ツキネコ北海道 さん プロフィール

  •  
ツキネコ北海道さん: ツキネコ北海道 ブログ
ハンドル名ツキネコ北海道 さん
ブログタイトルツキネコ北海道 ブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/tsukineko-hokkaido/
サイト紹介文北海道札幌市のNPO法人 猫と人を繋ぐ ツキネコ北海道のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供343回 / 365日(平均6.6回/週) - 参加 2015/11/24 12:47

ツキネコ北海道 さんのブログ記事

  • 京極案件 再スタート。
  • 止まっていた京極案件。前回、搬送されてきた4匹の内メス猫3匹は全て妊娠していました。《これは大変なことになる、、、》毎日、相談が入る中スタッフのよしみと現地に出向きました。朝7時に出発霊峰 羊蹄山に抱かれた京極町。現地で社会福祉協議会のYさんと9時に待ち合わせていたからです。前日に捕獲器を仕掛けてもらっていましたが、すでに手術済みの1匹と未手術の1匹の2匹が捕獲器に。この頭数で帰るわけにはいきません。どう [続きを読む]
  • 陽射しを浴びて。
  • 全国的に真夏日のような週末のお天気でしたね札幌も4月だというのに、初夏の陽射しでポカポカ陽気でした。ただツキネコカフェの中は残念ながら陽当たりはあまり良くないので、看板猫の政五郎フラストレーションが溜まりますそういうわけで、ボランティアさんが散歩に連れ出してくれました。太陽が似合う政五郎。犬か?犬なのか⁈こんな姿を見ているといつか、田舎暮らしをさせてあげたいと思ってしまいます。昨日の朝イチでおやつ [続きを読む]
  • 【札幌市北区屯田】迷い猫《レノン》探しています!
  • 名前: レノン 生後8ヶ月くらい オス 去勢済み特徴: 白キジトラ つま先はソックスを履いているような白です。青、赤、白のストライプの首輪をしています。 場所:札幌市北区屯田9条1丁目付近 近くに《トライアル》があります。居なくなった経緯: 元々小樽の高島漁港周辺で保護した野良猫でした。やっと春になり暖かくなったので、自宅の庭で遊ばせようとリードを着けて抱っこをし散歩をしていました。歩か [続きを読む]
  • ありがとう??ニャイダーハウス7周年
  • ありがとう??ニャイダーハウス7周年恒例のツキネコチロルを贈ってくれたのは東京の《パンダさん》いつもどの猫が選ばれているのか楽しみなんです常連さんやお客様にプレゼント??《麦ちゃん》の里親さんがたくさんの記念切手を寄付してくださいました。こんな切手貼られたお手紙もらうと嬉しいですよね????お祝いのお花は??ボランティアさん達から。小樽市から相談の飼育放棄案件から《りきゅう》斜頸ですが、それがなん [続きを読む]
  • 小樽市の問題を伝えたい②
  • 例年、冬場のんびりできていましたが今年はそうもいかなくなってきていました。というのもその後もどんどん入る相談案件。これが見事に小樽の案件ばかりなのです。昨日でもう6件の相談その数は 82匹に登ります。【kase1】今年の1月から入った多頭飼育崩壊案件。黒猫とキジトラ26匹を全頭保護しました。こちらは小樽保健所からの依頼でした。【kase2】飼い主さんは高齢者相談者の娘さん関東在住親を引き取りたいが、猫の問題があり [続きを読む]
  • 幸せの連鎖〜卒業へ続く〜
  • ニャイダーハウスに春の卒業の気配がちらほら。《ラルフ》の卒業のお祝いに駆けつけてくれたのは Nさん。こんな素敵なお手紙が添えられていてスタッフ一同感激でうるうる????以前に供血のお願いがあり《ラルフ》に白羽の矢が当たり、検査しましたが不適合で輸血することにはなりませんでした。それでもその後お家の猫ちゃんは元気で退院できたのこと。希望の恩人としてその後も、ツキネコを応援してくれています。今回のラル [続きを読む]
  • 小樽市の問題を伝えたい。
  • 小樽保健所に猫の収容施設はありません。収容施設がないので、引き取りもできません。相談を受けてアドバイスをすることしかできないのが現状です。予算も無いので、相談を引き受けると費用は当団体の負担になります。80代の高齢者の相談に出向きました。「近所からも苦情が出ていることもあり、餌やりしている野良猫の7匹を保護して欲しい。お金はできるだけ払う」必死にお願いされますが、そんな簡単なことではありません。解決 [続きを読む]
  • 成猫応援ブログ〜ボランティアモグちゃん〜
  • もはやツキネコ名物ボランティアとなっている《モグちゃん》ツイッターでは《横井さん》の中の人として横井さんは政五郎を凌ぐ勢いの人気でした。レンタルBOXでは横井ショップを飼い主のエリさんと展開その売り上げのほとんどを寄付してくれていました。ほのぼのゆるキャラ 横井さん??虹の橋に渡りましたが、ファンからの要望もあり期間限定で販売が決まりましたよ〜そんなモグちゃんの成猫応援ブログが大人気!http://www.nani [続きを読む]
  • とどまることを知らない。。。
  • ♪ 人は寂しいくらい忘れて行く生きものミスチルじゃないし(??????)昨日は京極町から4匹の猫が江別の病院に搬送されてきました。社会福祉協議会の職員さんが朝早くから京極から江別へ走ってくれました。すでにメス猫3匹全てが妊娠中そのまま当団体で保護することになり病院へお迎えに行きツキネコへ。これで京極町の猫は16匹となりました。これ以上お引き受けするのはキャパオーバーになるので、今後は一旦飼い主に戻さざる [続きを読む]
  • 《永年預かり》というボランティアがあります。
  • 度々、メディアにも取り上げられているツキネコ北海道の《永年預かり制度》ひょんなことからスタートしましたが、今では当団体の活動にはなくてはならない存在になって来ました。先日も、カフェに来店されたお客様からお声がけを頂きました。永年預かりのお話を聞きたいとのこと。その時にピンと閃いた猫たちがいました《ちゃことぽんこ》です。こちらの案件https://ameblo.jp/tsukineko-hokkaido/entry-12334113149.htmlツキネコ [続きを読む]
  • 《がんぼう》幸せになる旅〜根室へ〜
  • なんとも味わい深い《がんぼう》姉妹多頭飼育崩壊案件より引き出した1匹です。当団体の里親さんがFIVキャリアの《しろべえ》を家族に迎え、先日遊びきてくれた時に《がんぼう》に一目惚れして卒業が決まりました。一応トライアルですが、手続きの際にはご寄付までいただきましたしろべえの時は帯広まで私が搬送しましたが、今回は札幌在住の弟さんが根室まで搬送を引き受けてくれました。その様子がこちら??キャリー嫌いだもん [続きを読む]
  • どんでん返し。
  • 事態は意外な方向に展開しました。https://ameblo.jp/tsukineko-hokkaido/entry-12359849059.htmlこちらの案件皆さんからのご意見も数々頂き、逡巡する想いで日々を過ごしていました。正直、個人で活動していた時は無茶な行動をしたりしてもそれほど問題はありませんでした。今は認定NPOを目指す団体の代表として制約される部分が多くなって来て、自分の思い通りに行動できないことも出てきました。所有権がモノを言う「犬」や「 [続きを読む]
  • ☆迷い猫探し《奈々》無事に見つかりました!
  • https://ameblo.jp/tsukineko-hokkaido/entry-12367203113.htmlたくさんの皆さんにご心配頂いていた《奈々ちゃん》近隣のお宅の庭に入り込んでいたようで、保護してもらっていたそうです。飼い主さんが配ったチラシを見て連絡が入り、無事にお家に帰ることができました。拡散された記事を見て探してくださった皆さんお心を寄せてくださった皆さん本当にありがとうございました!!札幌はこの数日、雨模様な上にかなり冷え込んでい [続きを読む]
  • ※※緊急拡散※※【札幌市清田区】子猫が脱走《奈々》
  • 三毛猫の奈々ちゃんは、避妊手術後の黄色い術着を着ています。生後7〜8ヶ月4月13日 《臼田動物病院さん》で避妊手術の抜糸終え自宅に帰る途中のことでした。飼い主さんは車がない為、自転車の荷台にキャリーバックをくくりつけていましたがいつの間にか脱走されてしまいました。相談者さんは飼い主の娘さん。飼い主さんは70代の親御さんです。正直、相談を受けた時に『なぜ高齢者が子猫を?』の疑問が湧きましたがとにかく一刻の [続きを読む]
  • 何かが、何かが間違っている...
  • 見過ごすことができなかったこの文字。プライベートで遊びに行った小樽久々の休みゆっくりしようかと思った矢先でした。恐る恐る友人と家を訪ねると、やはり高齢の男性が猫たちにまみれていました。メス猫2匹に生後1ヶ月ほどの子猫が5匹。『外に出してるの?』友人の問いかけに「何も出してない、勝手に妊娠した」もうこの時点でアウト!!!ですが、、、ここで怒りを堪えとにかく避妊することを勧めました。名刺を差し出して次の [続きを読む]
  • 《ふみや》ツキネコ虹の橋店へ。
  • 頑張ったねふみや偉かったねふみや強かったねふみや苦しかったかなふみや...今朝、保護部屋へ行くとふみやはすでに冷たくなっていました。もうダメかもしれないそう思ってからもふみやは逞しく生きていました。そしてひっそりとその短い猫生に幕を降ろしました。元気な時の姿を目に焼き付けて。。。次はきっと家族の元へ繋げるよ。約束だよ。。。 ??????????????BASE(ネットショップ) こちらをポチ※後払い決済はで [続きを読む]
  • 俺が政五郎だ!
  • ツキネコカフェの看板猫田中政五郎15歳くらい?今回はこの猫のことをご紹介しましょう。基本的に生活しているのは保護猫カフェツキネコカフェのフロア内p6年ほど前に札幌動物管理センターから引き出された政五郎なんと政五郎がいたのはケージではなく職員さんの休憩室の座布団に鎮座していたのです職員さんに可愛がられ皆さんが思うような可哀想感は全くありませんでした。検査するとFIVキャリアであることがわかりました。その当 [続きを読む]
  • 春は卒業の季節です。
  • 1月から3月まで譲渡は60匹。その後少し、譲渡が止まっていましたが先週は嬉しいご報告がいっぱいです??《いろはす》京極多頭飼育崩壊案件から新しい家族が決まりました。これで12匹のうち3匹目が決まり、他の子達も保護部屋からツキネコカフェやニャイダーハウスにどんどんデビューしています。こんな幸せそうな顔になるように、現地に残っている猫達もどうにかレスキューしていきたいです。オタモイ多頭飼育崩壊案件《デコラ》 [続きを読む]
  • ☆スペシャルライブのお知らせ
  • ?スペシャルライブのお知らせ?大江健人VS ハッチハッチェル---------------4月17日(火)札幌ツキネコカフェ札幌市中央区北6条西25丁目1-6011-641-8505http://tsukineko.net/ご予約はお店へお電話、またはofficenagune@gmail.comその他どこからでも日にち、お名前、人数、明記オープン 19時00分スタート 20時00分予約 2500円当日 3000円小学生無料(保護者同伴)共に要ドリンクオーダー※1品持ち寄り制----------------- [続きを読む]
  • ウニがトライアルに!!
  • 里親の会に投稿された3枚の画像それぞれの理由で飼育放棄されなかなか飼い主さんが見つからなかった猫達です。そんな猫を預かったり引き取ったり看取ったりしてくれているボランティアの《せっちゃん》以下転載です??新カップルのオニちゃん(元とんずら)とはちべぇ?? 背後に宍戸(笑)《うに》??猫屋敷の我が家の住人達(^-^)/ 数年前の多頭飼育崩壊案件可愛い子猫や、人懐っこい猫はあっという間に里親さんが決まっていきま [続きを読む]
  • ニャイダーハウスで出会いを待つ猫達。
  • NPO法人ツキネコ北海道の施設はツキネコカフェの他にニャイダーハウスと《長屋》と呼ばれる保護部屋があります。ニャイダーハウスは現在金・土・日の週末営業寄付制で毎週日曜日には譲渡会を開催しています。譲渡を目的とした保護猫カフェとなっています(*もちろん触れ合いや猫と遊ぶだけでも大歓迎??)スタッフも日々頑張ってくれていますが、ボランティアさんの力も大きいです。毎朝のお掃除や給餌猫の管理写真撮りみんなの [続きを読む]
  • 永年預かりボランティアさんが紹介されます。
  • *昨日NHKの「もふもふモフモフ」で放送されました。見て頂いた方ありがとうございます。見逃した方は11日(水)午後11時55分から再放送されます。ツキネコ北海道独自の取り組みのひとつでもある【猫の永年預かり制度】が、NHKの番組「もふもふモフモフ」で取り上げられます。当団体の永年預かりさんに取材を受けて頂き、ご紹介される予定です。初の全国放送ですよ一緒に政五郎も写っているかも!?偶然にも同番組で紹介される猫 [続きを読む]
  • お掃除ボランティアさん大募集中!!
  • 《がんぼう》もう少しで卒業!遠く根室まで新しい家族の元へ行きます。道外の方にはピンとこないかもしれませんが、北海道の西の端から東の端までなんと! 445キロ当団体の里親さんで、ご家族でツキネコを応援してくれています。姉妹多頭飼育崩壊案件がんぼうもさすがに何歳かもわからず、最終チェックに内臓の血液検査もしてもらいました。この風貌で至って健康のお墨付きを頂きました。最近ツキネコのギンちゃんとねんごろ( [続きを読む]
  • 生きようとする力《ふみやの場合》
  • 《ふみや》頑張ってます??????一時は強制給餌も全く受け付けずこのまま看取るしかないと、事務所から保護部屋に移しました。二日前に様子を見に行くと、箱座りしていて眼に力が戻ってるふみや。あれほど嫌がっていた栄養剤を口から入れるとどうにか飲み込んでくれました。この日はふみやを保護した積丹のいい田さんが様子を見に来ることになっていたので、奇跡が起きたと思い本当に驚きました。いい田さんもふみやを連れて [続きを読む]