴 もみじはどれくらい待てるか
  • お盆を過ぎてようやっと、家庭菜園に向き合えるようになりました。というわけで、信じられないことですが、掘り返していない玉ねぎの発掘をすることにしました。本来、6月にはしなくてはならない玉ねぎの収穫・・・。忙しくて、それでも早生と中生は7月にかろうじて発掘。その時、残された晩生(もみじ)もすべきだったのですが、時間がなく思いとどまったがため今日に至ってしまいました・・・。もうだめだろう、腐っているだろう [続きを読む]
  • 2018/08/20 Mon 晴 桃の皇子さま
  • 黒土第3畑に夫が初年度に植えた桃やりんごの樹は、全て縁の辺りに位置しています。しかし、その後に植えた最新品種の桃(白皇)は、場所がなかったのもあって、中央にドデンと植えられました。今年は実を付けさせなかったその樹は、お陰でかだいぶ大きくなりました。日中第3畑で作業していると、暑くて日陰で休憩を欲するのですが、今まではビニール倉庫くらいしかありませんでした(縁の樹だと根元で落ち着き難い)。それが今では、 [続きを読む]
  • 2018/08/19 Sun 晴 パンツ
  • フルーツキャップというものがあります。ぶどうなど果物を損傷から守るため包んで用いる、伸縮性の発泡スチロール素材のメッシュカバーです(色は白が多い)。名前が長いので、うちでは「パンツ」と呼んでいます。そのパンツの残量が少なくなってきたので、帰りに通りすがりのホームセンターで買っておこうと夫と話していました。まず私が帰宅の途についたのですが、途中でその件を思い出しホームセンターに寄ったものの、夫が別に購 [続きを読む]
  • 2018/08/17 Fri 晴 そろそろ疲れが
  • 今日は超久々に、少し涼しくて過ごしやすかったです。そのためか、夫ともども、身体の疲れがどっと来て抜けません。私など、今日は昼寝(一応短いの)を2回もしてしまった・・・。あんまり状態が酷いと、命の危険も感じるのですが、夫はともかく犬sを残して逝けません。だから最近、精一杯ラクしているのですが、今日の夕飯どうしよ−と困っていたら、夫がどうにかしてくれました。自分も疲れているし、料理などほぼしない昭和の男 [続きを読む]
  • 2018/08/16 Thu 雨 しまった写真をまた撮っていない
  • 資料はたいてい私が作っていますが、先日夫から「写真が今一つ」「写真がワンパターン」とダメ出しがありました。その通りです。けど、私にも言い分がある。使いたい写真を撮ることのできる時期は、忙しいのです。なので、撮影行為自体を忘れてしまったり、思い出してもおざなりに撮って今一つなものしか残らないのが殆ど。一応、今年はマメに撮ろうと初めに思いはするのですが、混乱の中に埋もれてしまう・・・。そうだ、せめて写 [続きを読む]
  • 2018/08/15 Wed 雨 動物も欲しがる
  • 今年も、樹の上できれいに完食された房を発見。鳥類ではなく、小動物らしいのだそうです。この房の周りは、特に色付きが良い房ばかりだったので、多分食べられてしまったコレも美味しそうだったことでしょうよ・・・。そういえば先日、夜に夫が別のハウスの近くの道で鹿に遭遇したとはしゃいでいました。はしゃぎつつも、戸は開け放しにできないと再認識したそうです。可愛くても、そこは別。 [続きを読む]
  • 2018/08/14 Tue 晴 朝が弱い
  • 私は早起きが苦手です。そして、寝起きが悪い。低血圧だからと言うと、夫はその説はデマなので言い訳だと責めます。が、寝起きは本当に悪くて、しばらく頭が尋常でないくらいボーとして、段ボール箱で脳を囲われたような気分から中々脱せません。夫も諦めて、コーヒーを入れてくれます。それを飲みつつ、通常活動状態へ返っていく。けど、夫が作業場泊まりで居ない時は私一人なので、早起きがすごく不安です。そんな不便を帳消しに [続きを読む]
  • 2018/08/12 Sun 晴 いつか犬になる日まで
  • うちの犬sがよく寝ています。犬は一日の大半を寝て過ごすとはいえ、羨ましい。正直、会社員時代はもっとずっと寝ていなかったのですが、疲労度が違うからか、とにかく眠いです。昨日、夫の母と弟家族が慰問に来てくれて、食料やお菓子を置いていってくれました・・・☆忙しい時は、食べ物がすごく有難いです。そういえばうちの親も、6月の農繁期に冷食セットを兵糧にと送ってくれました。会社員時代は、食べている暇があるなら眠 [続きを読む]
  • 2018/08/10 Fri 曇か晴 資材コントロール
  • 出荷が始まって、必要と思って前もって備えておいた以外の備品が予想外に必要になったり、アタフタしています。資材コントロールができていない。あまり関係ないかもしれませんが、ずっと以前から私は、靴下が妙に無くなる現象に悩まされていました。私の靴下は、何故片方無くなって履けなくなってしまうのか。呪いなのか。とりあえず、靴下を買う時は、同じ物を2足以上買うことで対処していましたが。夫が、「なんか最近、靴下が [続きを読む]
  • 2018/08/09 Thu 曇ときどき晴 時にはラクダのように
  • 泥のように眠る、という言葉があります。子供の頃から、泥が眠るというのが不思議でした。私的にはむしろ、『ラクダのように眠る』の方がしっくり来ます。ラクダがガッツリ眠るか実は知りませんが、丸一日砂漠を歩かされて、夜に休んでいいよと言われたら即効眠りそうなイメージ。個人差なのできっと、泥がたっぷり眠るイメージを持った人がいたのだと思います。というわけで、収穫が始まっていて、早朝からお昼過ぎまでノンストッ [続きを読む]
  • 2018/08/08 Wed 晴 種ありデラウェアに君を想う
  • 黒土畑のインテリア・“なんちゃって長梢剪定棚”のデラウェアに、望まれぬ実がなってしまっていました。まだ枝を伸ばし始めたところなので、実は付けまいと、花の段階で切り捨てていたはずが。インテリアの悲しさで、本業(ぶどう)が忙しくなると構って上げられなくなり、二番成り的な実が成ってしまったのです。つい一昨日、丁度良い色付きに誘われて私が食べてみたら、酸っぱかった。それが、今日夫が食べてみると、甘かったそう [続きを読む]
  • 2018/08/07 Tue 晴 BBJ
  • かつて関東時代にブラックベリー収穫量がMAXを迎えた時、いつも作っているジャムを初めて“種無し”で作ってみました。ブラックベリージャムの種無しバージョンは、プチブル仕様。種を取ると、嵩が格段に減るので、より多くのブラックベリーを必要とするのです。それまで“種有り”がベストと思っていましたが、“種無し”の方が好きかも、と目覚めたものでした。そして今年は、大収穫再来の年。次の憧れ、“ブラックベリージュ [続きを読む]
  • 2018/08/06 Mon 晴 べっぴんひまわり
  • 2年前の夏、畑にひまわりを植えました。畑の入口に、たくさんのひまわり。ひまわりに迎えられて仕事をするなんて、きっと嬉しいはず。しかしそのひまわりは“食用ひまわり”といい、種を最大量取得するために、頭が大きく花びらが短かいブサイクだったのです。その夏は、朝からうなだれたひまわりにゲンナリ迎えられ、仕舞に枯れるし、散々な気持ちになりました・・・。以来、ひまわりには消極的で、今年種を植えてみたものの、酷 [続きを読む]
  • 2018/08/05 Sun 晴 完全防備
  • 夫がようやく、日焼け対策コスチュームを完成させました。フェイスカバーはともかく、「アルミ付きの帽子が欲しい」といってそこもこだわっていました。あの、銀の反射布って、日焼け対策にそんなにイイのでしょうか。そして、長袖に当然手袋。完璧です。顔の周辺のガードが堅いので、遠目には帽子から下の顔全体が真っ黒に見えます。まさに、銀河鉄道999の車掌さんのようです・・・。 [続きを読む]
  • 2018/08/04 Sat 晴 今年の色付き
  • 今年は全体的にぶどうの着色が良く、味の出来上がりも去年より早いです。一番早いオーロラブラックの糖度は、合格ラインの16を超えて18以上に達していました。ぶどうは、房の上部(肩部)が最も甘く、下がるにつれ糖度乗りが遅いのですが、この粒は一番下端のもの。味も、濃厚なぶどう味で、満足の出来栄えです。そろそろかなと思っています。 [続きを読む]
  • 2018/08/03 Fri 晴 熱波
  • 毎夏、夫は真っ黒に日焼けします。毎日見ているから私は気にならないのですが、たまに会う夫の母はその肌の色にびっくり。心配してくれます。だから私も、日焼け止めを適時促すのですが、SPFが高くても日焼け止めって案外効かないような気がします・・・。(それともその効果を帳消しにするほどの炎天下作業なのかも)その上、今年の異常なまでの猛暑ぶり。本人も意外に気にしていたのか、今朝、私がフェイスカバーをするのを見て、 [続きを読む]
  • 2018/08/02 Wed 晴 味見
  • この時期、2番成りはあまり無いのですが(きちんと落としているから)、人のすることなので、いくつかは出ています。青いのは迷いなく切り捨てますが、色が付いていたりすると、誘惑にかられてしまいます。ピオーネの2番成りを食べてみました。濃い紫の粒ひとつと、薄い紫の粒をいくつか。緑のは捨てました。濃い紫、甘い☆ え−本房を味見してみたい〜。薄い紫、控えめな甘さと心地よい酸味。疲れた体にぴったりです。ということ [続きを読む]
  • 2018/07/31 Tue 晴 偽造
  • MacとかのAppleのシールをもらったので、私のPC(Windows)に貼ってみました。なんかそれだけで、Mac感ハンパない。ヤッホー。もう1枚あるんでどうしよう、管理機にでも貼ろうかな。夕方、犬の散歩中に猫に遭遇。わめく犬sを抑えて、私が代表で手なずけようとしましたが、あえなく失敗。犬sに責め立てられる。それを夫に話したら、「アンタ、幸せそうだねぇ」と褒められました。 [続きを読む]
  • 2018/07/30 Mon 晴 水圧の謎
  • 黒土には第1と第2畑があります。それぞれの農業水道が付いていて、第1の水道のほうが第2より高い所にある感じです。去年までは、同時に水をあげると、たま〜に第2の方の出が今一つなことがありました。そういう時はきっと、別の上流の畑で水をあげていて、水量が減った影響が出ているんだねと解釈していました。今年は違う。なんか、第1のほうの水道の出が悪いことが多いのです。第1と第2を同時にあげると、たいてい第1の [続きを読む]
  • 2018/07/29 Sun 台風 台風の前後で蜂を退治する
  • 去年、自宅のあまり行かない箇所の軒先内側に、蜂が巣を作ってしまったことがありました。玄関を出たら、ブーンと目の前を通り過ぎて行くので、付いて行ったら巣があったのです。夫に訴えると、退治してくれました。やはりの今年も、昨日の夕方に洗濯物を取り込んでいると、そのすぐ上方で作成段階。さっそく夫が退治して終了。台風一過の今日、昨日の処置を確認してから、念のため家の周りを一周してきた夫がニヤニヤして戻ってき [続きを読む]
  • 2018/07/28 Sat 晴 台風に備える
  • 今夜くらいから台風が来るそうなので、夕方は備える作業をしました。ハウスの上を閉めたり、飛びそうなものを回収したり、くらいですが・・・夫の桃も結構収穫しました。いつもと方向が逆なので(東→西)、東京都下の実家に電話したら、あちらは終焉を迎えつつあって、とりあえず安堵。お返しに「気を付けてね」と言われても、これ以上することも思いつかず、祈るばかりです。市からは避難に関するお知らせメールなど次々に届いてい [続きを読む]
  • 2018/07/25 Wed 晴 試食いろいろ
  • 瀬戸の枝切をしていて、ついでなので味見してみました。軟化期に入ったとは言え、酸っぱいだけというのは分かっていたのですが・・・。酸っぱいだけでした。あと、うちで一番早いと思われるオーロラブラックの樹で、枝先の小さいのを味見してみました。幹から遠い順番に成熟し、その中でも小さいもののほうが早い傾向があります。色はそこそこ付いてきていますが、味はまだでした。でも、酸っぱくはなくて甘みが付いていますが・・ [続きを読む]
  • 2018/07/24 Tue 晴 黒い絨毯に襲われる
  • ジャガイモ、いい加減収穫しないと干からびちゃうんじゃない? と夫に言われ、掘ることに。私としては、収穫を延ばしているというより、貯蔵期に移行したつもりだったのですが・・・。もう少し落ち着いてから掘り返すつもりでしたが、いつになるか分からないのし、潮時かなと。大きいシャベルで土を起こします。当然、ジャガの地上部は残っていません。でも、地下部はちゃんと存在していました。干からびていなかった。順調に掘り [続きを読む]
  • 2018/07/23 Mon 晴 犯人
  • 夫の清水白桃が、ケモノ類にやられているというのです。なんでも、毎日2つくらい落ちていて、カラス風ではないからケモノではないかと。夫は、「猫」と推測するのですが、猫は桃を食べないと思う。イタチ? イタチはより肉食のような・・・。採られているのに暑さのせいかヘラヘラしているので、取り急ぎ残りの収穫を急ぐことに。あとひょっとして、キツネかなぁ。暑い中、スプリンクラーで涼をとるトカゲ [続きを読む]