とむにーママ さん プロフィール

  •  
とむにーママさん: 月からの言の葉
ハンドル名とむにーママ さん
ブログタイトル月からの言の葉
ブログURLhttp://eastathena.blog.fc2.com/
サイト紹介文ユノとチャンミンを敬愛し、東方神起をメインにSHINee、SJ,EXOなども交えた小説や散文です
自由文ユノとチャンミンをメインに、SMファミリーが、いろんな時代、いろんな設定で、どんな言葉を紡ぎ、どんな出会いをし、どんな形を作っていくのか・・・想像の世界をお楽しみください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供170回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2015/11/19 01:23

とむにーママ さんのブログ記事

  • Drop 降りてきた神 第二章 Reboot 再起動 34 Fin
  • 遥かなる王の魂を受け継ぐ者よ・・・お前に渡したいものがある。剣は両刃の剣。下手なものが持てば、切りつけた方が、切り付けられた方より傷つくことがある神の剣は、誰をも傷付けることなく、万物の穢れを祓い光を持って、みなの願いを成就する。ジョンウニヒョン・・・これは・・・ユノヤ、俺には神は見えない。でも、全てがお前を祝福しているのは分かるぞ・・・凄いな・・・・熱田神宮に着いて、まず俺たちを迎えたのは、荘厳 [続きを読む]
  • ビギさんとゆんちゃん・ちゃんちゃん その27ゆんちゃんのお誕生日の巻
  • むかしむかしのおはなし…チャンミナ!チャンミナ〜あれ?居ないのか?小鳥さん便頼もうと思ったのに…それに、今日は俺の誕生日なのに…忘れてるのかな…あれ?これ…あ!これ、ビギさんの村じゃないか!なんだよチャンミナ‼?俺には、ビギさんの村には行けないって言ってたくせに、自分だけ行ったのか⁉?それも、俺の誕生日なのに…ヒョンは寂しいぞ…ヒョン!ユノヒョン!何泣いてるんですか?何だよチャンミナ!酷いじゃない [続きを読む]
  • Drop 降りてきた神 第二章 Reboot 再起動 33
  • この海の向こうは、日本なんですよね・・・何度か済州島には来ていますが、こんなに日本に近いなんて、あまり思ったことありませんでした。そうだな、福岡からだったら、ソウルからくるより近いだろうな・・・福岡・・いい街ですよね。人も優しいし、ラーメンも美味しかったですし・・・チャンミンはやっぱり、食いしん坊だな(笑)でも、福岡は東方神起にとっても思い出深い街だし、俺も大好きな街だな。また・・・またいつか、福岡 [続きを読む]
  • ビギさんとゆんちゃん・ちゃんちゃん その26 ゆんちゃんのラーメンの巻
  • むかしむかしのおはなし・・・ユノヒョン、今日は何の日か知っていますか?何だよ、俺のセリフ取っちゃうなよ!今日は立春だから、家の前にお札を貼る日だろ?はい、今日から新しい春が始まる、つまり新年の始まりです。ビギさん達の村も同じなんですよ。そうなのか?!じゃあ、ビギさん達もお札を貼ってるのかな?ビギさん達の村は、そういう風習ではなく、前日の昨日の節分方が有名で、豆まきや恵方巻を食べる風習があるんですよ [続きを読む]
  • ビギさんとゆんちゃん・ちゃんちゃん その25 東方巻食べるの巻
  • むかしむかしのおはなし・・・チャンミナ、今日は何の日か知ってるか?ヒョン・・・またそれですか?最近、そのパターン好きですね・・・それよりヒョン、また夜中に小鳥さん便を飛ばしましたね?朝方、小鳥さんがヘロヘロになって帰ってきましたよ。大丈夫!お礼に今日は、小鳥さんにもいいものあげるから!それより、今日な何の日か知ってるか?今日はな、東方巻を食べる日なんだぞ!ヒョン・・・それを言うなら、恵方巻です。え [続きを読む]
  • Drop 降りてきた神 第二章 Reboot 再起動 32
  • 綺麗な音ですね・・・でも、どこか懐かしい音です。はい、これは雅楽です。神様に奉納する楽の音ですが、古来、アジア、朝鮮半島を渡り、日本に入ってきたと聞いています。そうですか!それで、どこか懐かしかったんですね。日本と韓国は、古来より深い縁があります。様々な文化が朝鮮半島から入ってきましたし、また、日本の文化もまた朝鮮半島に渡っています。どちらがどうだ、という事ではなく、大切な文化を共に育んできた隣人 [続きを読む]
  • Drop 降りてきた神 第二章 Reboot 再起動 31
  • くまさん、ユンホさん達はこの後、熱田神宮に向かう予定ですから、僕たちは先に参拝しましょう。ユンホさん達が参拝したのを見届けてから、くまさんを指定のホテルにお送りしますね。何から何まで、本当にありがとうございます。私一人では、とても無理でした。勢いで、日本に行く!と言ってのは良かったですが・・・人が大きく動くときは、後先考える余裕もなく動いてしまう・・・というより、動かされるのもだと思います。頭で考 [続きを読む]
  • Drop 降りてきた神 第二章 Reboot 再起動 30
  • 伊勢に向かう時、夜だったせいか、街の灯りがまるでレッドオーシャンのように見えて・・・戻りたい・・・そう思いました。でも今は、戻りたい、ではなく、戻る、というはっきりとした気持ちに変わりました。人の心って、たった数日で壊れることもあれば、たった数日で、ずっと強くなることもあるんですね。そうだな、俺もこの世界に入って、見たくない事もみてきたし、聞きたくない声も聴いてきた。人の心は本当に厄介だと思う時も [続きを読む]
  • Drop 降りてきた神 第二章 Reboot 再起動 29
  • なあ、KINGの魂は一体どうなったんだ?ユノヤの中に入ったのか?正確に言えば、あの者の中にあったKINGの魂の本体が目覚め始めた、という事です。じゃあ、チャンミナは一体どうなったんだ?紫の大天使殿の中にあった魂の本体は、KINGがファラオだった頃の弟神。KINGが太陽を司り、弟神は月を司り、二つが一体となった時、宇宙を司る天の父となれるはずでした。しかし、あの戦いによりKINGは傷ついた弟神を護るため月の力を封印し、 [続きを読む]
  • Drop 降りてきた神 第二章 Reboot 再起動 28
  • チャンミン、ちょっと落ち着いてきたようだな。はい・・・逃げないで自分と立ち向かうと決めてから、少し心が軽くなってきた気がします。確かに、現実向き合うのはまだ辛いです・・・でも、向き合うと決めてから、自分が前に進むと決めてから、やるべき事が明確に見えてきたし、何だろう‥大事にしていたものが、まだそこにあるという事に気付けるようになってきました。そっか・・・正直俺たちは何もしてやれない事の方が多いし、 [続きを読む]
  • Drop 降りてきた神 第二章 Reboot 再起動 27
  • もしもし?共生君達は今どこにいるの?今、くまさんと一緒に、猿田彦神社で参拝して、名古屋に向かう電車の発車を待ってます。おばさん達が参拝していた時も、社務所でしっかりと拝見していましたよ。ユンホさん、すっきりとした顔されていて、笑顔もあって、くまさんも安心されていましたよ。そう、それは良かったわ。私達、これから駅に向かうところよ。名古屋に戻って、熱田神宮に参拝してから、ユンホさんとジョンウンさんをホ [続きを読む]
  • ビギさんとゆんちゃん・ちゃんちゃん その23 ファイナル後半の巻
  • むかしむかしのおはなし・・・天の国から、「ゆんちゃん」と「ちゃんちゃん」のたくさんの仲間がやってきました。しばらくお別れするのは寂しいけれど、「ゆんちゃん」達にもたくさんのお仕事があるので、いつまでもここにいるわけにはいきません。でも、たくさんたくさんお世話になったビギさん達が悲しまないよう、「ゆんちゃん」と「ちゃんちゃん」は、またこの村に戻れるよう、こっそり天の父にお願状を出していました。今日は [続きを読む]
  • ビギさんとゆんちゃん・ちゃんちゃん その22 ファイナル前半の巻
  • むかしむかしのおはなし・・・・この村に来て数カ月。「ゆんちゃん」と「ちゃんちゃん」はしばらく天の国に戻らなければならないことをビギさん達にどう伝えようか、悩んでいました。チャンミナ、僕たちが帰っちゃうと、ビギさん達はさみしがるよな・・・そうですね・・・でも、天の国に帰ってやらなきゃいけない事もたくさんありますしね・・・そうだ!天の国にいる舞や楽の人達に来てもらって、ビギさん達に観てもらったらどうか [続きを読む]
  • ビギさんとゆんちゃん・ちゃんちゃん その21 手羽先の悲劇の巻
  • むかしむかしのおはなし…きしめんとひつまぶしを堪能して、ご機嫌な「ゆんちゃん」。結局、3日間ひつまぶしを食べて、ひつまぶしは、もういーです!と、ひつまぶしの悲劇にあった「ちゃんちゃん」。そこで「ちゃんちゃん」は先手を打って、ビギさん達に小鳥さん便を送りました。ひつまぶし、ありがとうございました。今度は、出来ればゴールデンのジュースと一緒に楽しめるものがいいです。そこでビギさん達は、尾張の商人から買 [続きを読む]
  • ビギさんとゆんちゃん・ちゃんちゃん その19 きしめんお代わりの巻
  • むかしむかしのおはなし・・・シアワセ色沼のほとりに住むビギさん達のところに、ある日商人がやってきました。その商人は、尾張の国から来たという事で、見た事もない珍しいものをたくさん持ってきました。そこでビギさんたちは、美味しそうなものを選んで、二人に届ける事にしました。ビギさん達はみんなで味見をして、てばさききしめんひつまぶしの三つを選び、まずはきしめんを持っていく事にしました。熱々を食べて欲しかった [続きを読む]
  • ビギさんとゆんちゃん・ちゃんちゃん その18 ユン木でわちゃわちゃの巻
  • むかしむかしのおはなし・・・村で迎えた初めてのお正月、「ゆんちゃん」と「ちゃんちゃん」は、書初めに挑戦しました。神様の国では、「筆」というものがないので、初めての「筆」に「ゆんちゃん」は悪戦苦闘!でも、人一倍努力家の「ゆんちゃん」は、何枚も何枚も書き直して、最後には、大好きな四文字熟語を書き上げました。器用な「ちゃんちゃん」は筆に慣れるのも早く、スラスラと書いていました。二人が何という字を書いたの [続きを読む]
  • Drop 降りてきた神 第二章 Reboot 再起動 27
  • 本当にお世話になりました!今まで、個人的に行動することもなかなか出来ませんでしたし、こうしたところに泊まることはないので、いい経験になりました。あの絵からもらったメッセージの通りに動いたことで、俺の心の中にあった迷いや苦しみを自分で解放することも出来ました。ユンホさん、凄くいい表情になったわね!この二日間で、たくさんのメッセージをもらったと思いますけど、その一つ一つがユンホさんの心の中にあった天岩 [続きを読む]
  • Drop 降りてきた神 第二章 Reboot 再起動 26
  • ジョンウニヒョン、午後には名古屋に向かうんですよね?ああ、夜にはメンバー全員が揃うからリハがあるしな・・・俺も一緒に名古屋に行きます。ヒチョリヒョンに来いといわれてますので(笑)あと、さっき、名古屋にツルギを受け取りに行けと・・・あらっ!熱田神宮の草薙剣のことね!そこは、私の庭だから(笑)ご案内しますね。この先、進む道は二つある。一つは今まで通りもう一つは、さらなる困難を乗り越える道。何方を選ぶのも自 [続きを読む]
  • Drop 降りてきた神 第二章 Reboot 再起動 25
  • 猿田彦神社は、他の神社とはちょっと違った空気感なんですね・・・そうですね、他の神社は神様ですが、猿田彦さまは人間だったといわれていますので、ちょっと他とは違う空気感があるのかもしれませんね。はい、凄く荘厳なんですが、オープンで力強さを感じます。道開きの神様と言われる通り、目の前が開いていく感じです。ここでもきっと、ユンホさんにとって、有難いメッセージがあると思いますから、自由に、感じるままに動いて [続きを読む]
  • Drop 降りてきた神 第二章 Reboot 再起動 24
  • これから行く猿田彦神社は、私のお友達が嫁いだ家が代々護っている神社で、道開きの神様と言われているんですよ・道開き?ええ、日本神話に天孫降臨という話があるのですが、天照大神様の命を受け、ニニギノミコトを高千穂に導いたことから、道を開く神様とされているんですよ。今回、ユンホさんは猿田彦神社を最後にするよう、メッセージを受けたという事は、封印された魂を受け取るだけではなく、ここからがスタート、という事を [続きを読む]
  • Drop 降りてきた神 第二章 Reboot 再起動 23
  • ユノヤ、大丈夫か?ジョンウニヒョン、ありがとうございます。ちょっと驚きましたが、大丈夫です。まあ、お前は大丈夫でも、周りは大丈夫じゃ無いみたいだぞ(笑)確かに・・・俺が参拝した途端、白い布が全部舞い上がり、俺が吹き飛ばされたものだから、後ろで参拝の順を待っていた人は、何が起きたのか、みんな固まったまま、俺を見ていた。宮司さんまでが目を見開いて俺を見ていて、その瞬間、時間が止まったようだった。ユンホさ [続きを読む]