まお さん プロフィール

  •  
まおさん: ジャスミン気分
ハンドル名まお さん
ブログタイトルジャスミン気分
ブログURLhttps://ameblo.jp/cocker-jasmine/
サイト紹介文45平米の1LDKでの、1人と1匹の暮らし。 インテリア・片付け・日々の雑感。時々保護犬の話も。
自由文東京タワーの麓の古いマンションで、愛犬ジャスミンと暮らしています。
居心地の良い部屋作りや、保護犬の里親探しのお手伝い、ひとり暮らしの日常など、
あれこれ綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供161回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2015/11/23 16:14

まお さんのブログ記事

  • 久し振りにリアル店舗で服を買う
  • こないだの三連休、1日は会社に行き、後の2日は実家へ…目的は、空気の入れ換えと、片付け。 …と言っても、片付けに関してはもう諦めモードです。私が実家に行く時の交通手段は‘電車’。つまり、処分するモノを持ち帰るにも限界があるのですよ。 かと言って、何も持ち帰らないと良心の呵責のような感情が湧くので、文庫本を10冊とか、洋服を10着とか、電車で持ち帰れる範囲の量のモノを持ち帰っています(持ち帰ると言っても、そ [続きを読む]
  • 珍しく休日出勤
  • 私にしてはとても珍しいことなのですが、昨日休日出勤しました。理由は、3/四期の決算報告書を作成するため。 3/四期というのは、10-12月の売上を集計したものになります。10,11月の売上は既に計上済みですが、モンダイは12月の売上。 12/1〜31までの実績結果が出るのは、1月10日の朝そこから、 ①実績を収集し、税理士に報告 ②税理士が作成した損益計算書の内容を確認 ③上記②の確認後、10〜12月三ヶ月分を集約した損益計算 [続きを読む]
  • 流せるトイレブラシの「柄」を手放す
  • トイレ掃除に使っている[流せるトイレブラシ]。 友人宅でもよく見かけます。 使い始めたきっかけは、トイレにブラシを置きたくないから。あくまでも気のせいなのかもしれませんが、不衛生に感じてしまって… ‘これなら流せるからOK’と思って使っていたのですが、最近‘このブラシの柄の部分も要らないんじゃない?’と思うようになったのです。 100均で売っている使い捨ての手袋をして、洗剤付きのブラシをじかに手で持って掃除 [続きを読む]
  • 季節毎の消耗品の管理が出来ていなかったことを反省
  • こないだの日曜日の話なんですが…。 この日はジャスミンの通院日。前の日は昼間からの新年会で、かなりの二日酔いではありましたが(笑)、10時に病院に連れて行きました。 検査だけではなくシャンプー&カットもしてもらうため、この日のお迎えに時間は14時半。なので、一度家に戻りました。 この日はとても寒かったので、‘迎えに行く時はカイロを貼って行こう’と思い、ストックを出したところ、全て有効期限切れ…しかも、有効 [続きを読む]
  • 断捨離する上で有効な手段は、ブログに書くことだと思う
  • たまにはインテリアブログらしいことを書こうと思います これは、最近の壁面収納の一部分。 開封したジャスミンのフードとボックスファイルが6つ。ボックスファイルの中身は、右側から列記すると、  ①放送大学に関する資料(大学からのお知らせなど) ②ポーチや巾着など ③昨年頂いた年賀状と、今年出した喪中はがきの宛先一覧 ④CDとDVD ⑤未使用の大きめのポーチ ⑥過去にやった高校のクラス会の出欠連絡(往復はがきの返 [続きを読む]
  • モノを持つことに恐怖を感じる
  • 今のマンションに住む前なら、今ほど実家の片付けにストレスを感じなかったかも… 横浜に住んでいた頃(2011年11月まで)は、住まいとかインテリアに全く興味がありませんでした。[家] = [雨風をしのぐ場所] と言う感覚でしかなくて。当時の私は、今の倍以上モノを持っていたんじゃないかなぁ。 モノを減らした今の方が精神的に満たされています。あの頃、気付かなかったけどモノに支配されていたのかも… 母が亡くなった直後は、‘ [続きを読む]
  • ゆるい目標を立ててみる
  • 今日は仕事初め。お正月ムードは昨夜までで、いつもの生活に戻ります。 ☆∵〜∴〜∵☆∵〜∴〜∵☆∵〜∴〜∵☆∵〜∴〜∵☆ 昔から目標を立てるのが苦手で。…と言うか、目標を意識し過ぎて空回りしたり反動があったり… ですが、今年55歳を迎えるにあたり(まさかのアラカン)、これからは老後のことも少しずつ考えた方がいいよね、と言うことで、目標を立ててみました。  ①ジャスミンの生活を守る ②少しは運動する ③BMI19 [続きを読む]
  • 昨年の医療費合計に我ながら驚愕
  • たたんだ掛け布団の上でまどろむジャスミン。 去年の今日は、入院中でした。まだ明日の保証がなかったから、1日2回面会に行って…当時は、一年後こんな風に家で過ごすあなたの姿が想像出来なかったよ… ☆∵〜∴〜∵☆∵〜∴〜∵☆∵〜∴〜∵☆∵〜∴〜∵☆ 年明け早々お金の話で恐縮ですが、昨年のジャスミンの通院歴は、入院が2回、通院が23回。その医療費の総額は、 1,807,883円。…我ながら、よく調達出来たと思います。 でも [続きを読む]
  • 激動の2018年でした
  • 私にとって激動の2018年が、今日で幕を閉じます。 ジャスミンが入院中と言う状況で幕を明け(発症は昨年末でしたが)、2月には母が入院、3月には老人ホームに入所。フルタイムで働いているにも関わらず、週に5日は病院かホームに通っていた私。この頃はジャスミンの通院回数も、今より多かったなぁ。 すい臓癌だった母の病状は思いのほか早く進み、夏には再度の入院。その後退院してホームに戻ってからは、ターミナルケアになりまし [続きを読む]
  • ソファーはリビングの必需品ではない
  • 先日、今まであって当然と思っていたものも手放すことにしたと書きましたが、それはソファです。 和室ばかりの家で育った私には、 洋間のリビングにソファは必需品という思い込みがあったのですよ。 でも…家でソファに座っている時間て、ほとんどないんですわ… なぜなら…平日の夜は、晩酌と言う名の食事を取りながらテレビを観るので、椅子に座っているし、休日、コーヒーなど飲みながらくつろいでいる時は、ロッキングチェア [続きを読む]
  • 家を建てる勇気と気力が私にあるだろうか
  • 終の棲家についての思いを何度か書きましたが、将来的のことを考えると「今のマンションを売って実家で暮らす」と言うのが、私にとって一番有利な選択なんだろう…と思います。 おそらく、そうすることが一番、手元にお金を残せるから。 この選択した場合、家を建て直す必要があります。今の実家は古い上に、一人で住むには広過ぎますから… 建て直すとしたら、平屋です。もう50台半ばの私にとってベストなのは、こじんまりした住 [続きを読む]
  • 本当に手元に置きたいモノなんて、そうそうない
  • 実家の片付けをきっかけに、自分の持ち物を見直しています。必要か不要かをを判断するのではなく、これはこの先も所有し続けたいかどうかと言う視点で。こんまりさんの言うときめくかどうかに近い感じでしょうか。 改めてそう言う目で自分の持ち物を見てみると、ときめかないモノがまぁ多いこと(笑) だからといって、すぐに手放したいとか、あると邪魔だとか、そう言う訳ではないのです。でも、これが諸悪の根源だと言うことを、今 [続きを読む]
  • 事務手続きが終わらないうちに四十九日の法要
  • 今年はクリスマスの飾りを出しませんでした。母が亡くなったので、そういう気分になれず… ☆∵〜∴〜∵☆∵〜∴〜∵☆∵〜∴〜∵☆∵〜∴〜∵☆ 今日は、七七日(四十九日)の法要です。一応、ここで一段落なんですかね。 それでも…母が亡くなったの後の事務手続きは、相変わらず続いています。先日も、  後期高齢者医療制度に基づいて葬祭費が支給されるので、  請求の申請書を出すようにと言う手紙が来ました。 請求に当たっ [続きを読む]
  • 慣れからの脱却 − インテリアの見直し −
  • 私がインテリアに興味を持つようになったのは、今のマンションに住み始めてから。 最初は‘ウォールシェルフ’というモノにとても魅かれて…家の中のあちこちに設置しました。オブジェをディスプレイするための、純粋な飾り棚もあれば、実用品を置いて、収納棚として使っているものもあります。 当時は、とても気に入っていたのですよ。フライングタイガーで買ったオブジェを飾れば北欧っぽくなるし、ワインオープナーなんかも、飾 [続きを読む]
  • 今月だけで100個のモノを手放せそうな気配
  • 12月になってから、自宅の整理を始めました。モノに溢れた実家を片付けていて、影響を受けたせいだと思います。 ‘取り敢えず取っておこうかな’と、手元に残したモノ、買った時は嬉しかったけど、時間の経過とともに興味が薄れたモノ、見てもときめきを感じなくなったクリスマスオーナメント、一昨年買って、この夏は一度も使わなかった虫除けスプレーなど… 1日1個の時もあれば、1日に10個手放した日もあるので、この勢いが続け [続きを読む]
  • ガスストーブで部屋全体がポカポカに
  • 今年の冬は暖かいなぁと思っていたら、一気に寒くなりましたね。 だからと言う訳ではないのですが、ガスストーブを買いました。 ファンヒーターではなくストーブです。そもそもわが家の暖房はエアコンメインで、あとは電気毛布を膝掛け替りにしたりして何とかしのいでいたのですが、部屋全体を暖かくしたいと思ったのですよ。 当初は、石油ストーブが候補でした。ガスストーブの場合、ガスコードが床を這うと言うビジュアル的な難 [続きを読む]
  • 片付け方の視点を変える − 実家の遺品整理 −
  • 先日、実家の片付けについて書いたところ、友人知人達も、同じような経験をしていることがわかりました。親戚だったり、義理の親だったり。遺品整理って、今や日常的なのですね。 今の時期、人のいない木造家屋で片付けをしたら風邪をひくとか、休日は休まないと疲れがたまって体調を崩すとか、私のカラダを気遣ってくださる方も多く、有り難い限りです。 なので最近は、 不用品を処分するのは業者に任せて、 残すものをピックア [続きを読む]
  • 終の棲家について思う −その2−
  • 終の棲家に対する思いは、以前にも書いたことがありますが、今はこの時よりずっと具体的に考えています。と言うか、母が亡くなって考えざるを得なくなりました。実家を相続したのでね… 当初は、ゆっくり構えればいいと思っていたんですよ。今住んでいるマンションは会社に近いし(通勤片道25分)、最寄り駅から徒歩6分くらいだし、どこに出るにも交通の便は良いし。 でも、実際問題そうのんびりしていられない事情が出て来まして… [続きを読む]
  • まさかの相続税発生? −その3−
  • 私が「自分には相続税なんて関係ない」と思っていた理由はふたつあります。 一つは、土地の評価額についての認識が間違っていたこと。相続税の路線価と固定資産税の路線価は同じだと思っていたのですよ。 ところが実際は、 相続税路線価  :地価公示価格の8割が目安 固定資産税路線価:地価公示地価の7割が目安と、相続税の路線価の方が高かったのです。 もう一つは、親の預金額が私の想像を上回っていたこと。 父は中学を卒業 [続きを読む]
  • 冷たい娘
  • ここのところ、最低でも週に1度は実家に行っています。多い時には2度3度…目的はただひとつ、『片付け』です。 これ、実家から持ち帰ったポケットティッシュ。手提げの紙袋に、無造作に投げ込まれていました。しかも、この他にも、これと同じかもっと多くのポケットティッシュが引き出しの中に…(それは今回持ち帰って来ませんでした) 多分、この存在自体、母は覚えていなかったのでしょう。 このポケットティッシュが、今の実家 [続きを読む]
  • まさかの相続税発生? −その2−
  • 母が亡くなり、一人っ子の私は実家を相続しました。正確には、実家の土地を相続したのです(建物は私の名義でした)。あとは、母の預金。 まさかとは思うけど、土地の評価額によっては相続税が発生するかも…そう思って、一応調べてみることに。 まず、土地の評価額というのは、路線価方式という方法で出せることがわかりました。 ■路線価方式とは 路線価が定められている地域の評価方法。 ■路線価とは  ・道路に面する標準 [続きを読む]
  • ジャスミンの医療費と、母の死亡給付金
  • 生前、母は生命保険に加入していました。入院1日当たり〇円支給とか、手術の場合は△円支給とか。その保険には、死亡給付金も付いていました。 まだ全然元気な頃、‘自分のお葬式代くらいにはなるから’って言ってたっけな… お葬式代は、母の預金で賄えたので、この給付金は、ジャスミンの医療費として使わせてもらおうと思っています。 ジャスミンがエバンス症候群を発症した時、母はとても心配していました。認知症だったので、 [続きを読む]
  • 私自身の老い支度 −仏壇を手放す(ご供養仕舞い)−
  • 一人っ子で子供のいない身なので、実家の仏壇を手放すことにしました。※仏壇や位牌を手放すことを‘ご供養仕舞い’と言うそうです 手放す方法についてネットで探してみたところ、 お仏壇回収後、自社供養場にてご導師様により、 お仏壇一台ずつ、お位牌一柱ずつ、ご遺影一枚ずつ、 丁寧に御魂抜き(お性根抜き)ご供養させて頂いております また、ご供養終了後はご供養証明書を発行し、ご報告をさせて頂きますという業者を見 [続きを読む]
  • 使わないモノは溜め込まないように
  • モノを大切にすること と、要らないモノを‘もったいないから’と取っておくこと は、全然違いますよね? 使わないけどもったいないから取っておくことは、モノを大切にしている訳ではない…私の親の世代は、それを一緒くたにしていると思います。戦争中の、モノのない時代の経験がそうさせる。‘壊れていないモノを捨てること=悪’という発想。 ここ数年の私は、買って使ってみて、‘あ、これは失敗だったな’と思ったモノは即 [続きを読む]
  • 葬儀の後の手続き(霊園の使用者名義変更)
  • うちのお墓は、都営の霊園です。場所は八王子(うちからだと遠い)。このお墓の使用者の名義を、亡き母から私に変えたのですが、これが意外と面倒でした。 理由は、手続きに必要なものの多さ。 ・申請者(=私)の実印 ・申請者の印鑑証明 ・申請者の戸籍謄本(母の死亡記載があるもの) ・申請者が葬儀を主宰したことがわかる書類 ・東京都霊園使用許可証 ・手数料1,600円 ・郵便切手450円分(名義変更後の霊園使用許可証の郵送代 [続きを読む]