にんふぇあ さん プロフィール

  •  
にんふぇあさん: 国内一人旅ブログ「はこいりむすめのいえ。」
ハンドル名にんふぇあ さん
ブログタイトル国内一人旅ブログ「はこいりむすめのいえ。」
ブログURLhttp://85irimusume.doorblog.jp/
サイト紹介文新米トラベルライター「にんふぇあ」が日本全国の観光地を回った記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2015/11/23 18:55

にんふぇあ さんのブログ記事

  • 【真田氏の治める城下町】長野県・松代を歩く
  • 今回は長野県・松代を訪れたので軽くまとめます。●松代長野駅からバスで40分の松代駅下車。真田信之(真田昌幸の子、真田幸村の兄)が徳川家康の命令で上田から移封されて以降、250年に渡って真田家によって治められた城下町です。長野駅の善光寺方面の出口3番乗り場から乗車します。1時間に2本のペース。●松代駅跡長野市松代町松代70。2012年に屋代線が廃線になったため駅としての役割を終えました。内部。二度と列車のこないホ [続きを読む]
  • 長野県・野沢温泉を歩く
  • 今回は長野県・野沢温泉を訪ねました。●野沢温泉長野駅から新幹線で11分、飯山線で45分の飯山駅で下車。飯山駅からバスで25分ほど。駐車場も無料と有料合わせてあちらこちらにあるので車できても困ることはないでしょう。冬場はスキー場としてもにぎわう温泉地で、野沢菜でも有名。行基または修行中の山伏または熊を追っていた猟師が発見したとされます。「湯仲間」という制度によって江戸時代から持ち回りで管理されている13もの [続きを読む]
  • (北条まどかと)長野県・別所温泉のお洒落な一面をめぐってみた
  • ※この話はほぼフィクションです。ある日、別所線存続支援キャラクターの北条まどかさんから「別所温泉がここ数年でお洒落になってきたのできてほしい」という趣旨の連絡が届いたので、行ってきました。別所温泉自体は何度も観光したので、今まで紹介できなかった場所をまわります。そのため、まずは昔の記事からごらんいただいた上で、補足としてこの記事をお読みください。長野県・別所温泉をぶらついてきた(+ちょっとだけ北条 [続きを読む]
  • 【宿場町】長野県・信濃追分を歩く【西軽井沢】
  • 今回は長野県・信濃追分を訪ねました。●信濃追分中山道と北国街道の分かれ目にあり、かつては中山道69次の中で最大の宿場町である追分宿がありました。今は西軽井沢と呼ばれることもある別荘地です。信濃追分駅。追分宿まではのぼりで1.7キロほどあるので面倒な方はタクシーを使いましょう。駅前は田舎の住宅街っぽいですがすぐに軽井沢っぽい「すずしくて湿度の高い森に一本道があり別荘が並んでいる」光景になります。メインス [続きを読む]
  • 軽井沢をざっくり回ってみた
  • 今回は長野県・軽井沢を訪ねました。日本を代表する観光地の1つにも関わらず、旅行ブログ歴約7年目という遅すぎる登場です。??軽井沢元は中山道の宿場町でしたが明治時代になるとその気候から外国人たちの保養地・避暑地として成長します(英国聖公会教師のアレキサンダー・クロフト・ショーが広めたのがきっかけです)。宿場町の面影は残っていませんが、その気候と外国人向けの別荘地というポジションから、避暑地兼関東民が日 [続きを読む]
  • 【人吉編】3泊4日熊本旅行 4日目(最終日)
  • 前日の記事はこちら。熊本旅行4日目、最終日です。人吉に行きます。●人吉熊本駅から特急で100分くらい。熊本の南端にある城下町で九州の小京都といわれる場所の1つです。特急いさぶろう。オシャレ。移動中。人吉駅。人吉駅内にあるコインロッカー。スーツケースが入るサイズで頼もしいですね。まずは7分ほど歩いて人吉のシンボルを見に行きます。●青井阿蘇神社公式HP:http://www.aoisan.jp/aoisan.html人吉市上青井町118。806年 [続きを読む]
  • 【黒川温泉編】3泊4日熊本旅行 3日目
  • 前日の記事はこちら。熊本旅行3日目です。黒川温泉に行きます。●黒川温泉熊本駅前3番乗り場から九州横断バス湯布院行きで2時間50分くらいです。予約者優先のバスの上、地震の影響で2018年8月現在は1日2本しか走っておらず、そのうち1本は昼の便なのでアクセスは不便です。今回は予約なしでしたが朝8:04発の便に普通に座れました。それはそれで今後の存続が少し不安にも感じます。熊本を代表する温泉地。昔、病気の親のために瓜を [続きを読む]
  • 【阿蘇山編】3泊4日熊本旅行 2日目
  • 前日の記事はこちら。熊本旅行、2日目です。阿蘇山に向かいます。●阿蘇山1592メートルの高岳を最高峰としたなだらかな山の集合体。火口をすぐ近くで見学可能な世界でもあまりない活火山で、カルデラとしての規模は世界最大クラス。2016年に噴火した時は上空1万メートルまで噴煙をふきあげました。最大クラスの噴火が起きた時は500度を超える火砕流で九州のほぼすべてを焼きつくした上に北半球の気温を3度下げ九州どころか地球の生 [続きを読む]
  • 【熊本城編】3泊4日熊本旅行 1日目
  • 今回は熊本を訪ねました。熊本駅周辺と阿蘇山、黒川温泉をまわります(天草は大物で時間を大きく取られるため次回にまわします)。かわいらしい熊本駅。土産屋や飲食店がある「肥後よかモン市場」、100円ショップやコンビニが駅に直結しておりいい意味で駅全体が小さくまとまっているので、全国の県名がついている駅の中でも使いやすさはピカイチだと思います。駅前の路面電車乗り場Aから熊本城に行けます。15分ほど離れた花畑町駅 [続きを読む]
  • 【三河湾の黒真珠とアートの島】愛知県・佐久島を歩く
  • 今回は愛知県・佐久島を訪ねたので軽くまとめます。●佐久島名鉄名古屋駅の名鉄名古屋本線(名鉄西尾線)で50分ほどのところにある西尾駅で下車。駅前でバスに乗って30分のところにある一色港から、フェリーで20分。2013年時点で人口262人の小さな島。かつては漁業で栄えていたものの、人口が減り続け高齢化も進んでいるよくあるさびれた島ーーでしたが1995年の国土交通省の視察がきっかけで現代アートによる島おこしに取り組み、 [続きを読む]
  • 【記事まとめ】noteでも記事を書いています
  • noteでも記事を書き始めたので以下にまとめます。このブログや外部メディア様に書くほどではないことをnoteには書こうと思っています。ちなみにnoteが更新されるたびにこのまとめも更新します。①「旅行」という趣味は偉いのか?簡単にいうと「旅行はすばらしいけど旅行しているお前はすばらしくないから旅行を他者へのマウンティングの道具に使うんじゃねえよ」という愚痴を書いています。②都会の中心で知らないおじさんのパシリ [続きを読む]
  • 【稲荷なのに寺院】愛知県・豊川稲荷を訪ねる
  • 今回は愛知県の豊川を訪ねたので軽くまとめます。豊川稲荷には400台分の駐車場がありますが、周囲にも多くの駐車場があります。そこまで混む観光地ではありませんがもし神社の駐車場が混んでいる場合は周囲を探してみましょう。今回は豊川進雄神社前の民家の有料駐車場にとめました。民家の方から回り方の助言をもらったあと出発します。●豊川進雄神社豊川市豊川町134。素戔嗚尊(スサノオノミコト)を祀ります。伝説によると701 [続きを読む]
  • 【なまこ壁の港町】静岡県・松崎を歩く
  • 今回は静岡県・松崎を歩いてきたので軽くまとめます。●松崎修善寺駅前のバス停4番乗り場からバスで100分くらい。西伊豆の小さな港町。火に強いなまこ壁の建物が多いのが特徴です。実は日本に出回る桜の葉の7割を生産しています。わさびや川のりも有名。西伊豆全体にいえることですが、遠方から訪ねるにしては目立つスポットが少ない上に規模も小さく、東京方面から訪ねると途中で熱海や修善寺など名だたるスポットをスルーしなく [続きを読む]
  • 【しらす漁獲高日本一】愛知県・篠島を歩く
  • 今回は愛知県・篠島を歩いてきたので軽くまとめます。●篠島愛知県の三河湾に浮かぶ離島。2015年時点で1653人、62世帯が暮らしている小さな島です。弥生時代の貝塚が残ることから人が住みついてから長いことが分かります。伊勢神宮に新撰として納める鯛(おんべ鯛)の島でもあります。実はしらすの漁獲高が日本一。名古屋から特急(指定席に座らなければ普通と同じ料金です)で50分ほどの河和駅で降り、無料送迎バスに5分ほど乗っ [続きを読む]
  • 【瀬戸物の語源】愛知県・瀬戸を歩く
  • 今回は愛知県・瀬戸に行ってきたので軽くまとめます。●瀬戸名古屋駅から中央本線で12分の大曽根駅下車、または名古屋駅から東山線で5分の栄駅下車。そこから尾張瀬戸線で30分ほどの、尾張瀬戸駅で下車。窯業が始まってから1300年の歴史を持つ町で、「瀬戸物」の語源となりました。尾張瀬戸駅。まずは何か食べましょう。●瀬戸焼きそば八方招き瀬戸市栄町45(駅ビル1階)。10:30〜22:00営業、第3月曜日から3日休み。瀬戸のB級グル [続きを読む]
  • 【ド派手B級スポット】愛知県の喫茶レストラン「丘」を訪ねる
  • B級スポットとして一部で有名な喫茶店に行ってきたので簡単にまとめます。●喫茶レストラン「丘」愛知県岡崎市唐沢町1-29、東岡崎駅から徒歩10分ほど。7:30〜19:30営業、日曜日休み。B級スポット好きの間ではよく知られている喫茶店。奇をてらっているわけではなく、店を明るくしようとした結果ギンギラギンになってしまったそうです。手書きの文字がびっしり書かれている自己主張の強い外観。ギンギラギンな店内。今はあまり見な [続きを読む]
  • 【多幸と福の島】愛知県・日間賀島を歩く
  • 今回は日間賀島に行ってきたので軽くまとめます。●日間賀島愛知県三河湾に浮かぶ離島。海岸線は6.6キロしかありませんが人口は約2000人もあります。タコとフグの島(多幸と福の島)と銘打っており、釣りの名所でもあります。名古屋から特急(指定席に座らなければ普通と同じ料金です)で50分ほどの河和駅で降り、無料送迎バスに5分ほど乗って河和港に行きます。日間賀島行きフェリーは1時間に1本あり、バスもそれに合わせて駅前で [続きを読む]
  • 愛知県・亀城公園で花見をしてみた
  • たまにある、観光地といえるか微妙なラインの僻地に何の前ぶれもなく突然訪れるシリーズです。(山梨県・月江寺や東京都文京区・白山神社も同じシリーズです)今回は愛知県・亀城公園を訪ねました。●亀城公園刈谷市城町1-1-1。名古屋駅から東海道本線で20〜30分の刈谷駅下車、徒歩20分。1553年、戦国大名の水野忠政が刈谷城を築城しました。所有者はどんどん変わっていき、1936年になると刈谷市のものになります。太平洋戦争の際 [続きを読む]
  • 【天守閣から見下ろす城下町】愛知県・犬山を歩く
  • 今回は愛知県・犬山を訪ねました。以前も来たのですが、その時はほぼ犬山城しか寄っていないので、今回は城下町を掘りさげていきたいと思います。犬山の情報を知りたいのであればこの記事の方がはるかにお勧めです。犬山駅。西口から出てまっすぐ進み、城下町を目指します。まずはちょっと食べていきましょう。●YR CAFE by恵比寿楽園テーブル公式HP:https://www.yr-cafe.co犬山市犬山東古券197-3。11:00〜翌日2:00営業、月曜日休 [続きを読む]
  • 【1425段の石段】愛知県・鳳来寺を訪ねる
  • 愛知県・鳳来寺を訪ねたので軽くまとめます。ちなみに今回は、レンタカーを使っています。●鳳来寺新城市門谷鳳来寺1。1300年ほど前に利修仙人が建立したとされます。利修仙人は古墳時代である570年の生まれで、鳳凰や竜と仲がよく、3匹の鬼を従え、聖武天皇の病気を治し、308歳で亡くなったといわれる完全に人間離れした人物です。平治の乱でねらわれた源頼朝が一時的にかくまわれたり、徳川家康の母がこもっていのったところ家 [続きを読む]
  • 【レンタカー使用】愛知県・知多半島を走る
  • 今回は、愛知県にある2つの半島の左の方、知多半島をめぐりました。残念ながらレンタカーを使いまくっています。知多半田駅。駅周辺は普通ににぎやかな町です。まずは半田エリアを探索します。ちなみに半田エリアは徒歩でも3時間程度でまわりきれます。●紺屋海道半田市堀崎町1-30付近。街道ではなくて海道。半田港ができるまでは交通の要所として栄え、『ごんぎつね』で有名な半田出身の作家、新美南吉もよく通ったそうです。くね [続きを読む]
  • 【混沌の繁華街】愛知県・大須を歩く
  • 今回は愛知県の大須を訪ねたので軽くまとめます。●大須古びた老舗と若者向けのチャラチャラしたショップ、サブカルチックな店舗やマニアックな各種専門店、外国人の経営する店が乱立する繁華街です。東京でいうと渋谷や池袋のチャラチャラ感と、秋葉原のマニアックでオタクっぽい雰囲気、原宿のゆるふわオシャレ感、上野の無秩序無国籍ごった煮感を足した感じの町です。地元民の買い物スポットであると同時に名古屋エリアを代表す [続きを読む]