cocolo さん プロフィール

  •  
cocoloさん: 大阪フリースクールこころブログ
ハンドル名cocolo さん
ブログタイトル大阪フリースクールこころブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/cocolo-freeschool/
サイト紹介文このブログは大阪市浪速区にある小・中学生を対象としたフリースクールこころの活動を紹介するブログです。
自由文フリースクールこころでは、
子どもたちがよりよく育っていけるように、
学力向上等の支援はもとより、
子どもたちがいちばん影響を受ける
親や家族にも目を向け、
保護者の方にも必要なサポートを
させていただきます。

お子様が不登校で困っている、
悩んでいる方がいらっしゃいましたら、
当校フリースクールこころまでご相談下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2015/11/25 14:23

cocolo さんのブログ記事

  • フリースクールの友達って?〜学校とは違う世界〜
  • 最近、オープンスクールで学校生活の対人関係に疲れた子たちの相談をよく聞く相談も体験もとても多い2学期…新学年で「今年こそ」と意気込むのはお母さんお父さんだけではないんです「今年こそは」と頑張った子達もやっぱり…と『学校自体』に落胆してしまう時期です運動会などの行事にまつわる話も多いですそんな学校の対人関係に疲れた子はフリースクールでの集団生活も不安を持っていますでもね、フリースクールこころは学校 [続きを読む]
  • 北海道地震〜いつもと同じ大阪〜
  • 昨日の朝、ニュースをつけると北海道の様子が流れてたけど、寝ぼけた私は『台風』が北海道まで行ったのか…とボーッとしてると、…え…北海道で地震やん!!!!卒業生のMは高校を北海道の全寮制高校で過ごしているすぐにLINEをして…「大丈夫やけど怖かった」という返信に安堵したそれからも停電の状況など連絡をくれたけど、遠く離れた大阪で私は普通に生活してて、大阪では台風が過ぎて元気に登校する子達といつも通り過ごして [続きを読む]
  • 四者面談〜フリースクールと学校とお母さんと子供〜
  • 昨日は初めての四者面談でした中学3年生のT君の進路相談のお話在学校へは連携などのお話に行く事も多いのですが、今回は通ってくれている子供自身が参加する四者面談という形はフリースクールこころにとっても初めての事でしたT君は志望校の公立高校があります公立を受験する為には、評定点が影響する為、在学校のサポートが必要となります志望校に行く為の、学校の成績を上げる為に何をすればいいのか?フリースクールではどんな [続きを読む]
  • フリースクールこころ【サポーター募集中】
  • どうぞ応援宜しくお願いします??サポーター登録はこちらからhttp://www.cocolo.osaka.jp/sapota.htmlフリースクールこころのイベント●毎週木曜日・土曜日オープンスクール開催中オープンスクールの申込みはこちら●10月26日(金)14時〜ネイリスト講師を招いたイベント‼?※イベントだけの参加も可能ですネイリスト体験イベント??不登校の個別サポート??「こころ塾」始めました‼?教室型コースと在宅型コースがありますお [続きを読む]
  • 母子間距離〜1.2kmの二人旅〜
  • 夏休み終盤友達の家まで1.2km年長の姫と年少の殿が初めての二人旅をしました念の為、少し離れた場所から見守りながら二人を見送ります二人は約束通りずっと手を繋ぎ1.2kmを歩きましたきちんとメモの通りにマンションの部屋番号を入力してインターホンを鳴らしマンションに入っていきました途中で小さな子どもだけで歩いている様子を心配して、いろんな方が気にかけてくれます少し後ろから見守る私は道路では車や自転車にハラハ [続きを読む]
  • 敢えて『する事』と『しない事』〜母の愛も十人十色〜
  • 今日はフリースクールではなく我が子のお話6歳の姫ともうすぐ4歳になる殿ですが、毎日の成長を日々感じていますちなみに我が家では「観察型放任主義」のスパルタ母です 笑今、我が子の子育てで大切にしている事は『良い悪いの分別』と『自分で体験する事』なんで駄目なのか…何が悪いのか…叱る時はこのポイントのみです子供がしっかり話を聞けるのは今の年齢だとせいぜい1分〜3分相手に伝わらない叱り方は【親の自己満足】となる [続きを読む]
  • フリースクールに通う事が目的ではない〜子供達の歩み〜
  • 先週は子供たちと一緒に教室を増やす為にレイアウト変更に取り組みました男の子達が椅子を組み立て、女の子達が本棚の整理をしてくれます教室の模様替えを見てない子達は来週ビックリするだろうな最近は週ごとに新しい子達が通い始め、日に日に「なんか今日多くない?」と皆んなが言っていました少しでも快適を保てるように「事務所」を「教室」へと変更しました来週も新しく中学1年生の男の子が通い始めます不登校歴も3年以上で [続きを読む]
  • フリースクールこころの使い方〜家から出る一歩〜
  • 1学期も終わる時期…登校できない子を抱える親御さんの相談も増えたり、また子供自身からの相談もあります??今日も本人から問い合わせがあり、電話で直接話しました?中学3年生の女の子で「学校は行けないけど、フリースクールなら行けるかもしれないと思うけど、お母さんやお父さんとそんな話はしないし、きっと行かせてくれない…」との相談でしたまず登校状況を聞いたり、高校生にはなりたいし志望校もある事を話してくれま [続きを読む]
  • 1学期中間テスト〜フリースクールこころ全員リレー〜
  • . 1学期中間テスト 「フリースクールこころ全員リレー」 ●ルール 個人目標点数を決める 個人目標の達成は関係なく、 総合計点数を皆でクリアする事が 最終目標 . . と、いう中で 最終目標達成できました???? . . . 皆んな頑張ったぁぁぁ???? おめでとー??? . . 最終目標達成のお祝いに 中学生組でビクドンへ?? . . . イベント化している 『定期テスト』 こんな風にイベント化できるのも 個人個人が自分の為に [続きを読む]
  • 動き出す不登校〜今年度の過ごし方〜
  • 「今年も行けない」「どうしよう」という親心の中でご相談も増えてくるこの時期フリースクールには子供の世界があり、子供同士のコミュニケーションに慣れる事一定の社会性という外面を鍛えた大人と違い、子供同士のコミュニケーションは多様です自分ができる部分だけは自信たっぷりの子ゲームで負けると泣いてしまう子負けるのが嫌でゲームに参加しない子人に何かと教えるのが大好きな子論破で優位に立つのが好きな子飛んだ言動 [続きを読む]
  • フリースクールでの制服姿〜学校との関わり方〜
  • . 本日〜3日間は期末テストの子が多く、 午前中にテストを在学校で受け、 そのままこころに来てくれる子達??? . . . レアな制服姿に 記念写真??♪?? . 1枚撮り、一斉に前髪を直す姿に 『全員やるよなぁ」と 盛り上がる女子アルアルトーク??? . . いつもは各校、 日程がバラバラなので 制服姿の子達が集まるのは 珍しいです??? . . . そう、今回はほとんどの子が 今日から始まり、 午後からフリースクールに来て [続きを読む]
  • 地震時の対応〜母のザワザワ〜
  • 今朝の地震は怖かった〜我が家は震源地の大阪北部で震度6弱を観測。姫と殿も生まれて初めての大地震です。いつもなら、保育園へ送って、フリースクールへと向かう時間…殿に早く着替えて〜と急かしていた時、来た!!!!ダイニングテーブルの下に避難させて、揺れがおさまるのを待ちます。おさまると、ガスの元栓を閉め、避難経路を確保し(玄関解放)、子供達に靴を履かせました。あっ怖い…「この後また 大きな地震が来たら [続きを読む]
  • 中学復帰を目指すH君へのおみやげ〜受け取る努力〜
  • 小学3年生からフリースクールに通い出したH君??もう3年が経ち、小6年生になりました???1年目安心できる居場所として過ごし、2年目いろんな学年の子ども達と交流して、3年目を迎えますこころ初の三者面談をしました中学をどのような場所でどのように過ごすかの目標設定の為です。そこで出た結論は…「地元の中学校へ戻る事」を目標とする…となると、フリースクールでの過ごし方も変わります居場所としての目的が多かったフリ [続きを読む]
  • ウサギとカメ〜ウサギの姿は見えてない〜
  • . ムードメーカーの小学4年生のT君の 学習を頑張る姿の手に 『クリームパンダ』が!!!! . . 可愛いすぎる?? 中学生女子も 「可愛い〜」?? でもあんまり可愛いと 言い過ぎると 見せてくれなくなるので、 皆んなで「可愛い」の声を 耐えながら キュンとしています??? . . . 背も大きく、 とても小学4年生には 見えないT君ですが、 とても素直なT君‼? . . T君はこころの癒し担当です?? . . . そんなT君がこなすプ [続きを読む]
  • 小学2年生のK君〜居場所までのステップ〜
  • 5月からこころに通い始めた小学2年生のK君まだまだ集団生活を楽しむ為の登校する事への定着のために個別支援の【こころ塾】での登校ですオープンスクールでお母さんと一緒に来たK君はお母さんと離れて、皆んながいる教室で1時間程過ごしましたお母さんとゆっくりお話をするといつもはお母さんが側にいないとダメだったり、どこかに連れて行ってもすぐに表情が変わり1人で外まで出てしまうそうですただ初めて来た場所でお母さんと [続きを読む]
  • 頑張る子達はカッコイイ!!
  • . 頑張る子達はカッコイイ!! . . . フリースクールに通い始めた頃は 登校する事や他者と関わる事で 精一杯だった小学4年生のT君と 小学5年生のK君??? 学習する事も すっかり定着しました?? . . . そんな頑張る子達の姿を見て、 4月から通い始めた小学5年生のY君も学習に取り組みます??? . . . ライバルではなく、 仲間が頑張るから 自分も頑張る???? . . . 中学生組の「中間テストリレー」も 今日で終了です? [続きを読む]
  • 不登校になりたくて不登校になる子なんていない〜学校アレルギー型〜
  • フリースクールを語る上で、「不登校」はつきものなのですが、では不登校とは?ずっとずっと考え続けていますもちろん規定的な答えとしては「年間30日以上欠席した場合」が文科省が定めた不登校になります。いろんな不登校の事例を見ていると、アレルギー度合も要因もそれぞれ違うけど、「学校アレルギー」を持っている子達かなと感じます。アレルギー反応も人によって様々なだしアレルギー要因は複数ありすぎて、「これ」という [続きを読む]
  • 不登校の子を抱える親として〜学校対応〜
  • 不登校を抱える親として、学校への連絡や対応が憂鬱と話す親御さんも多いです新年度は学校側も「今年こそ」と気合いが入る時期でもありますそんな時期は子どもが学校へ行けない・行かない事を認めている親御さんですら学校対応は疲れるものですね不登校の場合の親の立ち位置は子どもにとっては「絶対的な理解者」学校対応においては「大人としての見解に理解を示しながらも 子どもの通訳者」となるのが、不登校である子の理解者 [続きを読む]
  • 全てはあの子の笑顔である未来の為に〜家庭でできる不登校ステップ①〜
  • この時期の不登校の親あるあるです。4月に期待して、でも行けなくて、「もう期待できない」「もうどうしたらいいのか」「この子の事を考えたくない」と支えとなる親に疲れが見える時期です。「期待はダメ」なぜか?あの子にこうしてほしいあの子はこうするべきだと親が思う事がダメなのではありません。この期待が叶わなかった時に「落胆する」「裏切られた気分になる」この心情の変化が不登校を長期化させてしまう悪いサイクルの [続きを読む]
  • 4月の子供たち〜習慣作りのお話〜
  • 新年度に入り、学校に対して頑張る姿を見せる子達が多いです.フリースクールこころに通う子達では学校へ行く前や学校へ行った後などに無理し過ぎていないかを確認しながら子供たちの様子を見守ります..頑張りたいという気持ちから行動できている子供達を誇らしく思いながらも、この時期はペース配分を間違えないようブレーキ役が必要です...ブレーキ役とは止める役ではなくカーブや坂道をエンストしないように調整する為の役割で [続きを読む]
  • こころに集まる卒業生〜ゆっくり長く頑張れるペースで〜
  • いよいよ新学年が始まりましたこころでは卒業生達が高校で出会った友達を連れて遊びに来てくれます..「第2の家やねん」とか「友達の家みたい」とか言ってくれる子供たちこころという場所が特別な居場所になっている事がとてもとても嬉しいです...入学直後はいろんな新たな出会いで嬉しかったり、また少し面倒だったりしますね(^▽^;)卒業生のMちゃんも友達からの誘いが少し面倒でどーしよーと悩んでいました「行っておいで」と私 [続きを読む]
  • 一足早いお花見〜フリースクールこころ教室にて〜
  • . 一足早く フリースクールこころにて 桜を咲かせました??♪ . . . マジック桜という 魔法の水をかけて 一日経つと桜が咲くという 不思議なものにドキドキ?? . . . ブロッコリーのように モコモコと咲いていました?? . . . 卒業が近づく 中3組と小6組???? にぎやかな毎日ですが、 4月からはきっと 皆、寂しくなるだろぅな?? . . . 小学生〜中学生が一緒に 過ごすこころでは 「うるさいなぁ」なんて 疎ましく思う [続きを読む]
  • 不登校からフリースクールに通ったその後〜親の会レポート〜
  • 今回の親の会のテーマは「不登校の子が学校を求めるとき」..フリースクールこころから復学や進学のために卒業した子達を紹介しました.それぞれの不登校の過ごし方とそれぞれのフリースクールこころでの過ごし方とそれぞれの卒業がありましたそして今の頑張っている姿も紹介しました...共通している事は「学校へ行く目的を持っている事」.皆んなが高校へ行くからとか当たり前だなんて言葉で済ませないほど、不登校の子達は学校との [続きを読む]