うき さん プロフィール

  •  
うきさん: マスあくありうむ
ハンドル名うき さん
ブログタイトルマスあくありうむ
ブログURLhttp://mathaquarium.blog24.fc2.com/
サイト紹介文当ブログで高校数学に関する記事を,ホームページ「例題&問題集」で教科書レベルの教材を公開しています。
自由文ホームページに自作問題のPDFデータを置いています。
http://mathaquarium.web.fc2.com/index.htm

ブログでは,高校数学に関する記事を書いたり,
良いと思ったサイト・ブログの紹介をしております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2015/11/23 23:32

うき さんのブログ記事

  • 理解と評価の関係 〜0か1かのテストでは,理解の度合いまでは測れない〜
  • こんにちは。こんばんは。最近,読解力テストが行われたことから,読解力について考えています。行ったのは,東大ロボでおなじみ,新井紀子教授です。あまり良い結果ではなく,いろいろと新しいこと(英語やプログラミング)をつけ足す前に,しっかりと読解力を付けましょうという感じのコメントを残しています。読解力は,理解と深い関連があります。よく理解している分野の文章は,当然よく読めます。まったく知らない分野の文章 [続きを読む]
  • 数学にも読解力は必要 〜「単に覚える」から「使える」へ〜
  • こんにちは。こんばんは。先日,読解力についての連ツイをしました。正しく理解することは理想ですが,その前段階として,【何となく使ってみたら正解だった】という状態があるように思います。2次方程式の解の公式など,最初から完璧に理解しようとすると大変ですが,2次方程式の解を算出することなら,代入すればよいだけです。解が求められたからは2次方程式の解の公式はマスターした!と思って,その後放置してしまうのがよく [続きを読む]
  • どれを読めばいいの?という人へ人工知能(AI)関連本おススメの4冊
  • こんにちは。こんばんは。最近,『人工知能(AI)本』を結構読んでいます。「最低限知っておくべき」という気がしませんか?これからは,AIとともに歩む社会が来そうですし。流行ってますしね(笑)いざ読もうと思うと,本屋さんにはAI本があふれていますね^^;今は,第3次AIブームということで関連本も次から次に出版されていますorz読みたいのだけど最初の1冊目が決められない!という人に,当記事がお役に立てば幸いで [続きを読む]
  • 高校数学を,アクティブにラーニングすると,こうなる。
  • こんにちは。こんばんは。これまで,アクティブ・ラーニングについて本を読んだり,ツイッターを観察したり(ときにRT,ファボをしたり)しながら,私なりに知見を深めてきました。その総まとめとして,高校数学を学習する中で,効率よく・無理なくアクティブ・ラーニングを取り入れるとこうなる!という感じで連ツイしました。これからの大学入試では,1点刻みの合否判定から脱却し,「主体的・対話的で深い学び」が実現されて [続きを読む]
  • 高橋透著『文系人間のための「AI」論』を紹介します。
  • こんにちは。こんばんは。本書の読みどころは次の2点です。・ディープ・ラーニングの解説・全く新しいテクノロジーとの向き合い方タイトルからはあまり想像できませんでしたが,本書で初めてディープ・ラーニングの仕組みがつかめた気がします!人工知能(AI)に関する本は数多くあり,数冊読みましたが,初めて理解できた気がします!まずそこに感動しました!ディープ・ラーニングはすごい!ブレークスルーだ!というのはよく読 [続きを読む]
  • 【高校数学】「図を描く」と,思考力・表現力が身に付く
  • こんにちは。こんばんは。数学で「図を描く」ことについて連ツイしました。学生さんや,かつて学生だった方は,先生に「図を描いて考えてみ?」と言われませんでしたか?もはやわざわざ言う必要もないかもしれませんが,図を描いて考えることは重要なことです。・イメージが沸いて解法がひらめく・どのように解いたか後々まで覚えている・人に説明するとき,分かりやすく解説できるなどなど,いいこと尽くしですね^^当記事(連ツ [続きを読む]
  • 点数が付けられないもの(協働性,発信力)の評価
  • こんにちは。こんばんは。今度の指導要領では「主体的・対話的で深い学び」の実現を目指します。では,評価はどうなるのでしょうか?指導要領や進学・就職の際の評価は,「いま,どのような人材が必要か?」というメッセージでもあります。大学入学共通テスト(新テスト)では,マーク式に加え国語・数学では記述式の問題も入ります。マーク式の問題も読解力・思考力が必要なものになるとのことです。単に知識・技能を詰め込むこと [続きを読む]
  • AI(人工知能)ができることと,人間がするべきこと
  • こんにちは。こんばんは。前回の記事で,手段と目的について考えてみました。関連記事…「手段を目的にしない」ということへの考察では,目的を果たすためにどうすればよいだろう?ということを考えているうちに,これからのAI(人工知能)と人間がするべきことに考えが移っていきました。単純作業はロボットが担ってくれるけど,何かを習得するときの努力は替わってくれるか?人間は,目的を果たすことだけをすればよくなるのか [続きを読む]
  • これからの高校数学は,「なぜなのか?」を考える。
  • こんにちは。こんばんは。これまでの高校数学と,これからの高校数学について連ツイしました。これさえしておけばOK!,,,ということがなくなる社会になっていくでしょう。無遅刻・無欠勤なら,それだけでOKとはいかなくなる。そこで重要になってくるのが,「なぜなのか?」と常に考えることです。これからは,AI(人工知能)などの進歩により大きな変化をたくさん経験する世の中になるでしょう。そんな世の中を生き抜く力 [続きを読む]
  • 「手段を目的にしない」ということへの考察
  • こんにちは。こんばんは。目的を忘れて手段の練習に没頭するのは,文字通り本末転倒です。しかし,多少は手段の練習をしてこなれないと目的を果たせません。。。手段の練習もそこそこ必要だが,最終的な目的を忘れては絶対にいけない!・・・こんなことをぐるぐる考えて連ツイしました。手段を目的にしないということを考えています。勉強、大学、会社を目的にしない。が、「自分の目的は何だろう?」と考える人より、ひたすら反復練 [続きを読む]
  • 今度の教育改革は,読解力,発信力の習得を目指す
  • こんにちは。こんばんは。今度の教育改革についてまとめてみました。以下の連ツイに書きたいことは概ね書けました。AI(人工知能)などは,大人も含めて全員に関係あることで,学生さんだけの話というわけではありません。大人の方々も「今持っている知識を,何かに活用できないか?」と考えることは,これからの社会を生きるうえで必要になってくるでしょう。自分としては結構うまくまとまったなという感じで,それなりにシェア [続きを読む]
  • 『言語化』するための第一歩は,「書くこと」から
  • こんにちは。こんばんは。『言語化』というワードを,最近目にしませんでしたか?私は,よく見るようになったな〜と感じます。AI(人工知能)に代替されないこととして「人に伝える・教える・説明する」ということと,関係しているのではないかと思います。自分で言語化してみると,より深く理解出来たり,新たな問題点が発見できたりします。そういうメリットが再発見されたりして,言語化することが注目されているのではないか [続きを読む]
  • 数学の勉強を通して身に付くアレコレ 〜間違いを見つける〜
  • こんにちは。こんばんは。数学の勉強を通して身に付くアレコレ,第2弾です。関連記事…数学の勉強を通して身に付くアレコレ 〜公式を覚えるか否か〜数学を勉強する目的ともいえる,(正解するために)細部まできちんと読み込むことについての連ツイです。数学のテストでいい点数を取るための努力をすると,将来書類の細かいところまで読めるようになり,勘違いや詐欺でだまされることがなくなります。それでは,いってみましょう [続きを読む]
  • 数学の勉強を通して身に付くアレコレ 〜公式を覚えるか否か〜
  • こんにちは。こんばんは。数学を勉強して身に付く,役に立つことについて最近よく考えています。当記事では,数学のいわゆる裏技的な公式をどう扱うか?を,拡張して役立てたいと思います。下記のツイッターでは詳しく書けていませんが,基本的で重要な公式は必ず覚える必要があります。ここでは,覚えると計算が少し楽になるけど必ずしも覚える必要はない公式を対象にしています。裏技的な公式をどんどん利用する人がいる一方,覚 [続きを読む]
  • 奈須正裕著『「資質・能力」と学びのメカニズム』を紹介します。
  • こんにちは。こんばんは。本書は,物事の「見方・考え方」を学び,学校での勉強が学校だけのものに留まらず,社会に出ても活かせるような学びについて書かれています。暗記させて,テストでいい点をとらせて・・・ということに疑問をお持ちの方にとって,多くのヒントが詰まった1冊です! やはり,学校の勉強は卒業すると全く意味のないもの,と思われるのはなんとも寂しいものですね。しかし,なぜ勉強するのか十分説明せず, [続きを読む]