にんふぇあ さん プロフィール

  •  
にんふぇあさん: 国内一人旅ブログ「はこいりむすめのいえ。」
ハンドル名にんふぇあ さん
ブログタイトル国内一人旅ブログ「はこいりむすめのいえ。」
ブログURLhttp://85irimusume.doorblog.jp/
サイト紹介文新米トラベルライター「にんふぇあ」が日本全国の観光地を回った記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2015/11/23 18:55

にんふぇあ さんのブログ記事

  • 埼玉県・秩父で秩父三社を回ってきた
  • 今回は埼玉県の秩父にやって来ましたので軽くまとめます。霊験あらたかな秩父三社を1日ですべて回りたいと思います。いろいろあって夜からのスタートです。秩父駅構内のフードコートはメニューや雰囲気が観光客向け。フードコート内にあるわらじかつ亭のわらじかつ丼の大。見た目のインパクトはありますが脂のしつこさがないので意外と食べきれます。最後はだし汁をかけてとんかつ茶漬けにできます。秩父神社。明日寄るので説明は [続きを読む]
  • 【こけし】福島県・土湯温泉を歩いてみた
  • 今回は福島県・土湯温泉に行ったので軽くまとめます。●土湯温泉福島駅東口7番乗り場からバスで40分。福島市南西の山間にある温泉地です。大穴貴命(大国主命)が荒川のほとりを鉾で突くとわき出したとされる温泉地。秦河勝(聖徳太子の側近)が病にかかった時、夢枕に立った聖徳太子のいわれるがままに湯治した場所ともされています。10種類を越える豊富な泉質と豊富な湯量が特徴。ちなみに土湯系と呼ばれるこけしの発祥の地。東 [続きを読む]
  • 【厳選画像】今まで旅行した場所の美しいスポットまとめ⑤
  • 今まで旅行した場所の写真のまとめ……というより一目見て「ここに行きたい!」と 思える写真とその写真のあるページへのリンクを貼っただけの記事、その⑤です。その①はこちら。その②はこちら。その③はこちら。その④はこちら。①神奈川県・北鎌倉②長野県・渋温泉③千葉県・銚子④東京都・伊豆大島⑤富山県・高岡⑥京都・天橋立⑦京都府・伊根⑧兵庫県・城崎温泉、玄武洞⑨兵庫県・出石?大阪府⑪千葉県・ディズニーランド⑫ [続きを読む]
  • 【高知タウン編】5泊6日香川徳島高知旅行 6日目(最終日)
  • 【四万十川沈下橋編】5泊6日香川徳島高知旅行 5日目の続きです。高知で宿泊したのはウェルカムホテル高知。そこそこ清潔感があり、朝食つきでシングル4980円。駅から徒歩10分ほどありますが都会の真ん中でこの価格はさすがです。この日は高知駅周辺を歩きます。朝の高知駅。コンパクトながら、駅構内の真ん中に立つと土産屋もコインロッカーも改札口も全部目に入る作りになっていて使いやすいです。にぎわっている南口側とバス停 [続きを読む]
  • 【四万十川沈下橋編】5泊6日香川徳島高知旅行 5日目
  • 【鳴門編】5泊6日香川徳島高知旅行 4日目の続きです。高知県の沈下橋を見に行きます。2両編成の特急しまんと。おととい訪れた大歩危を通過。これは大歩危駅。子泣き爺がいますね。この辺りは子泣き爺やひだる神(人に空腹感を覚えさせる)などが住むところとされます。いずれも、険しくて歩くのがつらい山の中らしい妖怪ですね。さらに高知駅で特急あしずりに乗り換え、中村駅を目指します。18分遅れで中村駅に着きました。沈下橋 [続きを読む]
  • 【鳴門編】5泊6日香川徳島高知旅行 4日目
  • 【祖谷大歩危小歩危編】5泊6日香川徳島高知旅行 3日目の続きです。この日は昨日に引き続き徳島県に行きます。場所は鳴門です。通常であれば昨日と今日は徳島駅周辺に泊まるべきですが、阿波踊りで人があふれていてあらゆるホテルがふさがっているので仕方ありません。はるばる移動して、バス停鳴門公園口から探索を始めます。●渦の道公式HP:https://www.uzunomichi.jp鳴門市鳴門町土佐泊浦福池(鳴門公園内部)。鳴門公園で検索 [続きを読む]
  • 【祖谷大歩危小歩危編】5泊6日香川徳島高知旅行 3日目
  • 【小豆島編】5泊6日香川徳島高知旅行 2日目の続きです。四国愛媛以外1周旅行、3日目です。この日は徳島県の祖谷、大歩危・小歩危をレンタカーで走ります。阿波池田駅でレンタカーを借り、山道を1時間ほど走ります。すれ違いできなくて待避所までバックしないといけない個所もあり、なかなか怖い山道です。ペーパードライバーには厳しいと思います。ちなみに私はペーパードライバーです。●祖谷渓のしょんべん小僧和の宿ホテル祖谷 [続きを読む]
  • 【小豆島編】5泊6日香川徳島高知旅行 2日目
  • 【香川こんぴらさん編】5泊6日香川徳島高知旅行 1日目の次の日の記事です。この日は小豆島へ行きます。5:38に国分駅で高松駅行きの電車に乗り、香川の中心高松を目指します。なぜか笑ってる高松駅。高松駅の前に海水池がありました。香川県が特許を取得している装置により、たまに波が発生します。徒歩2分ほどで海が見えてきます。高松駅って意外と海のすぐそばにあるんですね。切符売り場。ここで小豆島行きの切符を買って待機し [続きを読む]
  • 【香川こんぴらさん編】5泊6日香川徳島高知旅行 1日目
  • 以前愛媛県に行ったのですが、それ以外の四国はほぼ回ったことがなかったので、今回は愛媛県以外の四国を回ろうと思います。今回はお盆シーズンに行きましたが、お盆は阿波踊りがあるためただでさえキャパシティのない四国のホテルや交通手段がパンパンになってしまうので、阿波踊りを見ないのであればお盆は避けると楽かもしれないですね。実際今回はホテルや交通手段の確保に相当苦労しましたし、道中でも高速バスが2時間近く遅 [続きを読む]
  • 【村上温泉編】新潟3泊4日旅行 4日目
  • 【えちごせきかわ温泉郷編】新潟3泊4日旅行 3日目の続きの記事です。ちなみに最終日です。 ニューハートピア新潟瀬波の朝食。 今日は村上駅から歩きでいろんなところを回っていきましょう。 ●観音寺村上市肴町15-28。日本最後のミイラとされる佛海上人の即身仏が安置されています。 この建物の左奥に佛海上人がいらっしゃいました。 [続きを読む]
  • 【えちごせきかわ温泉郷編】新潟3泊4日旅行 3日目
  • 【佐渡金山編】新潟3泊4日旅行 2日目の続きです。今回はえちごせきかわ温泉郷の越後下関駅周辺を歩きます。この日はえちごせきかわ温泉郷に訪れます。ここは高瀬温泉、鷹の巣温泉、雲母(きら)温泉、湯沢(ゆざわではなくゆさわ)温泉、桂の関温泉の集合体です。今回は越後下川駅から徒歩で行ける範囲内(雲母温泉エリア)を歩きます。越後下関駅。駅前の古びた売店。ぽつぽつと古くて良い雰囲気の建物があります。佐藤邸。1765年 [続きを読む]
  • 【佐渡金山編】新潟3泊4日旅行 2日目
  • 【佐渡島宿根木集落編】新潟3泊4日旅行 1日目の次の日の記事です。今日は佐渡金山を始めとした金山の遺構をめぐります。 ホテル天の川荘の朝食。●佐渡金山公式HP:http://www.sado-kinzan.com新潟県佐渡市下相川1305。4月〜11月は8:00〜17:30、12月〜3月は8:30〜17:00営業、年中無休。 宗太夫坑コース、道遊坑コース各900円、セット料金1400円。ガイドつきツアーについては省略します。江戸時代の手彫り坑道 [続きを読む]
  • 【佐渡島宿根木集落編】新潟3泊4日旅行 1日目
  • 今回は新潟県にやってきました。佐渡島、えちごせきがわ温泉郷、村上温泉をざっくり回ります。この日は佐渡島へ行きます。 新潟駅万世口の3番からバスに乗車。ここから15分ほどで新潟港です。 新潟駅前はバス停がせまいところに一列になっており分かりやすいです。 佐渡汽船ターミナル。 あらかじめ佐渡汽船のHPでネット予約しておくと券売機ですぐに切符を発行できて良いですよ。 ジェットフ [続きを読む]
  • 4コマ漫画「はこいりむすめ。」1話〜11話まとめ
  • ※自分語りが長いので注意願います。今でこそ「国内一人旅ブログ」を名乗り旅行の記事をアップしているこのブログですが、実は、できた当初は今とはまったく異なる内容を掲載していました。私は学生時代、創作系サークルで小説を書いたり、絵の具で漫画を描いたりしていました。学園祭でそこそこ受けた4コマ漫画「はこいりむすめ。」をネット上にアップしようとして始めたのがこのブログのきっかけでした。ブログの名前も「漫画『 [続きを読む]
  • 【初心者向け】夜の秋葉原を歩く
  • 今回は夜の秋葉原を歩きます。あくまで旅行ブログなので、旅行好きの方が楽しめるレベル(良くいえば王道、悪くいえば浅いレベル)にとどまっているので安心してご覧ください。●2k540 AKI-OKA ARTISAN公式HP:http://www.jrtk.jp/2k540/台東区上野5-9、秋葉原駅から6分。11:00〜19:00営業、水曜日休み。伝統工芸職人の多くいた御徒町に誕生日した工房兼雑貨屋の集合体。日本の伝統技術を使った小物がそろいます。秋葉原駅と御徒町 [続きを読む]
  • 【実験】炭酸温泉で100年前のサイダーを再現してみた
  • ※この記事は「【有馬温泉編】京阪神6泊7日旅行 6日目」のおまけです。非常に頭の悪い記事なので注意お願いします。有馬温泉といえば、炭酸を含んだ温泉で有名ですね。実際は塩分と鉄分を含む茶色い金湯、ラジウムを含む放射能泉の銀湯もあるのですが、土産屋では炭酸水素塩泉を意識した清涼感のある石けんやお菓子が多く売られています。さて、この炭酸水素塩泉ですが、昔(1908年〜)は砂糖を入れてサイダーとして販売していた [続きを読む]
  • 【神戸編】京阪神6泊7日旅行 7日目(最終日)
  • 前日の記事はこちら。あちこち訪れているので名前がつけづらい旅行、7日目(最終日)です。神戸を回りましょう。まずは新神戸駅でスーツケースを預け、そこから異人館街を回るように歩きます。ちなみにコインロッカーは明らかに数が足りていないので、宿泊先のホテルに預けられない場合は早めに確保しましょう。私も少し探したのですが、同じような難民がたくさんいました。新神戸駅2階の新幹線改札口があるフロアに2か所、地下鉄 [続きを読む]
  • 【有馬温泉編】京阪神6泊7日旅行 6日目
  • 前日の記事はこちら。あちこち訪れているので名前がつけづらい旅行、6日目です。有馬温泉に行きましょう。●有馬温泉神戸駅から東海道・山陽本線などで4分の三ノ宮駅で下車。駅からバスで30分ほど。三ノ宮駅から行く場合は東口から出て左手に進みタクシー乗り場を抜けるとバス乗り場があります。チケット購入が必要なので少しゆとりを持って行きましょう。日本三名湯(あとは草津と下呂)と日本三古湯(あとは道後、いわき湯本ある [続きを読む]
  • 【大阪市内編】京阪神6泊7日旅行 5日目
  • 前日の記事はこちら。あちこち訪れているので名前がつけづらい旅行、5日目です。大阪の王道スポットをざっくり観光します。ブログ開設5年目にしてようやく大阪が登場です。エンジョイエコきっぷ(600円)を券売機で買っておくと1日地下鉄が乗り放題になります。いろいろ回る前に取りあえず購入。大阪は仕事で何度か訪れましたが、大阪の仕事は嫌なものが多くピリピリしていたので(愚痴)あまり周りが見えておらず、自由にできる時 [続きを読む]
  • 【城崎温泉+出石編】京阪神6泊7日旅行 4日目
  • 前日の記事はこちら。あちこち訪れているので名前がつけづらい旅行、4日目です。城崎温泉の残った外湯を回りつつ、出石にも足を伸ばします。まずは朝7時から外湯を消化していきます。●地蔵湯豊岡市城崎町湯島796。7:00〜23:00営業、金曜日休み。入湯料600円。江戸時代より里人の外湯として親しまれていました。源泉から出てきた地蔵を祀っています。湯船はそこそこ大きめ。露天風呂はありません。今の地蔵は戦後作ったものだそう [続きを読む]
  • 【城崎温泉+玄武洞編】京阪神6泊7日旅行 3日目
  • 前日の記事はこちら。あちこち訪れているので名前がつけづらい旅行、3日目です。この日は城崎温泉エリアを歩きます。●城崎温泉道智上人により開かれた温泉。彼は717年、病に苦しむ人を救うためにここを訪れ、翌年からお告げに従って1000日間八曼荼羅の修行をし、ついに温泉を湧き出させたそうです。歓楽街っぽさがなく川に沿って柳が植えられ、浴衣の観光客が歩く情緒ある雰囲気が印象的。外湯は7つあります。関西では屈指の知名 [続きを読む]
  • 【伊根編】京阪神6泊7日旅行 2日目
  • 前日の記事はこちら。あちこち行くので名前がつけづらい旅行の2日目です。今日は舟屋で有名な伊根に行きます。城崎温泉駅→バスで豊岡駅→列車で岩滝口駅→バスで伊根に行くという面倒なルートとなります。天橋立駅周辺に泊まれば昨日訪れた傘松公園の下から伊根へ行くバスが出ているので楽なのに、城崎温泉に泊まりたいから無理した結果がこれです。岩滝口駅。宮津高等学校美術部により壁面に絵が描かれた駅です。ここで1時間ほど [続きを読む]
  • 【天橋立編】京阪神6泊7日旅行 1日目
  • 今回は京都府・天橋立にやってきました。このあと6泊7日で兵庫県・城崎温泉や伊根、さらに神戸、大阪市内、有馬温泉にも立ち寄る盛りだくさんの内容となっております。 天橋立駅。天橋立の南側にあります。コインロッカーあり。 天橋立駅側(南側)から天橋立を見てもよかったのですが、午後にならないと天気が良くならないので先に天橋立を縦断し、駅の向こう側、つまり天橋立の北側を [続きを読む]
  • 【取材協力】「マイナビ学生の窓口」の記事に協力しました
  • 大学生活総合情報サイト「マイナビ学生の窓口」の旅行に関する記事について、取材協力させて頂きました。協力させて頂いたのは以下の3つの記事です(※私がしたのは情報提供だけです。執筆はしていません)。①一人旅におすすめの国内の旅行先5選! 旅ライターが選ぶおすすめの穴場スポットは?②もっと仲が深まる! カップルにおすすめの国内の旅行先を旅ライターに聞いた③日帰り旅行におすすめの行き先を旅ライターが厳選! 東 [続きを読む]