PSヒーリング さん プロフィール

  •  
PSヒーリングさん: 仙台パワーストーンブレスレット
ハンドル名PSヒーリング さん
ブログタイトル仙台パワーストーンブレスレット
ブログURLhttp://pshealing.seesaa.net/
サイト紹介文仙台市太白区の「インディゴッド仙台」代表小池浩さんにパワーストーンブレスレットを作ってもらいました。
自由文仙台でパワーストーンブレスレットを作るなら、太白区の「インディゴッド仙台」がオススメ。代表の小池浩さんがオーリングテストをしながらアナタに最適な石を選び、丁寧に組み上げてくれます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/11/19 08:27

PSヒーリング さんのブログ記事

  • 「「奇跡のありがとう口ぐせ」を1日500回言え!」を読んで
  • ●この顕在意識っていうのが、普段、人間が自分の小さな思考回路で考えている小さな意識。その先にある潜在意識には、顕在意識の6万倍の容量がある。(本文より)▼Excelという表計算ソフトがあります。私はワークシート関数やマクロを上手に活用して目的を達成するのを得意としています。例えばこの記事も、自作の「ブログ自動投稿ツール」で投稿しています。すごいでしょ(笑)。Excelには沢山の機能がありますが、そのどれもが [続きを読む]
  • 「「そんなにうまくいくはずない」口ぐせは禁止!」を読んで
  • ●宇宙にオーダーしたら、結果は決まっているっていうのに、なぜそこだけは頑なに「そんなにうまくはいかない」とキメ、わざわざ悲劇にする?難易度10に設定したがる?(本文より)▼「でも/だって/しかし/そんなこと言ったって/鈴木さんだからできるんでしょ/は禁止です」これは私が主催する集まりで冒頭に述べる一言です。瞑想やセミナーを終えて、お茶を飲みながら雑談タイムになると「○○で困ってるのよ〜」「どうすれば [続きを読む]
  • 「人生ゲームの”難易度”を設定しているのはおまえだよ」を読んで」
  • ●「だから!おまえ本気か?逆だよ、逆!」「え?」「人生なんて、映画とまったく同じに決まってるだろうが」(本文より)▼私たちは生まれる前に、人生のシナリオを決めて生まれてくるのだそうです。この両親の下で生まれ育ち、友人や愛する人と出会い、仕事をこなし、趣味に没頭し、喜怒哀楽を経験して、元いた世界に帰ってくる。ということは、人生で起きる様々な出来事はすべてあらかじめ決めてきたことであって、その先には必 [続きを読む]
  • 「究極の入金口ぐせで、加速度アップ」を読んで
  • ●お金は愛と信頼のエネルギーだから、ニコニコしながら、楽しくお金を使い、入ってきたとき純粋に喜んでくれる人間が好きだ。さらに、お金が帰ってきたいと思えるような、財布に帰ってくる。キレイに揃えてお金が心地よく過ごせる環境をつくることが、お金を循環させるカギだ。(本文より)▼自分の財布を見直してみると、レシートやポイントカードがギッシリと詰まっていて、お金の居場所を圧迫しています。これは部屋に余計な書 [続きを読む]
  • 「借金を返すために僕がはじめにつぶやいたこと」を読んで
  • ●「おまえがもし、本当に人生大逆転するつもりなら、結果を決めて、オレにオーダーしろ」「…じゃあ、僕、借金を返済したい」「コラ!今言ったばかりだろうが!『したい』っていうオーダーのどこが、結果を決めたオーダーなんだ、ええ?」(本文より)▼宇宙へのオーダーは、願いが既に叶った状態を頭の中でリアルに描くことができれば届きます。「叶った状態」なので「過去形」なんですね。▼自分にとって望ましい願いと、望まし [続きを読む]
  • 「オーダー初心者の前に必ず現れる「ドリームキラー」はこう対処しろ!」を読んで
  • ●「オーダー初心者の前には必ず現れる。いいか、ドリームキラーが出てきたら、自分自身に試されている、と思え」(本文より)▼「やめた方がいいよ」「絶対に上手く行かないから」頼んでもいないのに親身になってこのような余計なアドバイスをくれる人がいます。これが「ドリームキラー」です。▼顕在意識は変化を嫌います。冒険の旅に出ようとする男の子と、危ないからやめなさいと止めようとする母親のようなものです。望ましい [続きを読む]
  • 「不幸増産体制の「ドM生産ライン」を断ち切る方法」を読んで
  • ●「まぁ、家族ってのは、愛というエネルギーの源でありながら、人間にさまざまな前提を植え付ける元凶でもあるからな。」(本文より)▼思い返せば、子供の頃から「苦労しないとダメだよ」「ラクをして稼いではダメだよ」「怒ったらダメだよ。我慢我慢」と言われ続けて育ってきたような気がします。でも大人になってみると、子供の頃に繰り返し教えられた事が、実は逆だったなんてこと、よくありますよね。▼仕事は楽しくやってい [続きを読む]
  • 「オーダー力を6万倍にする宇宙さん直伝「プチ奇跡ごっこ」を読んで」
  • ●「本当に借金返せるかも」なんの根拠もなく、そう思えるようになっていったのは、6万倍のオーダー力を体感したから。(本文より)▼友人の18歳になる息子さんが就職して半年が経ちました。その職場のルールで半年間はクルマの購入や運転が禁止されていたのですが、ようやく解禁となりました。▼私は息子さんにトヨタの四駆を用意していたました。カッコイイのですが、年式が古く燃費も悪い。在庫がさばければ助かるけれど、息子 [続きを読む]
  • 「心配するな、宇宙の3つのオキテで、願いはかなう」を読んで
  • ●「なぁ、コイケ、イヤならやめちゃえば?」「そうだよねー。やめちゃおっか、な……って、えぇぇ!」(本文より)▼「やりたくないこと」を書き出してみて、「古いクルマの整備をしたくない」というのがあって、びっくりしたことがあります。古いクルマの整備は時間も手間もかかるので、その分儲かるもです。でも会社が儲かるということは、それだけお客さんのお支払い額も大きいということになります。「これだけお金をかけて整 [続きを読む]
  • 「すべての人、もの、ことが一週間で変わり始める呪文がある」を読んで
  • ●宇宙のしくみを、人間は知る必要がある!それに、前にも言ったように宇宙は奇跡の在庫過多状態だ。早く多くの人間に、奇跡をオーダーするように伝えろ!(本文より)▼「奇跡」というものは「特定の誰かに起こる、ごくまれな現象」と思うのが普通だと思います。ですが私が子供の頃は普通に奇跡を起こしていました。欲しいけど買えなかったプラモデル。ある日叔父がひょっこりと訪ねてきて、そのお土産が何と欲しかったプラモデル [続きを読む]
  • 「「借金があるのに結婚」か、「借金を返してから結婚」か」を読んで
  • ●借金地獄なんか、コイケにはもうない!今や借金天国だろう?」「・・・は?」(本文より)▼私も若い頃に「借金」を背負ったことがあります。それもかなりの金額で、20年かけてようやく返し終えました。でもたぶんまだ返し続けると思います。「過払い金」もかなりあると思いますが、請求してもたぶん戻ってはこないでしょう。なぜなら「お金の借金」ではなく「心の借金」だからです。▼20代の頃、あるイベントを企画・実行するこ [続きを読む]
  • 「まずはおまえが、おまえの味方になってやれ!」を読んで
  • ●宇宙には地球上にいるひとりひとりの個のエネルギーを判別する能力はない。自分の扱い方は、周囲への扱い方であり、自分に投げかけた言葉は、周囲に投げかけている言葉だ。だから、自分を幸せにしているヤツっていうのは、勝手に、周囲も幸せにしているんだ。(本文より)▼幸せな人は、周囲に「ほわーん」とした幸せな雰囲気を振りまいています。それを浴びた人も何となく幸せを感じやがて「ほわーん」を振りまき始めます。幸せ [続きを読む]
  • 「宇宙とつながる「神社へのお参りのしかた」がある」を読んで
  • ●人間も、お金も、そして宇宙も、エネルギーでできているものは、その存在を信じてもらい、認められ、愛されていると感じたとき、最大限の力を発揮する。(本文より)▼神社に行ってお参りすると「○○が叶いますように」と「お願い事」をしますね。でもこれ、神様の立場に立つと「う〜ん」なんですね。「なんだ、いきなり来て願い事か。賽銭少なっ。全くずうずうしいのぉ。どこの誰とも分からん奴の願い事なんぞ、付き合ってられ [続きを読む]
  • 「パートナーの力でオーダー力は倍になる!」を読んで
  • ●相手の役に立つことで、自分の価値観を高めようとしたり、相手をいいほうに導こうとして相手を変えようとしたりする傾向があるけれど、それってナンセンスよ!(本文より)▼私の奥さんは、何でも先回りして用意してしまう人です。稽古の日は稽古着がきちんと折りたたまれて用意され、お出かけの日はアイロンをかけたワイシャツ、ネクタイ、ベルト、靴下など、必要なものは全て用意されています。ありがたいことではあるのですが [続きを読む]
  • 「お金が入ってくる自分になる、まさかの「入金口ぐせ」」を読んで
  • ●お金は愛と感謝のエネルギーだから、お金を使った結果が、多くの人間の幸せに結びつくように設定するんだ。「資格を取得したら、お客様に安心して店に来てもらえるようになりました。笑顔で帰る人たちが増えました」というようにだ。(本文より)▼部品を注文する際は「何を/なんのために/いつまでに/何個」と決めてからオーダーします。「何にしようかな〜/理由はとくにないし〜/別に急がないし〜/何個にしよっかな〜」な [続きを読む]