リュミエール・アロマティーク 亀山季代子 さん プロフィール

  •  
リュミエール・アロマティーク 亀山季代子さん: 小さな幸せ アロマテラピー・ハーブ・漢方養生
ハンドル名リュミエール・アロマティーク 亀山季代子 さん
ブログタイトル小さな幸せ アロマテラピー・ハーブ・漢方養生
ブログURLhttp://lumierearomatique.blog.fc2.com/
サイト紹介文自然療法を通じてココロとカラダの健康と美と小さな幸せについて綴っていきます。
自由文大人になって取得した資格です。

AEAJ 認定アロマテラピーインストラクター
/アロマセラピスト
JAMHA認定 ハーバルセラピスト
日本漢方養生学協会 認定漢方上級スタイリスト/ 養生薬膳アドバイザー
などなど

大人脳でも暗記ができることに感動してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供102回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2015/11/21 13:16

リュミエール・アロマティーク 亀山季代子 さんのブログ記事

  • 松森市民センターまつり
  • 松森市民センターのお祭りでブースをいただきワークショップを行ってきました♪今回は「ハーブ&アロマのサシェ」メインでバスソルトと2種類に絞りました。サシェは人気でしたね〜。ハーブ&スパイスだけでも結構良い香りがします。これにアロマの精油を選んでもらってトッピングするとまたグッと香りが変わるので、皆さん楽しんでいただけたようです。。゚:*:?.。?.なんというか、うなぎ屋さんみたいな感じで…アロマの香りが客 [続きを読む]
  • kitchen lab.自家製エキナセア
  • 朝晩寒くなり、空気も乾燥してきました。体は正直です。喉がイガイガしたり、鼻腔が乾燥しています。風邪対策をしないと!いけません。タイムとセージをブレンドしたハーブティーを朝に飲む回数が増えました。そして、エキナセア。エキナセアはインディアンの薬草で毒蛇にかまれたときに使われていたそうです。本当に風邪になりそうな時はエキナセアを飲みたいです。(庭で採れたエキナセアとラベンダー)「干し師」名乗ろうかな〜 [続きを読む]
  • kitchen lab.ハーブチンキの色と香り
  • ハンガリアンウォーターが出来上がりました。ついでに、5月に仕込んだジャーマン・カモミール(花)、6月仕込みのドクダミ(花と葉)のチンキも並べてみました。植物によって色が異なるのが面白いですね。(左から:ドクダミ/ジャーマン・カモミール/ハンガリアンウォーター)ドクダミ(花と葉)が黄金色なのは可憐な花の成分なのかな?フレッシュのドクダミを漬けたので、ドクダミの葉の香りがします。ジャーマンは心なしか青みがか [続きを読む]
  • 製本
  • 和綴じのワークショップに参加してきました。やっとです。随分むかし、友人が私に「酒蔵にご縁があるといいね!」といいました。「?」と思っていると「だって、和紙(ラベル)・ガラス・お酒、(私の)好きなモノが全てあるよ!」ということでした。「おお〜〜!本当だ!全部好きなモノだ!スゴイ!!どうやったら嫁げる!?」と漠然と思ったものでした。製本/ルリユールに興味を持って栃折久美子さんの本なんか読んでいたこともあ [続きを読む]
  • 募集中:日本メディカルハーブ協会 ベーシックセミナーin宮城
  • ちょっと前からお知らせしていますが…日本メディカルハーブ協会 ベーシックセミナーin宮城 が10/28に開催されます〜。゚:*:?.。?.申込締め切りが10/10と近づいてまいりました!まだ申し込んでない方は、是非ご検討ください〜!一般の方も参加できますよ〜。会員の紹介があると少しお得に参加できます。会員にお知り合いがいましたら「紹介して~(*˘?˘*).。.:*?」とお声かけてみてくださいね!私に声かけてくださってもよいです [続きを読む]
  • Herb lab._ウィンターサボリーの奇跡
  • 月桃に続いて奇跡です!でも本当は、奇跡じゃなくて自然の理(ことわり)ですが…。春に播種したウィンターサボリーは一個も発芽しませんでした。沢山ある種をお裾分けした方も発芽しなかったとか…(ごめんね…)『「ウィンター」なのに春に播いていいのか!?』とは思っていたのですが、説明書には「春播き」とあったのでそれにしたがったのです。ただ、種が多かったので、少し残して冷蔵保存していました。それで、9/24にダメも [続きを読む]
  • 薬草リキュールとハンガリアンウォーター
  • 薬日本堂ワンデーセミナー:ノワイヨさんの『薬草リキュールとハンガリアンウォーター』を受講してきました。ハンガリアンウォーターは自分でも作っていますが、薬草リキュールも紹介してくださるというので楽しみにしていました。10本ほど持参くださっていて、試飲できる人はほぼ全種類を試飲していました。私は車だったので見て香ってのみでしたが、それでも、胡桃とクローブのリキュールとかマートル(実)のリキュールなど珍しい [続きを読む]
  • kitchen lab.姫リンゴ酒
  • 姫リンゴ、アルプス乙女を収穫しました。数年前に鉢植えしたのですが、ずっと鑑賞用だと思っていました。二年目4個、三年目5個と実が付いて、ポマンダー(果実にクローブを差し込んでスパイスをまぶしたりして作る香りの小物)にして楽しんだりしていましたが…今年は16個も実がつきました。リンゴが赤々としてきたころ、お隣さんに「袋をかけなくていいのか?」と聞かれました。「姫りんごだし、鑑賞用だから〜、いらないでしょう [続きを読む]
  • 秋分アロマテラピー
  • 秋分の日、太陽が天秤座に入ります。私は天秤座なので、そういう意味でも特別感のある日です。自分のホロスコープを眺めながら、自分のための「惑星*アロマのオード・トワレ」をつくりました。去年から今年にかけて時間をかけて占星学の本を読み漁り、自分が生まれた日時と場所から導き出したホロスコープのハウスと惑星と星座を読み解いてみました。自分が幸せに感じることや、人生で上手くいかない時の自分のクセみたいなことが [続きを読む]
  • kitchen lab.ナツメワイン
  • ナツメ(生薬名:大棗/たいそう)  補気「気」を補う / 補血「血」を補う秋、冬の夜のお楽しみを仕込み中です。一昨年仕込んだ時は、3〜4日干して(確か実も赤くなったような)から漬けこみとっても甘くなりました。今年は、一日干して赤ワインに漬けました。何日か経って、飲んでみたのですがあまり甘くないです。(一ヶ月漬けます)干す時間が長い方が、甘くなるのか?それともワインにつけている時間が長ければ甘くなるのか?実 [続きを読む]
  • 香道_長月 2018年
  • 先月は台風でお休みだったので2か月ぶりのお香でした。2ヶ月休むとなんだかいろいろ忘れちゃっています…。出かける前に記録の清書をしたり、灰の手入れをして灰手前の練習をしました。心が落ち着かないと、キレイな香炉が作れません。子どもの頃茶道のお稽古で、「炭手前」というのが好きでした。好きといっても、お手前が完璧にできるとか、今も覚えているというのではなくて・・・(汗)炭手前(炉/夏は風炉 の炭火を整えて丁度 [続きを読む]
  • Herb lab._月桃の奇跡
  • 4月28日に卵パックに種を播いた、月桃…。その後全く発芽せず、失敗したと思いながらも同じく発芽しなかったウインターサボリーとアンジェリカのパックと一箇所に置いて水はあげてきました。ネット情報では2ヶ月くらいで発芽とありましたが、9月上旬のある夕方「処分した方が良いのかな?」と思いながらふと覗いてみると…「うっ、これっ月桃!?か・・・!?」みたいな感じで二度見しました。(カラーの花のような芽)4ヶ月経って [続きを読む]
  • 女川のハーブ
  • 妹が帰仙したので、石巻の墓参り経由で「女川海の膳 ニューこのり」さんでランチをしてきました。「孤独のグルメ」というドラマで、この店が紹介されていて妹が行ってみたいと思っていたそいうです。駅前のシーパルピア・ハマテラスも楽しいですね。海鮮丼、超マイウ〜でした。ボリューミーでしたが、完食しました!コバルトラインで先端まで行こうと思ったのですが、結構時間がかかるので本日は途中で海を眺めて引き返しました。 [続きを読む]
  • 東北大学大学院薬学研究科 附属薬用植物園の見学
  • 植物園付いています。先週は「仙台市野草園」「東北医科薬科大学の薬草園」、今日は「東北大学大学院薬学研究科附属薬用植物園」の見学に行ってきました。ずっと行ってみたいと思いつつ…、やっと行けました。東北大学の薬用植物園は、「東北大学 植物園」の中にあると思っていたのですが、別の場所(大学院/薬学部)にあったのですね。どうりで、植物園には何度かいったことがあるのですが、どこに薬用植物が植えられているのか?分 [続きを読む]
  • 東北医科薬科大学薬用植物園見学会 _2018年9月
  • 東北医科薬科大学薬用植物園の見学会にまた参加してきました。「また参加」…2016年から毎年春秋と伺っています。一度見た植物を全て覚えていられるわけではないので、何度も行って植物と何度も出会って自分ごとになっていきたい、気長に付き合っていきたいと思っていました。春と秋では植物の旬があるし、それぞれの成長が違うし、印象が変わります。その年で新しい植物が導入されたり、今まであったものが無くなっていたりもしま [続きを読む]
  • ベジケ―ション
  • vegetable × communication 野菜を介しての交流 造語してみました。お隣さんが作ったキュウリの苗をいただいて、植えていました。ハーブに場所を取られてしまい、日当たりの悪いところに植えたので、収穫量は少なかったですが、雨の後など(お水は毎日遠くからホースであげていましたが…)ふと見てみると巨大化したキュウリがあったりして楽しめました。巨大化してもちゃんと食べましたよ♪ほぼウリというほどの大きさでしたが [続きを読む]
  • 藍ING
  • 藍との距離を縮める夏です。藍といえば、染め物ですが…。今年は私の智恵収集が追いつかないので…食べてます。(来年は染めて身につけてみたい・・・)(一部ですが花も咲いてくれました…種が採れます)抗酸化作用があるということでしたので、食べようと思ったのですが、ネット情報ですが見ていると、効能があるということは副作用もあるということで、常用されてこなかったには理由があるという文面もみつけたので、恐る恐る人 [続きを読む]
  • 梅干し
  • 梅を漬けて一月経ちました。台風一過で晴天が続きそうなので、梅を干しました。(7キロの梅、来年は10キロかな!?)三日三晩干して出来上がりました.:*゚..:。:.   .しょっぱ&酸っぱい!ナイス梅干し紫蘇梅酢は瓶に取り分けて保存です。調味料にします。紫蘇は現在(8/15〜)干してます。(2018/08/17記) [続きを読む]
  • 味噌 天地返し
  • 2月に仕込んだ味噌の天地返しをしました。梅雨明けの晴天にと思っていたのですが、7月は都合がつかず今日になりました。以前のトラウマがあるので、開けるの怖い…。めっちゃドキドキ…。やった!上出来!!とってもキレイな味噌ちゃんになっていました。超嬉しい。瓶の外も中もしっかり拭いて、天地返しして、また瓶の中と外をしっかり拭いて、密閉して。あと半年、ゆっくり熟成してください。(大豆4キロ分/これ以外に黒豆:500g [続きを読む]
  • 香り 存在感 
  • 今日ある方のお祝いの場で、出会った言葉です。  ? 法華経     栴檀の香風 衆の心を悦可す    風にのった栴檀の花の香りが人々の心が悦可(えつか)する、心が喜びに満ちる。    色も形もない香りが、人の心に変化を与える。    人の香風(香り高い人間性)も同じこと。   ? 良寛     一生香成(一生香を成せ)     生涯よい香りを発しながら生きる    私が感じていた香りを表わしている! [続きを読む]
  • ほっとサロン 「おとなの食育 | 食養生でストップ老化!」
  • 松森市民センターさんの主催 ほっとサロンにて 「おとなの食育 | 食養生でストップ老化!」を行ってきました♪16名の参加者と泉中央市民センターの担当者さんと東北学院大学の学生さん(生涯学習の講座を企画しようとしているそう)2名が見学されました。前回の講座にも参加してくださった方のお顔もちらほら♪嬉しいです。今日は、熊谷修先生の「10品目食品群チェックシートを使った老化予防」と「デザイナーズフーズとファイト [続きを読む]
  • 講座レポート掲載されました♪
  • 松森市民センター「ほっとサロン」と松陵市民センター「ゆったり学びカフェ」での講座のレポートが掲載されています。? 松森市民センター ほっとサロン① 「漢方養生入門 | まいにち薬膳」 講座レポート ? こちらを するとページに飛びます。? 松陵市民センター ゆったり学びカフェ 「〜ハーブの楽しみ〜夏をハーブで健やかに」 講座レポート ? こちらを するとページに飛びます。(タイトルに紫のバラ。゚ [続きを読む]
  • 手作りローション
  • 生活の木・原宿表参道店で  〜化粧品エキスパートから学ぶ〜手作り化粧品の基礎と実践② 講師 塚田 弘行   プロフィール   A.C.E.ビューティーサイエンス研究所代表 /  資生堂化学研究所1課「基礎化粧品開発」「有用性研究」   ビューティーサイエンス研究所ヒューマンサイエンス課「肌生理 /  研究」「エステティック研究」、製品開発研究所有用性G   参事 /  講師や研究委託に携わるを受講してきまし [続きを読む]
  • 日々是更新
  • 少しまったりしたら、台風らしいけど横浜美術館に行こう。「モネ、それからの100年 MONET'S LEGACY 」を観に行きました。卒業旅行で行ったパリのオランジュリー美術館(モネの『睡蓮』の連作がある)のことを思い出しました。当時の自分と今の自分、20代の私まるで知らない他人みたい。歳を重ねただけなのに・・・、いやいや毎日私(たち)は更新されているのです。血液、細胞、死んで再生されて、ドンドン更新されています。 [続きを読む]