にんふぇあ さん プロフィール

  •  
にんふぇあさん: 国内一人旅ブログ「はこいりむすめのいえ。」
ハンドル名にんふぇあ さん
ブログタイトル国内一人旅ブログ「はこいりむすめのいえ。」
ブログURLhttp://85irimusume.doorblog.jp/
サイト紹介文新米トラベルライター「にんふぇあ」が日本全国の観光地を回った記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2015/11/23 18:55

にんふぇあ さんのブログ記事

  • 【稲荷なのに寺院】愛知県・豊川稲荷を訪ねる
  • 今回は愛知県の豊川を訪ねたので軽くまとめます。豊川稲荷には400台分の駐車場がありますが、周囲にも多くの駐車場があります。そこまで混む観光地ではありませんがもし神社の駐車場が混んでいる場合は周囲を探してみましょう。今回は豊川進雄神社前の民家の有料駐車場にとめました。民家の方から回り方の助言をもらったあと出発します。●豊川進雄神社豊川市豊川町134。素戔嗚尊(スサノオノミコト)を祀ります。伝説によると701 [続きを読む]
  • 【なまこ壁の港町】静岡県・松崎を歩く
  • 今回は静岡県・松崎を歩いてきたので軽くまとめます。●松崎修善寺駅前のバス停4番乗り場からバスで100分くらい。西伊豆の小さな港町。火に強いなまこ壁の建物が多いのが特徴です。実は日本に出回る桜の葉の7割を生産しています。わさびや川のりも有名。西伊豆全体にいえることですが、遠方から訪ねるにしては目立つスポットが少ない上に規模も小さく、東京方面から訪ねると途中で熱海や修善寺など名だたるスポットをスルーしなく [続きを読む]
  • 【しらす漁獲高日本一】愛知県・篠島を歩く
  • 今回は愛知県・篠島を歩いてきたので軽くまとめます。●篠島愛知県の三河湾に浮かぶ離島。2015年時点で1653人、62世帯が暮らしている小さな島です。弥生時代の貝塚が残ることから人が住みついてから長いことが分かります。伊勢神宮に新撰として納める鯛(おんべ鯛)の島でもあります。実はしらすの漁獲高が日本一。名古屋から特急(指定席に座らなければ普通と同じ料金です)で50分ほどの河和駅で降り、無料送迎バスに5分ほど乗っ [続きを読む]
  • 【瀬戸物の語源】愛知県・瀬戸を歩く
  • 今回は愛知県・瀬戸に行ってきたので軽くまとめます。●瀬戸名古屋駅から中央本線で12分の大曽根駅下車、または名古屋駅から東山線で5分の栄駅下車。そこから尾張瀬戸線で30分ほどの、尾張瀬戸駅で下車。窯業が始まってから1300年の歴史を持つ町で、「瀬戸物」の語源となりました。尾張瀬戸駅。まずは何か食べましょう。●瀬戸焼きそば八方招き瀬戸市栄町45(駅ビル1階)。10:30〜22:00営業、第3月曜日から3日休み。瀬戸のB級グル [続きを読む]
  • 【ド派手B級スポット】愛知県の喫茶レストラン「丘」を訪ねる
  • B級スポットとして一部で有名な喫茶店に行ってきたので簡単にまとめます。●喫茶レストラン「丘」愛知県岡崎市唐沢町1-29、東岡崎駅から徒歩10分ほど。7:30〜19:30営業、日曜日休み。B級スポット好きの間ではよく知られている喫茶店。奇をてらっているわけではなく、店を明るくしようとした結果ギンギラギンになってしまったそうです。手書きの文字がびっしり書かれている自己主張の強い外観。ギンギラギンな店内。今はあまり見な [続きを読む]
  • 【多幸と福の島】愛知県・日間賀島を歩く
  • 今回は日間賀島に行ってきたので軽くまとめます。●日間賀島愛知県三河湾に浮かぶ離島。海岸線は6.6キロしかありませんが人口は約2000人もあります。タコとフグの島(多幸と福の島)と銘打っており、釣りの名所でもあります。名古屋から特急(指定席に座らなければ普通と同じ料金です)で50分ほどの河和駅で降り、無料送迎バスに5分ほど乗って河和港に行きます。日間賀島行きフェリーは1時間に1本あり、バスもそれに合わせて駅前で [続きを読む]
  • 愛知県・亀城公園で花見をしてみた
  • たまにある、観光地といえるか微妙なラインの僻地に何の前ぶれもなく突然訪れるシリーズです。(山梨県・月江寺や東京都文京区・白山神社も同じシリーズです)今回は愛知県・亀城公園を訪ねました。●亀城公園刈谷市城町1-1-1。名古屋駅から東海道本線で20〜30分の刈谷駅下車、徒歩20分。1553年、戦国大名の水野忠政が刈谷城を築城しました。所有者はどんどん変わっていき、1936年になると刈谷市のものになります。太平洋戦争の際 [続きを読む]
  • 【天守閣から見下ろす城下町】愛知県・犬山を歩く
  • 今回は愛知県・犬山を訪ねました。以前も来たのですが、その時はほぼ犬山城しか寄っていないので、今回は城下町を掘りさげていきたいと思います。犬山の情報を知りたいのであればこの記事の方がはるかにお勧めです。犬山駅。西口から出てまっすぐ進み、城下町を目指します。まずはちょっと食べていきましょう。●YR CAFE by恵比寿楽園テーブル公式HP:https://www.yr-cafe.co犬山市犬山東古券197-3。11:00〜翌日2:00営業、月曜日休 [続きを読む]
  • 【1425段の石段】愛知県・鳳来寺を訪ねる
  • 愛知県・鳳来寺を訪ねたので軽くまとめます。ちなみに今回は、レンタカーを使っています。●鳳来寺新城市門谷鳳来寺1。1300年ほど前に利修仙人が建立したとされます。利修仙人は古墳時代である570年の生まれで、鳳凰や竜と仲がよく、3匹の鬼を従え、聖武天皇の病気を治し、308歳で亡くなったといわれる完全に人間離れした人物です。平治の乱でねらわれた源頼朝が一時的にかくまわれたり、徳川家康の母がこもっていのったところ家 [続きを読む]
  • 【レンタカー使用】愛知県・知多半島を走る
  • 今回は、愛知県にある2つの半島の左の方、知多半島をめぐりました。残念ながらレンタカーを使いまくっています。知多半田駅。駅周辺は普通ににぎやかな町です。まずは半田エリアを探索します。ちなみに半田エリアは徒歩でも3時間程度でまわりきれます。●紺屋海道半田市堀崎町1-30付近。街道ではなくて海道。半田港ができるまでは交通の要所として栄え、『ごんぎつね』で有名な半田出身の作家、新美南吉もよく通ったそうです。くね [続きを読む]
  • 【混沌の繁華街】愛知県・大須を歩く
  • 今回は愛知県の大須を訪ねたので軽くまとめます。●大須古びた老舗と若者向けのチャラチャラしたショップ、サブカルチックな店舗やマニアックな各種専門店、外国人の経営する店が乱立する繁華街です。東京でいうと渋谷や池袋のチャラチャラ感と、秋葉原のマニアックでオタクっぽい雰囲気、原宿のゆるふわオシャレ感、上野の無秩序無国籍ごった煮感を足した感じの町です。地元民の買い物スポットであると同時に名古屋エリアを代表す [続きを読む]
  • 【焼き物の町】愛知県・常滑を歩く
  • 今回は愛知県・常滑を訪ねたので軽くまとめました。常滑に行く前に、名古屋駅近くで朝食を取ります。●モーニング喫茶リヨン名古屋市中村区名駅南1-24-21地下1階、名古屋駅から徒歩5分ほどで、名古屋三井ビル本館の根元にあります。8:00〜18:00営業、無休。一日中モーニングサービスをしている喫茶店です。名古屋の喫茶といえばモーニングサービス、というイメージが定着したのは大体この店のせいらしいです。人気店なので行列は覚 [続きを読む]
  • 【雑学】温泉の泉質まとめ
  • 突然ですが、温泉に入る時、入り口横に泉質が書いてあるのを見たことはあるでしょうか?たぶん誰もが一度は見たことはあると思いますが、正直なところ「硫黄泉とか塩化物泉とかいわれても分かんないよ」と思っているのではないでしょうか?今回は、そんな泉質(掲示用泉質)を簡単にまとめました。覚えておくと入る時に少し楽しくなりますよ。・硫黄泉日本ではわりと多い、硫黄をふくんだ温泉です。独特の腐臭っぽいにおいが特徴で [続きを読む]
  • 【智頭編】鳥取4泊5日旅行 5日目(最終日)
  • 【智頭+三朝温泉編】鳥取4泊5日旅行 4日目の続きです。鳥取旅行5日め、最終日です。この日は智頭に向かいます。●智頭鳥取県の東南に位置します。平安時代から因幡国と美作国の境の志戸坂峠を越える途中の道として栄え、江戸時代は鳥取藩で最大規模の宿場町でした。杉の林におおわれており杉の町としても知られています。因美線で智頭に向かいます。鳥取駅からは1時間くらいです。特急を使えば30分弱ですが、高いのでなるべくなら [続きを読む]
  • 【倉吉+三朝温泉編】鳥取4泊5日旅行 4日目
  • 【米子編】鳥取4泊5日旅行 3日目の続きです。鳥取旅行4日目です。この日は倉吉に向かいます。●倉吉江戸時代から近代の建物や蔵が今でも残っています。キャラクターバンドコンテンツ『ひなビタ♪』に登場する架空の町倉野川市と姉妹提携を結んでいるという非常にめずらしい町です。古い町並みは倉吉駅からは4キロ弱くらい離れているので、2番乗り場のバスに乗り、赤瓦・白壁土蔵で下車しましょう。バスの乗車時間は20分ほどです。 [続きを読む]
  • 【米子編】鳥取4泊5日旅行 3日目
  • 【砂丘編】鳥取4泊5日旅行 2日目の続きです。鳥取旅行3日目です。今回は少し遠いですが米子に行きます。グリーンホテルモーリスの朝食。何を食べるか迷う程度には種類があり、ビジネスホテルとしては優秀です。東京や大阪で同ランクの部屋やサービスだったら部屋代合わせて1万は取られます。●米子米子城の城下町及び商業都市として栄えました。県境なども近く、鳥取県西側の観光拠点として使いやすいです。正直下調べした段階で [続きを読む]
  • 【砂丘編】鳥取4泊5日旅行 2日目
  • 【若桜編】鳥取4泊5日旅行 1日目の続きです。鳥取旅行、2日目です。鳥取砂丘に行きます。●鳥取砂丘公式HP:http://sakyu.city.tottori.tottori.jp鳥取駅からバスで20分、タクシーで15分、2,500円くらい。日本2位(観光可能な砂丘としては日本一)の規模をほこる砂丘です。今回はバスではなくタクシーを使います。バスが動いていない時間に行って美しい風紋を見たいためです。マップ。砂丘には明かりがないので、暗い時に入ると視 [続きを読む]
  • 【若桜編】鳥取4泊5日旅行 1日目
  • 今回は鳥取をおとずれたので軽くまとめます。山口や島根など周りの県はすでに行ったことがあるのですが、何だかんだあと回しになっていました。ちなみに年末年始の山陰地方のため終始悪天候な上にところどころ施設が閉まっているという悪条件での旅行なので、そこのところよろしくお願いします。鳥取砂丘コナン空港に到着。ちなみに蘭さんはこう見えて飛行機の操縦ができます(緊急事態でやむをえずやっただけ)。ここから預かって [続きを読む]
  • 消えたスポット、会えなくなった動物たちまとめ
  • このブログも開設から6年が経過しました。多くの場所を訪ね、時には多くの動物に会ってきましたが、中には私が訪れたあと消えてしまった場所や、亡くなってしまった子もいます。今回は、もう行くことのできない、または会えない方々をここでふり返り、偲びたいと思います。①カイ(2014年死去)長野市の小諸市動物園の人気者だったオスライオンです。多摩動物公園出身であり、3歳の時にメスライオンのナナとペアで引っ越しました。 [続きを読む]
  • 素人がサバイバルゲームに参加してみた
  • 会社の先輩にサバゲー(サバイバルゲーム)に誘っていただいたので、その時の模様を軽くまとめます。何となく興味はあったのですが1人でやるにはハードルが高いのでちょうどいい機会でした。ちなみに銃の経験ですが、小さいころエアガンで遊んだり、『タイムクライシス』『バイオハザード』などをプレイした程度(つまり素人)です。ここでものすごくざっくりサバゲーのルールを説明します。・チームに分かれて撃ち合いを行い、体 [続きを読む]