エリーゼ さん プロフィール

  •  
エリーゼさん: エリーゼの音楽日記
ハンドル名エリーゼ さん
ブログタイトルエリーゼの音楽日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/for-elise2011/
サイト紹介文カトリック教会でオルガンを弾いています。音楽以外にも日常生活の様々な事を気ままに書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供351回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2015/11/20 09:03

エリーゼ さんのブログ記事

  • 洗濯はスピードコースで時短と節電と節水!
  • お天気が良いので外出しようかと思っていたのですが、朝からなんだか鼻がグスグスして風邪気味。こじらせてはまずいと思い、折角の好天気ですが家でゆっくりすることにしました。 で、洗濯物がたまっておりましたのでお洗濯。色の薄い衣類と、濃い色の衣類に分けて2回お洗濯という手間があるので、洗濯機の「スピードコース」を選んで洗濯しました。 速い速い。「スピードコース」で洗濯すると1回の洗濯が20分で済みます。色なし [続きを読む]
  • 急に寒くなりましたね。異常?いえいえ。
  • いや〜関東地方も急にぐっと冷え込みますね。まだ11月なので、12月〜1月並みの寒さだとか天気予報で言ってるようですが。今年だけ? いえいえ、今、パソコンの写真アルバム見てましたら、なんと、去年の11月25日なんか関東地方、雪が降っていたようです。で、一年前の今日、つまり2016年11月20日も、霧がかかって寒いお天気だったようです。 今年は関東地方、夏も日照時間があまりなくて、秋らしいお天気もなく、 [続きを読む]
  • 本日の福音《タラントンのたとえ》
  • 今日はカトリック教会の年間第33主日のミサにあずかってきました。本日の福音は、新約聖書マタイ福音書25章の有名な《タラントンのたとえ》の箇所でした。 《タラントンのたとえ》を要約しますと、あるお金持ちの主人が長旅に出る時、3人の僕を呼んで、それぞれに5タラントン、2タラントン、1タラントンのお金を預けて出かけて、旅から帰って来たら、5タラントン預けられた僕はそのお金を商売だかなんだかに運用して、さ [続きを読む]
  • 使わなくなった香水をルームフレグランスに!
  • ドイツに留学していた頃、使っていた香水がかなり残っています。あの頃は好んでよく使っていたけれど、最近はほとんど使わない香水もかなりあります。 ラガーフェルドやディオールなどブランドの香水もありますが、勿体ないです。 そこで!ルームフレグランスとして、各部屋に1瓶ずつディスプレイも兼ねて使うことに。 画像は左から、ラガーフェルドの「サン・ムーン・スターズ」、ディオールの「ディオリッシモ」、アラミスの「 [続きを読む]
  • 以前から欲しかった稀覯本をついにゲット!
  • 以前から、音楽関係のある本を読みたかったのですが、何十年も前に出版されて、以後絶版のままの本です。類書は日本では出版されていません。国立国会図書館が所蔵しているようなので、取り敢えず国会図書館に行こうかと思っていたのですが、いや待てよ、もしかして、古書専門サイト「日本の古本屋」でまだ取り扱っているかもしれないと思い、探したら、1冊だけありました! しかも、国会図書館まで行く往復の交通費プラスα程度 [続きを読む]
  • 修道院製のお菓子や食材を販売するお店@四ツ谷
  • いつも当ブログをご覧くださいましてありがとうございます。2014年5月28日の当ブログにて、修道院製のお菓子を紹介している本について書かせていただきました。 その後、所属教会のあるマダムから、東京・四ツ谷に、日本全国およびヨーロッパ各地の修道院製のお菓子や食材を専門に売るお店が開店したというお話を伺いました。 四ツ谷と言えば、有名な聖イグナチオ教会で有名ですが、四谷駅を出て、イグナチオ教会方向と反対 [続きを読む]
  • 環境保護映画のDVD『不都合な真実』を見ました
  • 知人の推薦で、環境保護映画『不都合な真実』(An Inconvinient Truth) を見てみました。 映画はドキュメンタリー調で、地球が温暖化し、環境が徐々に破壊されている現実を映し、対策法などが論じられていました。 私はドイツに結構長く住んでいたのですが、現在のドイツでは、地球環境問題を論じるのは当たり前のような雰囲気でした。ドイツ人はかなり論理的に物事を考える傾向があり、日本人の私からすると、ともすると「屁理屈」 [続きを読む]
  • 知る人ぞ知る北海道みやげ、千秋庵の『山親爺』(やまおやじ)
  • お客様がおいでになりました。北海道旅行のお土産の、千秋庵(せんしゅうあん)というお店の『山親爺』という和風おせんべいをいただきました。 北海道お土産の定番といえば、近年は、六花亭やロイズの洋菓子が人気のようですが、『山親爺』というおせんべいは、もう何十年も前からある、札幌の老舗の和菓子店、千秋庵の名物なのだそうです。 そんな貴重な和菓子を頂戴して、ゆっくり楽しませていただきました。とても味わい深いお [続きを読む]
  • 久しぶりにピアノを練習しました
  • 過日、オルガンのコンサートも無事というか何とか終わり、そろそろ疲れもとれてきたところです。 クラシックの特に女性演奏家は、ステージ衣装が華やかで、しかも人前で演奏するので、目立ち、憧れる女の子も多いと思います。私も子どもの頃はそうでした。 が、しかし!実際にステージで演奏となると、準備練習や精神的プレッシャーがハンパじゃありません。「綺麗なドレスを着て、大勢の聴衆の前で優雅に演奏」は、妄想です。優雅 [続きを読む]
  • 洋書の無料電子図書館
  • スマホをお持ちの方の多くの方が「青空文庫」をご存じだと思います。著作権の切れた日本文学や、外国文学の日本語訳を無料で読めるサイトで有名です。 この春に格安スマホを購入後、「青空文庫」で、以前から読みたかった作品をいくつか読むことが出来て大満足です。 そして、最近は、英会話の勉強をしながら、もっと英語の語彙を増やさないとダメだなと思っていましたら、英会話レッスンのグループのマダム方は日頃、英語の原書を [続きを読む]
  • 八千代市民ギャラリー常設展と市民美術展
  • 八千代市民ギャラリー常設展、夏以来ご無沙汰です。9月に入れ替えがあって、秋をイメージする作品が展示されているそうです。今までコンサート等々で忙しく、ご無沙汰しておりましたが、本日ようやく足を運ぶことが出来ました。 八千代市民ギャラリーは星襄一画伯の全作品を所蔵していて、常設展で定期的に入れ替え展示をしているそうです。今回は星襄一画伯の他に、山里寿男画伯や海老沢巌夫画伯、小野昭画伯、松尾敏男画伯の作 [続きを読む]
  • 英会話のレッスンに行ってきました
  • 英会話のレッスンに行ってきました。小さなグループでのレッスンなのですが、皆さん非常に勉強熱心でボキャブラリーも豊富。 フランス語も別の日に少し学んでおりますが、グローバル化の今、一番大事な外国語はなんといっても英語だと痛感します。英会話、まあ旅行会話には困らない程度はできますが、ひとつのテーマについて自分の意見を言えるレベルに早くなりたいです。 当面、英会話の勉強に重点を置いて、フランス語の方はレッ [続きを読む]
  • 寒い夜もウール100の敷布団と羽毛掛け布団でぬくぬく〜
  • 朝晩冷え込む日が増えてきましたね。これから冬に向かってだんだん寒くなっていきます。 先月、布団も夏物から冬物にチェンジしました。私の敷布団は中入りがウール100%だから、真冬でもぬくぬく温かく眠ることができます。 掛布団ももちろん羽毛布団だけどね。 ドイツに住んでいたから、ベッド派だろうと思う方もおられるようですが、私は断然お布団派です。っつか、ドイツに長い間住んでベッドを使う生活をしていたからこそ、逆 [続きを読む]
  • フィレンツェ製のレターペーパー
  • 先日のコンサートの時に格別なお取り計らいをくださったお客様に、礼状を書きました。メールアドレスを存じませんし、ワープロによる印刷では失礼かと思い、手書きにしました。 年輩の方ですので、以前フィレンツェで購入したフィレンツェ製レターペーパーを使いました。 高価なレターペーパーはこういう時に重宝します。 取っておいてよかったよかった。 イタリアSignum社 レターセット(Ⅼ) Gigli フィレンツェ 紙 文具 Amazon [続きを読む]
  • 思いっきり洗濯して気分もスッキリ!
  • 今年の初夏頃、新しい洗濯機に買い替えました。最新式とはいえ、ドラム式ではなくタテ型の普通の洗濯機ですが、省エネ志向です。沢山沢山洗濯しても、電気代も水道料もあまりかかりません。 過日コンサートがありましたが、準備で忙しくて洗濯をする時間もなく、セーターが沢山溜まっていました。 今日は好天気ですので、溜まっていたセーター、思いっきり洗濯しました。 洗濯すると汚れていた衣類がキレイになり、気分がスッキリ [続きを読む]
  • コンサート本番前にコスメで小さなアクシデント!
  • 昨日のコンサートの演奏の方は、今日になって思えば、まあそこそこってところでしょうか。 ところで、本番前に、控室でメイクをしていたとき、コスメでアクシデント発生! アイシャドウを塗ろうとして、アイシャドウケースからアイシャドウチップを取り上げた瞬間、アイシャドウチップの先のスポンジ部分がホロホロと崩れてしまったのです。 長年使っていなかったアイシャドウ、なんとドイツで購入したものだったのですが、それを [続きを読む]
  • コンサート終了〜!
  • コンサート、まあ一部波乱はありましたが、お陰様で何とか終了しました。 メインの曲目の中にデュボワのトッカータと、リストのB-A-C-Hの名による前奏曲とフーガを入れておりました。 デュボワのトッカータは、普段のミサの後奏でもたまに弾きますので、慣れていたせいか、かえって油断が出ました。今日のはかなり危うい演奏でした。今まで弾いた中で最低だったかもしれません。 音が綺麗な作品ですので、音が抜けたりミスタッチす [続きを読む]
  • コンサート直前です
  • コンサートの本番が迫ってきました。今日は心静かに1日を過ごそうと思います。 SNSは一切見ません。SNSを見て心が乱れたりすることはできれば避けたいので。 秋空がとても綺麗です。 ACUX(エックス) パンツドレス パーティードレス セットアップ 半袖 大きいサイズ 結婚式... Amazon 【10%OFF】パーティードレス パンツドレス ワンピース 結婚式 ドレス モデル美香着用 お...10,620円楽天 パーティードレス パンツスタイル 結 [続きを読む]
  • ベトナムのコーヒーをいただきました〜
  • 以前、このブログでベトナム土産にいただいたコーヒーをご紹介しました。 本日、ベトナム製コーヒーをまた頂戴いたしました〜!飲みかけだけど捨てるのも勿体ないとおっしゃる方がいて、捨てるなら私がいただきますと言って、頂戴しました。 ベトナム製コーヒーは甘い香りが特徴ですが、人によって好みがわかれるお味だと存じます。 で、私は結構ベトナム製コーヒーが好きですので、明日の朝食からまたしばらくベトナム製コーヒー [続きを読む]
  • 今日は、諸聖人の祝日です
  • 11月に入りました。本日11月1日は、カトリック教会では、「諸聖人の日」と呼ばれる祝日です。(イタリア語では、"Ognisanti"、ドイツ語では"Allerheiligen" と呼ばれる祝日です。) カトリック圏の国々では、だいたい休日です。プロテスタントとカトリックが半々くらいのドイツでも、カトリック信者が多い州では休日の州が多いです。 11月1日にすべての聖人のことを祝うのは、アイルランドやイングランドが起源らしく、そ [続きを読む]
  • 木枯らし1号の日に、ショパンの「木枯らしのエチュード」
  • 台風一過、晴天ですが、低気圧の影響で関東地方は大風が吹き荒れております。天気予報によれば、これが「木枯らし1号」だということです。 いよいよ秋も本番ってとこでしょうか。 木枯らしといえば、ピアノを弾く人はすぐにショパンのピアノ作品、「木枯らしのエチュード」を想い起こす方も少なくはないと存じます。正式には、「練習曲集」作品25 第11番です。 怒涛のようなパッセージが木枯らしを彷彿させるので、この作品 [続きを読む]
  • ご飯を食べたから体重が増えた?!間食も過食もしていないのに〜
  • 今朝起きて、体重を測ったら、が〜ん、昨日より0.6kg も体重が増えていました。 昨日は間食も過食もしていないのに、何故?と考えました。そうなんです。昨日は、いただき物のご飯がありましたので、昼食と夕食はご飯だったのですね。 ここのところずっと、朝食はオートミール、昼食はサラダにお魚のムニエルにパン、夜はハムトーストという、欧米風の食生活でしたのに、昨日は突然2食続けて、ご飯だったために体重が増えた可 [続きを読む]
  • 季節の変わり目の服装の調整の目安
  • もうすぐハロウィーン。10月も終わりです。関東地方、昨日は秋晴れの良いお天気でしたが、この週末はまた雨模様のはっきりしないお天気です。 ハロウィーン(10月31日)を過ぎると、気温が20℃以下の日が増えて、徐々に冬に向かっていくのですが、季節の変わり目というのは、暖かだったり寒かったりで服装の調整が結構面倒です。 NHKの天気番組で1カ月ほど前、気温による服装の目安というのが紹介されていて、お〜これは!と思い、 [続きを読む]